とある、学習障害をもつお子さんを育てるお母さんの、学校での合理的配慮(iPad等の機器を利用すること)に関する覚書まとめ

いま、問題を抱えたまま学習困難に直面してる誰かの助けになるのではないかと思い、まとめさせてもらいました。 ツイート主のまゆさんのつぶやきはまだ続くと思われますが、一旦ここまで。
学習障害 教育 小学校 ADHD 支援学級 中学校 コメント欄はそっと閉じ 発達障害
284
まゆ @toromaomama
さてと、息子の中学校がやっていた、それから現在高校がやっいる合理的配慮について、すこしまとめてみようと思います。 今日はこれから出かけるので、連ツイ途中で退場するかも知れませんが、時間ができたときに続きを書きますね。
まゆ @toromaomama
まず、息子に限局性学習障害という診断名がついたのは最近のことです。 ま、これにはそれなりに理由があって、まず、診断がなくても特別支援が受けられること、息子が低学年だった10年ほど前は診断が難しかったことが主な理由です。 息子はLDの他にも、ADHDなどを持ってます(診断済み)
まゆ @toromaomama
居住地の自治体では適応障害などの情緒障害があれば入れますが、 ADHDでは基本的に支援級には入れません。なので、小学校入学時には発達障害の診断は付いていたものの、支援級に入れてもらえませんでした。これまでに何度となく「支援級に行けばいいだろ!」と非難されてきたので書いておきます。
まゆ @toromaomama
全くと言っていいほど、読み書き計算が出来ず、入学して1ヶ月で担任に匙を投げられました。6月には教育相談に行くように言われ、教育相談に行ったとこでWISCⅢをとってもらいました。教育相談で眼球運動の悪さを指摘され、ビジョントレーニングも始めました。1年生の2学期から通級に通い始め
まゆ @toromaomama
通級では継続的な学習のサポートを受けていましたが、それが通常級に反映されることはほとんどありませんでした。 ただ、家庭では通級で上手くいった方法を取り入れて、独自の家庭学習をすることを許してもらっていました。漢字などは使うノートもやり方も回数も家庭主導で決めていました。
通教(通級指導教室のこと)

小・中学校に通う比較的障害の程度が軽い子どもが、通常の学級に在籍しながらその子の障害特性に合った「通級による指導」という個別の指導を受けるための教室です。

まゆ @toromaomama
漢字練習や計算問題をどのようにやっていたか、具体的なやり方についてはこの場では割愛しますが、かなり試行錯誤して私が教材を毎日作っていました💦 そんな毎日の地味な努力のおかげで、3年生の学期末にクラスの学習に追い付いた息子ですが、5年生で不登校になりました。
まゆ @toromaomama
不登校の原因は学習についていけなくなったことが主な理由。読んだり書いたりの量が増え、教科書の文字は小さくなり、ほとんど読めなくなってしまったのです。算数も書くことが多くなってお手上げでした。学習のスピード感に追いつけなくなったんです。
まゆ @toromaomama
「もう無理だ…」ってなったときに知ったDO-IT Japanに応募してスカラーになり、iPadと出会いました。タブレットに出会ったことで、自分に見やすいフォントがあることを知り、デイジー教科書を知り、彼の中でいろんなものが動き始めました。…とここで、一旦止まります。
DO-IT Japan

https://doit-japan.org/2017/about.html
多様な障害を原因として,学びの困難を抱える小・中学生とその保護者、高校生・高卒者、大学生、大学院生(本人)であれば,誰でも登録できます。
テクノロジーを活用した学びの保障について学ぶ機会を,できる限り多くの,困難を抱える学生に届けることを目的としたアウトリーチ・プログラムです。

まゆ @toromaomama
続き、いきまーす! 息子はiPadを手にしていろんなことに気づきました。そして、床に突っ伏して泣きながら言ったの「僕はバカじゃなかった…僕はバカだから生きてる価値がないとずっと思ってた。死にたいと毎日思ってた。なんで誰も僕にもできる方法があるって教えてくれなかったの?」って…
まゆ @toromaomama
床に突っ伏して悔しさを爆発させて「僕にもできる方法があることをちゃんと知ってほしい!」ってことで、彼は自分が何に困って、どうすればできるかを夏休みの自由研究にまとめました。もちろんPCで…(彼がまとめた自由研究をいつか公開できたらいいなと思ってます)
まゆ @toromaomama
2学期が始まり、意気揚々と自由研究を持って登校しました。そして、その自由研究を先生に見せて交渉を始めたのです。彼は話すのが苦手なので、自由研究を先生に渡して「読んでください」と言ったそうです。先生が後で読むと言ったら「今読んでください」と食い下がったそうです。
まゆ @toromaomama
先生は彼の前で読んで「よく分かった」とだけおっしゃったようで、その日、息子は嬉しげに帰ってきました。自由研究は校内の夏休み作品展に出され、沢山の保護者にも見てもらうこととなりました。同じクラスの子のママから「こんなことに困ってるとは思わなかった!」と反響をいくつかいただきました。
まゆ @toromaomama
読み書きできない子が書いて伝えるってのが、私には興味深くて「読み」「書き」って一体なんなのだ?伝える、伝わる手段なんじゃないの?自力にこだわる必要性がどこにあるの?って思ったんです。自力にこだわりすぎて、表現する力、読み取る力をつける機会を奪われてる?と思いました。
まゆ @toromaomama
息子、学校生活で困るのは学習だけではなく、忘れ物にも困ってました。連絡帳を書けないので、持ち物が分からなかったんです。 そこで、ICレコーダーを持って行きたいとお願いしました。担任はOKしてくれて、クラスのみんなにも説明してくれました。これで忘れ物が減ると喜んだ矢先…
まゆ @toromaomama
学年主任か「自分でできないなら機械に頼る前に、先生にお願いして書いてもらう方が先だろう!」と言われ、ICレコーダーわ持っていけなくなりました。担任の先生にお願いしようにもタイミングが合わないことが度々あり、忘れ物は相変わらずでした。
まゆ @toromaomama
息子、凹みっぱなしでしたが、宿題をiPadでしでいいという約束を取り付け、せっせと宿題してました。 iPadで大きくしてなぞり書きとかしたり、自主学習という自由課題をやったりしてました。自主学習では写真や文章で自分研究をしたものと多くて、宿題を通して配慮を求めてました。つづく… pic.twitter.com/I8rMVWOHFB
拡大
まゆ @toromaomama
つづき… しつこくアピールして配慮を求める息子に、ある日、担任の先生が折れて、ICレコーダーの使用に関して学年主任を通さずに校長先生に許可をもらいに行ってくださいました。校長先生は本人に必要な機器ならば…とOKしてくれて、ICレコーダーを持ち込めることになりました。
まゆ @toromaomama
その後、マルチメディアデイジー教科書の使用をしたいと言いだし、これまたアピール…デイジー教科書は学校のパソコンで再生することを条件に許可されました。しかし、学校のノートパソコンのバッテリーが45分持たず、その上、ログインに時間かかりすぎて、実質使えるのが20分くらいで役に立たず
まゆ @toromaomama
息子は、やっぱりiPadを持って行きたいから私に交渉してくれと言ってきました。iPadの持ち込みに関して、ずるいといわれないか?いじめられる可能性があるとかいろいろ言われ、話し合いは進まず…いろんな方のご協力を得て交渉を重ねて5年生の12月に持ち込みの許可をいただきました。つづく
まゆ @toromaomama
息子を死の直前まで追い込んだ先生が実際やらかしてる話を聞くたびに「あの時」がフラッシュバックする。ただただ、新たな犠牲者が出ないようにと祈るばかり… twitter.com/robipion/statu…
まゆ @toromaomama
つづき… 担任からクラスに「目が見えにくい人がかける眼鏡と、耳が聞こえにくい人がつける補聴器と、読み書きがしんどい人が使うiPadは同じようなものです!」と説明があったようです。子どもたちはズルい!などと言うことなく受け入れてくれました。中には「よかったね」と言ってくれた子もいた
まゆ @toromaomama
クラスのみんなは息子の困難さを実はよく理解してくれていた。連絡帳が書けず忘れ物が多いことも知っていて、ときどき「オレ、今から連絡帳書くし、一緒な書いてくるわ!」と息子の連絡帳を持って行って書いてくれたり…彼のプライドを傷つけないようにそっと支援してくれていたのだ。
残りを読む(56)

コメント

ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月13日
元も子もないこと言うけど、こういうの見てると何が一番の合理的配慮かって支援級に入れるようにすることだと思うなぁ。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
タイトル「学習障害」としたつもりが「習障害」になっていたので治しました。
tamama @tamama666 2017年11月13日
これは普通の学校の普通のクラスではちょっと対応しきれないでしょ 担任も1人だけ特別扱いになり相当な負担がかかってたと思う なぜ養護学校とかに行かせることができなかったのかな 本人も担任も双方に負担がかかり担任が先にギブアップしたり病んでもおかしくない話
miso @misao_z 2017年11月13日
父親が出てこないね。これではお母さんがつぶれてしまう。
てい @aaaassiaaaana 2017年11月13日
・iPadとICレコーダーの持ち込み許可 ・ゴシック体でのプリント作成 教師にとってはこれすら難しいの...?
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月13日
こりゃ先生に同情するわ、どんだけ負担だよ
ろんどん @lawtomol 2017年11月13日
担任の先生は大変かもしれないけど、この子はその何倍も大変なんでしょうね…
ziggy @zigizagu 2017年11月13日
常にゲシュタルト崩壊してるようなものなのかな 難読者用のフォントなるものがあるらしくそうでない自分から見ても読みやすい こうしたフォントを第一選択にすべきでは?
夜鳥🌕心を解いて結ぶ人 @yakyorenka 2017年11月13日
こういうの特別扱いって言う人はいるけど、足がない人が車椅子に乗ってるのは特別扱いかね? 真面目にやってないとかそういう次元じゃない。
kn @darks508 2017年11月13日
行書体は普通に読み難いよね。元の字の形をしっかり覚えている上で「これはアレンジだ」と認識できる力がないと読めない。「元の字の形をしっかり覚える」ことすら難しい人には厳しいものがあると思う
アカツカイ @akatukai 2017年11月13日
確かに担任の負担は計り知れないのだけれども、それを命じているのは教育委員会な訳で。
kn @darks508 2017年11月13日
よく学習を諦めないな。すごいと思う。学校は「これの所持が許されればできる」がかなり許されない場所で、その根拠が「他の子は持ってきてないし、君だけ持っていると他の子が持ちたがるから、君に所持を許可できない」だったりするんだよね。そこを息子自身がプレゼンするってすごいなぁ
Yoshizawa Hiroyuki @histamineY 2017年11月13日
「これじゃ担任が大変すぎる」というコメントが散見されるのだけど、ここで具体的に求めてるものって電子機器の持込許可くらいじゃないですか。あとは参観時の配布物をギリギリに他の先生から受け取るとか、片付けてないからと個人の持ち物をゴミ箱にぶち込むとか、一般的に言って「非常識」な対応が問題なんじゃないの?
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
冒頭に「支援学級に入れなかった」と説明されてるのですが、どうも読んでない方も居るようなのでデコレーションしました。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
見やすさを優先して、字の太さや色を変えないほうが良いと思ったのですが…。学習面ではご家庭でサポートがメインであった(学校担任メインではなく)件も強調いたしました。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月13日
TOan_canth 読んだ上で「支援級に入れないのがおかしくて、本来なら支援級に入れるように環境作ることが(社会に求められる)合理的配慮なんじゃないの」って言ってるんですが。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
あと、こちらのご家庭のご子息は現在高校生になっておられます。ADHDや学習障害に対して理解が乏しかった当時の状況であっても、学ぶことを諦めずに奮闘してこられた現在があるという記録的なツイートであることをご理解下さい。今現在の学校に対し、どうこうしろという要求ではありません。また、まとめ主である私の個人的な思い『同様の事態で困っているひとの助けになるかもしれない」と言う思いでツイートをまとめました。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月13日
そもそも一人の生徒のために教師の負担が極端に増えるのが既に「合理的」でないのよ。仮定の話だけどゴシック体の他に行書体、楷書体、明朝体で要求する子いたらどうなると思う?
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
sakuya_little 貴方さまに申し上げたのではありません。私も「知識ある教師と、対応できる状況がそろって、生徒が支援を受けられ、学習することが出来る環境になる」ように願っています。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
わたくしも言葉が足りておりませんでした。
エセチク @ese_kichiku 2017年11月13日
素晴らしい素晴らしい空気読め教の信者様が居座ってて草 空気読めないなら落伍者になれと言わんばかりの素敵なジャップランド理論楽しいなあ!?
kn @darks508 2017年11月13日
教科書全ページにルビ振ってくれとか、教科書全ページ拡大コピーしてくれとか、代わりに自分のぶんもノート取ってくれる人をクラスから毎日一人つけてくれとか、そういうことを要求してるんではないのにな。「行書体やめてゴシックに変えて」を拒否するのはデジタルの上で胡坐をかいてるような対応だと思う
kn @darks508 2017年11月13日
忘れ物を即時ゴミ箱に捨てるというのは、「貴重品を各自が自分で責任持って保管しないと、悪意を持ってる人が盗んだり捨てたりしますよ」ということを教えたいんだと思うけど、そういう悪人がいるかいないかわからないから教えたいといって教師自ら悪意を持ってる人を実演する必要はないように思う
ジョージ2世 @GEORGE221 2017年11月13日
「支援級に入れるようにする」を、はいれる と読むか いれる と読むかで意味が全く違うのだな。
エセチク @ese_kichiku 2017年11月13日
というかこの子の学習に賭ける執念すごいと思う 自分ならiPadにゲーム入れて親の願いをへし折ってる自信があるw そんな学習意欲の塊をちょいとフォントいじって助けてやるくらい出来ないんだろうか
trycatch777 @trycatch777 2017年11月13日
ルールはルールなのかも知れないが、本人にとってすごく大事なiPadをゴミ箱に放り込む輩、しかもそれが教師だっていうのがどんな冗談かと思った。そりゃ二度と行きたくないって言うのも仕方ないかなと。
denton @kinoukore 2017年11月13日
誰がゴミ箱に捨てたんだろうか
たけりぃ @_reikaku 2017年11月13日
高校の特別支援コーディネーターです。 少しずつですが支援が必要な生徒への配慮は広がっています。 しかしながら、本人保護者からの申し出がありません。明らかに生徒は困っているのに。
たけりぃ @_reikaku 2017年11月13日
デジタル機器の持ち込みも解答用紙等の大きさの変更などは教員は特に負担だとは感じていません。目の前に困っている生徒がいれば、できることをしようという人がほとんどです。 一部の人は負担だということもありますが、何をしたらいいのか分からないことが負担なんだと思います。
たけりぃ @_reikaku 2017年11月13日
本人からの自分のトリセツは大歓迎です。
たけりぃ @_reikaku 2017年11月13日
拡大教科書やルビ付き教科書もあるはずなので、取り寄せればいいはず。高校入試でも、教育委員会に申し出ればルビ付きや、個室受験などの配慮が受けられるはずです。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
追加分のツイートがありましたので、まとめを更新しました。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月13日
親にとっては子供は一人だけど、教師にとって子供=生徒は少なくとも二十数名いるからね。特別な事情があるからといって一人だけ重視すると、当然他の生徒は「何であいつだけ」となって良い顔はしないだろうし、義務教育課程の子供に人権意識の徹底を要求するのは難しい話。だからこそ養護学級という学習困難者のための制度があるワケで。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月13日
教師を聖人か何かと勘違いしている人が多いけど、普通の人間ですよ。しかも本来であれば一日8時間の仕事をすればそれだけで済むのに、安い給料で家まで仕事持ち帰ったり、安い手当てで部活の顧問を引き受けたり、学校の生徒に何かあったとなればやっぱり安い手当てで休日出勤もしないといけないし、そういう労働環境の問題が片付いてない中で教師に大きな負担を負わせるという事を、あまりにも安易にスルーしすぎだと思う。
てい @aaaassiaaaana 2017年11月13日
sakuya_little 書式変更して印刷ってそんなに手間かかりますかね? cntrl + aで全選択して書式変更、cntrol + p→エンターで10秒もかからないのでは。Wordでもマクロがありますし複数書体でもすぐに印刷できるかもしれない。そもそもプリントでなくメールで送信すればいいのに。そうすれば自分らで書式変更できるし文字大きくもできる。
いわぬきいぬき @iwanuki_ara 2017年11月13日
私はこういう障害者が一人クラスに居たおかげで授業が全く進まず、迷惑をかけられまくった経験があるので、ただただ「余所でやってくれ、普通に学校生活を送ってる私や他のクラスメイトを巻き込まないでくれ」としか思えない。
エセチク @ese_kichiku 2017年11月13日
ニホンゴヨメテマスカ?っていう空気読め教信者の方は頭のツイートを114514回読んでから教員の苦労や巻き込まれても居ない自分の境遇を心配したり憐憫を垂れるといいゾ
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月13日
ところで、「ADHDでは基本的に支援級には入れません」というのはツイ主の地域の問題なんだろうか? 「発達障害 支援学級」で検索すると、普通にお子さんが発達障害で支援学級に入れる事になったという話がボロボロ出てくるんだけど。
ぽちゃまる @pocha_722 2017年11月13日
これ結局、保健室の先生が捨てたって認めたのかな。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月13日
aaaassiaaaana ものの例えであって、要は一つの要求を飲むということは同様のものについて(少なくとも希望する生徒全員分を)受け入れる準備が必要ということを言いたいの。IT活用しろよってのはその通りですが、それにしたって技術・予算・習熟の差が出来て均等に与えられない。
pekoe_tw @peckoe_tw 2017年11月13日
iPadにゲームなんて入れなくたってノートや教科書、鉛筆消しゴムといったありふれた筆記用具をおもちゃにできて遊べるのが子供。先生はそういった柔軟性忘れてる上に子供への信頼なさすぎて切ないな。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
tikuwa_zero 「居住地の自治体では」入れなかったと書いてありますね。また、現在高校生のお子様が小学1年生時のお話ですし、学習支援体制は各学校ごとに違いがあります。同じ市内の、隣り合った地域の学校でも、考え方や受け入れ体制が違うということはよくあります。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月13日
TOan_canth ありがとうございます。支援学級に入れて欲しいと嘆願しても入れてもらえなくて普通学級に入れざるを得なかったのであれば、お気の毒な話です。
Kyrie @Kyrie_u_eiryK 2017年11月13日
>床に突っ伏して泣きながら言ったの「僕はバカじゃなかった…僕はバカだから生きてる価値がないとずっと思ってた。死にたいと毎日思ってた。なんで誰も僕にもできる方法があるって教えてくれなかったの?」って… この部分は初めてADHD用の薬を飲んだ時のことを思い出して胸が詰まった。
くろまめ @blackbeans_96 2017年11月13日
この子は本当に向学心に溢れた賢い子だと分かるな。自分自身のこと、自分を取り巻く環境、自分とは違う周囲の人達の事、色んなことを冷静に正確に理解して、落ち込む事はあっても不貞腐れる事もなく常にその時できる最適な解決策を模索して自ら動く。これだけの事が出来る小学生が果たしてどれだけいるか? 教師にも同情すべき点はあるが、自分の人生掛かってんだから迷惑上等で自己主張して権利や環境を自ら勝ち取って行くのは正攻法。でもでもだって...で人生を棒に振るより百倍正しくて百倍しんどい道を選んだこの親子を尊敬する。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
思っていたより沢山の人に読んでいただいたようです。もしかして解らない言葉があるために混乱があるのかなと思い、わずかですが用語説明を加えました。
てのひら @TOan_canth 2017年11月13日
つい、自分を含め状況がわかる人たちばかりだと思ってしまいました。私はいつも考えや言葉が足りないのです。不備があったことお詫びします。まだまだ、続くと思います
Plate @Plate13579 2017年11月13日
ここまでの母子の奮闘を見るに、後知恵だけど支援学級に入るために転居して自治体変えるというのもありだったんではないかと思っちゃうな。いじめ対策とかでは親ごと転居ってのは無いわけじゃない。こんだけ頑張って、教員側も周辺の他生徒も消耗するんであれば。もちろんご家庭の事情で無理な場合は多々あるだろうけど。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月13日
自分なら「支援学級を要望したのに入れなかった事」を持ち出して駆け引きの材料にしますね。最初から無理と聞いていたので、要望していなかったなら通じない手ですが、教師側もノイローゼのような状態になるくらいなら、有効な駆け引きではないかと思います。 RT Plate13579:ここまでの母子の奮闘を見るに、後知恵だけど支援学級に入るために転居して自治体変えるというのもありだったんではないかと思っちゃうな。
てい @aaaassiaaaana 2017年11月13日
sakuya_little だから、どの部分が教師にとって「極端な負担」なんですか? 非PC世代のおじさんおばさんやスマホしか触っていない人たちにとってはデフォルトの書体変更ですらすごく負担なんでしょうか?
まはら@8/12い23b様に委託 @lalalu_0620 2017年11月13日
小学校のテストって、教科書体(もしくは明朝体?)で印刷された業者作成の単元テストがメインだよね。あれ全教科分リライトしてくれって言われたら困ると思う。業者側でフォント違いのテストとか作ってくれてるのかな。
まはら@8/12い23b様に委託 @lalalu_0620 2017年11月13日
これは先生じゃなくて業者に求めることのような気がする。同じように困ってる子も多いだろうし。
九銀@半bot @kuginnya 2017年11月13日
よく人生投げ出さないで頑張れてるな。そういう性格に育った点については運が良い。
ハイホー @Ho__Hi 2017年11月13日
教師は聖人ではないが、iPadをゴミ箱に捨てるような教師はずぶの新人か未熟者とみて間違いはない。極端な行動に出れば相手が理解して従うと勘違いしている。
てい @aaaassiaaaana 2017年11月13日
教師の情報共有サイトみたいなの、ないんですかね。そういうのがあったら良いツールや効率のいい方法を学べるし問題を抱えている生徒への対処なども相談できるだろうに。内輪だけで対処を考えているのなら、茶髪問題みたいなのが続きそう。
tamama @tamama666 2017年11月14日
aaaassiaaaana そんなハイレベルなことを教師に求めてはいけない 彼らはワードの達人ではないしSEでもないのだからマクロとか意味不明です そもそも他の先生が作られたテストですし事前にこのフォントが読めないとかわかるはずもないのだから仕方ない
ゆーすけ@迷走中 @yusuke5011 2017年11月14日
こっちのまとめ見てると、発達障害者の努力とは…みたいな話が不毛だなぁって思う。 このお子さんとお母さんは間違いなく努力したよね。そして、その努力は(結果に関わらず)周囲にも伝わる。 https://togetter.com/li/1170325
九銀@半bot @kuginnya 2017年11月14日
結局人生は運が全てなんだよなぁとこのまとめ見ると思う。
愚者 @LaPetite_Mort 2017年11月14日
いろんな意見の人がいてどれにも賛成できる感じだ、障害のある人もない人もグレーゾーンの人もうまく住み分けと対応をして幸せに暮らせないかな。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
aaaassiaaaana じゃあ君一人で全部やってみたら?無理でしょ?だから人にやってもらうでしょ?そしたら、その「非PC世代でフォント変更もよく分からないおじさんおばさん」に「生徒から要望があれば何十種類でも個別に対応してください」って言わなきゃいけないんだけど、出来そう?働いたことあれば想像つくと思うけど。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
aaaassiaaaana あとさ、その言葉ちょっと冷静に考え直してほしい。「どの部分が生徒に負担なんですか?発達障害の人にとってはデフォルトの書体ですらすごく負担なんでしょうか?」って言ってんのと同じだからね。対象が生徒でも教師でも、能力不足や対応の限界を嘲笑うならそれは悪魔と一緒だよ。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
結局こういう「その程度が出来ないなんて」と見下して悦に入るやつがいるから、いつまで経っても溝は埋まらないんだよなぁ。
(=゚ω゚)ねこすけ@コピミスト @Bikenekosuke 2017年11月14日
杓子定規を是とする小学校の考え方はどこの県も同じなんだろうか・・・
りざ @rizariza2017 2017年11月14日
フォントに関して手間か手間じゃないかで吹き上がってるがそこは「事情を知らないであろう他の先生が作ったものを直前に渡された」らしいから手間とか以前に事故の様なものでは
りざ @rizariza2017 2017年11月14日
Bikenekosuke そりゃちょっとでも問題があったら叩かれる業界はそれが続けばちょっとでもケチを付けられない方に努力するよなぁ
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
教師にとっては数多くいる生徒の一人に過ぎないし、そんなにリソース割けんでしょ… 障害って画一的に対処できないからケースバイケースで都度対応せにゃならんし
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
まとめられている教師の対応が事実なら、えらく融通が利いたり頑なだったり態度が一貫していないので教師のほうもかなり追い詰められている感ある
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 生徒が努力していることと、Wordの書式変えられない先生が努力していないことはわかっているからなあ。なんでそれが同じになるのか?甘えすぎじゃない?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
平等にしろ、という人の中には本当に平等かどうかを判断している人のほかに、今まで通り自分のわがままが普通に通る状態を「平等」としてそうじゃないものに対してケチをつける口実として「平等」と言っている人がいることが分かったような気がする。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo 通常業務に加えて本来なら専門外のことでも児童から要望あるたびに覚えて個別に対応しろ、出来なければ努力不足だ甘えだって本気で言ってる?それ電動車いすでレストランに行って「店員が自分を抱えて階段を昇らないのは屈辱だ」って言ったプロ障害者の乙武と同じ理屈だよ?
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
自分の仕事を全うしてて「努力してない」って言われる教師が不憫だわ。
しおん @zion_0w0 2017年11月14日
ICレコーダーの必要性を聞こうともせず退けた学年主任はオイコラと思うけど、担任の先生はツール使用を他の生徒が受け入れやすいよう説明したり精一杯頑張ってらしたと感じたけど。突破的だったろうプリントに対応出来なかった点とかをコメ欄で責められるの不憫。不足に感じる事もあったでしょうが先生個人に出来る限度あるよ…
しおん @zion_0w0 2017年11月14日
現在の学校の先生のパソコンスキルがどのくらいか知らないけど、大企業でもフォント変更できるか怪しい上司ぜんぜんいるよ。経験や知識等他の面で指示してくれるし出来ない事を努力不足とは思わない。 この手の話題になると健常者側の能力不足を少しも許さないような人が多々でて解せない。努力で出来ない事があるのを理解して強いないで欲しいんじゃないんですか?健常者には業務を超えて強いていいと思ってるの?
しおん @zion_0w0 2017年11月14日
どうやって学習していくか、ご本人とお母さんとても頑張られててすごいと思う。すべての学習障害の子に使える訳ではないだろうけど、こういう活用法のデータを集めて困ってる子のための教材を作れる業者が増えればいいなと思う。
toge365 @toge365 2017年11月14日
やっぱり、教師になるような連中て、自分がかわいいだけで(基地外レベルの自己保身)、他人のことなんかどうでもいいんだな。
ヨンバルカン @yonvulcan 2017年11月14日
理想なのは学習障害支援に対して、生徒や保護者、教員、管理職それぞれの努力やITスキルに頼らないバックアップ体制を整えることじゃない? 先生方の業務量を減らす議論とセットで考えるべきだと思うよ。
のそ @oshare_douji 2017年11月14日
tamama666 高度なプログラム組めっていってるわけでなし、複数書式で印刷するくらいのマクロなら少し調べれば出来ますよ。高卒の派遣事務員(自分のことです)にも。教師は「当たり前のことが普通に出来る子」に教えることだけが仕事なんでしょうか…。調べたりチャレンジもしないで、それは自分の仕事じゃないというのはどんな職種や立場であってもダメかなぁと思います。
麻宮 眠夢 @m_nemu 2017年11月14日
oshare_douji 「参観が終わってから事情を伺うと、他のクラスの先生が作ったこと、ギリギリにプリントをもらったので対応できなかったとのことでした。」 印刷(プリント)済みのは変更できないよね。 もっと根本的なことを言えば書式について「のみ」完全対応したら他で出る問題は放置して良いというだけならば、『マクロなるものを覚えるところから』(一般的な教職員ならここからでしょう)数日掛けるだけで済むけど、当然放置できる訳ではないよね。
frisky @friskymonpetit 2017年11月14日
ADHDの子供を大切に扱うように、保護者も担任も学年主任も大切に扱おうよ。その結果丸く収まらなかったとしたら、それは現在の人間にはまだ難しい問題であるという話であって、誰かに責任を押し付ければ解決するという話じゃないと思うの。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 覚えるというほどのものでもないですよ。数分で覚えられます。そもそも行書で書いた先生は覚えているはずです。机上の空論で反論しないでください。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 生徒を不登校にして仕事を全うしてって。先生の仕事って何ですか?
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo あなた含めて読解力のない人たちが「フォント変更なんて簡単!」と無意味なこと言ってるけど、そういう問題じゃなくて一つ対応するなら他もやらなきゃいけないとか、一人の教師が対応すると他の教師も対応しなきゃいけないとか、そういう考えに至らないものかな。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo あと、もう一度言ってあげるけど、同じことを児童に向けて言える?「覚えるというほどのものでもないです、数分で覚えられます。周りの子は出来てる」って。尺度は人それぞれなのよねって話してる時に「こんなの簡単だよ!」って言うの無意味だと思わない?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 全部やれないことを理由に最初の一つもやれない、というのはまったく理由になってません。もちろんほかの教師も対応してもらいますよ。それでも仕事というほどのものではありません。まあ現状すでにいっぱいいっぱいで簡単な追加作業もできない、という話をしているならわかりますが。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little それは同じことではありませんね。フォントの変更が障害レベルで特別に苦手な先生には、特別な配慮をしろ、と言いますよ。もちろん。あたりまえですね。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 最近、コンピュータの画面を作る人は色覚異常の人にはどう見えるかを勉強しています。家の設計をする人はバリアフリーな家について勉強しているでしょう。教師はそれができない?仕事しろ、としか言いようがないですよ。
ざわ @zawayoshi 2017年11月14日
それぞれの立場があるからなぁ…。教師が一人ひとりに配慮するなんて無理な話だで。少なくともここにいるいい年ぶっこいた何人かの大人を平等に扱って納得させられる人間なんていないでしょ?それと同じだよなぁ。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo 新規顧客の障害の度合いに応じて、未経験のスキルを全従業員に習得させて、それが仕事ですらないと言い切る組織があるなら是非紹介してください。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 新規顧客じゃないですよ。もともといました。契約も大昔にすんでます。今までサービスが提供されてなかっただけ。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo もう目の前の個別事案しか見えてない人と話すの疲れたからやめていい?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little というかうちの会社それやってる。Wordのフォントを変えろというレベルの要望なら、全員覚えろと言って対応してますけど。手順書を作ってみんな5分読むだけ。それがたくさんあると言っても、年に数十件は超えないですし。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo うんうん、そうだね、フォントの変更は簡単だね、5分だね。もうそれいいから。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 目の前の個別案件しか見えてない、と決めつけないと話ができないんですか?ならまあ、個別案件しか見えてない人とだけ話していてください。ここにいる人はだいたい違いますよ。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo ごめんほんと大丈夫?あなたも疲れてるでしょ、文章読めてないよ。少し休みなさい。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little そもそももともとたくさんいたって言っているのになんで個別案件の話になる?話を逸らすにしても稚拙すぎる。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
俺SEだけど、通常のパッケージに追加要望入れた特別版を作る仕事を営業が無償で取ってきたらキレると思う。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 辞めるなら最後に一言。言い訳はいいから仕事しろ。自分の会社でもそんな態度なんですか?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
5分の仕事が100個出てきたらどうするって。やればいいじゃないか。なにいってんだ。毎月出てくるわけでもないのに。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
potimarimo 俺の仕事から逸脱したものを突然持ってこられて「これからも不定期に持ってくるけどよろしくな!簡単だから言い訳すんなよ!」って上司がいないので快適に仕事させてもらってます。ご愁傷様です、さようなら。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 文章が読めない人ですか?ならtogatterには出てこないことをお勧めしますね。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 特別版じゃなくてもともと要件に入ってます。今までサボっていただけ。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 仕事のうちだと最初に説明したはずですが?聞いてなかったんですか?
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
「健常者には出来て当たり前でも障害者はそうではない 無知、無理解、想像力の欠如」とか言っている人が同じ口で「そんなこともわからないの? そんな簡単なことが出来ないの? 努力が足りなのでは?」とか言っていたりするのがこの界隈多すぎてうんざりする 当の障害者でも言う
まりも @potimarimo 2017年11月14日
教師にとって、わからない生徒にわかるように工夫することを特別な仕事だという人がいるようなのだが。教師の仕事をなんだと思っているのか。まあ現状教師はブラックで有名だから大目に見ろ、という話なら分かるが。
frisky @friskymonpetit 2017年11月14日
potimarimo 馬を水飲み場に連れていくことが仕事なのであって、馬が水を飲むかどうか、水が飲めるかどうかは仕事じゃないと思うんだよね。どこまで創意工夫をするかはクオリティの話であって、金を払えばもっといい品質のものを受けられるだろうし、最低限度がどこかという話であればADHD対策は含まれないんじゃないかな。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama 教師は全員障害かそれに相当する症状を持っている、とおっしゃってオイデで?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
friskymonpetit 水が飲めるかどうかは仕事ですよ。最低限度なら含まれないでしょうね。でも通常の範囲なら含まれます。少なくとも教師以外の公共サービスなら障害への対応は含まれてきてます。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4341827] 教師の現場が苦しいのは別問題です。それが解決できない間はほかの対策はストップ、というならわかります。
denton @kinoukore 2017年11月14日
もっと余裕があれば対策出来るのだろうか
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月14日
kinoukore そのために養護学校があるのだと思いますよ。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
sakuya_little 養護学校なら予算が無限に出るわけでもないでしょう。通常な状態でも多様性に対して対応できるようにしないといけません。具体例に上がっているのは、かなり賢いお子さんの話のようですし。高度な教育を養護学校の職員の義務にするのですか?
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo 「こんなことで躓く奴らのことが理解できない」「こんなことも言わなきゃわからないのか」という態度を理解が足りていないと言うのに、教師や周囲には同様の態度をとることを批難しているのだが
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4341846] 年間最大一人5時間くらいの作業と見積もりましたが。必要な作業でしょう?そもそもその5時間の作業が必要だという講習に5時間くらいかかるかもしれませんが。それはもうやっている可能性が高いと思う。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4341846] 何でもかんでも今やっている以外の作業はやらない、って人が効率化の芽を摘んで作業を増やしている、という状況をよく目にしていますよ。私は。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4341892] 見積もりに近いことまでやっているというのにそう思えるのですか?まあ思うのは勝手ですが。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama そもそも躓いた事実はあるんですか?それが確認できたなら対策を考えますが。Wordの使い方が全く分からないというなら、それは障碍者以前に解決しておくべきこと。ですが、行書体でプリントを作った教師はWordのフォントの使い方はわかっていると思います。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama なんかな。絶対つまずくことを前提に何もするなってのは明らかに対策の方向性が違ってません?
麻宮 眠夢 @m_nemu 2017年11月14日
ここで連投するタイプって発達障害に片足は突っ込んでるよね。 (頭までどっぷり、の可能性も十分ある)
まりも @potimarimo 2017年11月14日
m_nemu 私はたぶん発達障害ですよ。生まれつきのものなので、片足突っ込んだり頭までどっぷりつかったりするものじゃないですが。発達障害と言ったらなんか揶揄になると思ったんですか?
麻宮 眠夢 @m_nemu 2017年11月14日
という事らしいので、社会性のある常識的な感性の返信を期待してメンション投げてる方、徒労だと思う。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
本当に誰かのために指一本動かす気のない人が多い。少数派のために、かな?動かさないのはまあ自由だが自分を正当化するために一生懸命になるのはやめてほしいものだ。まあ多数派の間なら正当化できたことにしてしまえるんだろうが。できてないし。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo そもそも自分はwordのフォント変更の話はしていないのでそんな話振られてもな
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo ??? それは障害者と教師どちらに向けた言葉なの? というか何の話?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama 他に、簡単にできることが挙げられていないのですが。障碍者に向けた配慮の必要性くらいかな?もしそうならそれはもちろん必要でしょう。簡単ではないですがやらないといけない。今あらゆるサービスの提供者に必要とされていることですが。
こたつ&エビ @WGbRUK9cpghzSDg 2017年11月14日
息子はADHD傾向なので(まだ幼児なのでLDあるか不明)人ごとでなく、我が事のように読んだ。 発達障害は本人のやる気のなさやだらしなさではないということが伝わりにくい。ふつーーーの子供にしか見えない瞬間も多いから。
denton @kinoukore 2017年11月14日
先生も生徒も大変なんだろうか
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama 教師が躓くことについてです。まとめを見るだけでも、うまくできている先生もいるじゃない。
しおん @zion_0w0 2017年11月14日
自分にとっては簡単だから他人も当然できると思ってるスキルの高い人時々いるよね。パソコンスキルなんて30代でもマニュアル通りに操作しか出来ない人、カスタムして効率化出来る人と差が大きいものですよ。努力でなく向き不向きで。 教師個人の能力に頼ってしまうと差が出る。そんな運任せで学習出来ない子が出ないように支援ツールや支援コンサルを増やす方向に考えるべきだと思う。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
なんかな。障碍者が絶対できないことについて、絶対できないことを前提に対策をという話をしているのを見て。障害に関係ないところで、自分ができないのも絶対できないんですー、と言っている人が結構いるんじゃないかな。いやそれは全然違う話だって。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo 人には得手不得手があり、ある人には容易くともある人には困難であるということはこのまとめだけでもわかる 「フォントを変えるなんて簡単だろ 甘えんな」は「忘れ物を防ぐなんて簡単だろ 甘えんな」と根が同じだっつってんだ
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
教師は障害者なのか?みたいな返答には予め言っておくが、一般的な社会生活を送る能力が不足している者を障害者と総称しているだけでこれも得意なことが違うというだけだ 教師にはそれが有った しかしパソコンを上手く扱う能力が人並みに有るかはわからんのだ 現状、教員免許にパソコンのテストが含まれていない以上はそこに文句つけてもな
てのひら @TOan_canth 2017年11月14日
まとめを更新しました。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama 障碍者の様に難しいという研究がなされたわけではないうえに、そもそも教師にとって難しいという教師からの訴えがあったわけですらないのに、なぜ同列になりますか?だれも「甘えんな」を世の中から全廃しよう、とまで主張はしていないと思っていましたが、あなたはその主張をするのですか?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
私もある種の学習障害だという診断はもらっているが、できるかどうかわからない全てのことについて、この人はできないかもしれないから、とかいう態度を取られたら「バカにすんな」ですよ。具体的にできなかった時に、できないと説明して、その時に聞く耳を持ってくれればいい。それでいいし、それ以上をしたならそれは逆に差別だと思いますよ。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
普通に考えれば行書体のプリント作ったってことはフォントの変え方はわかっている教師だと思うんだがな。まあ知らないうちにフォントが変わってしまって元に戻せなくて困っているってケースもあり得ないとは言わないが。
てい @aaaassiaaaana 2017年11月14日
自分からすると、ワード関連なんて簡単で画像つきで詳しい記事ばかり出てるのに調べられない理解できないという人間こそ「えっ」って感じだ。でも障害じゃないんだよね。障害ってなんだってなってる。
araburuedamame @rpdtukool 2017年11月14日
特殊学級等の見直し http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo0/gijiroku/attach/1346298.htm 「障害の多様化を踏まえ柔軟かつ弾力的な対応が可能となるような制度の在り方について具体的に検討していく必要がある」とあるが、これ、「予算はつけねーし人も増やさんけど、内部でやりくりしてちょ!」って意味だと思われるので、ケアは厚くはならんでしょうなあ。教師の血と汗が学校教育の潤滑油やでぇ・・・。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
これだけいいまとめでなお、揚げ足取りのコメントが人気とは。前途多難だなあ。小学生本人が対策をまとめるまでやってまだ足らんというのか。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo あなたの理解力か、自分の伝える能力か、もしくは双方が足りていないのか 自分が伝えたいことが伝わっていないようだ 先程からそんな話はしていないのにと感じている コメント欄を無駄に長くするだけだ そしてそういうことに最後まで付き合う根気も無い なのでここらで終わりにします
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4342079] もちろんやるときは事前にフォントの指定を回覧しておく、とかの対処になるんじゃないですかね。その場では無理。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama あなたにわかっていないという可能性は考慮しないのですか?認識そのものが間違っている場合、例えば差別的な考え方をしているときは、「そんな話をしていないのに」と感じる人が多いようですよ?そこで話を打ち切ってばかりだと認識の間違いは永久にそのままですが。まあそのままでも本人の勝手ですが。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
[c4342099] ゴシック体でないと読めない生徒がいる、ということを回覧しておけば、次回からその後数年は同じ問題は起きなくなります。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo あなたと会話を続けてもその認識の差が埋まることは永遠に望めそうに無いなと感じたからです 話が進んでいる気がしない あと差別的な考えをしているときは~の下りは私への批難だと受け取りますが、どこでそういう統計が示されたのです?
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2017年11月14日
全ての学校の先生、子供を持つ親御さん必見
六月(むつき) @mutsuki_june 2017年11月14日
そんなことよりおうどん食べたい (論争?を横目に見ながら)
六月(むつき) @mutsuki_june 2017年11月14日
実際に、普通級の中で発達障害の子供がいると、迷惑なの、よく分かるし、その親は、毎日毎日トラブルが無いか心配するなど、すげえ胃が痛いし、ネガティブになるもんだと思う(個人の感想ですが) そんな中でも「支援」を嘆願したこのお母さんは凄いし、学びへの意欲を失わなかった子供さんを称えたい。
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月14日
本来は必要がない負担をこの生徒が来たことによって強いられる先生達がとてもかわいそう。 なんか追加費用とって、手当を与えるくらいじゃないと割に合わないよな
yadamon @yadamon11 2017年11月14日
tachigamiSama 字が下手な教師はうまく書けるように練習するでしょうよ。普通にワード使ってプリント作ってるような人に向かってフォント変更だけはできない可能性を指摘するのは無理筋ですね。 クラス個人個人に時間かけられないからと言って授業中の個別質問に対処しないなんてことありえますか?あなたの線引きが極端なだけですね。
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月14日
yadamon11 その理屈で言うと、この子が他のフォントを読むための練習をすればいいことでは
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama あなたの示した事実の統計的根拠を全部示すなら答えましょうかね?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
KID_sakotsu 練習してもできない人がいるっていうのが最初の条件ですよ。そして練習すればいいこと、というのはさんざん言われていて、何の効果もない練習で人生をつぶす人はこれまですでにたくさん出ています。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
KID_sakotsu 全ての生徒がわかるように教えることが、「本来は必要」があることですよ。それが仕事です。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
yadamon11 えーと何の話してんですかね まとめも会話も読まずにこの一文だけに反応してるね? 頓珍漢なクソリプ飛ばしてないでまとめ見たら?
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo 私の話に統計的根拠とやらが必要なんですかね まあ提示されないなら私を差別的だと謗るために有りもしない話をでっち上げたのだなと思うだけなのでそれでよいです
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月14日
potimarimo 仕事には報酬がセットですから、この一人のためにかかる労力分の手当を出さないとダメですね 出さないんだったら仕事ではないです。
NTB006 @NTB006 2017年11月14日
教員の過労働が問題になっている現状で、さらに仕事を増やせってのは流石にブラック企業の社長みたいな発想ですよ。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
結局最初のコメントの通り、支援が必要な人は支援級に通えるようにすべきだなぁ 教師も生徒も不幸になるだけだ
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama 必要なんですか?統計的根拠を要求したのはあなたなんで、あなたに聞きたいんですが。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
KID_sakotsu 報酬はもとからもらっていますよ。もともとそれ込みの仕事ですから、やらないというならむしろ報酬返さないと。いやどうしてもできないという理由があるなら絶対無理にでもとは言いませんが。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo ??? 「差別的な考え方をしているときは、「そんな話をしていないのに」と感じる人が多いようですよ?」というのなら、これはあなたの意見では無いのですよね? だからどこでそんな話を聞いたのですかと聞いているのだけど
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
これも繰り返しだけど、私の話のどこに統計的根拠とやらが必要なんですか?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama よく「そんな話はしていない」と言って逃げる人を見かけますね。差別の話の時に多いようなのでそういいました。まあ差別しているつもりがないので「そんな話」のつもりはないんでしょう。
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月14日
というか一部のフォントしか読めないってもうそれ病気の範疇だろ 教師は病気を治すことが仕事ではないんだよなあ
まりも @potimarimo 2017年11月14日
potimarimo 統計の話はどこへ行ったのだろう。まあいいですけど。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
potimarimo ではあなたがそう感じているだけでそういう傾向が示されたわけではないのですね 自分の意見を観測された事実みたいに言う手口は個人的に卑怯だと思いますがもういいか 噛み合わない会話で徒労を重ねる意味も無い
KID提督 @KID_sakotsu 2017年11月14日
障害者のためならいくらでも健常者に負担をかけていい風潮本当にゴミ
まえもと @maemoto_moriya 2017年11月14日
KID_sakotsu その通りだし、逆に健常者のためならいくら障害者でもに負担をかけていい風潮も本当にゴミ。できる範囲の努力でみんなで幸せになればいいのに。
yadamon @yadamon11 2017年11月14日
KID_sakotsu いくらでもじゃないですよ。Ctr+Aおしてホーム左上のフォント欄から選択するだけです。 いくらでもの範囲は水掛け論になりますが、業務の範囲を逸脱していると判断できるものではないかと 企業の採用なら手間かかりそうな人材わざわざとる必要はいけども、義務教育の中学校まで生徒選ぶことはできないからね。もちろん仕組みとしてこういう線引きの難しい子に対して特別学級が選べるような仕組みは今後必要だろうとは思うよ。
青﨑 @aosakiringo 2017年11月14日
「健常者」から「障害者」に配慮する、ではなく、「障害」をフラットで相対的なものとして考える。息子さんの読み書きの難しさは教育の場における障害だから、iPadの許可等でそれを取り除く。同時に、担任の忙しさや対応スキルの物足りなさも障害であり、息子さんからプレゼンしたり、保護者がフォローしたりして取り除く。それでいいんじゃないだろうか。
青﨑 @aosakiringo 2017年11月14日
困難を抱えている人も、困難を抱えている人に困難を抱えている人も、互いに「どうして相手は変わってくれないのか」と憤る。でも、少し立ち止まって、「相手を変えるために自分に何ができるだろう」と考えて、それが歩み寄りになれば、理想だなあと思う。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
KID_sakotsu 病気だというのがまとめの主旨ですが。で、生まれつきの病気だから直せとか努力不足みたいに言わずに対応しろ、という話です。いまさら何言ってんです?
まりも @potimarimo 2017年11月14日
tachigamiSama あなたの話に出てきたすべての事実について、傾向が示された根拠が示され手から話を聞きましょうか。
まりも @potimarimo 2017年11月14日
KID_sakotsu コメント欄には何度か書いてますが。フォントを変えるのが負担だと言っている人は、まとめ中には出てきてません。
六月(むつき) @mutsuki_june 2017年11月14日
KID_sakotsu なるべく健常者のリソースを食わないようには努めておるのですが、それでもお手間や面倒、迷惑をおかけしてすみません。 ただ、障害者も、本意か不本意かを問わず、生きなければならない以上、かけたくない負担を背負わせているなあ、すまないなあ、と思っている障害者が、少なくともここにいることは、理解して頂ければ…………
Plate @Plate13579 2017年11月14日
tikuwa_zero 遅れましたが、たしかに一手目はいきなり転居よりは交渉の方が良いですね。特にこの場合はいじめの加害者みたいな敵は基本的に居ないはずなので、まず交渉してみて悪いことにはならないでしょうし。
Plate @Plate13579 2017年11月14日
Plate13579 念のためですが、「交渉や転居しなかったからこの母親はダメ」みたいなことを主張するつもりは毛頭ないことを強調しときます。この母子の奮闘に感動したうえで、他にどんな手があったのかを考えたいのです。
Plate @Plate13579 2017年11月14日
ところで、このまとめの内容だけを見て学校や教師を非難するのはリテラシーなさすぎるんではないかな。片方の、多くの重要な情報が子供のフィルター越しにしか渡っていない親の視点の情報しかなく、しかもわりと時間が経った後に思い出しながら書いてる内容。この母親に悪意があるとはもちろん思わんけれど、読み物や思考の出発点ならともかく糾弾の根拠としては怪しすぎる。
さぱー @saper_studio 2017年11月14日
いろんなとこに手間かけさせたあげく人並みになれるってわけじゃない。できない少数は捨てたほうが全体がうまく回ると思うがね
まっくろくろすけ @BlackCloudy 2017年11月14日
別に学校には行かなくてもいいんだよ?親が自宅で適切に指導できるならね。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月14日
「フォントを変えるのが簡単かどうか」はそもそもの問題じゃなくて、例えばざっくりADHDっつーても、まとめ文中のツイ主さんのお子さんみたいに「ゴシック体しか読めない子」もいれば、「時間を認識できない子」もいたりして千差万別なのね。その上で、何処まで学校が対応すべきかって話になったとき、やっぱり対応する教師の負担を第一に考えない事には、幾ら理想論をぶつけても回るものも回らない。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月14日
まとめ文中のツイ主さんの場合、学区内の学校がちゃんと対応してくれてないので結果的にお互いに不幸な状況になっちゃってるけど、もし仮にツイ主さんのお子さん以外にもADHDの子がいた場合、間違いなく教師はパンクするよね。一人を特別扱いするだけでも負担は増えるんだから尚更。だから、オレとしては先ず学校側の対応を改善しない事には話が始まらないと思うのですよ。上コメ(tikuwa_zero)はそういう意図で書いたものだし。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月14日
ツイ主さんの学区内の学校事情は詳しく判りませんが、ADHDのお子さんを支援学級に入れないとする対応に問題があるのは事実ですからね。単純に受け入れ枠数の問題なのだとしても、それを是正しない事にはどうしようもないですし。 RT Plate13579:遅れましたが、たしかに一手目はいきなり転居よりは交渉の方が良いですね。特にこの場合はいじめの加害者みたいな敵は基本的に居ないはずなので、まず交渉してみて悪いことにはならないでしょうし。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2017年11月14日
このまとめのケースは、よくある「特別な配慮が必要な障碍者の子供を、健常者扱いして普通学級に入れたがる親のエゴ」ではなく、「特別な配慮が必要なのに支援学級に入れたいのに入れてくれないから、我が子が普通学級で学べる環境を構築したいとする親の愛」という、親のエゴとは全く正反対の事情というのが大きなポイントだよね。それだけに「誰も幸せになっていない」状況が、第三者的には極めて世知辛く感じるのです。
kn @darks508 2017年11月14日
lalalu_0620 この子が先生にリライトを求めたのは「業者製のテスト」ではなく、授業参観で配られた道徳の授業の「本をコピーしたものではなく、ワープロで作成した」「他のクラスの先生が作った」プリントだよ。「業者製のテスト」について彼が先生にどう求めてるかは分からないけど、この件とは関係ないので、それを持ち出して「あれ全教科分リライトしてくれって言われたら困ると思う」とか言い出すのはおかしいと思う
なにぬねののこ @game_achi 2017年11月14日
フォントにやたら突っかかってる人、他のクラスの先生が作ってプリントアウトしたって本文でもコメでも言われてる事読めてないのかな 最初の仕様に含まれてる事の見落としですって同じ数の生徒を見てる他のクラスの先生には含まれていない事だと思うよ
kn @darks508 2017年11月14日
lalalu_0620 この子が「業者製のテスト」をどう乗り越えているかはこの人が語ってる範囲にないから分からないけど、分からない範囲のことまで勝手に想像して「これは先生じゃなくて業者に求めること」とか言うのはその子を責めるためだけの論法だと思う。この子は目の前にある困難について、困難を出してくる側(学校)と一つ一つ対話してるところであって、それには「変えてくれ」も含まれるけど、全体全てを変えてくれとか言ってないんだよ。
たちがみ @tachigamiSama 2017年11月14日
KID_sakotsu だから支援級に入れない制度がおかしいって話よね 専門家の指導も受けていない現場の教師に任せるべきではない 正直この先生はかなり「当たり」だと思うよ
Kyrie @Kyrie_u_eiryK 2017年11月14日
tikuwa_zero 諸々同感なのですがひとつだけ…おそらくこの子の文字や教科書の問題は、ADHDよりもLDの失読症に由来するものです。たとえばトム・クルーズもLDを告白しており、彼は台本を読むことが困難なので、声に出してもらって音声で覚えるそうです。発達障害はアスペルガーとADHD、LDとADHDなどなど、複数の障害を併せ持つ場合も多いのです。
単色 @tanshock_ 2017年11月14日
制度と個人が衝突し、大変な思いをするという辛い事故だよね、先生側にしろこの子の側にしろ
マヤ島(出雲) @1zumo 2017年11月15日
機器の持ち込みはそう簡単なことではないでしょうに。やはりちゃんと環境が整った場所に行けるように動くべきだな。ゴシック体に変更は難しいかどうかわからんが、難儀な字体だな。
長いの @You_Cocco 2017年11月15日
このお母さんの努力に感動する。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
tamama666 達人って(´・ω・`)基礎の基礎ですがな…
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
小学校のテストになんでわざわざ行書体…遠目だと定形でも読みにくいってんでプレゼン用のスライドとかじゃ敬遠されるのに…
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
担任個人は板挟みで可哀想だったかもしれないが、「学校」という組織単位で見れば、このお母さんに要求されたことって「特別にこういうことをしてください」じゃなく、「基本的にこちらでやれる事はやるんで邪魔はしないで」ってことだけでは。例外のプリントのフォントにしたって、全員分をその子が読める仕様にしても問題ないわけで。コレは単なる連絡ミスだろうからそこ責め過ぎるのもどうかと思うけども。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
ていうか、「フォントの変更程度」って言ってる人は別にその件で学校側責めたいわけじゃないのか(´・ω・`)「その程度」を針小棒大に語る様を揶揄しているだけで。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
Plate13579 意図的にか無意識にかわからないけど、そう言う印象を懐かせるミスリードを招く状況が作られてはでいるかも。元ツイ読んで学校関係者叩いてる人って実はあまりいない。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
[c4343350] 全ての生徒に読めることが大前提です。一部の人に読めないものを書いておいて、どういう意味で 「ふさわしい」と言えるんですか?色覚異常の人に読めない案内板はデザイン上の都合で許されるんですか?
まりも @potimarimo 2017年11月15日
game_achi もちろん読んだうえで言っていますよ。こちらの発言を読んでいたらわかることですが。反論するなら発言を読んでから反論してくださいね。
直井蛙 @naoi_frog 2017年11月15日
文章としてのフォント変更自体は手間ではないが、フォントによって一行の長さが変わったりページ数が変わるのがなあ。小中だと全員に指示を出すときに、何ページの何行目っていう指示をするだろうし。 文章だけでなく、他参考書からスキャンして画像で入れ込んだような図表のキャプションなんかは、フォント変更するならイチから書き直しだろうし。5分で作業済むだろとは思えないな。
直井蛙 @naoi_frog 2017年11月15日
銀行員の友人が「世間の人は、銀行員は15時過ぎたら仕事終わる、みたいに思ってるけど、実際はくっそ忙しいから」と言っていたんだけど、どんな仕事してるのか外から見えないと暇なんだろと思われてしまうのかもね。教師も同じように、「プリントのフォント変更や拡大コピーくらいすぐ出来んだろ」と。でも実際は現場の業務量によっては本当に対応しきれないのかもしれないし、教師をぶったたけば解決するってもんでもなさそう。人員増員とか支援級拡充とかしないと。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
naoi_frog 図表のキャプションが入っていたというソースは?あとキャプションを行書体で書いたんですか?
まりも @potimarimo 2017年11月15日
naoi_frog 学校を叩いている人はほとんどいませんよ。フォントの変更が大作業だということにしてまで発達障害の対策を阻止しようという人を叩いてはいますが。
直井蛙 @naoi_frog 2017年11月15日
うん、図表があったというソースないよね。でも無かったというソースもないよね。だからこそ、 「簡単にできるはず」という決めつけをしてしまうのは危険ではないでしょうかね。 「簡単なはず」という前提をつけると「それくらい教師がやれよ」に帰結するのは目に見えてますから。 本当に簡単かどうかは本人らでないとわからないのに。
エルマー @elmar20000 2017年11月15日
お母さんもお子さんも諦めないのがすごい。先生もぎりぎりの中よくやっている。プリントのフォント、あと一時間余裕があれば出来たんじゃないかな。その余裕がないんだと思う。私は諦めちゃったから、このお母さんがいるお子さんがうらやましい。
Destroyer Rock @hondapoint 2017年11月15日
こんなのクラスで見せられたら他のできる子は塾に行きますよ。
あさば(むら)「まんがでわかる天気痛の治し方」発売中! @mura30 2017年11月15日
中学の教師も「気を付けていても忘れてしまう」「ギリギリになってしまう」「通常のしごとでいっぱいいっぱい」でADHDな可能性があるかもしれない。この件がそうと決まったわけではないけれど。障害を支援する側も障害持ちだった場合、どうしたらいんだろう。「障害があるからうちの子はできないんです。配慮して」「私もその障害があるので配慮までできないんです……」大人は気づいていない人も多いから、そういうこともありそうな気がする。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
[c4344608] 誰もそんな話はしていませんよ。元の例でもゴシック体にしろと言っているだけで情報量は白黒の美術の授業とは程遠いですし、案内図の例にしても白黒にはなりませんし授業とも違いますね。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
naoi_frog 私は簡単にできるはずという決めつけはしてないですよ。現在教職は基本ブラックなので難しい可能性は最初から書いてますが。ただ、簡単にはできないはず、と言っている人に文句を言っているだけです。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
[c4344608] あとまあ。「教師の怠慢」案件だとは私は言ってないと思うが。少なくとも個々の教師の怠慢の話はした覚えがない。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
[c4344608] ちなみに、色覚異常の人には全然使えないコンピュータソフトってのはちょっと前までは普通にありふれていたんですが、最近改善されるようになり、マニュアルも出ています。たぶん行書体を使わないマニュアルよりは難しいと思う。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
関係者の手数が少しでも増えるから一切の対応をしませんってのがまかり通るなら、アレルギー用の除去食については対応しないし万が一のために教諭間での情報共有もしない、忌引きの連絡があっても単に欠席として記録して成績落とす。ってのも通さなきゃならなくなるからね。自分のとこには関係ないと思って結構危険なこといってる自覚は…ないんだろうな…
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
[c4344608] 『識字障害があるので電子機器での補助をさせてください』⇒『目が悪いので眼鏡かコンタクトつかいますね?』、『識字障害でも読みやすいゴシック体でのプリント作成をお願いします』⇒『目が悪いので前の方の席でお願いします』くらいのことでは。そんな『足がないですがおんぶしてもらって体育に参加させてください』みたいなことまで言ってないでしょうに。
toge365 @toge365 2017年11月15日
[c4341047] はぁ? 自分は、ヤクザ派遣を使う東電の原発作業員に応募するのか?
toge365 @toge365 2017年11月15日
naoi_frog 公務員も銀行員もムダな仕事に追われている。IT改修に合わせて90%以上の帳票を削減した金融機関が存在する。現代の日本人は意味もなく前例を踏襲して、それ(権威に一切逆らわないこと)が正しいと信じているだけ。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
書き足りないのでもう少し書かせてもらおうかな。発達障害の診断が下りた時点でとにかく支援学級に入れろってのはかなりの暴論だと思っている。というのも、この子がまさにそうだけど脳へのインプットさえ補助できれば『得られた情報から概念を理解する』事が出来ている場合、教育(療育ではなく)の内容そのものは支援学級よりも通常学級で行われる内容の方が相応しいと考えるから。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
https://h-navi.jp/column/article/35025660にあるように、支援学級では発達障害(実際の対応を考える際にはより細分化する必要があるが)に対してどうするかは特に決まってない。決まっていない以上は各学校、学級に裁量が任せられているということで、その状況でとにかく支援学級に入れてしまうと『補助の導入により定型と同等の学習効果を得られる機会』を逸することになりかねない。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
また、通常学級の先生の負担を考えて発達障害持ちは支援学級に入れられるようにすべき、と言いつつ、通常学級と同じく支援級においてもADHD等の発達障害を前提にしていないという点に言及がないのも不思議。前提にしていない業務を受け持つことで生じる支援学級を受け持つ人間の負担増は一切考えないというのはいかがなものか。その辺りから『自分たちの視界から消すこと』がゴールとして設定されてることが透けて見える。支援級に映った時点でもう視界の外。
まりも @potimarimo 2017年11月15日
ここ見ていると、障碍者のためには指一本動かしたくない、という人が多いことが分かった。自分だって傷害などで困ったときには権利は保証されているだろうに。偉そうなこと言うならやることやってからにしろ、としか言いようがない。だいたい、アスペがした発明のお世話には普段からなっているのだろうに。
にんにん @shinobizato 2017年11月15日
学校もそいういう子が居ることがわかった時点で、学年全体で「新規に作成する教材のフォントはゴシック体で統一する」とかコーディング規約みたいなもんを設定してくれてれば良かったのにな。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
kazukazu_ex テストじゃなくて教材か(´・ω・`)
まりも @potimarimo 2017年11月15日
[c4347070] あなたは暇な自分を基準にして失敗したのですね。私はそんなことはしていませんが。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年11月15日
kazukazu_ex アレルギーは対応を間違えると即座に死亡事故が発生するが、発達障碍児では対応を間違えたところで「死亡事故」は発生しない。学習が阻害されるだけ。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
Negative_IsGood 先進国において教育が受けられないことは緩やかな死を意味する。福祉制度が未整備ならばなおさら。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
Negative_IsGood もう一つ。『学習が阻害されるだけ』って簡単におっしゃるが、我々大人は子供に対して『教育の義務』を負っているし、子供らには『教育を受ける権利』がある。まとめの子の例でいえば、この子が教育を受ける権利を行使できる場は通常学級しかなかった。なら、大人が義務を全うする場もそこにしかなかったということ。その義務が過度な負担だと思うのであれば、その軽減のために制度改革を促す権利が選挙権として我々には認められている。その意味をもう少し深く考えていただきたい。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月15日
https://togetter.com/li/1110019 なんか大体ここに書いてあるな。言いたいこと。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年11月15日
kazukazu_ex 指導死の問題を絡めて反論してくれればそれに対する反論のしようもなかったんですけどね。
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2017年11月15日
kazukazu_ex 後段には賛同するが、前段に対してはノウハウも少ない普通学級の教員に対して酷なことを言うなという感想。まず特殊学級でノウハウ蓄積し、それを普通学級に適用するのが筋では。(だからこそ後段には賛同)
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
Negative_IsGood 指導死に直接繋がらないから問題ない、って趣旨かと思ってたんですが違いましたか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
Negative_IsGood これから蓄積するべきノウハウが支援級、通常級双方に無いのなら、そのどちらでノウハウを蓄積していったほうがいいかの議論から始めるべきかと。まず支援級でノウハウを蓄積するのが筋と言うのは何故?支援級は通常級関係者の面倒の押し付け先だと無意識に思ってませんか?
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little あまり連投するのも気が引けるけれど、自分の中でモヤついてたものが言語化できそうなのでコメントさせてもらいますね。『具体的に何が教師の負担なの?』って疑問を呈する人は別に教師の能力不足を嘲笑いたいわけではないと思う。発達障害を持つ人が診断名を知り、細かい自身の特性を把握してその対策を立てる、というプロセスを踏むのと同様に、環境的なものであれ能力的なものであれ『「過度の」負担になるのはなぜなのか』が分かればその対策が立てられる。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 逆にいえば対策を考えるためにも『なぜ』という疑問を持つことは必須なんだよ。そしてOfficeを普段から使う俺みたいな人間からすれば、『既に完成した書類のフォント変更』がそこまでの負担だとは思えないのは代えがたい事実なので、『そうは思わない人』の考えを聞いてみないことにはそれ以上先の考察ができない。なので『なぜできないと思うのか』という問いを発することになる。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 僕もね、単に疑問を投げかけてくる人にはきちんと答えるよ。ただ、この人は既に答えを持っていながら嘲笑含んだ聞き方をしてきてるからそう言ってるの。ほんと冷静になって考えてほしいんだけど、「非PC世代」と「スマホしか使ってない世代」を除いた隙間みたいな世代しか使いこなせないスキルを「出来て当然でしょ?」って言えるのは相当に危険だと思う。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little そこで『大変なものは大変なんだ』って開き直られると、『「なぜできないのか」の提示を自らするに留まらず「こうしてくれたらできます、ていうかこっちでやります」っていう提案の実践までしてきたにも関わらず理不尽な思いをした親子の話』を聞いた後でよくそんな発言できるな、とイラっときてレスが多少感情的になったりもする。こうして意味のない対立構造が作られていく。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 別に「大変なものは大変なんだ」って開き直ってないですよ?どの部分を指してるのかちょっと分からない。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 貴方自身がどの層に当たるのかは存じ上げないが、Officeによる文書作成を『「非PC世代」と「スマホしか使ってない世代」を除いた隙間みたいな世代しか使いこなせないスキル』とするのは流石に高く見積もりすぎかと。俺の身の回りで言えば『学生時代、グラフは定規で手書きするの当然だった世代』の人(5~60代)でも当然のようにエクセルでグラフ作るし、『スマホしか使ってない世代』については、デスクワークが業務に入ってくる職場では後からでも覚えさせなきゃ使いもんにならん、(続く)
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex (続き)、っていう風にみられてる。そしてこれら例を通じて言いたいのは、『Officeの利用は必要に迫られてから学んでも間に合う程度のスキルであって、そこまで専門性の高いものではない』ということ。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 僕自身はSEなので当たり前のように使えますし、業務上必要なスキルは時間割いても習得します。また、ITリテラシーが比較的低い社員への教育にも従事していたので、各世代への教育難易度も肌感覚ではありますが把握しています。その上で、「出来て当たり前のように言うのは危険だ」と言ってます。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 何故なら私は「フォントの変更」ないし「Officeの利用」に限定して発言しているのではなく、一つの要求に応えることで他の要求についても検討しなくてはならないからです。そして対応する根拠として「我々スキルのある人間から見れば専門性が高いとは言えない」というものを持ち出すと、必然的に「通常業務では問題がないのに、一部のイレギュラーな案件に対応できない」教師をふるい落とすことに繋がります。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
結局のところ「何が合理的な配慮か」という線引が問題で、これは現場判断で行えるものではない。何故ならどの教師の対応でも品質を一定に保つ必要があるから。であれば、規定のない中で対応する教師が特殊なのであって、対応しないことについて責め立てるべきではない。という主張。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 「出来て当たり前のように言うのは危険だ」 内部教育の観点からはそうでしょうね。ただ、顧客からは『業務上必要なスキル』は『出来て当然と見られる』でしょう。その観点から『出来ないのはしょうがないでは済まない』ので貴方のような人材を社内教育に従事させるわけでしょう? で、開き直りと言ったのはこの点ですよ。(続く
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex 『出来ないのはしょうがないでは済まない』スキルについて『世代だから仕方がない』が結論では、開き直りととられても仕方がないと思います。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 前提から意見が食い違ってます。私は本件について「出来ないのはしょうがないでは済まない」と認識していません。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
もう何度繰り返したか数えるのも嫌になりますが、私はOfficeのスキルに限定して発言していません。必要不可欠だと言うのならそのように規定し、人員を集めるべきであって、そうでない以上は「別に出来なくとも通常は差し支えないのに、出来ないことで開き直ってるとか甘えてるとか責め立てられるのはおかしい」と言えるのです。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
ジムに通う老人を、トレーナーは介護まですべきでしょうか。介護できないトレーナーは開き直って甘えているのでしょうか。僕はそう思いません。つまりそういうことです。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little そこで安易に『振るい落とす』のでなく、貴方が実際携わった社内教育を拡充するといった方向で『制度の方をかえて行こう』ってならないのが不思議なんですよね。公教育従事者にとっての我々は顧客であり雇用主であるわけなので、そこに口を出していく権利は十分あるはず。従って、対応しない教師個人を『絶対に』責め立てるべきではない、とは思いませんね。ただし、その際の提案は『顧客の立場のみならず、雇用主の立場である』ことを踏まえ、『学校そのものや制度』建設的なものであるべきとは思います。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex 訂正×)『学校そのものや制度』建設的なものであるべき ○)『学校そのものや制度』への提案を含めた建設的なものであるべき
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 検討すればいいじゃないですか。検討の結果今のままでは対応に無理があると思えば制度を変える提案をしてもいいし、最悪、まとめの方での「拡大コピー」の件のように断ってしまってもいい。『検討しなければならなくなる』ことを問題視する意味が分かりません。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little だから『必要なスキルがないことを責め立てるの』ではなく貴方の会社のように『今からでも覚えていこうね』でいいでしょう。上の文の『スキル』を『制度』や『配慮』に置き換えてもいいですし。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 障害の種類に応じて、或いは児童の成長程度や要望に応じてスキルセットの整備をし、個別対応について都度検討会を行う。僕はそれを「合理的」配慮とは思いません。言いたいのは本当にそれだけです。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little そういうことです、と言われてもそれはそうだろうけども例えが不適当だなあとしか。ジムレーナーに介護のスキルは業務上必要なスキルとは言えないで終わる話で、或る『スキル(または作業)が業務に必須か否か』という一般論には直接関係しない。そして、こちらとしてもOfficeの話をするのは『業務上必要なスキル』の一例をだしてるに過ぎないわけで。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 私立校なり私塾なりについて話すならそれでもいいんですけどね。どこまでのイレギュラーに対処し得るかという議論が必要であることを前提として、公教育は一定のイレギュラーを吸収できる制度にすべきだと思いますよ。でなければセーフティネットとして機能できない。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex 俺も実験系の研究室の所属なので『仕事の効率化のためにはイレギュラーは極力排除する』という発想が分からないではないけれど、人間にそれをあてはめたら始めたら行きつく先はディストピアなんでね。そういった意見にはノーを突きつけざるを得ない。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex 私も一定のイレギュラーを吸収できる制度であることには異論ありませんが、その「一定」を何時・何処が定めるのかということです。自治体以上のレベルで規定しなければ品質の保証ができません。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little >>その「一定」を何時・何処が定めるのか いいですね。議論が建設的になってきました。『なぜできないか』を把握したその次は『どうやったらできるか』の段階ですね。個人的には学校または教委に、その規模に応じた人数の専門家を設置して判断を委ねるべきと考えています。スクールカウンセラーが設置されるようになった流れと同じです。その専門家の判断に従って実作業は校内の教員で割り振るなり、キャパオーバーする分は外注するなりするとよいかと。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex コストは増大するかもしれませんが、家庭の所得に応じて一定割合を負担してもらうことも考えてられますし、私企業と公教育との新しい連携で市場が生まれるという副次的効果に期待して、ある程度足が出ても受け入れられるかと。ま、あくまで私見ですけどね。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
kazukazu_ex その意見には概ね賛成です。入学前にカウンセリングを受けられると尚良いですね。現状は児童にとっても教職員にとっても行き当たりばったりになってしまうので。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
色々言いましたけど、私自身の感情では学習意欲の高い児童こそ学問の至宝であり体現者だと思ってます。そのような児童に十分な教育を与えられないのは悲劇であり、我々大人が作ってきた社会の責任であるとも思っています。
ちょちょまる @sakuya_little 2017年11月16日
ただ、解決の糸口を「現場判断の個別対応」に押し付けるのは誤りであるとも。それこそ開き直って言ってしまえば「出来なくて当然」なんですよ、だって今までやってこなかったんですから。だからこそ「何で出来ないの?簡単でしょ?」なんて言わないであげてほしい。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 教職員を守りたいという意図は理解しました。ただ『判断』は現場でできなくとも『検討』や『実践』が業務の外であると言い切ってしまうと、上に挙げたような制度の利用や制度そのものの拡充につながっていかないし、今苦しんでる子供には現状を甘んじて受け入れろという話になってしまう。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
sakuya_little 要求される全てに『簡単でしょ?』なんていうつもりはないですよ。大分上で書きましたが、『足のない子供をおんぶしてでも体育に参加させろ』なんてのは明らかに業務範囲外だと思いますし。また、そういう意味では逆に担任の裁量を大きくすることでも負担の軽減が可能かもしれませんね。まとめの例でのICレコーダーなんか、担任がおk出したんだから主任や校長は口出し無用、って言える状況の方が結果楽でしょうから。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
kazukazu_ex で、一言で俺の見解を言えば『何でもかんでもやれとは言わんが、やるかやらないかの検討すら放棄するのは流石に職務怠慢だし、検討することを嫌って今まで通りのことしかしないなら制度の改善点も見えてこないのでそういうことは言うべきでない』でしょうか。
reghsi @reghsi 2017年11月16日
potimarimo kazukazu_ex potimarimo [c4343350] KID_sakotsu aaaassiaaaana 中学のとき、行書体読めたか?授業で見たことあるか? ハイと答えられるのは書道経験あるやつぐらいだろ!!
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
reghsi 行書と言ってもどのくらい崩した行書かによるから何とも…個人的にはPCで打てるくらいの行書を読むのに苦労した記憶はないっす。でも、改めて画像検索してみると、情報伝達を一義にするべき文章で敢えてこのフォントを選ぶ理由はないだろうことは確か。相手が定型でも。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月16日
shinobizato これぞユニバーサルデザインの理念ですわな。
まりも @potimarimo 2017年11月16日
行書体のプリントを作らないでほしいという要望は、行書体にできる人にだけ理解できればよいわけだが。それをどうしてもできないと、具体的な状況もわからないのに言い張るというのは、単に障碍者のためには指一本動かしたくないという主張としか取れない、という事実に気付いたほうが良い。見え透いている本心のほうを否定されているのですよ。
まりも @potimarimo 2017年11月16日
reghsi ワープロで書かれた行書体を読んだことがありますか?たぶん読めます。
まりも @potimarimo 2017年11月16日
sakuya_little この場合「現場判断の個別対応」でできないに違いないと決めつける理由は何ですか?なんかソースあります?無理に決めつけている姿勢が批判されているだけですが。別に個別例として実際できないならできないでいいんですよ。できる場合だけできればいいのにそれすら無理な理由って何です?そして無理と決めつけたら、誰がどう得をするんですか?そこが問題にされています。
とら @tora_tig 2017年11月17日
共有化できるノウハウは全国レベルで共有化しつつ、現場現場の子供の状態とか個性とか特徴にどう対処すべきかについては市町村教委レベルで検討すべきことだと思うんだよなぁ。正直個々人にかかる負担が大きすぎて教師側も児童(と保護者)側も柔軟な対応が出来ないんだからシステムで対応できる体制づくりが大事だと思うし、ただでさえ少子化なんだから学習障害とかで教育ロス状態の子供を放置してそのまま大人になって社会的お荷物扱いされるのは国力の損失だわ。欧米とかはどう対応してるんだろうね?
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月17日
sakuya_little あ、ごめんなさい、もう一つだけ。 kazukazu_exで書いたように発達障害児を無条件で支援学級に入れられるようにしたところで、制度が現状のままなら結局「現場判断の個別対応」にしかならない、という点も一度考えてみてもらいたいですね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月17日
tora_tig そこでインクルーシブ教育ですよ
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月19日
http://nanaio.hatenablog.com/entry/2016/08/17/232458 支援級に入れられれば解決と思ってる人がとりあえず読んでおくべき記事。
愚者@ C96土南ソ37b @fool_0 2017年11月19日
親御さんの気持ちも分かるけど学校側の言い分も分からなくは無いから難しい問題だなあ。前例が少なく手探り状態だから余計に手間も時間も掛かり、双方とも疲弊してしまうのがよく分かる。
柴田秋 @aki7ito 2017年11月20日
とりあえず、すべての子女は本人が望めば教育を受ける権利を持っています。 その権利を妨げてはならないことが、子女に教育を受けさせる義務です。 つまり、それに必要なものは付加価値ではなく、基盤(インフラ)です。 なので、その利用を合理的な理由なしに妨げるのは権利の侵害です。
柴田秋 @aki7ito 2017年11月20日
aki7ito 行書体の件は事故だったらしいですね。 事故は交通などの他のインフラにも起こり得ることなので、仕方ないですが、今後同様の事故を起こさないような仕組みが重要でしょうね。
ねこ博士 @kazukazu_ex 2017年11月21日
『個別例に捕らわれて全体が見えていない』ことが問題なのか、『個別例でしかない事案をもとに全体を議論しようとする』ことが問題なのか。
まはら@8/12い23b様に委託 @lalalu_0620 2017年11月22日
darks508 上のコメントで私は、このお子さんが困った一点ではなくフォント認識に障害のある子が健常児と同じ教材で学習するとすれば困るであろう事例一般について申し上げておりまして以下略。
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2017年11月24日
こういうのを知ると「学校の先生は阿呆なんだなぁ」と思う。忙しい、サービス残業などなど先生側にも配慮すべき事情があるのは分かるけど、基本的に社会との関係性が未熟で、時間がないせいか専門性に乏しく知識を更新しない人が多いよなぁと。
親知らず @Boeq 2018年4月18日
誰が悪いって話でもないけど似たような目にあったことあるわ。 小4から小6まで辞書なしで外国の学校通ったよ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする