2011年3月29日

烏賀陽(@hirougaya)さんの「日本のショックドクトリンとその破綻」

ジャーナリストの烏賀陽弘道さんがこの15~6年をふりかえり、事件・報道・検察などについて語っています。 この続きは「本当のアジェンダセッティングとは」として http://togetter.com/li/117175 にまとめています。
9
烏賀陽 弘道 @hirougaya

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/international/281766.htmlはあ、東京電力さんはフランスに支援を要請したとな。共同電だから過信はいかんが。フランスといえばMOX燃料買った先。MOX燃料があるのは何号炉ですか?

2011-03-28 22:51:41
烏賀陽 弘道 @hirougaya

http://ja.wikipedia.org/wiki/MOX%E7%87%83%E6%96%99 わお 3号炉にはMOX燃料搭載ってことは、プルトニウム積んでいるってことじゃないか。それをはよ言わんかい報道!!笑

2011-03-28 22:58:13
烏賀陽 弘道 @hirougaya

http://youtu.be/ZGcyAHEXZzs 宮城県女川は一体何mまで津波が来たのだろう?20mは軽く来ているように見える。

2011-03-28 23:03:15
拡大
烏賀陽 弘道 @hirougaya

1995年にオウム真理教事件が勃発、松本サリン事件や坂本弁護士一家誘拐殺人事件がオウムの犯行だとわかったときも「なぜカルトにもっと関心を払わなかったのか」「カルトをなぜ報道しなかったのか」「カルトをなぜ政府は〜」とみなさん叫んでいました。いまデジャブです。

2011-03-28 23:08:20
烏賀陽 弘道 @hirougaya

こうした「なぜカルトをもっと監視しなかったのだ」という社会の大合唱に答えて、政府は破防法適用を考え、公安調査庁という不要な官庁が急に張り切りました。

2011-03-28 23:13:47
烏賀陽 弘道 @hirougaya

ホテルの宿帳に偽名を書いたら逮捕、駐車場にいたら逮捕と「オウムなら微罪逮捕やむなし」と報道も刑法学者も大賛成。報道はオウムバッシング大合唱(森達也氏も最初はバッシングの嵐)。そして市町村役場はオウム信者の住民票受理を拒否。「国民の権利は差別してよい」

2011-03-28 23:16:41
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「え?今まで遠慮してたんだけど、国民の権利は差別的に侵害してもいいんだね!」と90年代後半から暴走し始め、治安維持当局(警察、検察)が「被疑者」「〜の疑い」とにらんだ人間は微罪だろうと強引だろうと逮捕して調書さえつくってしまえば裁判所も有罪ポンポン。

2011-03-28 23:18:30
烏賀陽 弘道 @hirougaya

こういうオウム(1995)→社会不安→国民の権利の侵害やむなしという世論の許容、無知、無関心&報道の無抵抗、無自覚、無知→警察・検察の暴走→ホリエモン事件、ムネオ事件、福島知事事件と無茶な捜査が続く→村木局長事件→冤罪露呈・破綻→FD証拠偽造&隠蔽(2010年)

2011-03-28 23:21:24
烏賀陽 弘道 @hirougaya

これがオウムから検察腐敗に至る「1995〜2010 日本のショックドクトリンとその破綻」です。みんな連続しているのです。

2011-03-28 23:22:19
烏賀陽 弘道 @hirougaya

沿岸の波の計測値よりはるかに高い高さに津波が到達しているのは、どういう現象なのだろう?地形?

2011-03-28 23:26:20
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「日本のショックドクトリン 1995〜2010」 というテーマで本が書けますなあ。私オウムもずっと取材していたし。出版社さんいかが?

2011-03-28 23:27:36
烏賀陽 弘道 @hirougaya

1995年を起点とする治安当局のショックドクトリンは、阪神大震災よりオウム事件で露骨かつ強引でした。「住民の不安に応える」と行政がそれに無自覚に追従。そして報道も世論も、それを歓迎しました。その「無関心&無監視」状態が警察・検察の暴走を招いたのは否定できません。

2011-03-28 23:33:43
烏賀陽 弘道 @hirougaya

志布志事件、ホリエモン事件、ムネオ事件(佐藤優事件を含める)、福島知事事件、公安調査庁長官逮捕事件、三井環事件と、警察や検察が「急に能力が低下した」のではなく、無関心と無監視の中で遠慮を忘れた、あるいはタガが外れただけなのです。

2011-03-28 23:35:33
烏賀陽 弘道 @hirougaya

あまり知られていませんし報道も無視していますが、埼玉県や茨城県で多発したオウム信者の住民票受理拒否事件は多くが民事裁判になり、最高裁まで争って行政側が負けています。国民の権利を信仰を理由に差別したのですから、違憲に決まっています。これすら報道は黙殺した。

2011-03-28 23:37:19
烏賀陽 弘道 @hirougaya

盗聴法こと通信傍受法もこうしたショックドクトリンのひとつです。共産党がビラをポストに入れていると住居不法侵入に問われるなど、ははは、これはオウムのときは何の批判もなかったので、警察・検察・裁判所は「え?前はいいって言ったじゃーん!」とびっくりしたでしょうね。笑

2011-03-28 23:41:48
烏賀陽 弘道 @hirougaya

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq26.html#tsunami_4 わああ!これはリアルな解説! 堤防の内側の人のイラストがのんびりさん。笑

2011-03-28 23:43:29
烏賀陽 弘道 @hirougaya

報道の現状を見るにつけなんだか頭に来た 現状がハラが立つ。15年、20年、25年の怠業のツケが来た。

2011-03-28 23:47:04
烏賀陽 弘道 @hirougaya

警察検察にすればオウムも共産党も「要監視団体」で変わりない。なのに、なんでオウムは微罪で逮捕したら拍手喝采、共産党は非難轟々なのかわからんかったのでは?(半分冗談)

2011-03-28 23:48:35

コメント

Piichan @piichan 2011年3月31日
あすで厳罰化をはしらとした改正少年法施行から10年がたつが、ショックドクトリンのひとつである少年犯罪厳罰化についてきちんと検証すべき。
0