#ダークエルフ王国見聞録 その21

著者 へどばんさん pixiv版(https://www.pixiv.net/series.php?id=823771) 砒霜公子のはなし
ログ ダークエルフ王国見聞録 ダークエルフ エルフ ファンタジー
2
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
私とセラは、茶会の支度の整った机を挟んで公子・ヴィズムットと対面するように柔らかい皮張りの椅子に座る。すると、脚に車輪の付いた台の上で女中のウレエヌが白磁の茶碗に薫り高い香草茶を銀の急須から注ぎ、それを家令のゲドウォルが我々の前に並べていく #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
また、林檎のトールテや栗餡の入った蒸し饅頭がウレエヌによって切り分けられ、それらを盛った小皿がゲドウォルによって配膳される。ヴィズムットは優美な所作で茶碗を手に取り、我々にも勧めてから、湯気と共に上がる香気を楽しみ、ついで艶やかな唇を付ける。 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
一口味わって茶碗を机の上に置いたヴィズムットは私の方を向くと、興味深げな表情で訊ねてきた。 「あなたが学士であることは昨晩分かりましたが、何故我らの国に滞在しているのか聞かせて貰えますか?まさか、本当にパーンセラ殿の奴婢という訳ではないでしょう」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
私は、ダークエルフ達の文化・習俗を見聞するためにこの国に来たこと、現在は“山を覆う翼の熊鷹”氏族の里に住み、パーンセラの夫となったこと、陛下より神祇の官職と伽衆に任ぜられ、文化異種族学の調査を続けていることなどを説明した #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「ふむ、なるほど、それで農政書や地方書に詳しかったのですね。ところで、我らの用いる薬種について知識は如何ほどあるのでしょうか」 ヴィズムットは私の説明を聞き終えると、彼らの用いる薬種についてその効能や産地、用法について訊ねてくる #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
私は、本草学は自分の領分ではないがと前置きした上で、これまでコルヴァスから聞いたことや煙草や風呂といった様々な形式で用いられる薬種について調べたことなどから彼女の問いに答えた。彼女の問い掛けは、生徒の知識量を測る教師のものである様な印象を受けた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
次いで、彼女は私に人間が用いる薬種についてどうようの質問をしてきた。これも私は自ら見聞きしたことを答えた。これらの問い掛けは純粋に彼女が知らぬことを、自らの興味を以て訊ねているようであった #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「なるほど、薬種に限らないですが、我らの用いる薬毒にもニンゲンの用いる品々にも相応の知識をお持ちなのですね。大仰なことを語らず、自ら経験したことのみを語るのも気に入りました。これはなかなかに得難い人材ですよ。パーンセラ殿は良き者を夫としましたね」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
生真面目な性格である故、貴人の前ではひどく畏まってしまうセラは、給仕された菓子を少しずつ食べていたが、この言葉を嬉しそうに胸を張って肯定していた。 「私には難しい学問の仔細は分かりませんが、この者が実直な学士であることは保証致します」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
セラの返事に得心のいった表情でヴィズムットは頷くと、 「ところで、昨晩の夜市で私が売りに出していた書物に学士殿は興味を持ったようだが、あれなどほんの一部。当家にある我が蔵書を学士殿の好きに利用してよいといったらどうですか?」 と訊ねてくる #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
無論、それは大変にありがたい申し出であったが、何故そのような厚遇をして頂けるのかと彼女に聞いてみる 「ふむ、実は私が蒐集した書物の中には、ニンゲンの書いたものやそれを翻訳したものがあるのです。学士殿が昨日の立ち読みで気付かれたようにね」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「異なる言葉を訳するとなれば、元々の文章にあった含意や細やかな語義が時として失われるもの。それらの訳が精確であるのか、私は確かめたいのですよ。」 これは尤もなことであり、訳してしまえば同じ言葉が異なる事物を指し示すことは往々にしてあることだ #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
また、単位などの翻訳も難しい部分があって、それらが些細な相違であっても、ヴィズムットの専門とする薬毒の学問においては、致命的な誤りを引き起こす可能性があることも理解できた。そのように述べると、彼女は眼を妖しく輝かせて、満足げな笑みを浮かべる #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「素晴らしいですわ。我らの種族の風習や事物に知識を持ち、またニンゲン達のそれらにも通じ、相手の意図することに思慮を巡らせられる。是非、当家の書生になりなさいな。ふふ、明日からでも私と書物の精読に励みましょう。きっと、三十年もあれば終わりますわ」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
我々と彼女ら種族の間で、時間の長短の感覚に大きく差があることを実感させられる提案であった。この提案は私にとって非常に魅力的なものであったが、言うまでも無く返事は決まっていた。公子殿のご厚意に大変感謝するが、ご提案については辞退させて頂くと頭を下げて答えた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
私は、女王陛下の伽衆として任じられているため他で勝手に職に就くことは陛下の御不興を買うことになって、公子殿にも迷惑となるかもしれないこと、書物で得られない知識を得るためにこの国に来たこと、何よりセラの婿として山里から長く離れるのは出来ないことを伝えた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
隣の席で不安げな表情を浮かべていたセラの方を見遣ると安堵した表情を浮かべて、机の下で私の手をぎゅっと握ってくる。 「うーむ、学士殿の言うことは理に叶っていますね。残念ですが、今回は諦めますか・・。とは言え、折角ですから時間の許す限りお茶会を楽しみましょう」 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
しばらく薬毒に関する彼女らの試みや商いの様子などについて語り合いながら、茶と菓子を楽しんだ。その間、ヴィズムットはゲドヴォルを手招きすると、その頭を寄せさせ彼に何か耳打ちをした。空の色に茜が差し始めたので、私とセラは辞去して野営の天幕へと戻ることとした #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
館の玄関まで主人であるヴィズムット自らが我々を見送りに来て、家令のウレエヌが手渡した玻璃の瓶を私に手渡す。これは彼女自らが煎じた薬種を浸した蒸留酒であるらしく、蝋と木栓で封じられた瓶の貼紙には彼女の書判が記されていた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「是非、またお会いしましょう、学士殿、パーンセラ殿」 頭を下げて見送る家令や従僕達の中央で、にこやかに手を振りながら我々を見送るヴィズムットに返礼をしながら我々は往路と同じくウレエヌと共に馬車に乗り込み、城門のすぐ傍まで送って貰った #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
ウレエヌに重ねて招待への例を述べて別れ、町の城門の外より野営地まで徒歩にて野営地へと戻った。私達が留守の間にコルヴァスは目覚めていたらしく、二つの天幕の間にあるかまどには火が熾され、彼女はそれに小枝をくべながら煙管を咥えてはゆったりと紫煙を吐き出していた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
「おや、戻ったか、ご両人。二人の助力もあって此度の夜市はよい商いとなった。美しい十六夜と茶会の土産話を肴に祝宴と行こうではないか」 コルヴァスが自らの背嚢から取り出した酒器と、町で買い求めて来たであろう一提の徳利を示す #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
コルヴァスは青みを帯びた月長石が嵌め込まれた三脚の小さな爵を取り出し、これに徳利から酒を移す。次いで、無花果の内皮を荒くほぐした小袋に乾燥させた果実や葉を入れたものを酒の中に漬け、爵の注ぎ口側が月光を浴びるように置いて何やら呪文を唱えた #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
すると爵の表面に彫り込まれた模様と呪文が淡く燐光を明滅させ、虫の羽音のような音が聞こえた。その光の明滅の頻度が減り、穏やかな赤色に落ち着くとコルヴァスは蓋を外して薬種の香や味の移った人肌程度の温かさの酒を杯に注ぎ、私とセラにも手渡してくる。 #ダークエルフ王国見聞録
へどばん👊🏽皇牙組 @Ero_Thrasher
この不思議な酒器を用いる方法は、ダークエルフ達の言葉で“月光で燗をする”と呼ばれるものであり、満月とその前後の月の光には特別な力があって、普通に湯で燗をするよりも薬種の効能をよりよく引き出す方法として、薬師を中心に信じられているのである #ダークエルフ王国見聞録
残りを読む(60)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする