10周年のSPコンテンツ!
193
孫弥 @SonmiChina
ダブルリミテッド(二ヶ国語以上話せるがどちらの言語もうまく使えない人)が自分の心情を綴った文章。 子供に無理やり複数の言語を勉強させて、ダブルリミテッドにしてしまう親。無知な善意で子供の人生を潰してしまう。 本当に子供を愛しているなら、自分の願望を無理に押し付けないことです。 pic.twitter.com/Z958E1Rf8K
拡大
リンク インタプリタかなくぎ流 9 users 152 母語を学ぶことと外語を学ぶこと - インタプリタかなくぎ流 平川克美氏の『グローバリズムという病』を読みました。株式会社をはじめとしたビジネスの論理だけで生き方を考えることに警鐘を鳴らしていて、快哉を叫びました。地域を捨て、文化を捨て、母語を捨て、様々な差異を捨てて「グローバル」なるものに溶け込むことがそんなにいいことなのかと。でも正直に言うと、かつて自分が中国語を学び、留学を志したのは、家族や地域を捨て、自分の文..

このツイートは権利者によって削除されています。
Whity @Duffy222ya
というか人は言語で思考するからな……
じゅみじゅみ @Yumix2K
@SonmiChina 1つでもリミテッドの場合もかなり多いと思うが・・・
矢端想@エリーちゃん公式 @yabat2
英語教師になった僕の後輩は著書のなかで「二つのOSを同時に走らせるようなものだ」と言っていた。<RT
シロノワール @SHIROnoir93
脳の構造的に2ヵ国語以上を母語にすることは可能だけど,やっぱり限界があるので文学的に成功しようと思ったらまず無理ってのは聞いたことあるなあ。
なつ @nat040309
@SonmiChina 友達にもいたなー 日本語も英語もカタコト@成人 かわいそうだった
dog on a train @dogonatrain1
@SonmiChina これってたしか、母語を何にするかをハッキリさせないと発生する問題だと何かの本で読んだ記憶があります。バイリンガルにすることが問題なのではなくて、母語と外国語に触れるバランスを考えなくてはいけない、という。
闇鍋奉行 @hoyaminabe
@SonmiChina セミリンガルよりも重篤な状態なのでしょうか? バブル時代のバイリンガルブームで、何か勘違いした人も多いですから…
はるむこたん @harumukotan
@SonmiChina 僕は日本人だけど日本語って難しい…ってそんなレベルじゃないんか 僕の親戚に日系アメリカ人がいるけど、日本語と英語のバイリンガルで教育と聞いた 今は英語を普通に使えるけど、最初はどっちでもない言葉を覚えたみたい 2カ国語教えて成功率は半分くらいとか言ってので、そういう家は多いんだろうな
🌲 @Undine_Rain
@SonmiChina そり、普段話したり読んだりする日本語もわからん子供が、何故普段話さない(であろう)英語が出来ると思うのか、止まるんじゃねぇぞ……
teru_len @teru_len
@SonmiChina @nekoya_3 そーなんですね。使いこなせないと意味無いのか。教えてあげよう、今からの子供達に。だいたい日本の中でも方言が細かくあって、難しいんだから日本語って凄いとおもうわ。
Ken Sugar🌏 @ken_sugar
@SonmiChina (言語とは「プロトコル」なので幼児期教育で思考能力が定まっていないうちに刷り込み的に無理にバイリンorマルチリンガル環境にさせることは不完全になりやすく結局は「意思伝達ツール」としてどれも使いこなせない悲劇を生みやすい。最初に一カ国語でも「プロトコル」の構造を理解することは必要。)
NDUURU @NDUURU
@SonmiChina 前々から思ってた他国語を学ぼうとする時にいつも感じていたモヤモヤ…この文章でハッキリしました。 有難うございましたm(__)m
経験がある方
富 ユタカ @lkj777
@SonmiChina togetter.com/li/896780 確かに親の都合でセミリンガルどころかダブルリミテッドになってしまった方はいらっしゃいますね。
ツイートまとめ 【重要追記あり】母語を奪うこと、セミリンガルにすることの残酷さ セミリンガル(ダブルリミテッド)の問題は基本的には「移民(海外赴任や帰国子女も含む)の問題」です。多言語教育が即問題となるのではなく、言語環境が激変することで生じる母語の喪失と、そこに起因する文化・概念の喪失、そして思考・認知の不自由とアイデンティティの混乱こそが問題なのです。 ここにまとめたしろみくさんのツイートは、移住後に親の虐待によって母語喪失が加速.. 343262 pv 3194 435 users 4101
🇯🇵日香会[公式]☂ @NKK26490604
@SonmiChina 僕はアルゼンチン生まれのクオーターです。5歳までスペイン語はかなり話せたのですが今は聞いて分かるぐらいで話すことが出来なくなりました(T_T)英語の方が分かるぐらいです。スペイン語も頑張って3カ国語を話せるようになりたいと思ってますが難しいですよね😓
生野@化学物質過敏で死にかけ @dosankosapporo
@SonmiChina 親の仕事の都合で海外で暮らしてたりすると、結果的にこうなっちゃうケースもありますよね。私がそのケースです。 会話には困るほどではないけど、時々発音がおかしいらしいです(トラックって言えません。truckになる) 軸となる言葉があってこそ外国語教育は実を結ぶんじゃないかなって思います。

@diogenes2323
@SonmiChina 思考過程が特定の言語にとらわれなければ、新たな発想、他者と異なる視点を無意識的に持つことができます。その点においては、特定の言語に偏らず、不十分な状態でバイリンガル、マルチリンガルになることは有利に働きます。日常生活には不便でしょうけど、人類の発展には必要な過程でしょう。
田崎(Tasaki) @n23515
@SonmiChina 今、外国ルーツの子どもたちが増えてて、適切な言語教育を受けられずダブルリミテッドになる子どもが増えてます。日本に長く住む人向けに日本語教育の充実が求められています。
残りを読む(2)

コメント

田中 @suckminesuck 2017年12月30日
家庭内でピジン言語使わないとならない感じだろうか。辛そう。
MSL_Sanatorium @MSL_Sanatorium 2017年12月30日
伝説のhip hopバンドであるBudda Blandの異次元日本語英語交じりリリックは、まさにこういう英語も日本語も不自由な環境から生まれたという話がありましたねあ
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2017年12月30日
サマルトリアの王子みてえなもんか、と思ったら深刻だなこれ
アレ @are74857894 2017年12月30日
まず母国語があってこその外国語教育なんだなと考えてる。二ヶ国語以上を使えるようにするためには2つの言語ルールを覚える以上に「母国語を別の言語に変換する(例えば「雨」という日本語があって、そこから英語の「rain」という別言語に変換するような)」能力が必要で、母国語が存在しない状態の中に一気に二つの言語を学ばせると「母国語が存在しない」状態になるんじゃあないかな
R @romrompon 2017年12月30日
母国語がちゃんと出来ないと他の言葉も学び辛いし良い事無い 日本人なのに日本語下手くそなんで、他の言語も上手く使えんわ
クリスマス・ピポ @christmaspipoSG 2017年12月30日
海外支社に赴任した日本人駐在員子弟。1割がバイリンガル、3割が赴任国の言葉だけ、3割が日本語だけ という話を昭和時代に読んだ記憶が・・・
tsuachiya @tsuachiya1 2017年12月30日
日本人と結婚した台湾人の手記に書いてあった、子供に日本語しか教えなかった理由がまさにこれだな。
ゆゆ @yuyu_news 2017年12月30日
国際結婚家庭や海外在住家庭でも、よほど親が意識してやらないとバイリンガルに育てるのは難しいというし。学校で使う言語が一貫してればそれをベースに知識を詰めるかもだけど、往来が多くてその都度現地の学校に通うような状態だったりすると余計と難しいだろうね。
将軍 @syougun 2017年12月30日
「日常生活は不便でも人類の発展には必要です」って人体実験称賛してる科学者感がしてきますね
スター⭐トウィンクル A.C. (🚀𝖭𝖢𝖢𝟣𝟩𝟣𝟢𝗁𝗁𝟤) @AnamesonCraft 2017年12月30日
英語と日本語をいっぺんに聞いて育つとルー大柴や小笠原方言みたいになるんじゃなくどっちも使えなくなるのか……。
hmamdamd @hmamdamd 2017年12月30日
意図的でなくナチュラルなルー大柴状態はきついよな
節穴 @fsansn 2017年12月30日
仮に彼らに単一の言語のみを教育していればその言語は流暢に扱えた、と果たしてそう考えて良いものなのだろうか。日本語しか使わないけど日本語が不自由な奴ってネットリアル共々よく見る訳で。
int @int_wince 2017年12月30日
宇多田ヒカルが昔音楽番組で「私は英語も日本語も100%ではない。95%くらい」という主旨の話をしていたのを思い出した。
うにうに @wander_wagen 2017年12月30日
海外かぶれの出羽守がアレな原因ってもしかしてこういうかわいそうな原因だったり?
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
日本ではほぼ国と言語が1対1なので「母国語」と言い勝ちですが、より汎用的な表現としては、世界の大半は国と言語の対応が1対1になっていないので、「母語」mother tongueというほうが正確です。念のため
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2017年12月30日
正直コミュニケーション上の配慮で敬語とかで苦慮してる日本語母語の人も相当いる。だから安心しな。十分その文は読める。(´・ω・`)記号がなければ作ればいい。単語は近しいものを選びつつ注釈を加えてミーム化すればいい。世の中には自分の考えを頑張って本や論文を数年がかりでまとめても生きている間に人類に理解されなかった不幸なやつがいっぱいいたし、いるんだよ。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
この問題については過去から事例が多くあり、少年期に漂流により米国に渡り青年期に帰国したジョン万次郎(中浜万次郎)の例や、小児期に渡米留学した津田梅子の例があります。いずれも帰国後に日本語による日本人とのコミュニケーションで苦労しています。逆の例ではアーネスト・サトウの例(完全独学で日本語を学んだ英国公使付通訳)や南方熊楠の例(読書のみで英語を学びNature誌に論文寄稿)など、今主流になりつつある「バイリンガル早期教育論」の反証がたくさんあります。
他人 @Messiah_Justo 2017年12月30日
「英語を勢いよく自分の脳の「Cドライブ」に 詰め込むことこそが「幸せへの究極的な近道」と誤解しがちですが、私の無数の経験から言わせてもらいますと、英語を自分の脳の「Cドライブ」に詰め込むことは実際にはむしろ、大変に危険であり、むしろ「不幸への暴走特急」にしかなりません。」(望月新一)
他人 @Messiah_Justo 2017年12月30日
望月新一教授のような神さまに選ばれたとしか思えない人間ですら「モノを考えるのに英語は邪魔」と言ってるんだからな、子供の内から英語留学とかやばすぎるぞ!
れん @len34440908 2017年12月30日
要するに「二兎を追う者一兎も得ず」で、言葉に限った話じゃないんだろうけど、言葉の場合は特に深刻だね。
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年12月30日
ちょっと前まで(今もかな?)幼少期から英語教育を施すことが重要云々言われてたけど、日常生活レベルの日本語すらろくに修得できてないだろうに外国語まで覚えさせてどうすんねんとはずっと思ってた、やっぱりこういう悲劇が出て来たか…
にゃあとるずは社会不適合者㌠🍵🍡 @HINEM0SS 2017年12月30日
grayengineer 津田梅子は日本語で道が聞けず、通訳のできる外国人男性にお願いしたという逸話も残ってるくらいですよね、自分もそれを思い出しました
他人 @Messiah_Justo 2017年12月30日
読む・書くに限定的な効果しか与えずに会話教育中心で「バイリンガル」にしようとするから脳みそ的によろしくないのかも知れない。母語と異なる言葉は母語と同じようなやり方ではなく、別のやり方を軸にして教えるべきだろう、と思う(母親の言葉を読んだり書いたりして覚える人は少ないだろうから必然的に読み書き中心になる)
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年12月30日
周囲に帰国子女がたくさんいるが、英語で思考し、日本語でしゃべっている人がけっこういる。考え方が日本人ばなれして合理的で助かっている。一方、漢字の読み方が壊滅的であったりする。オノマトベが判らないとか、同僚に「日本語がお上手ですね。」といわれて、意味が判らないとか、
bluemonkshood @bluemonkshood 2017年12月30日
将来、小学校教育に英語が今以上に入るのは、どうなんろうかと心配です。その分日本語の授業時間が削減されてしまったら、国民全員が日本語が不自由になってしまう。
moxid @moxidoxide 2017年12月30日
「万をもって一に当たるのではなく、一をもって万に当たる(拳児)」「修練とは無駄を捨て去り、絶対なる一を得ること(拳児)」「どの世界にも通じることやが ⋯ 中身のないヤツが数を誇る!(タフ)」ほんま格闘漫画は名言の宝箱やー。
巳堂鷺之丞 @saginojoh 2017年12月30日
他言語早期教育で親子や祖父母と孫で会話が成立しないが発生するんじゃないかなぁと10年位前にぼんやり思った覚えが。訛りのきつい地域から離れて所帯持ったした世帯とかだとすでに普通に発生してそうだけども。
jecy_twr @jecy_twr 2017年12月30日
「母国語以上の外国語を使うことはできない」ってのは誰の言葉だっけ?
nekosencho @Neko_Sencho 2017年12月30日
というかさ、一つの言語しか学んでなくても、その一つですら怪しい人だってたくさんいるんだぜ……
Podoro @podoron 2017年12月30日
学術的に言って、第二言語習得研究の研究結果として乳幼児期から複数言語を身に付ける事自体には全く問題がない事が数多の研究で実証されています。理論の簡単な解説はこちらhttp://d.hatena.ne.jp/TerasawaT/20110228/1298923995  このいわゆる「ダブルリミテッド」問題の誤解は複雑で本当に根深いのですが、”日本人両親(少なくとも片方が十分な日本語話者)の子供が日本で育つ”のなら、乳児期から英語教育などをしても言語発達には問題は出ないとほぼ断言できます。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
『数多の研究で実証』ではなく「そういう主張をする研究者も少数ながら存在する」程度じゃないですか
k.takk @JO_Lant0518 2017年12月30日
『英語を英語のまま理解しなさい』なんて言われるけれど、自分の知っている言葉に置き換えたり対比させることを無駄な手間とは思わないな。特に小学生ならば大切な思考の順だと思う。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
外国語をスキルとして用いる分野で働いているプロフェッショナルの一線級の人に、どれほど早期教育を受けた人がいるか例示してみてくださいよ。調べればすぐわかりますがほとんど大半の人は中学以後の学校教育と自学独学ですよ。小学生向け英会話スクールだとかビジネスマン向け英会話教室とかでプロ向けのスキルが身についた経験をした人なんてほとんど見つからないですよ
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2017年12月30日
ダブルリミテッドは文章表現力や言語理解力といったIOの問題であって、知能にIOがついてこないいわゆるコミュ障の問題ではないのですか。知能や思考への影響は、情報の質が制限される(もしくは量が多すぎる)ことで副次的に現れるものであって、言語は思考や知能に直接的に作用するものでないと思いますが、不可分な前提な論が多い気がします。「言語で思考する」なんて誤解もいいところと思いますが。(名付けして概念に枠をはめ認識する、とあうのはその通りですが、同じ単語で理解が異なるなんて同一言語話者の間でもあることで)
とど丸@有害鳥獣戯画 @todomaru2 2017年12月30日
コンサルタント業者なんかが英語(外語)を日本語の会話に織り交ぜて、さも賢そうに喋るけど真意は顧客に伝わってないし、当人も自分の論を理解してないというアレ
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2017年12月30日
紫に色付けされたヒトの主張から漂う地獄へのハイウェイ感
Podoro @podoron 2017年12月30日
多言語習得で問題が出るのは、大雑把に言えば「学校の授業言語がクラス内で自分一人(含む少人数)だけが理解できない状態/サブマージョン環境」の場合です。「学校授業が理解できない」事が問題なのであって、「早期から複数言語を習得する」事自体には何も問題はありません。むしろ特殊な問題のある環境・場合を除き、バイリンガルは認知能力の発達が早く、老化も遅いことが研究で分かっています。論文https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3322418/
いかおとこ @mororeve 2017年12月30日
発音や聞き取りに関しては早期教育は有効だろうけど、結局軸足置いた言語があるかどうかだろうね。
カニエ🦀 @yonakanie 2017年12月30日
言語学では18歳までに身についた(その地方にいた)言葉を方言として扱いますから、18歳までによくわからない教育されて変な言葉の覚え方したりすると治しづらいんでしょうね 大人になってから苦しいだろうなぁ
眠り男 @SleepingMan1978 2017年12月30日
ダブルリミテッド(セミリンガル)の問題は、それが言語のレベルに影響するとか言う狭い話ではなく、情緒、知識、学習能力といった人間の高次の知的活動全般にまで及ぶから問題なんです。まとめ内で特定の言語に囚われなければ新しい思考につながるとかいうのは間違いです。言語の本質は、人間内部の意識と外部の現象をつなぐ媒体ですので、高度に言語が発達しない=複雑な外界を理解できなくなるということ。脳の盲目なんです。
Podoro @podoron 2017年12月30日
grayengineer 「早期の多言語習得自体が、言語能力・認知能力の発達を阻害する」事を実証した研究は存在しません。(研究手法が確立されていなかった半世紀以上前の研究を別として)とりあえず、上記の記事・論文をどうぞ。  いわゆるダブルリミテッド問題については、誤解に満ちた記事・本が溢れてますが、この分野を専門とする研究者が一般向けに解説している本としては、中島和子『完全改訂版 バイリンガル教育の方法』https://www.amazon.co.jp/dp/4757426984をオススメします。
ドードー @nyaccy 2017年12月30日
これ、帰国子女の男の子が書いた文章らしいですね。 勘違い教育ママのやらかしかと思ったら、逆に、教育に興味ないほうの人のやらかしだった。 子連れの転勤がある親御さんは覚えていた方がいい話かも。
眠り男 @SleepingMan1978 2017年12月30日
例えば一次方程式『x+1=10』を教えようとしても、なぜ数字を計算するのに文字が出てくるのか?→仮定だから→仮定ってどういうこと?→ひとまず数字の答えがあるとひとまず決めて計算するため→でも文字だから数字じゃないよ?おかしいじゃん→仮定だから(以後ループ)みたいなことになる。xという変数を理解できない、仮置きして逆算するという行為そのものが理解できない。
眠り男 @SleepingMan1978 2017年12月30日
言語は人間の意識と理解と同時に文化性にも重要な影響を与えている。例えば信号機の色。日本人は『青信号』『青リンゴ』と表現するが、英語や他の言語では基本的に『緑信号』『緑リンゴ』と表現する。これは、日本には緑色の概念が明治以降に広く普及したため。過去の日本語には青と黄の間に基本色としての緑色が無かったということ。存在しないものは理解も解釈も知識も存在しない。日本語の基本色としての緑色は青りんごよりも新しい概念ということ。
眠り男 @SleepingMan1978 2017年12月30日
上記のように、人間は言語によって文化や知識を形成し、現象や現実を切り取り、理解したり境界線を引いたりしている。母語が無く何か一つの高度に発達した言語を持たないということは、文化、知識、現実の理解、境界線の把握などなど、一般人が普通に理解して無意識に駆使している人間の知的行動が欠落することと同意義。精神と文化と思考と現実を人間の中で高度にまとめ上げるのが言語。ダブルリミテッド(セミリンガル)とは人為的に作られた、ミーム欠損による知的障害と言ってもいいかもしれない。
中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2017年12月30日
英語には purple とか violet という色があるけれども、どちらも日本語の「紫」ではないような気がする。
中谷康一 Koichi Nakatani @knakatani 2017年12月30日
アイヌ語には、小指の付け根から手首にかけての部分をあらわす名前がある。
tsuachiya @tsuachiya1 2017年12月30日
国内に公用語が二つあって、バイリンガルがごろんごろんいるベルギーとかはどうなんだろ?アメリカに行って、英語しか話せない人ばかりで驚いたと言っているのを見た事があるけど。
ばにやまだ @baniyamada 2017年12月30日
tsuachiya1 言語系統が近くてある程度取り回しが効くからなんとかなるんでしょうね
眠り男 @SleepingMan1978 2017年12月30日
バイリンガルとセミリンガルの違いは、人間の思考の核となる高度な母語が一つ以上あるかどうか。常識的に母語以上の言語能力は得られないから、第二言語以降が駆使できるかどうかも基本は母語能力の高さあってのこと。もう一つは、欧州系の言語は共通点や類似点が多いから理解が早いというのもある。言語体系が別でも単語や知識や概念は近隣ほど近くなるから自然と似通る。日本語と英語のバイリンガルが難しいのも言語としては異質さが際立ってるから。だからこそセミリンガル問題は大きくなりやすい。
エビゾメ @ABzome 2017年12月30日
「喋るも書くもすべての言語が外国の言葉を翻訳するように使うことしか出来ない」って感じなのか。これは大変だわ……
めざせチャンネル登録1000人 @plmjp 2017年12月30日
サッカーも野球もできるけど、決して上手くはない、みたいな
ハイホー @Ho__Hi 2017年12月30日
これ、だいぶ昔にロシア語通訳で知られた米原万里が書いてたよ。 彼女が言ってたことで本当に大事だなと思ったのは、むしろ母国語がある人の外国語学習について。後から学んだ外国語が、母国語の能力を超えることは決してない、母国語のレベルを上げないと、外国語のレベルも上がらない、と。我々の場合、まず概念を日本語で発想して外国語にするわけだから、考えてみれば当然なんだけど、幼児期から外国語を子供に教えてる親はそこをわかってるのかな。
クロモリフレーム @crmoframe 2017年12月30日
主語と目的語と動詞をどの順番で並べるかだってそれなりに脳のリソース食うし、言葉を使っていく過程の中で各々の単語の機能的概念も固まっていくワケだけど、「言葉」そのものを身に付ける過程で構文構造の異なる言語を同時に、ってねぇ…。
こぎつね @KogituneJPN 2017年12月30日
これは教育環境が悪くて高等教育を受けれなかったという例では。国際結婚で生まれたようなバイリンガルでも軸となる言語が決まっているのが普通だそうで、例えば両方混ざり合ったピジン言語にになってしまうってことはないのではないかも
こぎつね @KogituneJPN 2017年12月30日
外国で育てれば自動的にバイリンガルになるみたいな甘い想定で高等教育を与えないとよくないという話ではないんだろうか。家庭で話される言語は簡単な日常会話しか覚えられない。現地の言葉も学校の教育についていけるだけの力を与えてあげないと置いて行かれる
6iytd @fpshemin 2017年12月30日
「ほんとこれ…」て言うやついて笑った お前らは絶対違うから安心しろ
ゆゆ @yuyu_news 2017年12月30日
元のツイートが中学3年生の文章だというのなら、主たる言語が定まらないことで初等教育・義務教育段階で躓く可能性が高くなる、ということでしょうね。
家ノ風 @ie_kaze 2017年12月30日
まあ、日本人の多くが日本語を正しく使えてないって現状だし、英語だけ極めておけばいいんじゃないかな。
たぬきばやし @TANUKI_copse 2017年12月30日
bluemonkshood 寧ろ日本の社会から日本語を無くした方がいいんじゃね?日本語なんて言うサルの鳴き声みたいなローカルの土人語より人間世界の公用語である中国語や英語を公用語に切り替えていくべきだろ。今の世の中なら先見越して中国語に統一すべきだなww
ローリング△しびあ@提督兼姫川P兼桃子このみP兼指揮官兼カルデア職員 @severe_16 2017年12月30日
MGS5のスカルフェイスの言ってることがいまいち理解できてなかったんだが、こういう感じの苦しみなのかな。
Kitty_Guy_Records @cherry_ITO 2017年12月30日
TANUKI_copse それ全部英語か中国語で書いてみ?
すいか @pear00234 2017年12月30日
Clearnote_moe 「言語は思考や知能に直接的に作用するものでないと思いますが」いやいや、かなり直接的に影響しますぜマジで。
殻付牡蠣 @rareboiled 2017年12月30日
最近思うのは、翻訳機が出てきた故に自分の国の言語をもっと理解して話さないといけないなっていうこと。翻訳するときに、自分の言語が正しくないと正しく翻訳されないだろってことが思われて。下手に英語の授業するより、国語をみっちりやったほうが今後はいいんじゃないかという気がしてならない。
たぬきばやし @TANUKI_copse 2017年12月30日
cherry_ITO 嫌だねww 俺はこの猿の鳴き声にしか聞こえないクソなローカル言語を後生大事に抱いて死んでいくんだよ!www
CAW=ZOO@喪中 @CAWZOO 2017年12月30日
いいから横文字は日本語訳にしなさい。
ポテコ @poteccco 2017年12月30日
バイリンガルになる人とセミリンガルやダブルリミテッドになる人との差は結局何なんだろ? 身近なバイリンガルは、7歳から渡米してその後通算9年いた人も米国で生まれてその後通算11年いた人も、日本語は達者でむしろ難読漢字や諺なんてよく知ってる方だ。日本語を話す時は日本語、英語を話す時は英語で思考するらしい。彼らの親は何か特別な意識をして教育した結果バイリンガルを育てることに成功したという事なのかな。不思議だ。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2017年12月30日
ダブルリミテッドの逆方向に突き抜けた人に小島剛一って人がいるんだけど、この人が著した『トルコのもう一つの顔』『漂流するトルコ―続「トルコのもう一つの顔」』は名作だよー #ダイマ (読んでて「適当に生きててごめんなさい」という気持ちになるけど……)
tsuachiya @tsuachiya1 2017年12月30日
自動翻訳が進化すれば、語学力が堪能な事が仕事や収入にプラスになる事が無くなるんじゃね?母国語に翻訳した物を以下に深く理解出来るかが重要になるのかな?
冶金 @yakeen4510 2017年12月30日
日本に住んでるのに英語で育児とか、ほんと気持ちワルイ。子供がバイリンガルになるから外国人と結婚したいとか、クソかと思う。
ごんべえ @no_name_man_ 2017年12月30日
「外国語を話せる」が母語と同じくらいスラスラでないとアカンっていう思い込みハードルも一因な気がする。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
podoron あなたの言ってることは要約すると「私の主張に一致する研究は優れた最新の研究だがそれ以外は誤った研究である」っていうことで、つまり「私の主張は正しい」だけしか言えてないんですよ。研究を根拠にするなら自分の主張に合った研究だけでなく反する研究もちゃんと偏りのない視点で検証しないと意味がありません。そういうのは単なる牽強付会というのです
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
喫煙の健康被害ですら否定する論文は存在するわけで。研究や論文の存在はどんな結論であっても言えてしまうのでそれだけで内容の正しさの担保にはなりませんよ
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
子どもの英語教育は本当に必要か― 早期英語教育を推進する言説の批判的分析 ― https://www.konan.ac.jp/library/kiyou/k-No41-2.pdf ちょっと検索するだけでもすぐいくつも論文出てくるのに「そんな研究はいっさい存在しない」とか断言しちゃうと、まったく主張に信用性なくなりますよね
空飛ぶラーメン @fly_ramen_ss 2017年12月30日
バイリンガル・トライリンガルは大抵の場合、一種類しか言語を喋れない人に比べて表現が拙くなりやすい。良い悪いではなく程度の問題だと思う。シンガポール人の英語や中国語がいい例。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月30日
論文ではない一般向けの著書でわかりやすいものとしてはたとえばこういうのがあります。 「文科省が英語を壊す」 https://www.amazon.co.jp/dp/4121501489
楊風 @yanfanyanfan5 2017年12月30日
たまに海外出羽守は「海外ではタクシー運転手ですら自国語と英語を喋れる。それに比べて日本人は」と言うけれど、そのタクシー運転手は日本の中学の教科書レベルの内容すら理解できない(英語でも自国語でも)。「英語を話せる」というのはスキルではなく、「英語で自分の仕事を説明して、金を稼げる」レベルになって、はじめてスキルと言える。
マシン語P @mashingoP 2017年12月31日
妹は日本語が苦手な部類に入り、そういった人間が逃避先として英語学習と米国留学を経験すると、所謂スイーツ的な中身のない会話を流暢な英語で喋る空っぽな英語使いができる模様。
west @flying00w 2017年12月31日
日本語だと丁寧な人が、英語だと感情的になる。言語は「性格にまで影響する」。特定の性格を持つ、言語世界と同化して、人は社会生物になる。小学卒業するまでは、脳に「他の性格」を与えては駄目かと。
沙月 @kitasatsu 2017年12月31日
海外育ちのバイリンガルだけど、母語はどっちか決められない。こっちで学校に行った分ドイツ語に強いつもりだけど、物心がついた3~4歳の頃は日本にいてほぼ日本語しかできない状態だったし、今じゃ読みだけなら日本語の方が早いからなぁ。文章力はひどいけど。
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2017年12月31日
H×Hのカストロの念能力を思い出した。
ブロブ状 カラス/AC @D1_DeltaOne 2017年12月31日
自分の考えを的確に出力出来ることはものすごく大切だって話があってね、曰く「アインシュタインやニュートンの何が凄いって画期的な考えを他人に理解できるように表現できたところ。同じことを漠然と考えていた人は他にも居ただろうけど、それを存分に表現できなかったから新たな知見をもたらした人にはなれなかった(大意」斬新な視点を持っていてもそれを的確に伝えられる表現力がなければ形にならない、みたいな話。伝えたいことを不完全にしか伝えられないのは辛いだろうし損失でもあるよね、確かに。
aa @adk3k44_ 2017年12月31日
先輩こいつ日本語しか話せない俺よりも文章が上手いっすよ やっぱ好きなんすね^~
Podoro @podoron 2017年12月31日
grayengineer 私が書いたのは、「『早期の多言語習得自体が、言語能力・認知能力の発達を阻害する』事を実証した研究は存在しません。」で、ご提示頂いたのは「日本において早期英語教育は必要か否か」を論じた論文です。 内容も“第二言語習得による言語・認知能力の発達への影響”は一切論じていませんし、タイトルからして論点が異なるのはお分りいただけますでしょうか?
KITI @KITI_TW 2017年12月31日
言語を道具としてしか考えないのであれば、他言語を操る人は便利屋としか思われない、自分自身でもそう自覚して生きるしかなく、人間性をはぐくむ意味でも問題なんだろう。漫画「ダーリンは外国人」で言語オタクのトニーさんを見ると、あらゆる言語に背景となる人間の文化と発見・感動があり、それが自身の内面を広げてくれる感覚を持つとよいのだろうと思う。その前にまずは基盤となる母国語をしっかり。
black.king @northern_shower 2017年12月31日
インドの人とかドン引きするレベルで多言語使ってるけど、本人的には苦悩があるのだろうか
こぎつね @KogituneJPN 2017年12月31日
語学に王道なしというやつで語学を向上させるには膨大な情報料を吸収していかないといけない。バイリンガルを目指すには二倍しないとだめ。実際には困難だから、努力しても流暢だけど母語ではない(通訳でいうBレベル)、完璧に理解できるけど表現はつたない(Cレベル)程度にとどまる人が多いということでは
こぎつね @KogituneJPN 2017年12月31日
私は早期教育への過度な期待は、子供が何の努力もせずに母語を覚えているように見える誤解が原因があると思う。新生児のころから膨大な情報を吸収しながら一生懸命母語を確立させていくので、それを助ける努力を忘れないようにしないといけないです。そのうえで外国語を教えるのは悪いことではないよ。でもすぐ忘れるよ。
フシハラ @Fushihara 2017年12月31日
二カ国後以上を母国語にするのは難しいって聞くなあ
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2017年12月31日
コレ、大体分かる気がする。昔、日本に住んでた時、ポルトガル語を忘れてしまった事があるので。戻ってから学び直すの苦労したわい。それもあってか、使わないと忘れる理解して、必死に漫画を読んでたよ。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2017年12月31日
現在はポル語、日本語、少し英語行けるくらいだが、『コレ、ポル語で何だったっけ?』ってのたまにある。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月31日
podoron タイトルだけで内容読んでないのでしょうけど、必要か否かを論じる過程で、デメリットについても触れていますよ
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2017年12月31日
そもそも必要がないことに貴重な幼少期の学習時間を割くことじたいが巨大なデメリットなので、何のデメリットもないという結論は明らかに暴論です
ミニーさん (๑╹ω╹ ) @minnie_moo 2017年12月31日
帰国子女で日本語きちんとしてる人は、親が毎週土曜日に日本人学校の補習に通わせて、近くに学校なくても公文とか進研ゼミとか、泣いても嫌がってもやらせた結果だよ。
@Koji200000 2017年12月31日
いや、それでもOTAKUなら日本語上手いよ。 漫画やアニメをずーっと見て勉強するから、たまに『力を合わせて戦おうぜ!』とか唐突に言って場を止めるけど(笑)、声優の発音を真似するからわりと話せる。 結局この子が勉強不足なだけだと思う。 純日本人でもアホはヤベェキモいしか言わないじゃないか。
Podoro @podoron 2017年12月31日
grayengineer 目を通した上で申し上げているのです。何ページ目のどの部分で、どの研究を元に「早期の多言語習得自体が、言語能力・認知能力の発達を阻害する」と論じていますか? これを実証するには、両親の学歴・年収・住んでいる地域などバイリンガル/モノリンガル以外の条件を全て統制した二群を比較し、言語・認知能力にどの様な差が出るかを調べるのです。   「こんな人の例がある」は、何が原因で結果に影響したか分からないただの”事例証拠”であり、科学的な証拠たる資格がありません。
NTB006 @NTB006 2017年12月31日
脳内にある、その人独自の言語から、日本語なり英語なりに翻訳作業がかかってる。という感じな気もする
Yosert @yosiette 2018年1月1日
もともと1言語しか話せない人ならば、「文章書くの苦手なんだよね~」とか、「話し下手なんだよね~」で片付いてた事かも? 複数言語習得したのが原因でそうなったのではなくて、普段から家族や友達とおしゃべりでコミュニケーションを取ってたか、読書の習慣があるか、そういう事ではない?
Tsumizuka @kaz555wrc 2018年1月1日
yosiette そんなもんだと思います。大体、ベネルックスの国々の人達みたいに複数言語を使っている国の友人達とも話したことがありますが、彼らは幼児期から複数言語で育てられていますが、あんまりダブルリミテッドの問題は出ないみたいですよ。なんか、日本語は特殊だから論的にこの問題を捉えるのは正直変な感じがします。
seidou_system @seidou_system 2018年1月1日
会話は共感とか抑揚で成り立っちゃうけど、文章はそうもいかんからな。読書量の不足と違うか。
でかつ(お盟主様)@11/10札幌さよならマラソン @deka2 2018年1月1日
日本生まれで日本育ちでも日本語が怪しい滝沢カレンとかいう例もあるから微妙な気がする。
さかきみなと🌧️榊鐵工 @syouth 2018年1月1日
以前にこれ考えたことあるけど、本当にそうなのね……。(´・ω・`)
ACAI @ACAI51008022 2018年1月1日
3つの語学がペラペラ(日常会話レベルなら6ヶ国語、なのに学部は法律系)な日本人の友達いるけど、母国語の日本語の語学力は本当に関心するほど高い。 日本語であらゆる物が表現できるんじゃないかレベル。外国語の勉強も、「日本語で表現できない外国語の表現を知るのが楽しい」って言ってた。 国語苦手な私は、2つの言語が限界だったわ。英語の次に第二外国語勉強したら完全に英語が喋れなくなる。外国語の勉強には、母国語の勉強が1番大切と思うよ。
@gatirogrth 2018年1月2日
中学から英語教えるのはいい教育なんだよ まずは日本語で複雑な思考ができるまで育ててから外国語 そうしないとこうなる
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2018年1月2日
河合塾の英語教師の雑談で聞いた話。両親と乳児が長期海外赴任中、英語をマスターさせようと一生懸命英語で話しかけた。「起きてる間は」。その子が寝てからの夫婦の会話は日本語でしていた。それを眠っている筈のその子の脳はちゃんと聞いていた。結果、ここで言うダブルリミテッド状態に。
齊藤明紀 @a_saitoh 2018年1月3日
母語が日本語な夫婦が日本で子育てしてる場合については、幼児期から英語教室に通わせたくらいでダブルリミテッドにはならない、ってことですよね。英語塾に熱中するあまり国語の宿題予習復習を全部カットしたらある程度は国語力が落ちるかもしれないけど。
Karasu @karasu15794066 2018年1月3日
外国語どころか日本語も怪しいタレントの滝沢カレンとかあれネグレクトの結果じゃないかと 思ってTVで彼女見るたびなんか暗い気分になる。
こんたん @kontan8823 2018年1月5日
karasu15794066 彼女の母親がロシア語の通訳の仕事をしていた関係から、カタコトの日本語をしゃべる外国人に囲まれて育ったため、ああなったそうです。
バグロード @preciar 2018年1月5日
gatirogrth ものにならない事で有名な日本の英語教育が良い教育褒とか、頭おかしいのか?
バグロード @preciar 2018年1月5日
早期の英語教育は金も時間もかかるし、自分がもう受けることは不可能なので、酸っぱい葡萄だと言いたい奴が大量に湧いてくるわけだな。 趣旨の違うゴミ論文引っ張ってきてまで暴れてるやつとか
名無しのえまのん @477_emanon 2018年1月5日
英語の先生で日本語の接続詞の使い方をたまに間違ってる人いたなぁ、バイリンガルとかまで行かなかったけどこういうことなんだろうか
@gatirogrth 2018年4月16日
そういう問題もあるんだね。混血の人はIQが低くなるって結果が出てるけど言語の問題も関係するのかも
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする