2018年1月21日

「学生起業」の裏にある格差の相続の形

なげなわぐもさんのツイートをメモりたかったので
83
ショーンKY @kyslog

todai-umeet.com/article/3829/ こういうの多いけど、「若いのにアイデアを行動にうつせる意識の高い……」みたく扱うのがやはり違和感がある。どう見てもアイデアを行動に移させる原動力は、親がカネと経験と時間の不足を補っている所にあり、学生本人の最大の価値は広告塔になってしまっているという(続く

2018-01-21 09:26:20

母親と共同経営!
そして龍崎さんを支えてきた人といえば、富良野のペンションを一緒に買って、今も一緒に経営をしているお母様でしょう。自分の母親とビジネス・・・僕は想像もできませんが、龍崎さんのお母様は一味違うようです。親子の関係でありながら、ビジネスの話になれば率直に意見を交わし合う。論理的に正しければ、お互いに意見を尊重しあう。

多い、というのは他に例えば【なぜ中3で起業を選んだ?】女子大生社長・椎木里佳さんの「これからの戦略」と「野望」 2016-04-13 リクナビnextなど。

ショーンKY @kyslog

前ツイだと「経営者ごっこしてるだけ」とも読めるが、本当の「問題」は一定の割合で「ごっこ」を脱して成功する人が出てくること。相続ではなく、若いうち、教育や就業時の支援の形で財産を継承させるのが現代の階層分化の在り方である、という文脈の典型例のように思える。

2018-01-21 09:31:02

例えばこういうの

相続税の是非、冷静な議論を The Economist 2017/12/11

■「金持ち三代続かず」は当てはまらず

 フランスでは1950年代以降、GDP(国内総生産)に対する年間相続額の比率が3倍に増えている。……先進国では、裕福な親が子どもに優位性を手渡す行為は、まず、結婚相手選びから始まる。上流階級同士の婚姻が増えているのだ。彼らの優位性は、先祖から受け継いだ財産の権利証書のかたちではなく、教育や社会資本、ぜいたくな贈り物の恩恵というかたちで続いていく。

なげなわぐも @anhebonia

ビンボな子は生活のためにバイトで日々を潰していく。実家が太い子は、はじめから経営者の側でインターン・・・。現実は辛いでござる

2018-01-21 10:26:27

「経営者のインターン」に必要な資金や人脈等の資源をバックアップしてもらえることのほか、食わせる家族がいてリスクのある分野に出にくいとか、起業に失敗して時間潰しても親のコネで就職もぐりこめるとか、そういうあたりが財産の多さ=ポートフォリオを大きくしてハイリスクハイリターンな投資先から確実にリターンを得ていく力、みたいなものに還元されてる気がするんですよね。

格差の相続問題はこちらも合わせてどうぞ


ピス☆達夫 @mob_mob_chan

持てる者はログイン初期から装備充実で安全圏でそれなりの敵倒して経験値積んで複利効果で最短距離でレベルマ無双人生送れる。持たざる者は始まりの街から出るまでに武器屋でバイトしてカス武器で周りのザコ倒してを延々と繰り返してようやくスタート地点に立てる。

2018-01-21 21:39:00
ピス☆達夫 @mob_mob_chan

持たざる者が人生大逆転狙うには高倍率の勝負に勝って得たものを更にダブルアップし続けていくしかない。そもそもベットできる単位が小さいならそのくらいリスクとってレバレッジかけていかなきゃお話にならない。

2018-01-21 21:51:43

nishida @gkec

このような「階層の固定化」は社会全体での親権の共同管理みたいなことをしない限りはどうしようもないような気はする。

2018-01-21 19:53:35
nishida @gkec

巷で言われる「社会で子どもを育てる」というのも、制度設計をうまくやらないと、機会は親や周囲の環境に依存してそこから得られる便益も本人が享受しつつ基本的な費用面だけ社会全体で広く負担することになって格差が広がりかねないようにも思う。

2018-01-21 19:56:57
ショーンKY @kyslog

@gkec 結構言わせておりますね。拙筆ですがこちらなども。 crossacross.org/ky/two+ways+to…

2018-01-21 20:04:01
nishida @gkec

@kyslog このような政策評価の話は結局のところ「どのような資源配分が望ましいか」というイデオロギーの話を含んでくるので難しいなあと思っています。「もし格差が広がるとしてその何が悪いのか」という論も成り立ちますし。

2018-01-21 20:36:58

ショーンKY @kyslog

ただその記事でも相続以外の教育による格差などが問題視されてることは要注意かと。「学区買い」などは青い州でも(へたをしたら青い州ほど)激烈ですから。 twitter.com/koli_san/statu…

2018-01-21 22:18:13
こりさん @koli_san

@kyslog それ故、僕は親から子への扶養自体も疑問視しています。 国家が責任を持って未成年者を扶養し、統一的に教育すればよろしいのではないか、と。

2018-01-21 22:20:29
ショーンKY @kyslog

@koli_san そこまで筋を通す覚悟が決まっているなら私から言うことはございません。

2018-01-21 22:23:45
遠藤 with another view @endoucom

@yumiharizuki12 @koli_san @kyslog や、なんというか、アイデア自体はプラトンの『国家』に遡るから奇矯ではありませんよ。 …すいません、やっぱり奇矯でした。ポパーたちから全体主義の源泉として攻撃され続けていますね。この間の事情を描いた『プラトンの呪縛』は面白い冊子でした。

2018-01-21 22:50:01

コメント

hatena @hatena2018 2018年1月21日
反社会学講座でいうところのバカ息子が求められる
0
NTB006 @NTB006 2018年1月21日
でも、親の資金の影響を削ぐって難しいですよね。アジア的優しさ。になっちゃったりするし
1
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2018年1月21日
なんか妙にイシキタカイ系の起業家とかで失敗してない人ってほぼこの種の実家が途方もなく太い系
53
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年1月21日
やっぱり相続税は100%やでぇ
4
kumonopanya @kumonopanya 2018年1月21日
ピケティが数百年前から金持ちは今も金持ちと書いている。
7
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2018年1月21日
親という成功している経営者が出資とコンサルタントもしてくれるわけでな
31
一太郎 @sameaota 2018年1月22日
親というか、親も含めて早いうちにいい出会いがあるっていうのが大事だと思う。いいコーチにであえばスキルがあがる。ビリギャルなんか良い例じゃないかな。問題はそういう機会が作りにくい田舎だとか貧乏だとかは結構問題かも
7
一太郎 @sameaota 2018年1月22日
まぁ、実家をつげるレベルになると同じ高卒だとしても勤続歴に10年以上の差がある。その経験の差は埋められないから子供にも労働は必要だと思う。
0
優希 @ulbvbdkp23409 2018年1月22日
Dam_midorikawa 椎木里佳のことですねわかります
8
フローライト @FluoRiteTW 2018年1月22日
初期メンバーの実家が全部細くて為す術もなく吹き飛んだ系がココにいるぞ
0
フローライト @FluoRiteTW 2018年1月22日
ビリギャルは慶応SFCへAO入試って聞くとなんだかね、って思う。派手な何かがありゃ入れてTehuくんの後輩になれる人脈オバケの聖地。
2
鳥公 @crow_tori 2018年1月22日
マジで商売やってる子供と、やってないやつの格差ひでーからな。俺の友達も金持ちは、その系譜ばっかりだよ。人を雇う、人を使う側の発想ができるからな。雇われにゃ無理
10
obtobto @obtobto 2018年1月22日
子供を親から引き離してとか、ポルポトみたいな話だね。
1
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2018年1月22日
こういうのが嫌なら中国みたいに一族の秀才を全員で助けて高給取りに押し上げるってやり方をするしかないね。核家族にワンチャンなんて無いよ。配られたカードを自由と引き換えに捨てまくるのが核家族。
4
相良義陽 @minagorosikun 2018年1月22日
親が金持ちでじゃぶじゃぶ金をつぎ込んでくれてるのに「ぼくは自分の力でここまできた!どりょくできないやつは凡人!クズ!」系の話が嫌い
16
カレーうどん @kareudon14 2018年1月22日
金持ちの子供は成功しやすいは別に問題ないと思いますので、それより「貧乏な親」に生まれた子供でも十分に成功するチャンスを与られる環境のほうが個人的に大事な気が・・・。今の日本だと難しい空気になってますが。
6
togetsen @togesen1 2018年1月22日
minagorosikun 金持ちの子は自分の環境の当たり前に気づけない。社会的分断が進んでるから分からんのよ。
3
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2018年1月22日
金持ちかどうかというより、親が経営側かどうかの差。
0
IheY @kujira090 2018年1月22日
相続しないと社員や取引先にも迷惑かける話になっちゃうしな それに運良く相続するような子供が生まれるとも限らないし、英才教育に心が折れて別な道に走るのもいるだろう。たまたま順調にうまくいったパターンもあるかもしれないが、大塚家具のような例もあるから順風満帆とはなかなか行かないと思う。
0
野良猫さん @as681700 2018年1月22日
kareudon14 成功するチャンスを与える環境って具体的には?
0
ベギルスたん @kmgstr 2018年1月22日
[脱線]ブローデルが、資本主義(ブローデルの意味)の誕生には社会の階層化、家系の持続、遺産を受け継いで世襲財産をふくらませることが可能であることが必要(インドとイスラムでは世襲財産を続かせることができなかった)(大意)と書いているようなので、古くから続いていることの(新しい形態?)ような気も。(『交換のはたらき』399-400頁あたり)[/脱線]
2
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2018年1月26日
いつの時代も上を目指すには一発当てなければ無理。 「テッペン取ろうぜ!!」という精神が時代を動かす。
0
犬だよ @yaju5123 2018年1月26日
kmgstr 学生が起業する事が、昨今ではあたかもアメリカンドリーム的なニュアンスの行動と語られる事が多いように感じます。しかし、その実は親からの世襲財産の新しい形に過ぎないのかもしれませんね。
2
@gatirogrth 2018年3月10日
こういう親がもちまわって広告塔に子供おいとく学生起業家って一番被害こうむるのは、そのカラクリ見抜けない家庭で「オマエと同世代の子が起業までしてるんだぞ」と言われる子供なんだよね。実力じゃねーよ親の力だよってちゃんと札下げとけよ
2
八重代かりす@「形見の衣」発売中。 @yaesiro 2019年9月21日
読了+いわゆる義務教育は、こういった親の影響から子供を切り離す事を目的にしているのだけれど、十全な機能は難しいからな。
0