編集部が厳選した「いま、みんなに見てほしいまとめ」をイチオシとして紹介しています!グサッと刺さる良質まとめはこちら!

ここは俺に任せてお前らは先にいけ! →「そうじゃないだろ?」→●●●!!→「そうだ、それでいい」/みんな、もっと兵法を知ろう 006

元自衛官の「兵法つぶやきアカウント」さんによる兵法や軍事に関するツイートを独自の解釈でまとめたシリーズになります。いつも多くのコメントを頂き、ありがとうございます。 「兵法とは天然自然の摂理なりけり。兵法を知れば世の中の仕組みが見えてきます。」とは彼の言葉です。 私もそれに同意し、『研究対象としての兵法』でなく、『仕事や日常で使える智恵としての兵法』として紹介していきます。ビギナ-向けの特集がつづくので、難しい話は他の専門家さんにGOしてください。
コメント欄が本番 軍事 みんなもっと兵法を知ろう 陣形 戦術 兵法 武術 仕事や日常で使える智恵としての兵法 武道 やさしい兵法
52426view 158コメント
202
ログインして広告を非表示にする
兵法つぶやきアカウント @douten2
よく少年バトル漫画で「ここは俺に任せて、お前はボスのところへ!」というシーンがありますが、戦術的にはまずいやり方です。正しい戦い方は以下の通りとなります。 pic.twitter.com/apZixka071
 拡大
黒鉄の風斬り羽根の人 @cw_rom
@douten2 そういう意味では、ドラクエやFFのやり口はある意味正しいとなるのかw 3~4人がかりで各地の幹部を袋叩き=各個撃破し、ラスボスも3~4人がかりで袋叩きにして大勝利ってw
兵法つぶやきアカウント @douten2
集団でも個人でも、戦いでは側面をとるのが有利となりますが、遠い間合いでは、相手の側面に回ろうとしてもなかなか回れません。 そうした場合は間合いを詰めなくてはなりませんが、近づきすぎると相手の攻撃が届いてしまいます。熟練者同士の戦いは、常に相手の間合いギリギリで攻防が行われます pic.twitter.com/7VEWSCvtHQ
 拡大
兵法つぶやきアカウント @douten2
戦いでは、相手の側面か背後から攻撃するのが絶対的に有利であり、それは1対1でも、数万の軍勢でも変わりません。そして相手より多勢であるほど、側面や背後から攻撃をしやすくなります。数が多いほど有利な理由がこれであり、多勢に囲まれたら、側面や背後をとられないように動き回るのが大事です。
(略して)将軍 @syougunmk9
@douten2 まぁ、各個撃破の方が確実ではありますな ……時間制限さえなければの話ですが
兵法つぶやきアカウント @douten2
完全に包囲されてしまったら、出来る事はあまりありません。「円陣防御」を組んで、援軍を待つか、敵の包囲の一部を突破するか、それも出来ない場合は、降伏 or DIEとなります。 pic.twitter.com/jULLX8CWvm
 拡大
兵法つぶやきアカウント @douten2
人は退路が無いと死に物狂いで抵抗しますが、退路があると退路以外は見えなくなります。戦いとはお互いの「精神(戦意)の消耗戦」であり、 追いつめる→囲みを解く→一気に追撃 といった具合に、相手に気を抜かせて追撃するといった、相手の心に揺さぶりをかける戦法がより効果的となります。 pic.twitter.com/6EOnpERX9D
 拡大
楠乃小玉@台湾加油 @kusunokodama
@Count_Down_000 @douten2 実戦における包囲の突破を考える上において、一番重要なファクターは補給にあります。人間に対する食料とともに軍隊としての消耗した弾薬の補給。 包囲は補給を分断して相手を無力化させる目的がる。この包囲を突破され、分断されると各個撃破される可能性があり、これは心理的恐慌につながります。
兵法つぶやきアカウント @douten2
戦術というものは、紀元前4世紀ごろにほぼ完成し、それ以後兵器の発達と、戦場の拡大はあったにせよ、基本的にはほとんど変化はありません。 それは、兵力を集中しての中央突破か、側面もしくは背後からの挟撃、包囲殲滅であり、それら両方を状況に応じて使い分けるのが、戦術の基本となります。 pic.twitter.com/qLCR8jtvcy
 拡大

戦術、兵法というものは変わらない普遍的なものがあります。

その普遍的なものが国・時代ごとの文化・風習の違い・状況によって、様々な変化をし、無数のメソッド・理論として生まれ続けているともいえます。

このマトメは元自衛官の『兵法つぶやきアカウント』さま(@douten2)のツイートをメインにし、兵法の紹介をしているシリーズになります。

リンク twitter.com 兵法つぶやきアカウント (@douten2) | Twitter The latest Tweets from 兵法つぶやきアカウント (@douten2). 「みんな、もっと兵法を知ろう」。という事で元自衛官が、兵法や軍事に関する事柄を独断と偏見により、不定期に紹介するアカウントです。兵法とは天然自然の摂理なりけり。兵法を知れば世の中の仕組みが見えてきます。. 東京

歴史背景、地政学など監修は
『織田信長と岩室長門守』『恋する信長-信長物語 』
の作家、楠乃小玉さま(@kusunokodama)

リンク twitter.com 楠乃小玉@台湾加油 (@kusunokodama) | Twitter The latest Tweets from 楠乃小玉@台湾加油 (@kusunokodama). 最新刊『織田信長と岩室長門守』青心社より発売中です。. 日本 兵庫

そして皆様から頂くコメントによってこの連載はなりたっております。
いつも様々な角度の多くの御意見、感謝しております。

編集者は私、吉村英崇(@Count_Down_000)になります。
最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

リンク twitter.com 吉村英崇@映画の合戦シーン、出演者の募集中!! (@Count_Down_000) | Twitter The latest Tweets from 吉村英崇@映画の合戦シーン、出演者の募集中!! (@Count_Down_000). 『ガチ甲冑合戦Weekly』編集者。. 甲冑合戦してます。弓矢や火縄銃ぶっぱなしたり、組討したり、槍や短刀で攻防したり。一番好きなのは集団戦の戦術指導、提案。

編集者が今まで作っちゃったマトメ・戦っちゃった合戦のマトメ

ツイートまとめ 15572 view 445 8 users 59 明日、初陣でも討ち死にしない合戦入門マニュアル ガチ甲冑合戦Weekly 011 突然の合戦? もしかして初陣のチャンス? 合戦で活躍したら・・・立身出世で天下をとれる!? そんな時に役立つ『明日、初陣でも討ち死にしない合戦入門マニュアル』 貴方の長い人生できっと役に立つときがきます。 今月末に迫った10/28(土)-29(日) #ガチ甲冑合戦 「桶狭間の戦い」 http://samuraijp.xsrv.jp リニューアルしたイベントHPはこちら
ツイートまとめ 23278 view 409 15 users 30 『槍で叩く叩く叩く...突くーッ!』/ NHK正月番組・戦国のへ~,ほ~ 2017年、正月に放送された『戦国のへ~、ほ~』、その反響、そして撮影の裏側を紹介します。 合わせて当番組で取材された『ガチ甲冑合戦』の企画者、横山雅始先生の槍術を中心とした兵法についても御案内させて頂きます。 2017年、10月28日、29日ガチ甲冑合戦・信長プロジェクト「桶狭間の戦い」参戦者募集中! https://ws.formzu.net/fgen/S64997423/ 2017年10月22日締切..
ツイートまとめ 10656 view 113 2 users 23 甲冑戦あるある ガチ甲冑合戦Weekly 008 ガチ甲冑合戦がYahoo!ニュースにのりました! 『リアルな合戦再現を目指す』とありましたが合戦のリアルとはなんでしょうか?その一面ではありますが、迫ろうと思います。

コメント

Wood.Pecker@冬コミ充電中 @Wood_Pecker_ 2018-03-03 07:15:42
「ここは俺に任せて~」の状況って、大概切羽詰まった状況(ex.ラスボスが邪悪な儀式をしていて完成まで時間が無いので、まずは誰かがワンパンいれてキャンセルしないといけない)だと思うんだけど、その辺の視点がマルっと欠けてない?
言葉使い @tennteke 2018-03-03 07:32:13
集団で一人を叩くにも連携が必要で、普段その練習をやってなければ味方が邪魔になるだけでしょ。
猫の手にゃん太 @neco_nyanta 2018-03-03 08:02:55
銀英伝によく出てきたフレーズの話だけど、そう言う問題じゃねぇんだよ(激怒)
おちゃづけ @kusarechazuke 2018-03-03 08:43:59
「戦場」では有効でも「戦争全体」ではそうでもなかったり逆も然り。 まぁつまり「俺に任せて先に」は悪手でも、時間の勝負だったり、戦争なら特に「大将同士が雌雄を決する」事に意味があったりする場面は多いもんね。 あと撤退戦だとすると「俺に任せて先に」の人は「前線の維持」という意味もあるし。
アル @aruhate 2018-03-03 08:48:09
敵の合流を阻止してるだけじゃねーの?
intiki @intiki 2018-03-03 08:53:41
本来的にアレは任された奴が抑えきる前提だから結果オーライになる奴だからなぁ。実際にはボスを前に火力が足りなくなるわ任された奴の取りこぼしが追っ手になって退路断たれるわ包囲されるわで万策尽きる奴だし、そもそも最前線に勇者御一行が突出って兵站も戦線維持も考えないクソ戦術の誹りを受けてもしゃーない
出無精マスク @annoupoteto 2018-03-03 08:56:17
全員で挑んでも勝ち目のないシチュで、大将とか戦局を左右する鍵となるアイテムや少女を逃すためにやる感じ、能力バトルの世界で背後をとろうと包囲しようと死亡フラグにしかならない
こねこのゆっきー @vicy 2018-03-03 09:00:14
Z戦士は地球の未来より腕試し優先だからしょうがないね。トランクスとサタンだけは有能。
ディア@bot遊び垢 @pokedhia 2018-03-03 09:17:27
兵法じゃそうなんだろうけど 仲間全員で1人のボスを寄ってたかってボコボコにする漫画なんて見たいか?ドラクエやらゾンビやらの異生物退治系漫画みたいな明らかに力的に1人じゃ勝てそうにないような魔物ならまだしも(野暮なマジレス)
わたり @watarijp 2018-03-03 09:26:14
少年漫画読んでると、剣からビーム出す変な必殺技の修行するよりも仲間と一緒にぶっ込めと思ってたから全然ハマれんかった
こねこのゆっきー @vicy 2018-03-03 09:46:16
pokedhia みんなが力を合わせなきゃ白面の者は倒せないんだよ!
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-03-03 09:58:05
少年バトル漫画は一人で戦うとステータス上昇効果が掛かるからね。
sudoufu @kappazizou 2018-03-03 10:05:31
世界によっては、囲んでも全体攻撃で纏めて吹っ飛ばされたりするからねー。耐えられるタンク役以外は離れて支援するなり別の事に行動を使ったりした方が有用だったりする事も有るでしょ
ヌルーシュ @__Lelouch__ 2018-03-03 10:06:07
「一人一殺」でなければならない状況たとえばタイムリミット、時間稼ぎが必要、因縁の相手など考えられる。これらは漫画においての重要な盛り上がり要素なので「そんなことより兵法を遵守した戦闘が~」をやって漫画としておもしろいかどうか。もちろん三国志のように向いてるジャンルはあると思うけど少数精鋭の漫画でそれをやっちゃ読者ついてこないよね
泥水 @doromizu_inoko 2018-03-03 10:18:47
大抵こういうときは主人公側が奇襲をかけているときであり、時間をかけると敵側が大将の元に将兵を集めて体制を整えられてしまうために先を急いでいるのです。 つか兵法云々いわれんでも漫画側でこの程度の理屈ぐらいつけるわ。
お豆さん @feijao0131 2018-03-03 10:32:43
ラスボスさえどうにかすれば良いケースや相手が逃げてるケースなら、ここは任せろで間違っていない
ヘルヴォルト @hervort 2018-03-03 10:34:47
大勢で一人を攻撃するなんて卑怯じゃん!!(少年漫画家脳)
タイガーが居た @EZOMAE 2018-03-03 10:37:08
マンガの場合、タイマンのほうがキャラクターが立つからね。
trueよりも浅い場所 @ibaranika 2018-03-03 10:37:17
少年漫画の場合、むしろ主役側が敵を包囲してる側ではないかな。敵の本拠地に攻め込んでいるわけだから。ただ数の上では奇襲部隊である主役側が不利なので、物量で押すのはムリと。たとえばるろうに剣心での志々雄真戦がわかりやすいけど、三人で安慈をボコろうとしても、その間に志々雄が逃げたら意味がないしね
きさら@推しが現役復帰で困惑 @m_kisara 2018-03-03 10:45:49
ここは俺に任せて先に行け状況って、だいたいは挟撃防止の足止めだよね
ヒロセジロウ✏️ @denjiro13 2018-03-03 10:53:16
たしかにドラクエは幹部を各個撃破してるな…
ざっぷ @zap3 2018-03-03 11:13:50
これはさすがに例が悪いな…。他で言われてるように時間制限があったり、先に行かせるキャラとの戦闘力差が段違いで先に行く意味がないキャラだったり、味方の最重要コマの脱出が勝利条件(ヒロイン脱出劇や捨てがまりなど)だったりする場面がほとんどだから。敵撃破が勝利条件の時に「先に行け!」って言う訳ないじゃん的な。(なぜかラスボスと戦ってる間に「任せ」てた味方が追いついてくるマンガからは目をそらしながら)
もどき @Fake5LL 2018-03-03 11:19:20
退路をわざと開けて相手の心をへし折るって京四郎でもやってたね
もどき @Fake5LL 2018-03-03 11:22:17
ibaranika でも左之助が戦ってる間に斉藤と剣心が先に行くとかじゃなくて結末まで見届けてから先行ってるからちょっと例が違ような まぁアレは志々雄の言う通り「決闘」だからそういう次元の問題ではないのだろうけど
A- @eimainasu 2018-03-03 11:24:08
少年漫画に限定するなら、大戦力で小戦力を叩ける状況を作るのが戦略、限られた戦力の集団が効率的に敵を倒せるように工夫するのが戦術だね。ボス戦での活躍を期待できるキャラが、雑魚軍団や別要素のために「おまえらは先に行け」しちゃうのは戦略上のミス。雑魚軍団の処理は、旅の中で出会った仲間や、かつての敵に任せて「俺たちのしてきたことは無駄じゃなかったんだ!」すると戦略的優位を取れる。
もどき @Fake5LL 2018-03-03 11:25:11
ある種の空想科学読本的ネタにあんまりマジでかかるのもどうかと思う
マシン語P @mashingoP 2018-03-03 11:34:41
銃器を持った近代軍隊の兵士同士ならともかく、大抵のバトルは肉弾戦かその延長線上なのに実際の戦術論を持ち出されても云々。そもそも生身の兵士が負傷すると戦闘能力が落ちるのに、マンガのあの人ら負傷すればかえってパワーアップしてるやん(白目)
3STT:3P(K.U.Z.) @KUZ_3STT3P 2018-03-03 11:42:36
るろ剣の話が出てるけど、時代劇のチャンバラとかも複数で囲うけど、同時に切りかかるのが雑魚と悪人だけなのは、侍の戦いにはルールがあったから、騎士が名乗りを上げてから戦うとかと同じで、昔はそういうルールがある戦いが中心だった。雨降ったら休む、祝日は休み、みたいな戦争をしていた時代があったのだよ。
めがねねこP @FakeFalcon 2018-03-03 11:42:52
「ここは俺に任せて先に行け」系のパターンで思う事は「残った仲間は先に行った仲間が目的を達成するまで粘れば勝利条件達成」のはずなのになんで白黒付くまで戦っているんだろうということだの(・ω・ )足止めに徹してひたすらに戦いを長引かせるパターンあんまりみない
雪(せつな)名 @setsuna9 2018-03-03 11:44:30
それはそれとして「ここは俺に任せてお前らは先に行け!」をやって死んだと思われたキャラが後でピンチに陥った主人公達を助けに来るのは熱くて好きです。
ヌルーシュ @__Lelouch__ 2018-03-03 11:51:44
「サスケ奪還作戦」熱かっただろ!つまりそういうことだよ!
聖夜 @say_ya 2018-03-03 11:57:46
FakeFalcon そりゃたいていの場合「俺もあとから行く」とか「すぐ終わらせる」とか「倒してしまっても構わんのだろ」とかフラグ立ててるからでは(最後のは厳密には違う
聖夜 @say_ya 2018-03-03 12:03:05
ちなみに新選組は「ひとり相手に数人がかりで囲んで刺す」「敵の3倍どころか5倍10倍の数で制圧する」のを基本戦術としていましたし、足利義輝はそれでやられたということになっています。戦国時代以前からの常識です
鹿 @a_hind 2018-03-03 12:03:26
いいたいことは理解できるけど単にその場の戦闘に勝ちたいだけなら誰でも考えつく話を得意げに言われてもなぁ… 戦争と少人数のバトルをごっちゃにしてんのもはぁそうですか、としか思えない。
カミーリア・ルフィス @camillia_PSO2 2018-03-03 12:03:48
聖闘士星矢はそんな話が基本です(頷 基本一対一の闘いですしね…。
鹿 @a_hind 2018-03-03 12:05:52
まああれだ、シュターデンめいてると言われても仕方ないネ。
seidou_system @seidou_system 2018-03-03 12:07:07
時間制限をつける星矢型と、ルールで制限する男塾型に大別できるな。例外としては一人じゃないと本気出せない型か。
こねこのゆっきー @vicy 2018-03-03 12:22:14
Fake5LL くだらない事にマジレスする事こそ空想科学の面白さだろ
やまぬこ @manul_0 2018-03-03 12:28:20
こんなの兵法と呼べるんですか?
CD @cleardice 2018-03-03 12:39:09
前提条件の諸々を丸ごと無視するから「机上の空論」って言われるんだよ
Amts @amts1 2018-03-03 12:53:21
囲んで棒で殴るのが兵法の基本
田中幹生(40歳・自宅警備員) @maniaxpace_mt 2018-03-03 12:53:50
ワールドトリガーという数に任せて勝利をもぎ取るバトル漫画
グレイス @Grace_ssw 2018-03-03 13:17:42
昔戦隊ヒーロー物で地面に隠れてた味方二人が足を掴む→怯んだ隙に次の二人で羽交い締め→残ったレッドが必殺技どーん! ていうのやってたが、あれが正しい兵法だよな。
hamp@横浜山中 @32hamp 2018-03-03 13:19:39
上にも出てるけど、敵が分散してるときに、各個撃破すべく、兵力に余裕のある味方が敵の合流を阻止してるだけでは? 戦闘の鍵になる可能性のある敵の遊軍を味方の戦闘力が激減しない範囲の小兵力で拘束する(「拘束」だから小兵力で可能)、ってのも戦術としてあるぞ。
hamp@横浜山中 @32hamp 2018-03-03 13:22:17
もちろん分散と連絡線次第では、提案されているように「相手が対応出来ない程短時間で、全兵力をもって各個撃破する」というアスターテ会戦方式も有効ではある。つまり、双方とも状況によって選択する同価値の戦術に過ぎない。
hamp@横浜山中 @32hamp 2018-03-03 13:25:20
小兵力で敵の遊軍を拘束しつつ、各個撃破、ってのはヤン艦隊がドーリア会戦でやってましたな。しかも、そもそも分散の意図がなかった敵を分散するように仕向けるところから始めるという念の入れよう。
三角頭 @JHBrennan 2018-03-03 13:34:31
別に、アレを倒してしまっても構わんのだろう?
Lotus @Lotus19810101 2018-03-03 13:35:57
幹部クラスを小出しにして舐めプする魔王軍にも問題がある
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-03-03 13:38:22
「フッ、ここは俺に任せてもらおう……」とか言うから仕方ない。「敵に回すと恐ろしいが、味方だとこれほど頼りになる奴はいない」とか顎の汗ぬぐいながら言うしかないじゃないか。
悪魔か天使か怪獣アイドル @mikata666 2018-03-03 13:39:55
ファンタジー作品だと戦術なんて個人の戦略差でひっくりかえるからなぁ 伝説の包囲殲滅陣しかない
ぴーえる🔞 @PL_Marconi 2018-03-03 13:43:11
タイマンってカッコイイじゃん
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-03-03 13:49:38
足止め係が上手い具合に隠れて奇襲すれば「釣り野伏」っぽく
伍長 @gotyou_H 2018-03-03 13:52:20
まあ、言うほど「こういうのが燃えるシチュだからってやみくもにそういうシーンにしてる」創作なんてあんまりなく、実際どうしてこうなったかはさておき戦術として有効あるいはやらざるを得ない状況にはなってるよね、だいたいは。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-03-03 13:53:17
最終章で無ければラストバトルで戦線復帰するから大丈夫。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-03-03 13:53:51
「6倍の火力で」(米軍ドクトリン)
Delphi @daisuke93111966 2018-03-03 13:56:48
Fake5LL だからこそ、じゃない?あれも出た当初はたたかれてたから…
なんもさん @nanmosan 2018-03-03 14:03:36
「ここはまかせろ」はヤンキー漫画のタイマンで多く見られるパターンですが、少年漫画の描写では殿(しんがり)もしくは囮戦術になってることが多く、むしろ王道は「ちからをあわせて」のほうじゃないかな。
なんもさん @nanmosan 2018-03-03 14:11:38
まあタイマン描写ってたぶん三国志演義が大元なんでしょうけど、あれけっきょくのところ劉備玄徳の任侠道がテーマだから美学として成立するわけで、同時に全体としてはその美学がリアリズムに敗れる物語でもあるから評価が高いんですよね。ヤンキー漫画にはそこがちょっと足りない。
まっくろなねこ @blackcat009 2018-03-03 14:11:45
俺に任せず全員でボコってるうちに時間切れになりましたとさ。
ざっぷ @zap3 2018-03-03 14:22:51
兵法はいいんだよ!例が間違ってるんだよ!あと星矢はアテナの聖闘士としては多でかかるの禁止されてたりもする(例外の多数戦ももちろんあるけど
なんもさん @nanmosan 2018-03-03 14:38:53
ああ、わかった!つまり元ツイートの人は車田正美こそが少年漫画の王道だと信じてるんですよ。それはそれで大きな間違いではないんですけど、いくらなんでも多数派じゃないだろってことで反発されてるだけ。
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2018-03-03 14:56:22
大丈夫、ゼロなら「状況は整った」っていって袋叩きにしたり誰かをおとりにして時間稼ぎしたりしてくれる
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-03-03 15:13:01
まぁ、最初の「敵が分散してるなら各個撃破で」は一種の正解ではあるんだが、それが正義な世界観なら、敵幹部全員同じボス部屋に待ち構えてるに決まってるんだろうと。(防衛側は落とされたくない拠点が分散してるってこともよくあるけど)
Hoodedcrow @Hoodedcrow1 2018-03-03 15:26:41
物語性が入ってこない例、例えばモンハンの複数クエの場合、基本は四人で同じ奴をボコるのが正解な訳ですが、特殊な相手(合流した時に分断手段が使えないラージャン二頭クエ)だと、一人が「俺に任せて」をやってエリチェンしないよう引きつけ、その時間で三人がさっさともう一体をボコるって作戦が有効でしたね。シチュエーション次第。
たらこの人 @tarakonohito 2018-03-03 16:10:30
全ての戦いを勇者の為にせよ(アバン先生)
えの5番 @he_5 2018-03-03 16:15:22
例えの「ここは俺に任せて、お前はボスのところへ!」は目的がボスを倒すって戦略(目的)的勝利を達成するそのための時間稼ぎだったり合流を阻止だったりの戦術なんで例えとしてはちょっと不適切なんだよね。
みま(偽名) @mimarisu 2018-03-03 16:18:02
レオポンが唯一の入口塞ぐ事でみほまほ1対1で闘える状況をつくれたと考えると時間制限付きでボスに対峙しないといけないのではないだろうか?
天たくる @ten_tacle 2018-03-03 16:28:54
有名どころは大抵しっかり理屈を整理しているけど、ただこのシチュやりたかっただけだろ、全員でボコればいいじゃねえかって突っ込みたくなる作品も無いわけではないので主張するのは良いのではないですかね。
Daregada @daichi14657 2018-03-03 16:38:36
少数精鋭の主人公PTが世界のあちこちの敵拠点を荒らし回り(ゲリラ戦)、対応のため手薄になった魔王城(本拠地)に潜入して敵司令官(魔王)を倒す(暗殺)って、集団戦闘というよりはテロリストの振る舞いだよな
天たくる @ten_tacle 2018-03-03 16:39:38
金字塔とも言える星矢十二宮編は(突っ込み所もあるけど)流石結構練られている。全体に時間制限はあるけど、先にも番人がいて少数だけ先に行かせても仕方ないからここは俺に任せてとかなかなか言わない。複数人で一人の敵と相対した場合にはちゃんと全員でボコりに行ってる。で全員ボコり返されて耐えた一人だけとサシ勝負になるとかサシに導入する工夫をしている。
楊円 @yyynek 2018-03-03 16:40:50
こういう「ここは俺に任せて」系のシーンが出る漫画って、だいたい「武器を振り回しただけで雷が出る」「ぶつぶつ呟くだけで周囲を正確に爆撃できる」「人の背丈くらい、あっさり飛び越えられる程度の身体能力」みたいな特殊能力を持ってたりするから、現実の兵法が果たして通用するのかという疑問が湧く。
ヘルヴォルト @hervort 2018-03-03 16:41:42
不自然な伸びを見せているけどまとめ主は深刻に受け止めずに次頑張ればいいと思うよ
おてつ @guruado 2018-03-03 16:48:16
攻めてきたラスボスを部下に任せて時間稼ぎさせ、大将自ら援軍(といっても千の敵の一つやけど)呼び寄せてラスボスにぶつけた某ウサギ小説の戦術はどうなんやろ?
アドマイボー @admaiboh 2018-03-03 16:54:35
話はわかった! このコメント欄はオレに任せて、お前達は先に行け!
天たくる @ten_tacle 2018-03-03 16:55:12
十二宮編終盤でのここは俺に任せては、挟撃を防ぐため(紫龍)、戦術的意味は無いが因縁の相手とケリをつけるため(氷河、瞬)と理屈をこねている。これ位練ってあるものに戦力の分散は愚策とか突っ込むのは野暮とは思いますけど。
p@trick @pat_kun 2018-03-03 16:56:56
すっげぇわかる二次元って個々人のパワーが強いから一騎打ちに持ち込みがち。 あと、アニメ見ていて思うのは銃などの飛び道具に対して生身で突っ込んできりもみジャンプで銃弾よけて格闘で複数人撃破するってのほえーって思う。やはり身体能力か。
p@trick @pat_kun 2018-03-03 16:57:48
城攻めは三倍の兵力で行うという原則にしたがうと魔王城にパーティ4人だけは愚策
天たくる @ten_tacle 2018-03-03 17:00:22
主人公達が十二宮を防衛するのは側に回るハーデス編で露見してしまいましたが、最強戦力十二人を一人ずつ十二重の防衛ラインに配置するシステムがそもそもどうなんだってのはありますが。
ざおーが @zaooga 2018-03-03 17:03:04
admaiboh フッおまえだけにいいカッコさせるかよ!
しぇりりん(金欠ちゃん) @m_sheririn 2018-03-03 17:03:31
ここは俺に任せて〜ってやらないといけない時点でもう戦略ミスと言ったらダメかな
Bauer @WorldLeaf 2018-03-03 17:06:46
admaiboh 何でアンタが……くそッ、死ぬんじゃねぇぞ!
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-03-03 17:12:43
「ここは俺に任せて~」の場合、全員で行くと全員やられる可能性があるので、逃がす場合に使う事の方が多いだろ。それで「自分以外はとりあえず逃がせれば勝機もあるだろう」という後ろ向きな緊急事態の戦術なわけで、攻めてる時に使う場合は、作戦遂行時間が限られてる場合だろ。大抵の漫画とかのストーリーもそれくらいの整合性は合わせてるぞ?
ハドロン @hadoron1203 2018-03-03 17:14:39
敵の前線部隊と本隊との連絡線を絶つという目的だってない訳じゃない。緒戦に手間取ると、敵は援軍呼ぶかもしれないし、本体の防御を固めてしまうかもしれない。一番いいのは、敵の前線部隊を包囲して痛めつけたうえで、助けに来た援軍を罠に嵌めて次々と各個撃破して戦力をすり潰していくパターン。
葵真碧(mao aoi) @maochin39blue 2018-03-03 17:15:20
「ここはあたしがやるから逃げて!」なんてシチュエーションはFF11では日常茶飯事だったぞ?連続魔でケアルラ連発してタゲを自分に向けて、そのまま仲間と逆方向に走って死ぬ。そのままレイズ待ちなんてことはよくある光景だった。
ボトルネック @BNMetro 2018-03-03 17:30:51
退路があると退路以外は見えなくなる、ってのは「銀と金」でやってたな。殺人鬼のやつで。
A- @eimainasu 2018-03-03 17:45:41
戦略的な失敗を、戦術的に覆すのがバトル物の伝統的な構成だしね。戦略的失敗による劣勢も、情報不足も、味方の死も、戦力差も、敵の強化も、逆転の秘策のスパイスに過ぎない。
p@trick @pat_kun 2018-03-03 17:47:32
現実では圧倒的に不利な戦力差を覚醒でひっくり返すのが二次元の醍醐味よ
F414-GE-400 @F414_GE_400 2018-03-03 17:53:26
現代戦は三次元戦闘が可能になったわけだが戦術の基礎理論に変わりはないのか?変わらないならどうやって古い理論を適用したんだろう?
もつまつ @fursultiamine 2018-03-03 17:54:10
この戦術の弱点は物語が盛り上がらなくて本が売れずに出版社の収益にダメージがあると言う点にある。
hamp@横浜山中 @32hamp 2018-03-03 18:41:23
F414_GE_400 空中に「居る」事は出来ないので、基本戦術は大して変わってませんよ。観測が正確になったとか、砲兵代わりに航空機が使えるようになったとか。
べいろす @veiros 2018-03-03 18:41:52
「ここは俺に任せてお前らは司令部を叩け! 敵が混乱から立ち直ったら終わりだ!」(WW1のドイツの浸透戦術
amallo @ttmsamallo 2018-03-03 18:47:57
漫画系の楽しげなまとめかなって思って開いたらタグの長さで目眩がした
みつる @mituru2525 2018-03-03 18:54:37
ゴリ押しを超えた何か、スパルタを思い出す。
TD-M18もっこㄘん @Mokko_Chin 2018-03-03 18:59:53
「ここらでお遊びはいいかげんにしろってとこを見せてやりたい」
小野阿久斗 @504timeout 2018-03-03 19:01:27
こういうシーンの場合はたいてい、「我が少なく彼が多い・敵の陣中に攻め入る」だから普通は突破戦術をとらざるをえない。 個々の局面で包囲戦術を使って時間をかけてしまうと敵側の包囲が完成してしまう。包囲網が完成する前に各個撃破できる前提でなければ「ここは俺に任せていけ」が正しい。要は正しく突破と挟撃の使い分けができることである
moxid @moxidoxide 2018-03-03 19:08:10
娯楽作品だと魅せる要素を混ぜ込む必要性があるからねえ。毎回戦力集中させてコツコツ鏖殺かます白面の者とか対処不能やんけ!
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2018-03-03 19:13:13
あれが出るのは、1.時間制限 2.手前の人でも全滅させられることがあるかも の時が多いような
ISSY @issy1080 2018-03-03 19:17:53
兵法アカウントが包囲されてボコボコにされるの図
翡由良(hiyura)@NNT @PatriotMaya1227 2018-03-03 19:19:26
WoTの場合はnoobを殿に充てがうので違います
小野阿久斗 @504timeout 2018-03-03 19:19:26
F414_GE_400 兵力を表すのが円から球になっただけです。囲む(覆う)か挟んで殲滅するか突破で重要な場所を抜く(包囲を抜ける)に変わりはありません。制空権争いで勝てると地上と空中から挟撃・包囲が可能になります。突破する側にすると空中の戦力が展開できないルートが有利になります。 ただ、飛び道具の進化により包囲にも突破にもより機動力が必要になり一見すると包囲or突破の形に見えない事が多いですが
Destroyer Rock @hondapoint 2018-03-03 19:31:10
『戦術というものは、紀元前4世紀ごろにほぼ完成』紀元前4世紀ではアレキサンドロス大王の戦術の登場ぐらいしかないなぁ。 突破と包囲の例として最適なカンナエの戦いは紀元前3世紀だからね。 中央を分厚くして突破を図るローマに対して、中方の側面に機動力を配置して包囲を図るハンニバルという一番の例が。
kn @darks508 2018-03-03 19:38:29
「ここは俺に任せろ!お前は先に行け!」自体がまずいんじゃなくて、それが今どうしてもその場に必要な状況を整えられてないような物語がまずいんだと思う。「ここは俺に任せろ!お前は先に行け!」が劇中の登場人物にも読者にも本当に必要な状況なんだと思わせるためには、緊急性が必要だと思う。劇中に緊急性がないのにこれやられても茶番。
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2018-03-03 19:47:43
その兵法には陽動作戦は含まれてないの?
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-03-03 19:52:10
新しめの例だと、ヒロアカの対八齋會はコレよね。救助目標を連れて離脱中のボス。突入側のヒーロー複数に対し、足止めの敵子分が複数。「壁を出されたのですりぬけ能力者が先行」「俺に任せて先に行け(伝統的」「敵が重要能力者の分断を狙ってきた(のを庇う」とシチュエーションに合理的な範囲での変化をつけて飽きが来にくいようになっている。
Mill=O=Wisp @millowisp 2018-03-03 19:55:23
hondapoint 戦略戦術の話で“紀元前4世紀に完成していた”なら、ヨーロッパよりも孫子が念頭にある発言だと思う。
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018-03-03 20:06:06
504timeout あるいは、『ここはオレに任せて先に行け(助攻撃)』『わかった、オレがラスボスを倒す(主攻撃)』だったりとか。
tokumei876 @tokumei8765 2018-03-03 20:07:47
戦争の話だと、割と途中にある城塞を軽く包囲してから本隊は進軍って事例近世にあった気がしたけど事例が出てこない
tokumei876 @tokumei8765 2018-03-03 20:13:20
後はまあ、わが軍の全力でもて敵軍の分力を討つのはいいんだが 抵抗能力を順番に倒していきましょうとかいう脳筋戦術で連絡の遮断とか補給の破壊、経路の破壊工作とかそういう実際の戦場だとあり得る事例が全部切り捨てられてるのでだからこそ机上の空論といわれがちなのでは
tokumei876 @tokumei8765 2018-03-03 20:20:33
>韮山城では攻撃側の10分の1の城兵が織田信雄勢を阻み、包囲持久戦となった。そのため秀吉は、韮山城包囲のための最小限の兵力だけを残し、織田信雄以下の主力は小田原方面に転進させた。 あー
tokumei876 @tokumei8765 2018-03-03 20:21:17
やっぱ、あるじゃん 歴史上でも、分力を相手に当てながら本隊が前進するの
tokumei876 @tokumei8765 2018-03-03 20:24:02
でも、このときは秀吉のほうが兵力あったから、どっちかというと主人公というより、敵が集団で現れてから「ここは私にお任せください」「では私たちはこれで」みたいなやつのほうが近いか
鹿 @a_hind 2018-03-03 20:35:11
机上の空論で全員でフルボッコを語るならむしろ彼我の戦力差が大きいうちに総戦力で殲滅戦挑まれるだけで最早お話にもならないだけだから野暮は言わぬが華なんですよ。 せめてそういうこと言うなら面白くしてくれと。
えきどな@大将:釣果24尾10/16付 @senryuu2 2018-03-03 20:40:51
十二宮火時計やメイン・ブレドウィナでタイムリミットを設けられているという状況を作った車田先生はすごいなと思ったら既に多くの人に言及されててちょっとさびしいw
🌊文月ケイ🌊 @jc2sj5geh4 2018-03-03 20:42:03
「俺に任せて先にいけ」→「これで全力で戦えるぜ」が好きです(聞かれてない)
smsb @smsb_szbs 2018-03-03 20:44:27
こういうツッコミを「野暮」の一言で封殺しようとするのも芸がないよな こういうのを踏まえた上で話に説得力を与えられる作品も面白そう
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2018-03-03 20:48:58
まあ、ここは俺に任せてはどっちかつーと遅滞戦術だわな
ぽんぽこたぬき @pompocotanuky 2018-03-03 21:00:49
ここはみんなに任せて、護衛がら空きのキャメルスワメル二艦を一撃で屠ったガンダムの方が、攻勢のお手本かも。
なると帝国 @narutoteikoku 2018-03-03 21:01:25
ここはオレがと引き受けたキャラと その中ボスに何らかの因縁があるケースも 散見されるワケでして やっぱ面白さを優先しましょうや
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-03-03 21:05:12
相手が中ボスという1人限定な話しなのかも。追撃してくる敵集団を足止めするためにスナイパーが指揮官狙いで狙撃とか現代戦にもありそう。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-03-03 21:08:40
F414_GE_400 大砲の登場で戦術の考え方は変わっただろうし、塹壕と機関銃でも変わっただろうし、航空機を含めた電撃戦なんてのは3次元戦闘で戦術が変わったと言われる例じゃなかろうか。戦略は孫子の頃からあまり変わらないかもしれない
yaya @yakumokumaneko 2018-03-03 21:09:47
最終的に敵の10倍の兵力をぶつけて戦略パートで話が終わる米帝√が待ってるぞ
てっしーー @tessy0930 2018-03-03 21:14:42
いいね、嫌いじゃないww
小野阿久斗 @504timeout 2018-03-03 21:16:05
issy1080 この場合は相手が何を目的としているかによって成功・不成功が変わります。 彼の目的が「多くの人に兵法を広める」ということであれば、彼のツイートのずさんな部分をボコボコに包囲攻撃されているように見えても批判が兵法を元になされていれば彼の目的の一点突破は成功です。「兵法としてずさんな論」は囮といえます もし前後を切り取られたツイートで攻撃されてたなら、字数制限のあるツイッターという戦場を選んでツイートを各個撃破された彼の負けです。
軍曹<紳士<連隊輜重先任軍曹 @SourceLord 2018-03-03 21:16:23
時間稼ぎの捨て身の攻撃って、歴史的に見てもこんなもんでしょ?
TKM @TKM42296758 2018-03-03 21:59:29
「ここは俺に任せろ、お前は先に行け!」 皇国の守護者1巻はこれを本隊に強制されてたけど、残らされた部隊はあらゆる手を尽くしても九割くらい戦死してたような。
sh2tozan @Sh2Tozan 2018-03-03 22:30:13
聖闘士星矢なんかだと、全員で一斉に戦ってしまうとそこで全員負けるので、時間稼ぎにひとり残った方がマシって場面が多かったようなw
ディア@bot遊び垢 @pokedhia 2018-03-03 23:24:55
pokedhia いやまぁ、完全に退路絶たれてるとか魔物じゃないけどそいつが明らかに1人じゃ勝てそうにない程のバケモンとか例外はあるが、その例外以外で1対複数でボコボコはなんかこう「いや待て」って言いたくなる
ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 2018-03-03 23:31:37
「ここは俺に任せて」って「俺が囮になって時間稼ぐからお前らはここから離れろ」というのと同義なんだよな
ちぢれa.k.a.ががまる @chijilepan 2018-03-03 23:33:00
「ここは俺に任せてお前らは先行ってろ」の元祖は弁慶かな?
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-03-04 01:03:56
からくりサーカスのサハラ決戦なんかいきなり全員でバトル開始だからね。
渚稜(ヨコハマエビーチ)@ご当地シティポップ職人 @nagisaryou 2018-03-04 03:02:43
少年漫画のバトルに関しては、単なるフレンドリーファイア対策と見てます。だって剣からビーム出したり、高速で動くだけで分身できたり、何でもありでしょ。そんなの集団戦にしたら味方に攻撃当たるに決まってる。RPGではプログラム上味方に攻撃が絶対当たらないようになってるから大丈夫だけど、あれで味方にダメージ通ったら集団戦できないと思う。
モサオ・バルカ @mosao82 2018-03-04 05:21:31
ガウガメラの戦いはここは任せた先に行け系では
フローライト㌠ @FluoRiteTW 2018-03-04 05:23:06
「ここは私が」を次々にやって壊滅一歩手前まで行ったサクラ大戦1ってのがあってね
ありえない @tkr_nkn 2018-03-04 08:00:14
ラスボス特性持った一人(主人公)を先に進ませれば勝ちのゲームだから何もおかしくない
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-03-04 08:10:25
アメフトで考えれば簡単だよね。少年マンガに例えたのは悪手。
ドラゴンガッツ @dragonchicken19 2018-03-04 08:22:54
えー、だってカンジェルマン殿下ってイプシロンより強いんだぜ-。そんなのポタリア以外倒せる訳ないじゃん。(みんな目的が違う)
ま   す @ryuta100kg 2018-03-04 08:31:25
この人のまとめって、いつもなんかこう、雑なんだよな。まあTogetterにあんまり緻密さを求めても仕方ないけど。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-03-04 10:10:46
https://togetter.com/li/923482 のチャールズ・ケリーの活躍とかは味方の撤退を助けるための「ここは任せろ」の事例かと。ボスを殺しに行くのではなく見方が撤退するための「ここは任せろ」は事例がかなりありそう
なかよひモグダン @zunzunf2 2018-03-04 10:12:52
包囲されたけど兵の錬度と気合で勝った事例がカエサルの場合何度もあるんだけど、ああいうのは兵法ではどう解釈されているのだろう。
なかよひモグダン @zunzunf2 2018-03-04 10:18:54
アレシアの戦い・・・アレシアに篭るウェルキンゲトリクスを完全包囲していたけど、ガリアの解囲軍が到着。逆に挟み撃ちにされ後詰決戦という必負の状況になるけどカエサルの軍団が野戦築城で作っていた包囲陣が完璧だったので篭城側・解囲軍共にこれを突破できずにガリア側が敗北。
なかよひモグダン @zunzunf2 2018-03-04 10:40:50
ファルサルスの戦い・・・エニペウス川の北岸でポンペイウス・カエサル双方の軍団が対峙。騎兵戦力によって側面へ包囲攻撃を完成させた方が勝ちという戦いだったのですが。兵力で優勢なポンペイウスの騎兵がカエサル側の騎兵軍団を撃破し歩兵へ側面を開始したのですがカエサルの歩兵はベテラン揃いでたいへん強く。騎兵の強襲を返り討ちして撃退。この歩兵軍団でそのまま側面攻撃をかけ返して勝利。
暴君虎 @Tyrannotiger 2018-03-04 10:44:20
聖闘士星矢十二宮編の前にリングにかけろ阿修羅一族編では敵のアジトが3つに分散していて各個撃破へ→強敵揃いな本命のアジトに竜児孤軍奮闘→残りの2つを潰してきた志名虎達が合流「ここは俺に…」星矢ではその辺を改良して行ってる。
K3@FGO残1.0 @K3flick 2018-03-04 12:45:45
時間制限が最たるものだけど 味方にも秘密にしておきたい隠し技使用とか 自爆技だったり、倒せないけど足止めなら可能とかシチュエーションは色々あるよね、趣味で一対一やるのはサイヤ人くらいだな(不利になると数で襲いかかる)
小野阿久斗 @504timeout 2018-03-04 18:05:11
zunzunf2 ファルサルスの戦いで顕著ですが基本的に自分が不利になる状況を作ったことは兵法上は失敗とみなされます。そして失敗を兵の練度(個人個人の頑張り)でリカバリーしたと考えます。 現代の言葉で置き換えると、マネジメントは破綻していたが皆が連日の残業で頑張って目標を達成できた。ということと同じです。 戦術として「皆の頑張りに期待する」というのは一時は良くても常に使える手法ではありません
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2018-03-04 20:40:59
504timeout 失敗を個人の頑張りでカバーすると優秀な個人が大怪我したり亡くなったりという中長期的な損失になるわけですね
ken-v@グルメ猫 @kenv9 2018-03-05 05:52:44
聖闘士星矢が時間制限あり&宗教上の理由(卑怯な戦法は嫌悪)で1vs1を行う理由にしてたっけか
じ〜げん〜 @jigen357mgnm 2018-03-05 12:47:57
世界のヘイポー「みんな、もっとヘイポーを知ろう!」
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018-03-05 15:21:03
dragonchicken19 ONE PIECEの頂上決戦とかも、白髭側が遠巻きに対峙と見せかけていきなり主力で海軍本陣を奇襲→青雉が母艦の機動を封じて突出した白髭主力を包囲→オーズの突破力と温存していた予備兵力で包囲を突破し海軍本部へ雪崩れ込むと、敵味方の大乱闘でもきっちり戦術的な駆け引きをやっていてすごく良かった。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2018-03-07 20:30:51
zunzunf2 アレシアの戦いはローマ軍に防御3倍則が働いたためと思われる。ガリア戦記は誇張らしく、ローマ軍8万でガリア軍10万で3倍の差が無いから籠城が有利。でもガリア軍は兵糧攻めのせいで籠城できなくなっていたので戦略レベルで負けてる。
gx9900 @GX9900GUMDAMX 2018-03-07 20:51:52
504timeout 調べた感じ、カエサルは練度から言って勝算ありで挑んではいる。一方ポンペイウスは数揃えりゃ何とかなるで挑まざるを得なかった感じ。新人と派遣で数だけ揃えたポンペイウスとベテラン社畜を擁するカエサル。
渚稜(ヨコハマエビーチ)@ご当地シティポップ職人 @nagisaryou 2018-03-08 04:49:09
大元の元ネタである指輪物語ってラスボスが存在しなく。フロド一人生きてれば勝ちの話だしな。
ざっぷ @zap3 2018-03-08 17:55:14
(指輪物語は元ネタってのは違和感あるし大ボスは居るしフロド一人が生き残ることが勝利条件ではないのだが…)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする