編集可能
2018年8月21日

科学の不確実評価

3
リンク 食品安全情報blog 2018-08-20 RASFF 2018年第33週 警報通知(Alert Notifications) 中国産タンブラーからのホルムアルデヒド(290 mg/kg)..
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

食品安全情報blog「EFSA:不確実評価」d.hatena.ne.jp/uneyama/201808… ”将来を完全に確実視することは絶対にできない。科学においても、毎日の生活においてもそうである。何かが起こるという強い根拠があっても、その結末にはほとんどの場合不確実性が付きまとう。だが、この不確実性を考慮することで、”⇒

2018-08-21 20:23:43
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”結末に影響を与える可能性がある物事について、より良くより透明性高く判断できるのである。 EFSAの科学委員会は、EFSAに付託された権限の中にある諸分野にまたがっている科学的問題に関し、調和のとれたリスク評価を行うための方法論を進展させている。…”⇒

2018-08-21 20:23:43
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”FAQ 1. 不確実性とは?科学者は何でも知っているのでは? 科学は知見の探求である。科学者たちは、世界がどのように機能しているかに関する人類の知見のギャップを埋めるために絶えず努力している。科学者は大抵、自分の専門分野について広い知識があり、広く知られていないことについても多くを”⇒

2018-08-21 20:23:43
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”知っている。彼らの結論について抱いている彼らの自信は、入手した科学的根拠の質、根拠を解釈する上での彼らの経験と判断、および彼らの知らないことがもたらし得る影響(すなわち不確実性)を理解していることに基づいているのである。”⇒

2018-08-21 20:23:43
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”2. 科学的不確実性を説明することはなぜ重要? 科学的な不確実性を特定し明示すること、そしてそうした不確実性が評価の結論とどのように関係しているかを説明することは、透明性のある科学的助言を提供する上で重要な要素である。不確実性を取り扱う場合、意思決定者は、”⇒

2018-08-21 20:23:44
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”どのような異なる結果が生じ得るか、および異なる結果が生じる可能性がどのくらいかを知る必要がある。科学者たちがどのように不確実性を報告するか、またEFSAなど公共団体が意思決定者、利害関係者、より広範な一般人にどのように不確実性を伝えるかによって、評価のリスクと利益の認識や、”⇒

2018-08-21 20:23:44
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”方策決定への影響度が変わる可能性がある。この報告の仕方は、個人の選択に直接または間接的な影響を与える可能性もある。 3. 誰が科学的不確実性を検討すべきか? EFSAなどのリスク評価者は、科学的な助言を出す際に、意思決定者や他の関係者に不確実性を説明する責任がある。”⇒

2018-08-21 20:23:44
うさぎ林檎@Fully Pfizered💉💉 @usg_ringo

”意思決定者は自らの決定に関する不確実性の影響を解消する責任があり、すなわち不確実性を考慮すべきか、考慮すべきであればどのようなやり方で考慮すべきかを決定する責任がある。”…11まである。

2018-08-21 20:23:45
石部統久 @mototchen

4.科学的不確実性例 不確実性「評価が実施された時点で評価のために利用できた時間とリソースの範囲内で評価者が入手することができるあらゆる種類の制約」例 ● 国や分野にまたがった標準化されていないデータ比較 ● 予想モデル技術の一つを別のものを棄却して選択 ● デフォルトの係数の使用

2018-08-21 21:58:20
石部統久 @mototchen

5. 不確実性の定量化が望ましい理由 用語で不確実性を定量化することで評価結果の確実度の感覚を掴む事ができる…不確実性の定量化は例えばパーセンテージの尺度を用いれば曖昧な余地を減らすより効果的である。定量的な方法の方が一般的に定性的な方法よりも技術的に厳密であることも理由の一つ…

2018-08-21 21:43:33
石部統久 @mototchen

6 不確実性の定量化例 確率は結果の相対的な可能性を表し理解の為自然法則的定量方法 可能性の尺度 可能性用語 主観的な可能性範囲 極めて可能性が高い99~百% 非常に可能性が高い90~99% 可能性が高い66~90% 五分五分33~66% 可能性が低い10~33% 非常に可能性が低い1~10% 極めて可能性が低い0~1%

2018-08-21 21:32:58
石部統久 @mototchen

7. 科学的不確実性の定量化はどの程度困難か? 不確実性の定量化は、いくつかの困難を生じるが、不可能ではない。不確実性を特徴付けするには、様々な定量方法がある。不確実性に関するEFSAの改訂ガイダンス案には、およそ10の定量方法が詳述されている…

2018-08-21 21:49:13
石部統久 @mototchen

8. だが、全ての不確実性を定量化するのはやはり不可能では? 不可能である。「まだ知られていない未知の事柄」―私達がまだ気づいていない不確実性―を定量化することは全く不可能なことであり、既に知られているの未知の事柄の一部でさえ、定量化することは専門家にとって複雑過ぎ難し過ぎる

2018-08-21 21:46:26

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?