鎌倉武士vsゴブリン、もし戦わば〜異世界最恐蛮族決定戦

「中世までの武士(いや、日本人全体)は、江戸期以降のイメージより一段ヤバい存在」という史実にまつわるネタは、twitter・togetter歴史クラスタの一種持ちネタですよね。 最近、ゴブリン退治にまつわるファンタジーのアニメか漫画が人気になった+「アンゴルモア 元寇合戦記」もアニメになったことで、この「鎌倉武士vsゴブリン」という夢の対決が語られるようになりました。さらにはモンゴルも加わって…
220
リンク gangan online 『ゴブリンスレイヤー』 俺は世界を救わない。ゴブリンを殺すだけだ。大人気ダークファンタジー!! (ガンガンONLINE) 32 users 31
月刊ビッグガンガン @big_gangan

人前に出てこないゴブリンだけが良いゴブリンだ ゴブリン退治に取り憑かれた孤高の男<ゴブリンスレイヤー>と 彼を取り巻く少女たちの活躍を描くWEB発大人気ダークファンタジーのコミカライズ cards.twitter.com/cards/18ce549a…

2018-10-03 12:56:15
OOEDO @OOEDO4

30分ほど前に、先行まとめを作られた方がいたようですね 内容一部かぶっていたらすいません。リンクを入れさせてもらいます ゴブリンスレイヤーの世界観に対して「鎌倉武士」や「ガンパレAマホのゴブリン」を想起する人たち - Togetter togetter.com/li/1275464

2018-10-11 10:16:04
טודו @Root48Colors

鎌倉武士は異世界へ 〜武士道とは鬼畜道と見つけたり〜 ncode.syosetu.com/n4136er/ #narou #narouN4136ER 蛮族たる鎌倉武士が剣と魔法と冒険者の世界に転移する話

2018-10-10 23:03:59
腐敗鉛弾 @Bulletdye

ゴブリンスレイヤーのゴブリンより元寇の時の鎌倉武士の方がよっぽどやべーわ

2018-10-07 16:25:47
よいまち @utsuki113

元寇は対馬と壱岐は捨てられたけど、そこで学んで鎌倉武士の本領発揮らしいのですが、どうなるんだろうな。極東の蛮族対決とお聞きいたしましたが。

2018-10-08 01:43:32
満州中央銀行 @kabutociti

@syakkin_dama @from_naname 鎌倉時代に 昔は自分の土地だとか、そういうことを言ったらだめですと 御成敗式目で禁止されました 人は酔っぱらうと 鎌倉蛮族以下になるんですね

2018-10-10 12:44:43
右腸頸靱帯が炎症気味の奥州さん @OBHNousyu

@moltoke_Rumia1p @kyu190a4 (´◎ω▼)ただまあ、当時の状況から考えて虜囚に取られた奴らがどんな事されてるか分からない上に戦闘行為で示威行動取ってる限り人質奪還で被害出たら上陸されて防衛線の維持が出来ないから人質無視するだけの理由が多すぎたとはいえる。 元は鎌倉武士が蛮族ムーヴする理由を作りすぎたのは否めないな

2018-10-10 13:36:54
煙+6.5kg @ash_Skyrunner

どいつもこいつもいざ鎌倉してたらゴブリンなんぞ早急に絶滅するわ

2018-10-10 13:59:02
劉度 @arther456

今、鎌倉武士をゴブリンにぶつけるとかいう極悪非道の提案がTLを流れていったぞ。いくらゴブリンでもそこまでされる謂れはない!

2018-10-10 14:07:43
OOEDO @OOEDO4

「鎌倉蛮族」とは何か?~武士道とは、野蛮と見つけたり~ - Togetter togetter.com/li/1019299

2018-10-11 10:32:29
まとめ 「鎌倉蛮族」とは何か?~武士道とは、野蛮と見つけたり~ タイトル通りなんすけど、いま流れを整理してみると、別まとめにもある「ファンタジーと兵站」の話から「とはいっても軍隊が野蛮なら現地略奪でなんとかなるんだよな」、てな話になり、そこから「前近代の軍隊、軍人というのは要は野蛮人ですな」みたいな話から、こんな議論になったらしい。 90458 pv 227 23 users 19
ちくわぶ @e03636

@d25055 @TINA_d25133 @laudatores ていうか鎌倉の頃とか日本総蛮族世界だしね

2018-10-02 19:54:57
いけさん ィェィㇴ太郎 @is_ikesan

元寇の時、元が捕虜を船にくくりつけたところ鎌倉武士は迷わず火を放ったことは有名だけど、それを見た鎌倉武士が「捕虜は向こう側には有効」と考え防塁に捕虜をくくりつけたところ元は迷わず弓を射かけてきた話はあまり有名じゃない。そんな蛮族鎌倉武士よりも力こそ正義の室町武士が平穏なわけない。

2018-10-03 16:53:08
消毒用武田負頼(業務用) @nagashino_334

元軍に略奪されるぐらいなら自分らで略奪してしまえの精神で博多で暴虐を働いた鎌倉武士とかいう蛮族

2018-10-04 22:33:45
法華侍🇯🇵明智光秀(テレワーク中) @YAMATO_BB01

云われますが、高麗の #武宗 王が玄界灘の波浪と多大な軍役を恐れて「倭人は礼も知らぬ蛮族故に遣使無用」等とゴネて同書が日本側に渡ったのは1268(文永5)と遅れ、鎌倉幕府も執権が #時宗 公に代わったばかりのゴタゴタで、外交は朝廷の専権と盥廻しにして返答が叶わず、元使は無為の侭7ヶ月後に… pic.twitter.com/joPrUrdHiX

2018-10-06 02:21:12
拡大
拡大
拡大
拡大
忍偵ヌンチャック:マイアラークのハンター!?の巻 @oopsATmark

@Crawford_Hanio そもそも鎌倉蛮族はど外道で、ほっといたら敵兵皆殺しとかするんですけど、それでは戦で勝っても土地が増えるだけ配下は増えないので、トップの一騎打ちだけやって戦闘終了としていたという噂です。そいつらからルール取り払ったら「今日は皆殺ししていいのか!」ってなったという話らしい。まじかよ

2018-10-10 15:12:37
毒吸いさん @sipdstki

でもダークファンタジーの世界観に鎌倉武士出てきたらヤベーと思うんだよな...... どうせゴブリンに襲われるから先に略奪しようぜ!!!! とか言う冒険者出てきたらめっちゃ怒られるやつやん

2018-10-10 16:06:37
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino

ゴブリンスレイヤー1話の犠牲になる冒険者って、登場する前は鎌倉武士並に有能だったんだけど、成功が続いたために慢心してアニメのようになってしまったんだと脳内補完。 同じようなゴブリン退治をやってて麻痺したかも。 鎌倉武士だろうが三河武士だろうが薩摩隼人だろうが、慢心したら死ぬ。

2018-10-10 16:52:22
はむらび @hamurabidabutsu

鎌倉武士、エルフとオークとゴブリンの悪いとこどりしたような感じの怪物ですからね

2018-10-10 17:19:09
はむらび @hamurabidabutsu

ゴブリンの倫理観とオークの筋力を持つ癖にエルフ並みの射撃を実現する竹林エルフが鎌倉武士

2018-10-10 17:20:08
ヴィジ(VRC:ap1895) @mabo_to_fu

鎌倉蛮族は強い弱いというかある程度の文明性に首狩り蛮族様式が合体してる辺りが鎌倉蛮族

2018-10-10 17:20:21
はむらび @hamurabidabutsu

エルフやオークやゴブリンが闊歩していた中世ヨーロッパ世界の日本では獅子舞や天狗や鎌倉武士が闊歩していたので文明化が遅れた

2018-10-10 17:25:33
ヴィジ(VRC:ap1895) @mabo_to_fu

強いとか弱いとかの前に「関わりたくない」係数が高い鎌倉とか室町の蛮族

2018-10-10 17:31:58
残りを読む(104)

コメント

OOEDO @OOEDO4 2018年10月11日
「なろう」でこのテーマで、すでに小説が書かれていたんですね。
3
左文字 @dTCKE2MwR8K85o4 2018年10月11日
単体で弱くても徒党組んで組織的な戦法したら油断出来ないってことだよね。
2
おく のぶ @samorou 2018年10月11日
そんな鎌倉武士の中でも特にヤバイのが坂東武者です。鎌倉幕府初期の権力争いは、負けた方が大抵の場合族滅しております。まあ助けられた人もいたり養子で家自体は存続する事も多いですが。
22
ろんどん @lawtomol 2018年10月11日
「猿の惑星」の猿たちが日本人をモデルにしたらしいと聞きましたが、ゴブリンが鎌倉武士をモデルにした可能性が…?
5
転倒小心 @tentousho 2018年10月11日
みんなしてご先祖様怖い酷いって…確かに酷いですけども
1
hachigatu @iijagennahito 2018年10月11日
鎌倉武士の村にゴブリンが襲う。軽空母の村を襲うオークも居るしワンチャンあるのかな?
3
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2018年10月11日
待ってくれ!俺は大河ドラマや漫画の影響で頼朝率いる鎌倉武士をローフルイービルの集団だと思ってたんだが、違うの!?
8
毘藍 山風蠱(元16TONS) @moonintears16t 2018年10月11日
イクサルールがガッチガチの鎌倉幕府に新風を吹かせたのが義経やと思っとったんやけど、違うの……?
0
Cooler @CoolerNobunyaga 2018年10月11日
moonintears16t 一ノ谷は後白河院が休戦命令出していて、院の命令信じてたら源氏に奇襲されたと平家側の書状が残っていたり、屋島は義経の前に反平家兵力が存在・蜂起しており、義経はそれらと協力したとの説が出ておりまして、色々と見直しが進んでいるようです。幕府が成立してからも寝る場所巡って殺し合いやってたり、地頭の使者に矢を射かけたりしますんで、上層部はLEでも下はCEだと思います。
27
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
moonintears16tそこら辺は、公的な戦(つまり、朝廷が関連する戦い)か私的な戦かで変わります。お上が関与しない武士同士の私戦なら、戦の約束をぶっちして、相手が待ちくたびれて帰り始めたのを待ち伏せして蹴散らすとかもOK
8
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
なお、rUyaCVtIiRxgC9Mをやった藤原の某さんは1000人いた敵を散々に打ちのめしたけど、ブチキレた相手が残党100人を率いて戦勝パーティー中に殴り込みをかけ、首をとられ館を焼き払われ一族も滅びたと今昔物語にあります。でも、館を焼き払いときに女子供は見逃して貰えたから当時としてはかなりマシ
5
Cooler @CoolerNobunyaga 2018年10月11日
iijagennahito ゴブリンが村を襲うなら鎌倉武士有利、ゴブリンの塒の地下に鎌倉武士が向かうならゴブリン有利ですかねえ。後は数の勝負のような……。
10
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
なお、今昔物語のそのエピソードは「相手の大将首をちゃんと確認しないから、こういうことになる」というちょっとした教訓的なお話でした
21
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2018年10月11日
鎌倉末期の得宗専制政治と歴史書に書かれているが、実際は得宗家に邪魔な安達氏と長崎氏を壊滅させたはずが安達長崎に牛耳られてしまったオチw リアルゴブリンが幕府朝廷を仕切ってた時代に病弱な高時くんはきつかった。
1
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2018年10月11日
鎌倉時代に新仏教が広まり、衆生が救いを求めるようになった理由はこのせいか…。
6
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年10月11日
( ´H`)y-~~でも現実の西洋中世騎士もどっこいどっこいじゃ無え?
29
まあちゃん @matyan0 2018年10月11日
「やる夫と鎌倉幕府」マジで衝撃的だった。教科書の内容くらいしか知らなかったから、アレに比べたらしょっ中戦をしている戦国時代の武士がかなり文明化されてる事にも驚いた。源頼朝(配役*キラ・ヤマト)が武士達を文明化しようと考えてる描写があったけど、史実はどうなんだろう?
1
ジョンお姉さん @Magna_Carta01 2018年10月11日
とりあえず「アンゴルモア」を基準に「鎌倉武士がやべえ」とかいうのはちょっとね。 鎌倉武士って別に無法者ってわけじゃないし。鎌倉時代ってものすごい訴訟社会(つまり腕力でケリをつける社会ではない)で、幕府が訴訟を捌ききれなくなったので自力救済(腕力でケリつける)をしだしたのが「悪党」なわけだから。
13
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年10月11日
( ´H`)y-~~「喧嘩両成敗」も「私闘でケリつけようとすんなコラ」って話だったような。
14
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
nobuo_kimura リチャード獅子心王が馬上槍試合(中世騎士で一番ホットなスポーツで、戦争より死傷率が高い)で汗を流したあと、試合した相手と仲よく近隣の村を略奪したそうなので、まあ似たようなものかと。
28
カシス子 @idki34 2018年10月11日
エルフとオークとゴブリンの悪いとこどりはさすがに草
16
聖夜 @say_ya 2018年10月11日
この手の雑なネタを見ると平安時代や室町/戦国時代の武士はどうなんだとしか思わない
0
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
鎌倉武士の同時期だと、ノルド人(いわゆるヴァイキング)の富農の武勇伝に、王様に農場を取り上げられたから仕返しに王様の配下の船を襲い農場を焼き討ちする話があって、ヴィンランドサガの鉄拳ケティルさんがクヌート大王と戦争をしたのは、当時の基準では有りなんだと感心した覚えがあります。
22
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
say_ya 平安時代の武士は、だいたいもっとたちが悪いですね。ただ、一方で摂関家に上手く取り入って薩摩の広大な荘園を丸ごと差配を任された島津さん家みたいに、政治的に上手く立ち回る人も多いですが。
5
Cooler @CoolerNobunyaga 2018年10月11日
matyan0 建暦二年(1212)六月に、(大倉)御所侍所は宿直の間で寝る場所を巡って(枕相論)殺し合いがおき、二人が死亡、二人が刀傷を負って鎌倉中が騒然としたしたという記述が吾妻鏡にあります。これ、片方が伊達四郎といって伊達政宗の遠い叔父さん(初代伊達朝宗の四男)で佐渡島に流されてます。要は幕府のど真ん中で寝る場所巡って殺し合いが起こるわけですので……。 http://www5a.biglobe.ne.jp/micro-8/toshio/azuma/121206.html
2
アプロ @rUyaCVtIiRxgC9M 2018年10月11日
室町武士は、ゆうきまさみ先生の新作「新九郎、奔る」がたいへん面白く、行動原理が分かりやすいかと。礼儀作法や財務に通じ、陰謀を巡らし権力を手にする謀略家たちが、ひとたび屋敷を大軍に囲まれると「我が家とて弓矢の家ぞ」と鎧兜でうって出ようとするあたりが実に魅力的です。
14
Cooler @CoolerNobunyaga 2018年10月11日
後、江戸期に至るまで武士は面子を重んじますので、舐められないためには簡単に人を殺します。『玄桐筆記』にありますが、徳川光圀の若い頃、臆したと言われるのに耐えられずに非人を切ったそうです。他には便所に立ったときに切り合いが起こっていたので、切り合いから逃げたと言われるのに耐えられず、戻った時に立ってる奴を切ったとか、こう面子は命より重いという話がゴロゴロ有ります。 http://motokiyama.art.coocan.jp/nagai4/nagai4-211.html
4
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 2018年10月11日
rUyaCVtIiRxgC9M ( ´H`)y-~~そんなヒャッハーな連中が(キリスト教・仏教)に帰依して云々カンヌン…というお話も結構多いような。
1
OOEDO @OOEDO4 2018年10月11日
say_ya 「中世」のくくりが本来は一番よいでしょう。/で、戦国〜豊臣期が発端と見てもいいけど江戸時代に、こういう”蛮族”の「牙」を巧妙に抜いたことについてのプラスの評価が最近増えていますね(徳川綱吉再評価など、
12
K3@FGO残6.5 @K3flick 2018年10月11日
FGOの牛若が物騒な性格してんのは、この辺の鎌倉武士ムーブを踏まえてのことなんかなあw
6
犬だよ @yaju5123 2018年10月11日
ゴブリンとかいう子供の形をした魔物と鎌倉武士とかいう人の形をした魔物
18
プレーンビスケット@タウイタウイ泊地 @plain_bis 2018年10月11日
織豊政権以降、特に刀狩りから徳川までって、すっげえ苦労して牙抜いたんだろうなあ…
4
Brandkloof @Brandkloof1 2018年10月12日
yaju5123 猿の惑星の「猿」って日本人も含めたアジア人が原型であるように(白人にとってはアジア人なんて人間ではなく類人猿以下の子汚い猿なんですよ)  ゴブリンのそもそもの原点はアジア人なんでないの。小さくて野蛮で悪知恵がまわって凶暴という・・・ 礼儀正しくてすばしっこいとホビットになるわけで。
3
みま @mimarisu 2018年10月12日
一応海外はサラディン公とかマンサムサとかイスラム文化全盛中なんだけどね
1
ewsfyiel @ewsfyiel 2018年10月12日
是非タイムリープストーリーをお願いしたい
0
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2018年10月12日
こういう連中の子孫を文明人に仕立てた江戸幕府というか徳川家康スゴい
3
Noなしのなんとか@$mona・$zny @nonashi_01 2018年10月12日
ゴブリンより鎌倉武士のほうがやべーってツイートあるけど、ゴブスレ劇中のゴブリンはあくまで最下級の存在だけど、数が多くなると厄介で、条件が揃うと瞬く間に増えるって連中だから、単純な集団戦闘は鎌倉武士のほうがヤバいのは当然なんだよな。ゴブリンの脅威はぺスト媒介するネズミみたいなもんだ。
4
通りすがりのだいこん @KansaiF 2018年10月12日
当時は物々交換残ってて敵の首は金の塊に見えていた、とか聞いた。交換して貰えるから雑兵でも首ちょん切ったとか聞いたけど真偽はどうなんだろう。腰にたくさんぶら下げたとかの話も。
2
hellcatcart@リンガ泊地 @hellcatcart 2018年10月12日
まとめに三才様が混じってるような。鎌倉武士の太刀ってあれ村正級がごろごろしてるんじゃなかったっけ?ムラマサ装備の蛮族の集団とかオーガの村でも気軽に焼けるんじゃなかったか・・・日本の鬼ってオーガに分類されるんだっけ・・・鬼の村焼く??桃太郎?
0
araburuedamame @rpdtukool 2018年10月12日
ポストアポカリプスの世界に鎌倉武士を送り込みたい。「新鮮な肉だぁ!」とか言って襲ってくるの。
1
IT土方 @s_takepon 2018年10月12日
Dam_midorikawa 家康というより綱吉やな、その時代までは割と蛮族のままだったはず
2
R @r_hexar 2018年10月12日
殺すのに理由がいるあたり、鎌倉武士は文明化されてる
13
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2018年10月12日
《いっそゴブリンを鎌倉武士に変えた鎌倉武士スレイヤーというのはどうですかね。》 西暦1000年頃のロンドンの広場とのちの銀座と呼ばれる半島の先端とが謎ゲートで繋がったらまあ(もう1000年早くそうなったら数十年後にローマが来てロンドンが出来る地と弥生時代の日本の関東が繋がるんだけど)。
1
akiteru @akiteru000 2018年10月12日
歴史を勉強すればこんなろくでなしのエピソードばっかりでうんざりするんだが、話に引き込まれるというのはあるよね。もう一度勉強するか
1
AJE@プリコネR陽性 @Pm2010Aje 2018年10月12日
闘いの発端は何だろうか? 鎌倉武士の娘がゴブリンに後れを取るとも思えず。
0
ジョエーウ @joejoeu 2018年10月13日
はえー。じゃあ現代JKとか無垢エルフなんてゴブリンやオークじゃなくて鎌倉武士に竿って貰えばいいじゃん(いいじゃん)
0
ステンレスたわし @hushuutawasi 2018年10月13日
「現代の感覚で戦術上ダーティーな面があった」のであって、単純な蛮族の集まり・無法地帯じゃないからこそ、“反骨精神の塊のバーサーカー”赤松円心が「冷遇」されたりなんてことも起きた訳で。
3
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2018年10月13日
plain_bis すごい同意!ものすごい苦労して武士の意識改革を続けて太平の世にしたんでしょうね。その下地があったからこそ明治維新できたとも思います。
2
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2018年10月13日
世界史を調べると日本の鎌倉武士だけじゃなくて、世界中で見受けらたのがまた……。「昔は良かった」とか言えなくなりますね
2
ろぼたま。 @Robo_Pitcher 2018年10月13日
同じ首狩り戦闘民族でも、ケルトはドルイドや詩人の諌めが若干ブレーキになるものの、鎌倉武士には余り効かない。詩人が「お前を侮辱する詩を歌い継ぐぞ」と脅したら、その場で首を刎ねて「この法師、我を侮る詩歌を作らんとした放言せし咎にて打捨に致し候」とか捨札書いて門前に晒すレベル
14
昆布出汁 @kobu_dasi 2018年10月13日
戦国期になるけどあの関東であんだけ民政に力入れてた後北条氏ってすげーんだな
12
OOEDO @OOEDO4 2018年10月13日
plain_bis oixi_soredeiino 慧眼か極論か、「徳川綱吉の生類憐みの令は、そういう蛮族の牙を抜くショック療法として『命を大切にしないものは殺してやる!』的なことをしたんじゃないか」「仕方ないかもね」みたいな史論を見かけるんですけど、どれぐらい正しいんだろうか、ちょっと全面賛成できるかわからない。
1
荒木俊三 @toshizoaraki 2018年10月13日
「古武士のような風格」という誉め言葉があるが、実はこれ昭和期に生まれた言葉なんですね。武士は時代をさかのぼるほど凶暴で蛮族になるので。武士がどういうものだったか忘れられた時代に、古武士は誉め言葉になった。
8
🈂トリ @satori_Lv35 2018年10月14日
ゴブリンスレイヤーってゴブリンがヤバイ!っていうお話じゃなくて、そのゴブリンを倒す主人公(ゴブリンスレイヤー)がヤバイ!っていうお話だよな、とにかくゴブリンを殺しまくるっていう徹底ぶりが鎌倉武士に通じるものがあるっていうテーマのまとめだと思ったら違ってた。
4
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年10月15日
トマス・ベケット「リチャードのパパと対立して突如信仰心に目覚めた」(死後聖人に)
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2018年10月16日
坂東武者って今で言うとグンマーの辺りか(察し
0
杉醒 @mitumasa3 2018年10月16日
OOEDO4 綱吉は自分の世代でやろうと頑張りすぎた結果あんな治世に成ったのかねえ。次からはやり過ぎたのを廃して本来綱吉がやりたかったことをやれたみたいだし。
1
Brandkloof @Brandkloof1 2018年10月18日
Robo_Pitcher ケルトのドルイドってウィッカーマンは燃えてるかーいとかやるよ。「ある者らは、恐ろしく巨大な像を持ち、その編み細工で編み込まれた肢体を人間たちで満たして、それらを燃やして、人々は火炎に取り巻かれて息絶えさせられるのである。」ガリア戦記より
4
衛生兵(手を洗い、うがいをし、顔を触らない達磨) @combatmedic 2018年10月22日
これは推測だけれども、何故鎌倉時代の武士が後腐れ無さそうな通行人相手に弓の練習したり、旅人を襲って物資を巻き上げたりする位に山賊染みていたのかというと、朝廷が継続してるから忘れられがちなんですけど、平安で律令国家モデルが崩壊して混乱期に入ってるからなんですよね。故に自分達の食い扶持は自分達で得なければならないし、自分達を抑えていた法が消失してしまったので好き放題出来る様になってしまった。
2
skerenmi @skerenmi 2018年10月22日
畠山みたいに見られたいけどやることは強奪と族滅ってすげーなぁ 人間になりたかったゴブリン的な
0
ええな@手を洗うネコ🐽 @WATERMAN1996 2018年12月8日
法秩序が機能していない時代には「ナメられたら財貨命も取られる」ということなので、「ナメた奴は殺す」という思考になってもおかしくない。徳川の世は「武に言わそうとしたら命を取るし家も潰すからな」で秩序を作り上げたわけだ。
0
らくしぃ @x891rksy 2018年12月8日
鎌倉時代の作刀技術が凄かった(けどそれが失伝してしまった)のか めちゃくちゃ出来がいいやつだけが後世に伝わったのか 後者のような気がする
0
NORt @NORt18953368 2019年1月8日
ゴブスレの世界でも元々Lv1冒険者は殺しても成長して大都市に消えても後から無限に湧いてくる。昔のファンタジーなら山賊やら悪い魔法使いやらで敵になってたり、国同士で戦争したり、容赦ないモンスターや災厄ぶちこんだりで淘汰してる所を、雑魚モンスター敵役にして人間社会だけは平和にしつつかつ生態バランス維持しようとした後付け調整するとああなるよって感じ
0
風一人 @Giugno_bianco 2019年9月15日
そういえば鎌倉武士の源流と薩摩兵児と第六天魔王が異世界で仲良く『国盗り』やってる作品がありましたね(遠い目)
0
利亜 @ria__farid 2019年12月2日
( ^д^)<痺れるけど、憧れない。
0