2018年11月19日

さくらんぼ算はアメリカでは「10をつくることができると計算が簡単になるよ」みたいな記述が明記…日本とアメリカの教育方針の違いを感じる

日本も変わっていくのかな
74
まとめ さくらんぼ計算について賛否両論の子育て界隈…実際に悪いのは「さくらんぼ計算」自体ではなく「それを強制する教育」である説 さくらんぼ計算に合う子がいるのは合わない子に強制させる理由にはならない 32005 pv 129 1 user 46
めいりん M.🇺🇸 @Meilynn_M

@AccSempai こんな感じ。ちょうど今日の娘の宿題でした タイムリィ〜 pic.twitter.com/IdWKxCBa55

2018-11-14 12:07:46
拡大
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

いわゆる「さくらんぼ算」と呼ばれる計算方法が海外でもやってるということに驚いた。ここで面白いと思うのが、アメリカだと「10をつくることができると計算が簡単になるよ、やってみよう!」みたいな記述になってるところだなと思った。 twitter.com/Meilynn_M/stat…

2018-11-15 10:46:45
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

要するにアメリカの教材は、10を基準に計算すると簡単になるという「目的が明記されている」んですよね。それに対して、日本の教材はただ「けいさんしきをといてみよう」となってる。なのに「やり方を指定されてる」から、どうしても「やらされている(≒強制されてる)」感じがしてしまうんだろうな。

2018-11-15 11:02:19
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

アメリカと日本の教材の違いを通して客観的に比較してみると、やはり日本の教育は基本的に「言われた通りにやる(やらせる)」ことが優先されているように感じる。指導側の目的はきっと明確なんだろうけど、それを生徒に伝えたり、生徒の行動を促す工夫が足りないように思います。

2018-11-15 11:13:27
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

昨日の午前中「さくらんぼ算」についてツイートしたんだけど、午後から週に一度の学童のお手伝いに行ったら、一年生がちょうどさくらんぼ算の宿題を出されていたので、これ幸いと教えてみて、改めて確信した。日本の学校には「教える」はあっても「育てる」はなくなってるよ、たぶん。

2018-11-16 09:08:11
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

算数とは字のごとく、自分で様々な「数を算ずる」ことが出来るようになることが目的です。数える「やり方」の一つがさくらんぼ算なだけです。ここで日本の学校は「やり方を教える」だけなんですよ。そこには一人ひとりの生徒が数を数えられるようになっているかを見守ること、つまり「育てる」がない。

2018-11-16 09:18:03
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

指導者の多くが「生徒がきちんと数を数えているかどうか」にほとんど関心がなく、ただ「このようにやるのだ」と言い、出来ないと「とにかく何度もやってみろ」と言う。学校の目的がやり方の習得、つまり「型にはめる」ことになっているから、子供たちから「学ぶ(習う)意欲」が失われていく。

2018-11-16 09:22:14
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

小学校一年生くらいだと、まだ「数字」が、実際の「(個)数」と結びついていない子がいます。昨日も「15-8=」が出来ないという子に、ブロックを使って「数えてみてごらん」とやらせてみたところ、まずきちんと15個のブロックを取れない、なんてこともあった。この段階の生徒に「式は読めない」です。

2018-11-16 09:29:43
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「15-8=」が「15個から8個とったら何個ですか」と問われていることを読めない子に、ただ「型」として数字をいじらせて7という「答えを書けるようにする」というのが今の日本の学校で行われていることです。小学校一年生から延々これを続けてるんだから、そりゃあ中身のないハリボテが大量生産される。

2018-11-16 09:38:52
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

逆に、ある程度きちんと数が数えられる子もいたので、その子にはまずいくつかの式を、やはりブロックを使って数えてもらった。そうすると、当たり前だけど計算の答えはどんどん合うようになる。そこで今度はその子に「ブロックを並べるときに10個をひとまとめにしてごらん」と伝えてやらせてみる。

2018-11-16 09:42:50
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「数字は10のまとまりは別に書いてあるから、そうやって10個ずつまとめた方が数えやすくなるよ」と、なぜ10個で区切るのかの理由も添えて伝えた。そうして数えさせていると何が起こったか。「15-8=」を数えるとき、まず10個のかたまりから8個を取るようになった。これ「さくらんぼ算」です。

2018-11-16 09:45:57
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

これは想像ですが、何度も数を数えて(計算して)いるうちに、1の位のブロックの数はいろいろ変わるけれど、10個はいつも同じだから、同じところから先に取ってから残りを数えた方が「楽ができる」と思ったのでしょう。教育では、こういった実感を持ってもらうことこそが大事だと、僕は考えます。

2018-11-16 09:56:25
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

例えば算数で、小学校一年生の子供たちを育てるというのは「きちんと(教育指導要綱だと、たぶん100まで)数を数えられるようになってもらうこと」であり「二年生になるまでに15-8=7と書けるようになること」ではありません。けれど、学校だけでなく親も含めて、ここのところを見失っている人が多い。

2018-11-16 10:04:41
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

「みんなが同じ『答え』を書けるようになること」にばかり執心してしまって、学校が同じやり方を「教えるだけ」の場になってしまっているのではないでしょうか。教職に就かれている方々の全てがそうだとは言いませんし、個々に努力もなさっているとは思いますが、そんなことを少し感じた次第です。

2018-11-16 10:09:23
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

ちなみに「型を教える」ことにはメリットもあります。ただその型を「守り続ける」ことが至上命題になってる感じがするあたりに、たぶん問題の一因があるのだと思います。守破離じゃないですが、その先にこそ本来の個性や楽しさが待ってるのだと思います。 twitter.com/isa_kent/statu…

2018-11-16 11:50:55
meimei @meimei881

@isa_kent @Ligulia1Ligulia アメリカで九九を習うとき、あちらは暗記はいらないんです〔低学年、一部の話なので全州かはしらない〕。掛け算の意味を考えさせ、テストも意味を問う、

2018-11-16 12:13:54
いさけんさん【目指せ令和の紀貫之チャレンジなう】 @isa_kent

@meimei881 @Ligulia1Ligulia リプライありがとうございます。そうでしょうね、英語だと日本語の九九のようなリズムは作りにくいでしょうから、必然的に意味を伝えることになるのかなとは思います。つまり、逆説的に言えば九九を「全員に必ず」覚えさせる必然性はないと、僕自身は考えています。

2018-11-16 12:17:57
リグーリア2 @Ligulia1Ligulia

@isa_kent @meimei881 我が子が2年生の時を思い出します。4を「し」と読むことと7を「しち」と読むことを拒否する子で、「九九を全部淀みなく暗唱できないと進級させられない」と思いこまされていて非常に難儀した覚えがあります。

2018-11-16 13:01:23

コメント

ぽてむきん @yadamon11 2018年11月19日
目的に気づいて意識もって学習できない奴は落ちこぼれたってしょうがないという話ではある。 どのみち社会の枠はこの落ちこぼれ含めて拾い上げるほど余裕はないので
1
九銀@半bot @kuginnya 2018年11月19日
弱者虐げて悦に入るだけの非実在社会論者はお帰りください
21
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2018年11月19日
そもそも「記述がなかった」とか「説明がなかった」とするソースがどこに・・・?
45
tibigame @tibigame 2018年11月19日
なぜ10なのかというのは古代インド人やギリシャ人の気持ちを忖度する必要がある? 8や12の方が扱いやすかった可能性も。
0
バラン @hhoppelllesss 2018年11月19日
いや計算プリントにわざわざ書いてないだけで教科書なり授業なりでは説明してるでしょ…
48
Worsick Morrel @WorsickMorrel 2018年11月19日
yadamon11 目的(与えられた算出をする)を満足した回答ができる人間を、目的および文科省指針を無視した教育者が挫いて学習性無気力を植え付ける(学習要領を無視してさくらんぼ算を強要する)というのがこの論争の始点です。 まずは能力のある児童を挫く教員の存在を許す教育体制についてご理解ください。
13
ぽてむきん @yadamon11 2018年11月19日
WorsickMorrel ちがいます。さくらんぼをする意義を理解せず盲目的に叩く人の想像力が足りないのです。
8
bn2 @bn2islander 2018年11月19日
アメリカでも同じような教育してるわけですね。さくらんぼ計算が日本独自でなかっただけも大きいニュースです
6
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月19日
教えた通りにやらせるの目的じゃないんだよね いわゆるさくらんぼ計算みたいなやり方を理解していれば10進法だけではなく2進法でも7進法でも16進法でもいくらでも足し算の繰り上がりに応用がきくんだよね 暗記では各々の記数法に応じて覚えなければならないんだよね
14
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月19日
そして日本ではこのように理解して積み重ねるより暗記するほうがいいとかいう人が現れる…教育を何も理解していない 繰り上がりをただ暗記すればよいと考える人はツールを使えるだけの人でツールを作り出すことができない 内容を理解しないんだから当たり前だよね(´・ω・`)
2
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月19日
改行が反映されないんですね。読みにくくてすいません。
0
どりドリ@ピコリーノ @d_doridori 2018年11月19日
はいはい、アメリカすごい、アメリカすごい
5
denev @_denev_ 2018年11月19日
yadamon11 いえ、実は逆なんですよ。さくらんぼをする意義を理解せず、盲目的にさくらんぼ算を強制する無能な教師が問題だという話です。重要なのはさくらんぼをさせることではなく、足し算を理解させることです。
41
denev @_denev_ 2018年11月19日
gf_hack さくらんぼ計算みたいなやり方を理解していなくとも、足し算は理解できますよ。
10
ヘルヴォルト @hervort 2018年11月19日
批判する人たちで教科書作ればええんちゃう? いや真面目により良いものを作るってそういうことじゃないの?子供たちにより良い教育環境を与えたいなら、そうするしかないくない?
24
鹿 @a_hind 2018年11月19日
まあアメリカにもそういう奴がいないとは限らないのでなんともいえんが、はっきり書いてあるのはいいことだと思うよ。
0
🌗ヮォ🌗 @konudayo 2018年11月19日
日本の計算ドリルにもこの位の説明はあるよ…
15
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月19日
_denev_ 私のいう「さくらんぼ計算のみたいなやり方」とは「10進表記法を理解しそれに基づき、2つのひと桁の数字の組から10と端数を作り繰り上がりを考える」ということなのですが、これ以外で繰り上がり(足し算)を理解できる方法とは何でしょう?わざわざ「みたいな」とつけているのがわかりますか?
0
ネワノ @One_of_Engineer 2018年11月19日
さくらんぼ問題って、何の指定もない計算問題で、さくらんぼ書いてないから正答でも減点って言うふざけた運用が不適切というものであって、さくらんぼ算を教えること自体を問題にしているのは一部なのでは?(主に汚檸檬や赤熊とその取り巻きといった俺様数学原理主義過激派連中くらい?)
36
denev @_denev_ 2018年11月19日
gf_hack たとえば、10になるまで指折り数えても構わないでしょう。
1
ポッカ @pokka80 2018年11月19日
桁の繰り上げについてプロセスを分かるようにしたさくらんぼ計算を理解しても損はしないな。応用は広い
0
深紫🌵 @purple_d_101 2018年11月19日
hhoppelllesss 問題に書いてない事は数字の読み方とか数学記号の意味みたいな共通常識でなければ存在しないものとして扱うのが普通なのでは…入試問題とかになると問題文で定義されてない事をしないと解けない問題が出た場合、訂正されたり一律正解扱いにされてるし
2
深紫🌵 @purple_d_101 2018年11月19日
[c5663789] 内容に関しての反論ではなく、授業で説明してるから問題文に書いてない事を読み取れる筈だというのは間違いであると言ってるだけですよ。 一部の例だけ取り上げて日本では海外ではーと日本下げしてるのが問題であるという話とは別問題
5
アリアワース @aotororo 2018年11月19日
日本でも計算のために教えてるとのことだけど、本当? ドリルで「2+9」を計算するのに9の方をさくらんぼ指示されていて、え? なんでそんなめんどくさい事やらされるの? 2を分解しようよ? って引いたんだけど。
6
jpnemp @jpnemp 2018年11月19日
One_of_Engineer 「さくらんぼ算自体が問題なんじゃなくて強制してるのが問題だ」って何度言ってもそっちに話をずらすよね。わざとやってるのか無意識なのか知らないけど。
15
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2018年11月20日
なんか見たことある生え際だと思ったら前に炎上してたフットサルくんやんけ
2
64k @area65536 2018年11月20日
引き算が苦手な人が多い国ならではだな、この手法
0
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
「10を作ると計算しやすくなるよ」的なことは実際に小1の時に言われた事あるけど、日本の問題は“「さくらんぼ計算しなさい」と書いてないのにさくらんぼ計算しなければ答えが合ってても減点される(懲罰)”という事だ。馬鹿かお前は。
21
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
「教えちゃいけない」「必要ない」とは誰も言ってない件 pokka80
9
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
なんか「応用が〜」「知っておいて損はない」とか何言ってるの感、元々の話は“そうしなくてはいけない状況では無いのにそうしなかったから減点”という異常事態がある。という別まとめから発生してるんだが…リンクなかったっけ。
8
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月20日
_denev_ 一般的な足し算をスムーズに行うためにまずは一桁同士の足し算を学び、特に繰り上がりが生じるものにはどのような考えをすればよいのかを定着させるための手法として「さくらんぼ計算のようなやり方」があるのですが、それを「指を折って数えれば」と言われると確かにそうですが、それだと足し算自体する必要がありませんよね
2
逆さまつげ @kitayokitakita 2018年11月20日
いや、先生が説明しとるに決まってるやん。バカじゃねぇの? あっ、バカだから理解出来なくて「アメリカはちゃんと説明書いてる!」とか言ってる訳ね。
11
はっくん@ブロックはデフォ @gf_hack 2018年11月20日
もちろん私はさくらんぼ計算を強制しろなどとはいいません。あの減点されたプリントはいただけませんよね。ただ一部のおかしな教師を見て「すべてのさくらんぼ計算のような考え方がおかしい」というのは発展性がなくそれもいただけないと言っているのです。
1
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
大丈夫、改行されてたって意味不明な文章だから影響ないよ。 gf_hack
4
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
さくらんぼ計算をしてないから減点された人(親)がさくらんぼ計算を批判していたのかな? gf_hack
1
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2018年11月20日
さくらんぼ計算をしてないから減点=強制(そう取られても仕方ないよね?)という状況があったことで批判や異論が噴出してるというのに“一部のおかしな教師のせいで批判されたら発展性がー”とかw何を危惧してのコメントなんだか。
12
краб @kani_viiv_ 2018年11月20日
繰り上がり算の前に、10になる計算を山ほどしてますよ…。1+◻=10、みたいなやつを山ほど。
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2018年11月20日
マスが四角だとメガネっぽいな。
0
inout @inout_in 2018年11月20日
アメリカはコモンコア教育という、理念こそ立派だけど分かりやすさを優先しすぎた結果、相当ヘンなことになった算数教育をしてたからなあ。その影響なのではと疑ってしまう。あれを潰したことはトランプ氏の数少ない美点。
0
Rftvihij @thhjgfdeedggc 2018年11月20日
人の子供のこと中身のないハリボテとかいうこいつは何様やねん。死ねやクズ。親の顔が見たいわ。
0
Rftvihij @thhjgfdeedggc 2018年11月20日
kentaroとかいうの、典型的な「敵作る発言しておいて自分を批判してきたヤツに対して罵詈雑言吐いて論破した気になってるキチガイ」やったわ。こんなんが教育に興味示さないで欲しい。
0
Ikunao Sugiyama @Dursan 2018年11月20日
5とか10とか切りのいい数字が好きだったので自然とそうしてたわ
0
しょーた @shota243 2018年11月20日
元ツイートの画像だけど、引き算だよね。話題の繰り上がりの足し算じゃないよね。「10を作れると」ってヒントに書いてあるけど、さくらんぼの片割れが元の数の1の位であることは自分で気づく子供もいるし気づかない子供には教師が教えることもできる。旧来の方法をわかりやすくしただけだと思う。日本のさくらんぼ計算は旧来の方法と違うことをやらせるしさくらんぼを埋めるのには結局10からの引き算を頭の中でする破目になっていて返って複雑。かなり違うと思う。
0
あれ @alexei_fpremktn 2018年11月20日
このhelperはさくらんぼ計算の本質たる補数取りになってないから shota243 みたいな意見が出るし個人的にはこれでやらせる意味がないと思う。本質的には14-8→14-(10-2)なんだけどこの式は小一レベルで展開できない。引き算のさくらんぼ計算は課題があると思う。何か他の記法ないかなー
1
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2018年11月20日
テストとテキスト。一字違いだが書いていることは倍以上違うのだけど、なぜそんな物を比較してあーじゃないこーじゃない言うのか。もしかして算数にイチャモンつけてる輩の頭っ(自重
3
ひろさき @hr_togetter 2018年11月20日
このプリントくらい書いてくれると分かりやすくていいねぇ。こういうので学習して、ゆくゆくはスラスラっと解けるのが理想。なので、解けるのにわざわざ書かせるのは意味がわからないよ……。書かせたいのにマスがないのも。
3
yukio hamasaki @HamasakiYukio 2018年11月20日
こんなのは先生次第。家のニュージャージー小学2年生はやってないけどね。
1
アシェラ @lovejpnmyths 2018年11月20日
日本では教科書の記載をわざと削る、という話を聞いたことがあります。そうしないと教師の話すことが無くなってしまうから。だから教師のリクエストで教科書の内容が薄くなります。良し悪しかな。
0
SSKTK@甲22 @SSKTK 2018年11月20日
出羽守と超算数をごっちゃにして批判してはいけない(戒め)
1
BIRD @BIRD_448 2018年11月20日
lovejpnmyths 日本は長年「教科書は家でも使うから持ち帰る」思想だったので厚くするのも限界がある。が「教科書は学校備品扱いにして負荷を減らす」検討に入った様子。
0
ぽてむきん @yadamon11 2018年11月20日
_denev_ 盲目的であるという判断はどうされたのですか?10の塊を考え桁の概念になれることはこれ以降二桁以上での計算をする場合に必要なことです
0
メル @mer_cator 2018年11月20日
ここのコメントかなりまともで安心した。たぶんだけどはてブとかだと…。
0
浅原ナオト@文庫『もし僕』発売中 @asahara_naoT 2018年11月20日
uchiwamaster これ無かったら超能力で解くしかないですからね
0
せら! @sera050520 2018年11月20日
色々なやり方が有るという意味では良いけど、それに固定するのは数「学」では無いと思う。
1
柘榴石(ざくろいし) @zakuro_ishi 2018年11月20日
小学校低学年の算数セットってこのツイートにあるブロックの代わりとして使うものなのかな?
0
denev @_denev_ 2018年11月20日
gf_hack 「スムースに足し算を行う」なんて話ではなかったですよね?「桁上がりの概念を理解するには」という話だったはずです。スムースに計算するなら、さくらんぼ算は「選択肢のひとつとして」有効ですし、丸暗記はそれ以上に有効でしょう。
1
Licorice @Licorice_90 2018年11月20日
州によってシステムが違うアメリカの教育を一括して語ることの無理やりさ乱暴さ
1
endersgame @endersgame3 2018年11月20日
まさにこういう課題なんかで教える分には何の問題もない。 他方テストでそれを使わずに解いた問題を正解にもかかわらず盲目的に減点するのは問題。
6
l-m @light_m 2018年11月21日
そもそもさくらんぼ算をぶっ叩いてる人の思考がわからない…
0