カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

反緊縮経済政策Q&A Q22 高齢化で社会保障支出が増えているので財政赤字が増えるのではないですか。この調子で将来高齢化が進むと国の借金がGDP比でも爆発するのではないですか?

Q22 高齢化で社会保障支出が増えているので財政赤字が増えるのではないですか。この調子で将来高齢化が進むと国の借金がGDP比でも爆発するのではないですか? A22 社会保障支出の増加のせいで財政赤字が増えているのではありません。
負担増 財務省 社会保障 デフレ 財政再建 経済 消費税 財政赤字 反緊縮 薔薇マーク
24
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
Q22 高齢化で社会保障支出が増えているので財政赤字が増えるのではないですか。この調子で将来高齢化が進むと国の借金がGDP比でも爆発するのではないですか? A22 社会保障支出の増加のせいで財政赤字が増えているのではありません。 「反緊縮経済政策Q&A ver.1」rosemark.jp/2019/02/18/01-…
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
24個も作ったQ&Aで、それらを逐一紹介しますが、まずは財務省自らが平成の「財政再建」に失敗したと認めているところから、財務省の「財政再建論」批判を紐解きます。以下、Q22の回答を転載します。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
社会保障支出の増加のせいで財政赤字が増えているのではありません。これも財務省エリートのプロパガンダです。これは財務省の資料を読み解いても明らかです。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
2018年11月10日に財務大臣の諮問機関「財政制度等審議会」が出した「平成31年度予算の編成等に関する建議」は、総論の「平成財政の総括」で、財務省なりに財政再建が失敗したことを認めています。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
その理由として社会保障費の増大をあげつつも、他方で「税収については、消費税率の導入・引上げを行ってきたにもかかわらず、平成2年度(1990 年度)と平成30 年度(2018 年度)の税収はほぼ同水準に留まっている」「景気対策として所得税や法人税の制度減税を重ねてきた要因も大きい」としてます。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
つまり97年と2014年に消費増税しても税収が延びなかった理由は、所得税と法人税を減税したからだということを認めているのです。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
それならば、財政赤字は社会保障費の増大が「最大の要因」ではなく、「所得税や法人税の制度減税を重ねてきた要因」が最大のものです。  しかし、ここから大きなごまかしがあります。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
税収を増やせなかった穴埋めを国債でまかなっているというのが本当のところなのに、自然増として必然的に増加する社会保障費が大赤字の原因だとして、減らしてきた法人税と所得税を引き上げるのではなく、さらなる社会保障費の負担増・給付削減を勧めているのです。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
ある試算(兵庫県保険医協会の「政策解説 グラフで見る「財政危機」論のウソ・ホント」hhk.jp/senmonbu/seisa…)によれば、
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
仮に、90年度から2015年度まで、90年度並の法人税と所得税が確保され続けていたとすれば、総額392兆円もの税収が確保され、同期間の社会保障関係費増230兆円を差し引いても、なお財政に162兆円の余裕があったことになります。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
また、消費税は2度の増税分で123兆円の増収となっていますので、消費税を3%に据え置いたとしても、39兆円の財政の余裕が残っていたはずです(162-123=39)。この金額を社会保障や教育の予算に振り分けられたはずです。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
また、2度にわたって消費増税をして経済成長を鈍化させることもなかったでしょう。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
以上のように、(私たちは財政再建論者ではなく、そのプロパガンダにくみしませんが)「財政再建の失敗」というならば、財務省エリートの失策にこそ責任があるといえるでしょう。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
この自らの失敗を何ら省みずに、消費増税、法人減税、社会保障負担増・給付削減の計画を「経済財政運営と改革の基本方針2018」(「骨太方針2018」)に盛り込んでくるということは、まさに国を滅ぼすような愚策に、さらなる愚策を重ねる行為です。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
さらに、「骨太方針2018」にある「社会保障の将来見通し」をみても、実は高齢化が進んでも社会保障費の増大によって、「国の借金がGDP比でも爆発」するようなことは、ありえないことが分かります。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
「社会保障の将来見通し」によれば、2040年度の社会保障給付費の対GDP比は「現状投影」でも23.8~24.1%、「計画ベース」(現在行われている諸改革がすべて計画通りに実現すると仮定)でも23.8~24.0%となり、「諸改革」をしても結果はほとんど変わりません。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
またその水準は、2018年度の21.5%と比べて、2.3~2.6%ポイント高くなるだけにすぎません。そして、社会保障給付費が対GDP比24%という水準は、現在のドイツに近く、フランスよりはるかに低く、先進国では決して高い水準ではありません。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
つまり、政府が進める社会保障の負担増・給付削減などの「諸改革」をせずに、現在の社会保障制度を維持しても、社会保障費の対GDP比の伸びに大きく差が生じるわけではないのです。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
もちろん、「骨太方針2018」の「社会保障の将来見通し」は経済成長率が実質2%・名目3%という前提がありますので、名目3%の成長率を実現できないと見通しが違ってくるかもしれません。
薔薇マークキャンペーン @the_rose_mark
だからこそ反緊縮・積極財政での経済成長を促すこととミックスさせて、社会保障制度の現状維持にとどまらず、抜本的な充実をはかり、高度な福祉社会を実現していくことが求められます。

コメント

tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
「政府債務/GDP」がGDP税である消費税で増える(=財政健全性毀損)のは自明なので「景気対策として所得税や法人税の制度減税を重ねてきた要因も大きい」すら嘘だよ。「景気対策のせい」って言ってるだけ。もひとつ言えば消費税の課税対象は法人税の課税対象より「前」にあるので消費税は法人税収を食うばかりで謳っているほど財源にならないのは最初からわかっていたはず。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月6日
まぁ、だいたいセルフまとめは残念なプロパガンダになりがちよな
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
一つ目のコメントで終了していた。
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
実際問題として、「これからも社会保障は同じ規模でやれるの?」ってのはあるけどなぁ。 年金だけならともかく医療・介護がなぁ。
osyareookami @osyareookami153 2019年5月6日
所得税法人税を昔の水準に戻す。つまり増税しても景気減速が起きないならね 。起きるならダメじゃん。起きないと思うならその根拠は?
osyareookami @osyareookami153 2019年5月6日
引用 現在のドイツに近く、フランスよりはるかに低く、先進国では決して高い水準ではありません。 所得税が高い国を例にして大丈夫というのは不適切では?たしかにフランス並の税にすれば財政破綻はしないだろうが
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
osyareookami153 法人税率引き上げでは景気減速しない。というか加速する。法人税率引き下げは消費税引き上げと同じくらいの過ちだよ。「税金対策で」って言葉、聞いたことない?法人税率の高低でどんな行動が得か考えてみるといい。 ついでに言えば累進課税は法人税のような非消費課税の下手くそな近似でしかないので、所得税も法人税のようにするのが望ましい。住宅ローン減税とか子供騙しだからー。
業務用 @gyomu_yo 2019年5月6日
国家が何を保証するのか、という前提が崩れれば、それを守れない国家に何の存在価値があるか、という話になる。そうなれば、国民が国民でなくなることを選ぶケースは当然出てきて、それをとどめるのがつまり暴力装置なんだろうと思う。卵が先か鶏が先か、というのは進化過程の問答としては楽しい思考実験だけど、国家制度の設計においてはかなりの重大事だと思うんですよね。いわゆる文系的な経済、政治の知識がないので適当なことを言いますが。
ketsuro @ketsuro 2019年5月6日
kentaro__y 社会保障の改善方法として消費税増税は悪手じゃないの?他の手段の増税じゃダメなの?
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月6日
tarosukenet 法人、特に規模が大きい大企業は国境を簡単に移動して法人税率の低い国に逃げれる、というファクターは頭に入れておくべき
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
ketsuro どんな増税をしても社会保障の問題は解決しませんよ。需要サイドが無限に膨らんでいく、余裕が出来ても医療の高度化とともに使用額が膨らみ続けている以上、そもそもの発生を抑制しないと。 あと現場の供給制約もあるので、どっちみち限界はどこかにあります。予算を用意したところで、どこまで執行出来るのかという話です。年金は配るだけだから簡単なんですけどね。
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
ちなみに法人税を引き上げると設備投資に効きます。手元キャッシュにガツンと効くので投資減ります。 そこをカバーする施策なしで法人税上げをやるとダメージしか無いですね。
osyareookami @osyareookami153 2019年5月6日
tarosukenet 節税対策を用意するっていうのが法人税減税の一種じゃん 昔に戻すということは今ある節税対策は消滅するの 例えば研究開発税制とは、ものづくりを行う企業を対象にした、基礎研究や応用研究ににかかった費用の一部を法人税から控除するという税制優遇制度
ketsuro @ketsuro 2019年5月6日
kentaro__y 年金、社会保障問題に関して言えば今現在の受給者に生活できる程度支払い。就職氷河期世代(今の40前後の人)を見殺しにすれば解決できません?就職氷河期世代さえしのげば後は少子化で社会保障の再設計もしやすいと思うのですが?最大の問題点は僕が丁度その40前後にかかってて割りを直撃で食うって言う所はありますが。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
d2N5Q4GciZtsa2e それは租税条約の問題であって法人税の問題じゃないな。あんたは落とした鍵を探しやすいからと言って落とした場所ではなく明るい場所で探すのかい?
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
kentaro__y 減価償却費も利払いも損金だけど?
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
tarosukenet 混ざってますよ。損益計算書でお買い物は出来ないんですから。
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
ketsuro  年金はいけても、他の医療・介護はもたんでしょうねぇ。今の高齢者を受け止めるだけの基盤を作っても維持できないし、このまま行くと、それでも作る必要があるし。制度として破綻する時が、日本の医療の破綻のタイミングになる予感がしますねぇ。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
osyareookami153 君は、いーちいち全部説明されないと論旨を理解できないの?w ついでに言えば俺は「元に戻す」とは言ってないぞ?俺が言ったのは「法人税率引き上げ」だ。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
kentaro__y 混ざってんのはどっちだよw 「損金」だぞ?w
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
tarosukenet あのさぁ、分かってるのに分かってないフリはやめようよ。取得費用の何もかも100%を単年度に損金に出来る仕組みなんか無いんだからさぁ。分かって下らん事を書くのは止めようや。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
kentaro__y 誰が単年度だって言ったよ。「利払い」って読めなかったのか?w
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
tarosukenet ホントさぁ、分からんのやったら、無理に変なコメント書くのなんかやめたらいいのに。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月6日
kentaro__y 自分の読解力のなさを人のせいにしないでくれる?
Kentaro.y @kentaro__y 2019年5月6日
tarosukenet あんたの書いてる事がおかしいだけやで。設備投資する時の会計処理やらFCFへの影響が分からんから「損金算入が~」とか的を外した事を書いてしまうわけよ。それこそ税務会計と財務会計の違いも分かってないじゃろ。
ミルミル @_seeeeeee 2019年5月6日
語ってる内容はともかくとして薔薇マークキャンペーンが実質野党応援運動だからなあ。 本気で政策実現させたいなら与党に働きかけないと意味ないってのに認定議員の多くが共産党とかもうね。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月6日
tarosukenet 落とした場所がハッキリ解ってるのに探すとしたら、その時点で完全にアホだよね? 夜間、落としたとおぼしき場所の候補が複数ある場合ならば、蓋然性と探すコストとリスク、見つけ損ねた場合のリスク等を総合的に判断して順番を設定するのは、むしろ当然の挙動
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月6日
tarosukenet で、法人税率引き上げられて大企業が大人しく本邦の重税を払うと信じる、そのオメデタイ根拠は何か?
やまだ @eien0213 2019年5月6日
必要ならまだしも、歳費のためや補填のために使われるとなー(外人とか同情できない犯罪者に優しい日本)
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月7日
eien0213 まぁ国が人件費ケチり出したらヤバいってのは、平成の御代に嫌ってほど見たけどねぇ
omusubikun295 @omusubikun295 2019年5月7日
個人的に反緊縮には大賛成だが、好況か不況かで政府の役割が異なること、不況期における増税に反対してるのであり、社会保障制度の長期的な存続可能性自体を問題にしてないわけではないこと、は明確にした方がいいかも。増税支持をすべて財務省のせいにするのでなく、増税を支持する人にはやはり不安があるわけだから、それにもう少し寄り添う姿勢は見せた方がいいのかなと。
TaiDa @idarf777 2019年5月7日
消費税について「福祉のためには景気に左右されない確実な財源が必要」などと財務省は主張してましたが、それは消費税ではあり得ない。もっとも近いのは人頭税です。彼らはひたすら国民と政治家を騙そうとしている。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月7日
[c6265553] フィーリングだけでドツボにハマりに行くの、止めてもらえます?
ma10ma19(今日もほえほえ) @ma10ma19 2019年5月7日
ketsuro そもそも増税が不要。社会福祉の需要は増える一方なので、それに対応できるだけの資金を政府が負担すれば自然に解決します。 社会福祉に金が回れば看護婦に復帰する人々も増えるでしょうし、自動化やロボット開発にも資金が回るでしょう。 国民負担を増やせば、その負担に応じた福祉がもらえるというのは単なる幻想にすぎません。
ma10ma19(今日もほえほえ) @ma10ma19 2019年5月7日
d2N5Q4GciZtsa2e 海外へ移転した企業のほとんどは安い人件費を求めて出ていったわけで、法人税が高いからと逃げ出した企業なんてあった?
tarosuke @tarosukenet 2019年5月9日
d2N5Q4GciZtsa2e 「落とした場所」は租税条約だって云ってんのがわからんか。
tarosuke @tarosukenet 2019年5月9日
kentaro__y 「減価償却費も利払いも」って2つも否定材料が入ってんのに勝手に単期で全額算入前提にしてるとか、読解力が不自由としか言いようがないだろw それとも藁人形論法か?
tarosuke @tarosukenet 2019年5月9日
omusubikun295 財政健全性の簡単な分数をいじってみよう。緊縮すればするほど財政は不健全になるのがわかるぞ?
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月9日
tarosukenet ナチュラルな「説明」の途中で珍妙な「喩え」が混在するから意味不明になってる。 アナタは租税条約の問題について内容を説明できてないから、読んでるオレには租税条約で「大企業は逃げられないヒャッハー」なのか「今の条項ではまだ大企業に逃げられるからアップデート汁」なのか判別できない
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月9日
ma10ma19 日本の事例ではなくEUだが、確かタレス・ネーデルランドの設立はオランダが法人税を安くしてることが影響してたような
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年5月9日
つーか国際事業者が租税回避に小細工するくらい常識ではないのか、「便宜置籍船」くらい見たことあるべ?