10周年のSPコンテンツ!
200
コココミ @utanokobaco
私感想文書くの苦手で、高校の時講演会の感想文をブッチしたら遂に担任から呼び出されて「何故書かん」と言われ「気持ちを外に出したらそれはもう私のものじゃなくなるから嫌だ」と言った。そしたら先生は「そう書きなさい」と。そしてそれに丸をくれた。それから不思議と感想文が怖くなくなった。
コココミ @utanokobaco
割と嫌われてた先生だったんだけど、今思えば出会った教師の中で私を許容してくれた唯一の先生だったように思う。君の一文には力がある。コピーライターとかなったらええよとか言ってくれたのも先生だった。物理の先生が何ゆってるんとか思って、ごめん。感謝です。
コココミ @utanokobaco
思えば「先生達に気に入られる文」を考えるのに嫌気が差してたのもあるんだよね。気持ちに表現力が伴わなかったのもあるけど、素直に書いたところでいいことなくて。でもほんとこの件があったおかげで小論文も書けるようになったし大学でもレポートが捗るし、先生って良くも悪くも人生に影響するよね。
素敵な先生だ
dmlll @admkawa
@utanokobaco ありのままを受け入れてくれる先生だったのですね。
製剤 @ycn1chwGPmFqjcD
最高の先生。その人の気持ち=その人の感想。 twitter.com/utanokobaco/st…
シズ @Sizu3025
@utanokobaco めちゃくちゃかっこいい先生や……そんな先生に会ってみたかった…… FF外から失礼しました。
井戸蛙 @idokawazu_5
正しい感想文があると思っちゃうんだよね。 感想を引き出して、それを文字にするアシストができる先生に当たれるかどうかで人生ぜんぜん違うわ。 twitter.com/utanokobaco/st…
北信景提督@キモオタ注意 @gama_kita10
@utanokobaco 表に出さない優しさがある先生だったから、心の中を巧く表現できない苦しみを理解できたのかな。 もしかしたら先生にも似たような経験があったのかもね。
もふ @7U4GTvV1fYYASLS
超いい先生~ちゃんと書かない理由聞いてくれて何も否定しないから素敵すぎるしどの生徒にも一人はこの先生が必要だなー twitter.com/utanokobaco/st…
Shunya Kurokawa/児童精神科医 @shunya5
@utanokobaco ありがとうございます。 そんな先生にわたしもなりたい。
いちかわ🥐「興味を創り出す大人」を育てる講師 @chourei_neta
素晴らしい! もともと感想文は主観を主観的に書くもの。 何を書いても良いんです。 「気持ちを外に出したら〜」が強い想いなら、 それこそ感想文に書いてもらいたい! 感想文の指導で一番やってはいけないのは 先生や親による誘導です。 先生や親の役割は「引き出す」こと。 ただこれだけ! twitter.com/utanokobaco/st…
ツイ主様も素敵
ロロ月 @tukiroro
@utanokobaco 初めまして、丸くれた先生もそうですがコココミさんの「気持ちを外に出したらそれはもう私のものじゃなくなるから嫌だ」という返答もとてもいいな、素敵だなぁと思いました
💭wataame🐙 @89noonigiri
@utanokobaco 凄く素敵な先生ですね。 そして、コココミさんの、気持ちを偽りのない言葉として形に出来る才能が現れてる一言だと思います。 もやもやとか、頭に浮かぶ擬音に隠れている感情を文章化するのはそう簡単なことじゃないと最近改めて気付かされました。素直な気持ちをそのままの意味で伝えるの大切ですね。
白雪@抜け出せないV沼 @HirokiVocalo
めちゃくちゃいい先生だしそれ以上に「感情が自分だけのものじゃなくなる」って表現が凄い感性の高さを表してると思う こんな先生と会いたかったなぁ俺もなぁ twitter.com/utanokobaco/st…
どっちも素敵
MiHo_KI@11/27 ふらんす座イチタスイチ @MiHo_KI
どっちもカッコイイと思ってしまった。 書かない理由はごもっともだけど、それを書きなさいと促し、それでいいと認めてくれる先生… なんか、こう熱いな。(多分勝手に思ってる私が一番暑苦しい twitter.com/utanokobaco/st…
気持ちが分かる
凪ト @nagito213
作文は何十枚でもかけるけど感想文は書けない
あり。 @aripon_new
これめちゃくちゃわかる。映画見たあとの感想とかそう! twitter.com/utanokobaco/st…
残りを読む(36)

コメント

笹かま @voyageur105 2019年11月21日
良い出会いがあったんだと、よく伝わってくるエピソードだ。こういうまとめは感想文一つにもこんなにいろいろと考えるタイプがあるんだと人の面白さがわかっていいな。
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年11月21日
こんなカッコいい言い回しができる人間が感想文苦手な訳あるか!(嫉妬)
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2019年11月21日
こうゆうタイプの生徒ってクラスに一人はいるから扱い方も心得てるんだろうな。よい教師。
kathryn @KathrynJpn 2019年11月21日
先生に反抗すること=自分のしたいことをする、ではないことを知ったのはもっと大人になってからだ。先生には本当に申し訳ないことをした。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月21日
大学のレポートでも仕事の報告書でも、教授や上司とあれこれ話したあと「だったら、そう書けばいい」と言われてもう一度考え直すとスッキリすることあります。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月21日
「書きたいことを書きなさい」と認めることって大事なんだよなあ。そりゃう○こち○ち○びろんびろ~ん!じゃだめだけど。
メニスカス @HatsudukiLens 2019年11月21日
評価する方はする方でつまんないんだよね
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2019年11月21日
それも一種の「感想」だよな確かに。
逆さまつげ @kitayokitakita 2019年11月21日
ワイも読書感想文で読書感想文が如何に不毛でしょーもないかを1200字丸々使って書いた事あるわ。「例えば、選んだ課題図書の内容が僕の思想信条に反するものだった場合『何やコイツしばいたろか』以外の感想が出る事はなく、感想文が課題図書に対する批判で埋め尽くされることになる」とかしょーもない事を書いたらやり直しを命じられたで。
やゆよ @W57slYdd8LJMMh9 2019年11月21日
なんで言葉にしたら自分の気持ちでなくなるの?
甘川_K @amgwK1_05 2019年11月21日
ojisan_think_so たまに文書く人間だけど、感想文を苦も無く書けるのは一種の才能よ。あれは作文の中でも学校教育とかいう環境下でガラパゴス化したカテゴリー。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年11月21日
小一の頃「八月が来るたびに」とかいうトラウマ原爆本を読まされて、リアリティも教訓も無い話だったので「何も感じませんでした」と書いたらやり直しを命じられたので感想文なんてクソ。
山の手 @Yamano_te 2019年11月21日
他者の視線を意識したアウトプットは、自分のそのままの感情とはきっと違う。
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年11月21日
まあ、大人に忖度できる子供が育つ組体操の様に不毛な踏み絵だな。
節穴 @fsansn 2019年11月21日
普段からTwitterを読書したその感想文を棘に書き散らかしている連中に限って"読書感想文が苦手"とかありえんやろw
marumushi @marumushi2 2019年11月21日
uchiwamaster なんで駄目なんですか!(真顔)
山の手 @Yamano_te 2019年11月21日
狙った学習効果が出ないと怒り出す先生は残念ながらいる 例えば戦争教育で「戦艦や戦闘機がカッコよかった」とか言ったら、教師も一緒に学ぶクラスメートもそれを訂正させようと迫る方が多いでしょう?
とらくろ @trakron 2019年11月21日
自分の気持ちじゃなくなる…とは思わないんだけども、何かに触れて自分の中に生まれたクソデカ感情を形にしようとしても、語彙力や語るための構成力が無くて、出力されたものがあまりにも貧相なものになってしまったときに「あれ、私が抱いた感情ってこんな微妙なものだったっけ…?しょんぼり…」と感情がしぼむ思いをしたことはある。(隙自語)
武峰珪志 @0Px7OPDm49teaJQ 2019年11月21日
感想文にケチを付けることをやめないと、感想文の苦手意識って無くならないよなあ。自分は小学生の時に書いた感想文に対して、あらすじを書くなだの何だのと言われて嫌になった。
ひゅ~い @hyuifuku 2019年11月21日
文章書くの大好きだったのに、大学受験のための小論文をひたすら練習してたら、ある日パタッと書けなくなったな。評価を求める文章って、なんか消耗させられるのかな。
agegomoku @nekofurio 2019年11月21日
学校で書かされるものはともかくとして「自分の中に沸き上がった感情を“文章”というカタチあるものに変換して保存しておく」って普段からやっといても損はないですよ、他人に伝えたい時に「エモい!尊い!はぁ~死ぬる~!語彙力ぅ…」じゃ全然伝わらない事もあるので…同志なら伝わるかもだけどw
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年11月21日
1ツイ目とよく似た内容を以前読んだことある 毎年何人かの子供がこういう指導されてんだろうなあ
ppw21 @pelutata_ppw21 2019年11月21日
読んだ本は何であれレビューやら感想残すようにしてるんだけど、300字なんか割とすぐ超えちゃうのよね 子供の頃は300字ひねり出すのに大層な苦労をしたものだけど 今思うと文章力がないとかではなく単に何を書けばいいのか分からなかったんだろうな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月21日
中学時代に、たしか読書感想文を数書くような宿題があって、星新一さんのショートショートで感想文書いたら、真面目に対応してくれた国語の先生がいた。
どBO死🥮 @DobostortaP 2019年11月21日
W57slYdd8LJMMh9 絵でも文章でも何でも言われることですが、形にするということはそれ以外の可能性を消すことでして… うーん他の感情も混ざった複雑な感情そのものを表現しようとする時に、例えば「面白かった」とだけ書いたら、他の感情はなかったことになってしまいますよね。言葉を尽してもその全てを説明するのはおそらく至難の技です。 イメージを形にするには取捨選択やある程度の妥協が必要なのですが、小さいうちはその部分が上手くできないこともあるというお話なのかなと思いました。
団扇仙人 @uchiwamaster 2019年11月21日
「大人から気に入られること」と「自分が考えたこと」が噛み合わないと子供はそこでストップして,「自分の考え」も前進しなくなったりするんだよな(だから大人への反抗自体が目的にすり替わったりする)。だから「書きたいように書け」と言われると自分の考えを見直す機会にもなって,「本当に自分が考えてたのはまた少し別のことかもしれない」と気づいたりもする。なのでその上で「自分の考えはやっぱり”う○こち○ち○びろんびろ~ん!”だ!」というのならそれはそれでよいと思う。
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月21日
映画を見てスンゴク良かったのでtweetしようと思って140字書くと、「ナニカ違う」「これでは映画の良さが伝わらない」と悩むことある
猫目晴月@11/30 SPARK3days 西1ホール ウ50ab @hrk_nkm 2019年11月21日
今、物を書く趣味持ってるけど、強制されて書かなくちゃいけないものほど書けないわ。小学校の夏休みの宿題の読書感想文はめちゃくちゃ苦痛だった。
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年11月21日
そして、こうやってTwitterの短文にまとめられるようになってるんだから、その先生は良い教育をしたってことなんだろうな。
yuki🌾4さい⚔ @yuki_obana 2019年11月21日
万能な言葉として「もう少し予算や納期に余裕があればまた違ったものになったに違いない」という表現があります。便利なので水増ししたいときに使ってみてください(´・ω・`)特に意味はありません
てんてん @tuyama30 2019年11月21日
どれだけ四文字熟語を入れて書けるか、ことわざ・慣用句を入れて書けるかに挑戦していた思い出。
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2019年11月21日
学生の頃の感想文て、自分の想いを整理して文章にする練習だから 反抗せずにやっておいた方が社会に出てから苦しむよりは楽になると 自分は大人になって気づいたよ ちょっと社外にメールするのだって 鍛えられてるのとそうじゃないのとで速さが全然ちがうもんな
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2019年11月21日
読まされた課題図書が気にくわなくてなぜこの話がこんなにも嫌に感じるのかをひたすら書いてったことがある気がする。ちゃんと感想文だと思うが評価は低かったなガハハ
B.a.k.a.ぼうなす⋈ @bounasu 2019年11月21日
先生も大変なんだろうとは今になって思うが、感想文にしろ芸術系科目にしろ「自己表現を成績として評価する」のをそもそも考える必要があるのかもしれないと思う。美術の授業で提出した課題を「手を抜くな」と一方的に怒られた身としては。
rink @atopyred 2019年11月21日
理系は誤解されがち。あと好かれてるイコール良い先生ではないねっていう当然の事を思った
朝起きるの慣れてきた @yuukoaozora 2019年11月21日
自己肯定感ってこうやって育つんだな
最低執行責任者 @BottomOO 2019年11月21日
コメントでもいくつか言われてるけど自分のものじゃなくなるというより思ったことをそのまま言語化するのが難しい感じだったな 子供の頃は特にそれが顕著だろうけどそういう能力を養うのがまさに作文教育の狙いだと思う 反対意見だろうと思った事自体を否定するのは思想の自由を侵してる
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2019年11月21日
atopyred 高校時代の英語の先生が分からない単語は英英辞書引けと言っていて当時は反発していたけど、それの大事さが分かったのは仕事で英文を読むようになってから。そういうことってある。
横えび @yokoebi 2019年11月21日
😭😭男だ、ここに男がおる!!!
出無精マスク @annoupoteto 2019年11月21日
匿名で欲望に身を任せ思いつきに駆られて妄想にまみれた怪文書を垂れ流すのは楽しいけど、学校の感想文は先生が見る真っ当で正しい社会性を帯びた文だからそらお堅くつまらんし書く気にもならんわなと思う
【新作】ねねっとテックダイナー【わちゃっとピンボール】 @nenet_techdiner 2019年11月21日
自分が「これスゲー感動した」って出したものを誰かが読むって、なんとなく不潔なイメージがしたのかな。映画が僕はソレで「どうだ面白いぞ!」っていうひとと「面白いのください!」って1800円払っちゃう人の構造を見ただけで気持ち悪くなってた。(少年期)まぁ、いまおっさんなんですがねw
---------- @yukiokurosaki 2019年11月21日
絵の話だけど、どうしてもミニマムな絵しか描けなくて(木の葉を一枚ずつ描く等)美術の授業も辛かったんだけど、こんなんでいいのよーって目の前でとても大雑把な描き方を見せてくれた先生。なんか目の前が開けた気がしたなぁ。皆ブルドックとか呼んでたけど私は好きだったよ。
むつき @Tmutsuki1 2019年11月21日
私事だけど、架空の被爆者少女の小説の読書課題があり「作者が泣かせよう泣かせようとしていて白けた」と書いたら先生に嫌味を言われたことを思い出した。今でも感想は変わらないけど先生の気にいるように合わせておけばよかったなと思う
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2019年11月21日
ネットで公開する感想文は、作者が豆腐メンタルな人もいるので気をつけるのです。
Daregada @daichi14657 2019年11月21日
さまざまな感情が渾然一体となった(言語化されていない)感想を言語化するとは、感想を言語で刈り取り、整理することに他ならない。他人に感想を伝えるためには必要なことではあるが、言語化によって失われてしまう微妙なニュアンスや余韻もまた存在する
MoDMoDMoD @MoD87233696 2019年11月21日
良い師に会えるかが人生を決める事になり得る
ひなこ🌻 @hinaco_22 2019年11月21日
「つまらない」しか感想がないから書けない、って言ってた後輩に、嘘でいいから面白かったとか勉強になったとか書いとくもんだよ、と教えたのは私です。 書き直すよう言われてたせいでもあるんだけど、こんな先生がいたら良かったなぁ。
ちこたん @chiko_tam 2019年11月21日
考え方は色々だよ。ぼくは、自分ひとりじゃ勿体無くて、話したい感じ。
枝豆歯車な緋蓮@雑多 @hiyokurenri688 2019年11月21日
生徒を導けるって素敵な先生だなあ。まさに指導者。
ぽぽ @poporirinPORIN 2019年11月21日
国語の成績はトップクラスだったのに感想文は滅茶苦茶苦手だった。逆に大学でのレポートは最上評価以外取ったことがない。 自分の感情を認識する機能がとことんレベル低かったんだと気づいたのは社会人になってメンタルやられた後だった。そういう場合もある。 ツイ主のような自分の感情を大切にできる人が羨ましく感じる。素晴らしいなぁ。
マッス @masu_yudai 2019年11月21日
1.クオリティが低いからなんとかしろ  2.どうしたらいいか分からない?自分で考えて解決しろ  3.(色々試行錯誤したけど)表現したいことがわからない。一から書き(作り)直せ  この三連コンボで作文も美術もアレルギーと化してしまったあの頃。プロ養成塾じゃないんだから、ガキ相手にそこまで突き放さなくても。
さかべあらと(うさ月見団子) @sakabe_arato 2019年11月21日
作文や読書感想文は、とにかく文字数を埋められなくて苦手だった。趣味で小説書いてる今でも、ついついあっさりとした簡潔な表現にしてしまって、SSには向いてるけど長編は全然字数が増えない
aqp1 @aqp114 2019年11月21日
子供の頃から読書好きだったけど、感想文はともかく面倒くさかったので、デタラメ書いて文字数稼いでた。 それなのに今は頼まれもしないのにネットで本について語る日々。学校の宿題には本来嫌いでない事まで人のやる気を失わすものがある
名無しちゃん @_mikazukimodayo 2019年11月21日
感想文、自分の好きなやつだった時はめちゃめちゃかけたけど課題図書になってから全然書けなくなった(泣)
ロンマニア @LiongHMD 2019年11月21日
W57slYdd8LJMMh9 ダンシング・オールナイト 言葉にすれば ダンシング・オールナイト 嘘に染まる
cocoon @cocoonP 2019年11月21日
「何も感じませんでした」と書いてる人はダメでしょう。それ、噓だもの。だって本当は「つまらないし面倒くさいし感想文なんて書きたくないと思いました」が感想なんだから。「つまらないと思った」は立派な感想。それを「どうつまらないと思ったか」を掘り下げて描けるのが「うまい感想文」。授業の一環なので、うまい感想文を書けない生徒には書けるようになるための指導をすればいいのです(やり直し、というのも指導かもしれないけど雑過ぎる)。
CAW=ZOO @CAWZOO 2019年11月21日
確かに「ソレが感想」ならソレを描けばいいし、それを許した教師がすげえ・・・その発想良くでたなあ
@nyaccy 2019年11月21日
受け止めた先生は勿論だが、この複雑な感情を言葉で表現できたツイ主もすごい。
あお @1siss1 2019年11月21日
個性は大事にされるべきだがそれはさておき講演会の感想文(おそらく課題)を苦手を言い訳に提出しないのはただの屑やろ。なんのために高校通ってんの?
虎次(とら🐯つぐ) @tora_2com 2019年11月21日
「感想文をブ(Bu)ッチ」ってDISCにして提出したのかよ、とツッコもうと思ったがジョジョ第六部の神父はプ(Pu)ッチだった。
あくろ の おか🦎 @quattroHHHH 2019年11月21日
人生の9割は良い大人に巡り会えるかどうかで決まると思う。
花の呪い @d56Br4GYIDsKEJ1 2019年11月21日
こういう発達気味の面倒臭い繊細な10代相手すんの最高にダルそう
愚者@ C97土南ソ30a @fool_0 2019年11月21日
こういう詩的なセンスと見事な返しを見る度に、モノカキモドキな当局は溜息が出るほど羨ましくなります。
冶金 @yakeen4510 2019年11月21日
ブッチ? どこ方言?
左きき @FPLJqTTZqoTLLzd 2019年11月21日
素直に感想を書いたら字数が足りないと言われ、どうにか書いたら低評価。どうすれば高評価になるか問うと「自分の思いを素直に書けば良い」と言われる。国語教育どこ行った。
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 2019年11月21日
感想文っていうのは、自分の感じたことの言語化・文章化が目的でしょうから、オタクの語彙無し構文みたいなのは、単純にそういう教育が糧になってないっていう実例なんじゃないかなと思います。
o’rihiqua @orihiqua 2019年11月21日
いい話だ。自分も感想文が苦手だったなぁ。原稿用紙のマス目を埋められなかった。
aiko_28chan @aiko_28chan 2019年11月21日
「原稿用紙1枚って3ツイート程度なのにあの用紙に向かうとなかなか書けない」って言ってた人がいて、確かに!と思った。本の感想を3ツイート呟くくらいは簡単そうだけど、作文にしようと思うとなんか構えちゃうよね。
玉兎 @gyokuto 2019年11月21日
読書感想文 って、いわゆる『作文』って フォーマットにもなってないフォーマット で だらだら書かされるの がダメな気はする。 『読書レポート』って言って、本の一部の 気になったトピックについて レポート的に考察させたほうが、面白くて、為にもなりそうな。 『もし Bしてたら どうなったか?』とか、『Aの この行動は、〇〇を暗示してるのではないか?』とか主題にして 論述するの。
あーまん @yaaasunn 2019年11月21日
日本はテスト至上主義すぎるんだよな。テストの点なんて人物評価の3割くらいにすればいいんだよ。
ナナシ @nanashist 2019年11月21日
masu_yudai これ大概教える側が馬鹿だから教えられないのを突き放して誤魔化してるだけなんだよな。ほんと最悪
(は) @HA2061 2019年11月21日
fsansn 中高生にtogetterのコメント欄を読ませて「こんな感想文でもええんやで」とか言ったら、どういう読書感想文を書くのかは結構興味がある。
Shiro @Shiromagenta 2019年11月22日
感想って本を懐中電灯みたいに使って自分の心や経験を照らして出すものなんで、自身の心や経験が豊かじゃなかったら何も出てこないのも当然なんだよね。
Shiro @Shiromagenta 2019年11月22日
感想文も辛かったけど、もっとつらかったのが「詩」を書きなさいっていう課題。よくあんなことやってたな。
000 @qgatmdgtwd 2019年11月22日
yaaasunn それだと就活で猛威を振るってるインチキコンサルみたいな空っぽの人間が量産されるけどいい?
瑞樹あきら@喫茶アルト管理人 @akira_alt 2019年11月22日
読書感想文が苦痛だった記憶はあまりないなぁ……短いから読むのが簡単、作者も有名人だから教師ウケも良いだろうって事で、家に置いてあった「太宰治短編集」から二編ずつ適当に読んで提出したらそこそこ以上の評価を受けてた。
まっけい @chikintosan 2019年11月22日
感想文より感想画が苦手だった。感想を絵にするってどういう事だよ?一枚に収め切れる訳ないだろ?って。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 13日前
「気持ちを外に出したらそれは私のものじゃなくなる」ってのは個人的にすごく好きな言葉だが、果たしてそれは感想文がイヤな本当の理由なのか?とは思ってしまう。感想文がイヤで仕方ない自分を正当化するために無意識に生み出された偽りの感情という気がする。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 13日前
国語学者の丸谷才一氏は著書で「読書感想文を書かせるな」と説いていた。「読書感想文は読書から喜びを奪う。ところが彼らにまず教えなければならないのは、快楽としての読書なのである」「悩んだあげく子供たちはいい加減なことを書き、いい加減なことを書いた自分に厭気がさして、そのついでに本嫌いになるだろう」…子供が気持ちや感動を簡単に言語化できるのなら学校なんかいらないよ。
Chariot @BLACK_RX_24 13日前
気持ちに表現力が伴わなかったとは言うけど、「気持ちを外に出したらそれはもう私のものじゃなくなるから嫌だ」って表現、並のセンスじゃ出てこないよなって
marumushi @marumushi2 13日前
kamiomutsu 歌唱のテストで「なぜ歌わないんだ」「声を外に出したらそれは私のものじゃなくなる」なんでも応用できるなw
もるだでぃ(・灬・ )ノ @morudaddy 13日前
読書感想文の宿題で、子供向けの科学本読んでそれに触発されて色々観察した結果盛り込んだら、これは「感想文じゃなくて自由研究」と言われたな。
um @nanasi0003 12日前
kitayokitakita しょーもない能書きたれてないで、批判で埋め尽くしてやればよかったんだと思うよ それはあなたがその本を読んだ立派な感想なんだから、ってなことがこのまとめには書かれてる 読んでみるといーよ まー、ほんとに批判たり得てればともかく、ただの支離滅裂な文句の羅列だったらやっぱりやり直しかも知れんけどね
um @nanasi0003 12日前
中学の理科の先生が「テストの採点してると、わからなくてもぎりぎり粘ってひねり出した答えだったら間違ってても採点しがいがある ウケ狙いで“ポルシェ”とか書いてるとつまんないですね」てなことを言ってたなー 斜に構えてないで課題にちゃんと向き合ってくれれば教師は喜ぶし、生徒もやっぱり何かしら得るものがあるんだと思う
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする