Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

日本でただ1人 "水中考古学" 専門家が任期満了で就職活動中... 価値ある研究分野が日本で存続危機→「研究職の存続を」「海外で研究しよう」

海外と比べると差が歴然すぎる
222
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

来年3月で仕事の任期が…。わが国初の皆様の貴重な税金を使い水中考古学の研究1本で飯を食べていた人間がゼロになる。韓国では専門の国立博物館(2件目)が出来た。先進国は、どこも50-100人程の水中考古学者がいる。どうする国民一人当たりの海岸線の長さ世界no.1の国、日本。就職活動中。拡散お願い。

2019-12-12 23:59:04
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

世界の水中・海洋考古学関連のニュースを発信しています。日本で3人しかいない水中考古学博士号取得者のうちの一人です。講演(学校・イベント)・執筆依頼受け付けています。お気軽にご相談ください! #水中考古学 こちらもよろしくーhttps://t.co/xiuehWCciQ

nauticalarchaeologyjp.com

水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

生活は厳しくなるが、起業、npoとか立ち上げるのも良いかも。水中遺跡調査のノウハウがない自治体などへのコンサル。クラウドファンディングで探査など。ご支援のほど宜しくお願いします twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 07:11:46
水中考古学とは
リンク 水中考古学/船舶・海事史研究 水中考古学/船舶・海事史研究 水中考古学/船舶・海事史研究は日本水中考古学の発展を目指しています。 1 user 22
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

興味があれば、是非水中遺跡関連の本などありますので、よろしくお願いいたします。 nauticalarchaeologyjp.com/bookreview/201… #水中考古学 twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 10:47:15
リンク 水中考古学/船舶・海事史研究 ライブラリー 今日は、海事・水中考古関係の本を紹介します! 日本語で書かれたものを中心に、また、初心者向けの一般図書です。アマゾンなどで買えるものを選びました。フィクションなど、水中考古学と直接関係のない本もありますが… ここでは、数…
研究の意義
瑠璃子🦀 @milky375

@Nautarch_japan 先月のふしぎ発見で山舩晃太郎さんが水中考古学の今についてとても分かり易く解説なさっていて、大変興味深く拝見致しました。これから更に面白くなる分野だと思いますので、大切にされて欲しいです。私は琉球貿易などに興味があるので、その辺りの沈没船研究も今後楽しみです。そっとRTしときます。

2019-12-13 10:26:54
S 病気から家族を守る戦士(コロナ脳)ウイルスを舐めてはいけない(有事モード) @sgwrtkhk

@Nautarch_japan 沈没船研究は日本の歴史を紐解く重要な分野なのに。日本の知の衰退が甚だしい。

2019-12-13 10:10:37
馳月基矢 @hasetsukimotoya

小値賀島の前方湾でも水中発掘調査が行われていた。10数年前、スキューバダイビングで調査する考古学のプロの後ろを素潜りでついていった。 11~16世紀のものが出土。つまり種子島鉄砲伝来よりずっと以前の民間交易の遺物。 小値賀・宇久含む五島各地、狙い目。潮流の関係でポイントは限られるけど。 twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 11:45:44
Komomo Komaki @KomakiKomomo

日本の場合は、上に建物が立ちすぎているから、ロンドンやローマみたいにどんどん地面を掘るのが難しそう。でも、過去は土の下だけではない。 また、水中を見ることで、日本は決して単一民族で鎖国のように閉鎖して発展したわけではなく、豊かな海洋文化交流をしていたことを裏付けて欲しいなあ😃 twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 09:17:41
ア ル パ カの 抱き 枕 @G0QLbx2KpupZpsz

拡散希望…稀少なもの、貴重なものを残さないと。 twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 07:25:12
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

ぜひぜひ。水中遺跡、イギリスなど3万件ぐらい確認されてますが、日本は確認できる遺跡は500ー600件ぐらい。圧倒的に、調査(と認識)不足。一度、メジャーになると日本は強いですが、それまでがんばりが必要です。 twitter.com/G0QLbx2KpupZps…

2019-12-13 08:36:03
ヨシナリ @iamyoshi

海岸線はともかく、沖合、少なくとも領海での海底までの深さって平均どれくらいか…比較的金かけず網羅的に把握出来る程度なんですかね…日本海側はともかく太平洋側は…。まあ瀬戸内というのありますけどねぇ。 twitter.com/nautarch_japan…

2019-12-13 09:53:08
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

お答えになるか分かりませんが…水中遺跡のほとんどは、水深50mよりも浅い場所にあります。他の国の例の平均で見ると、海岸線1kmあたりに1隻ほど。日本は3万件在るってことかな… twitter.com/iamyoshi/statu…

2019-12-13 12:21:33
矢田 ミカ /イラストレーター/クリエポ2021参加予定 @kinokoillust

日本には数え切れないぐらいおそらく古代の難破船が沈みまくっているはずなのに、水中考古学者という名目で国の調査員が誰もいないんだ…マジで…。 twitter.com/Nautarch_japan…

2019-12-13 11:49:56
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

他の研究・仕事をしながら、という方はいますが、専属・専任で調査をしている人はいません。何とか啓発を。 twitter.com/kinokoillust/s…

2019-12-13 12:02:27
矢田 ミカ /イラストレーター/クリエポ2021参加予定 @kinokoillust

@Nautarch_japan こんなに広い海や沿岸部を片手間で調査は相当難しいですよね。私の父親は海中土木業で、明治時代?の大砲やら船をコンクリ漬け(クライアントの指示で)にしてたら、後から発掘調査が入ってもう一回コンクリ砕いたって言ってたので、海の遺跡管理はずさんなんだなって思いました…。

2019-12-13 12:07:09
こんなことがわかる
馳月基矢 @hasetsukimotoya

@Nautarch_japan 陸上ですが、五島・若松島エリアの日島には中世の海上交通の隆盛を示す石塔があります。 ちなみに、社寺造営の交易船がこの海域で難破し、地元住民から海賊行為を受けたという記録が『青方文書』にあります。時代は下りますが、朝鮮の『海東諸国記』に日島載ってます。 nagasaki-tabinet.com/s/guide/946/

2019-12-13 12:17:01
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

おじか(五島)は、中世の交易のキールートですね。10年前は、アジア水中考古学研究所が行った調査。沈没船幾つかありそうです。中世の中国陶磁器、また、タイ産の鉛のインゴットが印象的。 twitter.com/hiduki_aya/sta…

2019-12-13 12:07:23
汎用すてつい @3C444ZnWopC1ikN

@Nautarch_japan 韓国は1975年の交易陶磁の大発見があったからあのくらいのインパクトがあれば日本でも相当な関心と資金と人材がすぐ集まると思うんですが。日本も、一件でもそういう事例を発見、提示できれば変わるかもですね。なんならホイアンカーゴのような三方得手法もありかと思われますが難しいんでしょうね。

2019-12-13 09:18:09
水中考古学・沈没船研究 @Nautarch_japan

韓国の新安沈没船、博多へ向かっていたことは確実で。日本には、鷹島の元寇の船があります。まあ、しかし、水中遺跡の9割は、開発に祭した事前探査もしくは偶然に発見されています。 twitter.com/3C444ZnWopC1ik…

2019-12-13 09:24:22
汎用すてつい @3C444ZnWopC1ikN

@Nautarch_japan となると新安みたいな船が国内にも沈んでいる可能性も十二分にあるということですかね。願望で書いてますがw。なかなか漁船の網に引っかかってそこから大発見とはいかないでしょうが、浪漫と夢と陶磁(みんな大好きだと思います)がありますね。元寇も遺物を引き揚げられたらまた話題が再燃するかも

2019-12-13 10:00:42
残りを読む(23)

コメント

コロンブス @koronbus 2019年12月13日
数年後、そこには海外で意気揚々に研究に取り組む研究者の姿が、という事態にならないといいけど。
19
肉=ローステッド @Roasted_Meat102 2019年12月13日
余裕が無いのか長期の国家強化策が無いのか、利益になり辛い研究分野の蔑ろ感がヤバい
69
Horihito.M @CP_Clown 2019年12月13日
言われたらそういうアプローチの考古学はあるだろうなってわかるし、海底探索には多いにロマンを感じる。これによって得られる学術価値も理解できる。 でも「こんな学問があるのか!私も学びたい!」となる若い学者の卵は果たして何人この分野を知っているのだろうか?広められてきたのだろうか?
32
もこ @mocomb 2019年12月13日
実際重要性がわかりやすい研究分野な気がするけど、なんでそんなに人が少ないんだろ。ダイビングできること、っていう条件が割とハードル高いのかな?
58
のび @Novifam 2019年12月13日
前なんとかさんも通帳記入してる暇あるならこういうとこに金出してやれば男をあげられるのにねえ
9
やゆよ @W57slYdd8LJMMh9 2019年12月13日
残せいう奴が金出せばいいだけの話
58
Game_you @game_yanyan 2019年12月13日
まぁ必要ないってことなんだろうね…。
8
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2019年12月13日
存在自体知れてない気がする
38
良月 @ryogetw 2019年12月13日
DIO「考古学が金になるのかい?」
7
I-zy @digitaleazy 2019年12月13日
エネルギー的にも学術的にもこんだけ海岸線あったらかなりコスパよさそうな研究に思えるけどな・・・。なんでおらんのやろ。
2
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月13日
mocomb あと遠征費用コストがパネェ部類なんじゃないですかね…交通費プラス船チャーター代プラス燃料費…場合によっては引き揚げ料…。現地が陸から遠ければ遠いほど費用が嵩むかと。
46
Horihito.M @CP_Clown 2019年12月13日
ryogetw おめー引き上げられる側だろ
40
もこ @mocomb 2019年12月13日
国を愛するってのはこういう研究に積極的に投資し進展させるってのも重要なことだと思うんだけどな。国の歴史を探るってのは自国を理解し自国への親しみを深める最も簡単な方法の一つだと思うし。ノーベル賞にはつながらないけど、日本という国にとってはノーベル賞よりも価値ある研究分野なのでは。
49
もこ @mocomb 2019年12月13日
shiwasu_hrpy あー確かに。貧すれば鈍するのしわ寄せを真っ先に食う分野なのかも。見る人によっては海に潜って遊んでるだけとか言いそうだし。でも地震対策や資源調査にも関連するからか深海調査はわりと力入れてる印象あるな。たまにBSでJAMSTEC提供の深海魚特番やるし。
23
とろろ @ein18790314 2019年12月13日
そもそも日本って民間財団がこの手の研究をガッツリ支援するってあまりないものなの? 海外の富豪やセレブあたりは趣味の分野で財団作って支援したりするイメージあるけど。
11
トマ子デルセン @jhjeoZncBxrOiAb 2019年12月13日
海洋系水産系と連携が取れれば研究として受け入れてくれる所は有りそうだけど。考古学から水中というのはハードル高そう。
12
CD @cleardice 2019年12月13日
たとえば貴重な遺物が優秀な漁場の漁礁になっていたらと考えたらなんとなく敬遠したくなる気持ちが分かる
2
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2019年12月13日
浪漫溢れる世界だと思うのだけれどね。トレジャーハンター兼水中考古学とかになれば飛びつく人出るのかな?
2
コン蔵 @konzopapata 2019年12月13日
金を出してくれる誰かなにかは昔からいなかったか少なかったし、今後は調査してる誰かもいなくなってくの 仕方ないの
3
SKury @8SeiChuKen 2019年12月13日
研究助成金は取れそうだけどポストは箱次第だから難しいな。頑張って欲しい。河野防衛相が海自に1人研究室作ってくれないだろうか。
1
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年12月13日
W57slYdd8LJMMh9 アホか。成果のわかりにくい研究だからこそ国が金出して存続させてんだろうが。
83
グレイス@とーほぐファーマー一年生 @Grace_ssw 2019年12月13日
成果がでない、金にならない、評価しにくいものを無駄だ不要だと切り捨ててどうなったのか、民主時代から何も学んでない人たちがここにも居た。それでどれだけの後悔をしたのか少しは振り返っては如何か。
55
ですの @_desuno_ 2019年12月13日
評価しにくい、でも大事だってならその「でも大事だ」を伝えきれてないんだろうなとも思う、少なくとも大事だっていってる部分はきちんと実れば成果になるはずの部分だろうし
5
ガンタンク南雲@頑張れ総武線 @RX75GUNTANK 2019年12月13日
少子化に進む今、こういう分野があるよと宣伝しないと後進も来ず、研究の維持が難しいのでは。そもそも少子化で人口が減れば研究者のなり手も減って、メジャーでないとか、短期的に儲からない分野はより厳しくなるんではないかなと。
5
Mongyang @taisyo_2015 2019年12月13日
研究費を取ってくる、業績を出すっていうことも研究者の仕事だよ。あと一人でできるものじゃないので組織力も。その辺でマイナス点があったんだろう
31
Mongyang @taisyo_2015 2019年12月13日
kartis56 そこだろうな。マイナー分野への研究支援では長い実績ある所で、本業とも近い。これも炎上ネタで、ここに収まるんじゃないかな
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2019年12月13日
古い遺構を残すかって話なら残したい奴が金出せばいいと思うが、こっちは物品より調査研究学術分野の話だからな。
3
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
エジプト考古学者の吉村作治師は砂漠を掘る金が尽きるとテレビやCMに出まくるよな。
31
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年12月13日
実際この方の活動を対象とする寄付型クラウドファンディングが立ち上がったとして、私はプロジェクト次第ですがひと口1000円くらいなら頑張って!って出すかなと思うんですけど、相場感的に皆さんどうなのかな?というのは知りたいかもしれません。
0
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
Mokko_Chin 調査研究学術分野だって金が必要なのは変わらんので。日本にポール・アレンがいなかったことを恨めとしか。
7
もこ @mocomb 2019年12月13日
日本財団はいろいろ言われることもあるけど子供支援とかやってるから寄付してるよ。まあ微々たる額だが。少子化だから人材も先細っていくばかりだし、国が金使って研究させようにも人がいなけりゃ意味がない。ほんと少子化は何とかしないといかん。
12
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
1WCzPF0jcLKan43 ポールアレン財団が旧帝国海軍の艦艇をザクザク掘り当ててるやんけ。
4
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 2019年12月13日
そして税金は私たちの納めた自腹の金なのですわ。もっと私(達)の税金を役に立つ用途に使ってくれよってのは思うなあ。
4
よーぐる @Seto_yasu1987 2019年12月13日
評価しにくい、でも大事だって研究はそりゃもう山のようにあることなのだろうから、一つ一つ評価して拾い上げていくのはそりゃあ大変なことでしょと思う
2
春野秋 @rakiharu1 2019年12月13日
「科学のために消費税を1%上げます」って言って受け入れられるとは思えない。
16
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
DekatyouNy アメリカにはポールアレンがいたからな。
3
たちがみ @tachigamiSama 2019年12月13日
毎度こういう話に日本の知が衰退しているとか言い出す奴が出るが お前も知らなかったし興味もなかったし支援もして無いだろ? 扱き下ろすことで愚かな大衆から距離を取ったと勘違いしているようだが、結局お前も衰退の一部だ
57
たちがみ @tachigamiSama 2019年12月13日
自分はそういう分野が有る事自体をこれで初めて知ったな 考古学って冷や飯食わされている印象強いけど頑張って欲しい
13
ROB @b0x8Ix5jw2jdROB 2019年12月13日
やるべきことはネットで拡散ではなく、海洋系の大学や企業への売り込み(就活)だろう。
25
black.king @northern_shower 2019年12月13日
というわけでみんな競艇やりましょう!
0
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
b0x8Ix5jw2jdROB だからポール・アレン財団だって。
1
nekotama @nukotama001 2019年12月13日
毎回こういう話に、惜しむならお前が金出せってクズもよくでてくるな。
7
kartis56 @kartis56 2019年12月13日
rakiharu1 社会保障費と比べると1%も上げる必要ないからね
4
田中 @suckminesuck 2019年12月13日
ゴッドハンドとその背後の学会の未成熟具合が未だに鮮明な記憶としてあるからなあ……。 水中考古学、確かに必要なんだろうけども、果たして多量の予算を食わせれるほど成熟しているのかという。 海外で煌びやかな実績あげた学者が熱意もって学科の人生訴えるくらいないとどうにもならんやろな。
4
黒山 @ku6yama 2019年12月13日
考古学に限らず成果が上がりづらい・金を産まない・評価しづらい学問がいかにして社会にアプローチしていくかっていうのも一つの問題、産学連携で動いた理系に比べて文系分野はまだ象牙の塔というか無駄に高尚な感じを拭えないでいる印象が強い。
17
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2019年12月13日
もう今さらは承知の上やけど、どこかの水族館や、博物館、あるいは教養系TV番組なんかで、研究成果に接する機会(展示)があればなぁ。広く一般にアピールする場があれば、多少なりともおゼゼは集まってくるのに……
6
武装難民 @oratnuhss 2019年12月13日
潜水コストが馬鹿高いんだよな。外洋は波高いし内洋は潮流早かったり、交通量が多かったり。水中ドローンが普及したら少しはこの分野も盛り上がるんかな。
7
愚者@勇者部満開14不参加 @fool_0 2019年12月13日
知らなかったことを延々と責めても仕方ないので、これからどうやって盛り上げるかを考える方が建設的かと。ぱっと思いつくのはクラウドファンデングですが、それが行われるなら参加したいですね。
3
武装難民 @oratnuhss 2019年12月13日
あと話題性とロマンがある研究が足りないよね。 与那国島の水中石舞台くらいじゃね? 瀬戸内海あたりでカリブ海並みに大判小判がザックザク出て来ないと。 もしくは安徳天皇と三種の神器を糸井重里みたいな芸能人巻き込んで探索するとか。  現実問題としてお宝よりも不発弾の方が発見する可能性高いからなぁ。
10
黒山 @ku6yama 2019年12月13日
海底遺跡としてはアレクサンドリアが有名なんだけどあそこは引き揚げた遺物や研究の展示で観光化できているしエジプト考古省という後ろ盾もいるからね。
2
tgttr @tgttr4 2019年12月13日
貴重だなぁとはしきりに言うけど結局は他力本願他人任せの国民性だから仕方ない。
2
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月13日
suckminesuck 水中の場合はゴッドハンド仕込むほうが高コストなので…
1
tama @tamama666 2019年12月13日
Novifam あの人は若手向けの前衛芸術財団や賞作ったりあなたが知らないだけで色々やってますよ 他人の金の使い方よりまずあなたが寄付すれば?
8
dos @just0300 2019年12月13日
W57slYdd8LJMMh9 この理屈だと、「金持ってるやつが価値があると思う研究」しか残っていかない。
19
シナモン @cinnamonP 2019年12月13日
何をやってどう役に立っているか、アピールする必要はあると思います…でも、直接お金にならないけれど回り回って生活の役に立っていることは、お金にならない=価値がないとされてしまう市場に任せてはいけないんですよ。ちゃんと世の中で大事にしましょう!
5
せとか @setoka32 2019年12月13日
旧日本軍の軍艦からヤバいもの見つかったら困るだろうからね 国は研究したくないだろね
0
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年12月13日
大学なら使途指定寄附金だろうがいくらでも民間から受け付けているだろうに今の今まで集まんなかった現状が全てを物語っているでそ(´・ω・`)
5
のび @Novifam 2019年12月13日
tamama666 別に他に何かしてようが俺が寄付しようが1000億通帳記入するよりこちらに寄付した方が良いのではという相対評価には関係ないのでは?
2
うわのそら @ueno_solar 2019年12月13日
「国民一人当たりの海岸線の長さ世界no.1の国、日本」ってちょっとググったらすぐ分かるレベルの大嘘(人口4000万弱のカナダの海岸線は日本の7倍以上)なんだけど・・・水中考古学とやらに研究倫理ってモンは存在しないの?
3
ビッター @domtrop0083 2019年12月13日
というわけでちょっとググって計算してみた。間違ってるかも。 日本:0.235[m/人] カナダ:5.941[m/人]  海岸線[km]/推計人口[千人](日本):29,751/126,535 (カナダ):202,080/34,016
3
犬ではない何か @o_misterio_ 2019年12月13日
でもここにいる皆さんはやる気ないんでしょう?
3
ケロちゃん@釜 @xenon122 2019年12月14日
金金喚くけど自分はビタイチ出さないのがネットしぐさだからな
4
武装難民 @oratnuhss 2019年12月14日
o_misterio_ 日本の史料に難破船の記録が多いってのは即ち海象が厳しいのよ。大陸棚で温暖な地中海やカリブ海とは比較にならん。露天掘りでいける地上の発掘作業と違ってトラブルが即、死亡事故に繋がる世界だから。ジェームズキャメロンやポールアレンの様に湯水のごとく資金をつぎ込むかさもなくば命を張るしかないわけで。
20
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2019年12月14日
発掘=開発にあたっての事前調査、が現状ですから、洋上風力が普及したら設置にあたって事前調査が必要になって予算がつくかもしれない(適当)
2
武装難民 @oratnuhss 2019年12月14日
笹川良一が日露戦争で自沈したアドミラルナヒモフから金塊を引き揚げる事が出来ていたらもしかしたらその後の海洋考古学のスポンサー環境も少しはマシだったのかも知れんがな。
6
武装難民 @oratnuhss 2019年12月14日
エジプトやカリブ海の考古学を牽引したのは墓荒らしの盗掘家やトレジャーハンター達だったわけで。関門海峡の激流から三種の神器を引き揚げるのに見合う動機を誰かに持たせる。あるいは悪意を持って引き揚げようとする輩が現れれば、それに対抗して宮内庁や神社本庁がスポンサーになってくれるかも。
12
sorakarajyosi @sorakarajyosi 2019年12月14日
神戸港から引き揚げた廃材で人魚像を作ったアーティストがいましたけど、激烈に生臭くて見ていられませんでした。 出土品も臭そうだ。
0
夢の回転ユキダマ @8_snowball 2019年12月14日
ナショナリストに頼みごとする時は、外国を引き合いに出すのは良くても韓国誉めたらダメだよな。美辞麗句で飾らなきゃ。
3
おいら @colect007 2019年12月14日
海自とかの演習航海名目で同行できんもんかねぇ~
1
たるたる @heporap 2019年12月14日
oratnuhss ピラミッド展みたいなものを企画して入場料で稼げば、多少の収入になるんじゃないですかね。
1
キリハラスイ @suixsuixsui 2019年12月14日
11/2の世界ふしぎ発見おもしろかったのでがんばってほしい https://www.tbs.co.jp/f-hakken/onair/191102.html
3
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月14日
just0300 実際その通りであって、基本的にはそれで問題ない。
0
ねこまる @shimo_k 2019年12月14日
こういうのって金出すだけじゃなくて施設、人手、いろいろサポートが必要だろうし何も知らない金持ちが1億出して解決するものでもないでしょ。 さらに継続した支援が必要だし。
3
田中 @suckminesuck 2019年12月14日
suckminesuck 人生じゃなくて新設やなこれ
1
dos @just0300 2019年12月15日
rwrp3 sadscient 私は問題だと思う。金を持っている人間が世の中を決めていく、財産の多寡によってその影響力にシステム上極端な差が設けられるという社会のあり方は間違えている。実際に現在そういう側面があるとしても。
7
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月15日
just0300 共産主義者か無政府主義者かな?お前がそう思うんならそうなんだろう。お前ン中では。
2
レドオウル【JTANK】 @Red_Owl13 2019年12月16日
「歴史学や考古学を修めたところで就職の役に立つか?」と私はいわれた。 そういうで評価である以上、無くなるのは当然。
1
nekotama @nukotama001 2019年12月16日
水中考古学以前に下手すると海底のデータが「明治時代から更新されてない」わが国の海図とかいう話をきいたけどな。
2
akita_komachi @antiMulti 2019年12月16日
現政権・与党の人たちは日本の歴史に興味が無さそう。
2
蠢犇 @ugmkhsmk 2019年12月17日
W57slYdd8LJMMh9 それを理由に時の権力者にとって不利な研究(たとえば負の歴史や社会哲学、現代思想など)を封殺することができるようになるし、金にならない研究に金は出されなくなって基礎研究が衰える=国力の衰えに繋がるわけだが……
1
山の手 @Yamano_te 2019年12月18日
民主主義なのだから国のお金の使い方を決めるときに理解を得られるかは重要なポイントだぞ。 それを無視して金を投じて良いとするならば、むしろ権力者に好き勝手に予算使われる結末になるぞ
5
ガチャおじさん @gatyaoji 2019年12月18日
金がなさすぎて国立大学ですら水素水ビジネスに手を染めるぐらいの後進国になっちまったからもうどうにもならんのだろうな
0
出無精マスク @annoupoteto 2019年12月18日
つまり俺たちは何したらええんや?どっかにお便り送るとかできることあるんか?
0
旧 技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita- 2019年12月18日
まず「税金の無駄をなくせ!仕分けだ!」と仰っていた方々を黙らせます。無理なら大富豪でもなければできることはありません。
3
momotaronodango @momotaronodango 2019年12月18日
別に外国で研究できるなら外国ですればよくね。どこの国だって力を入れてる分野とそうじゃない分野があるわけでしょ。この分野を日本でやらなきゃ起こる不利益は何?
0
席上 @Nonsomnia 2019年12月18日
重要な分野なのに国が金を出してくれない!ってケースは普通なら野党の出してくれる政策の連中を支持して国の方向性を変えようと活動するものだと思うんだが、その野党が二位じゃダメなんですかなのが一番の悲劇だよなあ
3
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2019年12月18日
これに限らず、政府は学問に金を使いたくないと思ってるみたいだし、国民はその政府を支持してるのが現状なわけで。
0
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2019年12月18日
眠っている財宝狙えば、ならばワンチャンあり。ファンド立ち上げて、その資金で探索して、引き揚げた財宝を売り払って、出資者に収益を分配、ついでに研究資金を確保。(……高麗青磁の破片(破片一つ数十万円)を期待したい)。
0
S.O. @so_rei 2019年12月18日
結局カネがないと始まらない
1
伊達川(一) @Datekawa 2019年12月18日
国全体が貧して出生率2.07未達成がずっと続いてる世界で役に立つか立たないかわかんないことにカネ回してる余裕があるのかよっていうのも別に間違いではないんだよなあ。まあだからと言って子育て支援を外国人が好き放題利用できるようなゴミ政策ねじ込んで来ようとする特定野党はまっぴら御免なんですけど。
2
なまけもの @Os6Hb 2019年12月19日
こういう考古学とかを大切に出来るというのは豊かさの象徴だと思うけど、日本は今豊かじゃ無い。 私は博物館作ってる韓国を羨ましいとは一ミリも思わないし、国民の多くがそう思ってるから実際予算が削減されてるんだろう。
1
ミサイル @junko_missile 2019年12月19日
海洋国家のくせして蔑ろにしてんのか
0
長 高弘 (獣脚類ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2019年12月19日
日本人だけど韓国で学位取ったり、韓国の大学・研究機関に勤めた事が有る考古学者は結構居るようなので、いっそ、韓国の大学・研究機関に就職するのはどうだろうか?? そんな事が何度も起きた結果、もし将来「『日本の考古学』に関する研究については日本より韓国の方が上」なんて状態になったとしても、それは、日本国および日本国民の責任なので、我々日本国民としては潔く受け入れるべきだろう。
2
arika @arika_melty2 2019年12月19日
日本はマネーにならなきゃゴミの価値すらないって完全拝金国家化しちゃってるし、文化とか風習なんて金にならないじゃん!て感じで気にすら止めないデキる経営者(笑)さんだらけでどうしようもないね。ドバイみたいに最初から指針があるならともかく「金になるならなんでもやる」の度が過ぎてて気持ち悪い。イギリスが本を文化として国家が保護したりしてるけど、そういうのをやらない国は海外から見ても価値が無くなるんだよ・・・
1
旧 技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita- 2019年12月19日
arika_melty2 それをアニメやマンガでやろうとしたら「国立マンガ喫茶」と言って叩かれたのをお忘れですかな?
1
yasuyasu1111 @yasuyasu11113 2019年12月19日
こういう貴重な研究は、ぜひとも海外の大学に転籍してでも続けて頂きたい。
0
ひふみよいつ @hihumi_yoitu 2019年12月19日
昔話知らないのかな。 「灰で綯った縄束」「打たぬ太鼓の鳴る太鼓」「糸を通した七曲りの竹」
0
羅刹 @gaza_ccc 2019年12月20日
かつて国粋派が日本を宗教の話でまとめてたから考古学そのものが戦後になってから。日本人のルーツとか調べるようになったのも戦後。(遺伝学のことではない)
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年12月20日
海洋考古学は発掘したものの一部を売却して研究費に充てられるならかなり変わると思うんだよねえ……
0
くさかオルタ(アヴェンジャー) @kusakaP 2019年12月20日
どれだけ重要で、開拓の余地があってもメシが食えなきゃムリな話。 よしんば大発見あったとしても一時の名声が手に入るだけで収入につながらず、 隣国辺りに彫り荒らされて終わるのが関の山だからなぁ。 カネカネ言うてるだけみたいに聞こえるかもだけど、本来大昔に通るべき新分野開拓の通過点を 蔑ろにしてきたってことだからねぇ。事業仕分けみたいに。
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2019年12月20日
まあ、考古学に関しては無理に掘らないで後世に託すのも一つの手だからな
0