アプリで作成

違法薬物を使用した人に「厳しい罰を!」 それで再使用を予防できると思うなら間違いだ。

まとめました。
社会 違法薬物 話題 応報 厳罰化 刑罰
14
精神科医 ぷしこノート @Psycho_Note
違法薬物への刑罰。刑罰の意味は2つ「応報・予防」がある。あなたが被った被害につき応報=「やり返したい」なら厳罰化には意味がある。 違法薬物の使用の予防=「減らしたい」なら、刑罰が有効そうと思う気持ちはわかるが、実際には無効だとがわかっている。売人には刑罰、使用者には治療が必要だ。
精神科医 ぷしこノート @Psycho_Note
違法薬物を使用した人に「厳しい罰を!」という人は見てほしい。厳しい罰を求めるのが「応報」なら否定しないが、それで再使用を予防できると思うなら間違いだ。 youtu.be/Mrm-d7LbC4U
拡大
精神科医 ぷしこノート @Psycho_Note

慢心せず止まらずひとつ一つ成長を重ねたい。リプライはまれ。少しbot。反響が大きい呟きは自ら「おきにいり」に。YouTube「精神 授業」で検索、Instagram「psychonotejp」。 著書『精神診療プラチナマニュアル』『統合失調症のみかた、治療のすすめかた』など。

youtube.com/channel/UCE5vC…

コメント

@D9hV1M7YOI3PZCj 5日前
どこかの国みたいに死刑にすれば再使用はできない(物理的に)
三毛猫@呟くもの @mikeneko_nuko 5日前
厳しい刑罰を科すのなら供給側にするべきだな
フルバ @furubakou1 5日前
悪いことをするやつは悪魔ではない、そいつはただの犯罪者と呼ばれる。人間を試すやつを悪魔と言うんだよ。 ってDARK EDGEで言ってたが麻薬の売人はまさに悪魔だな…
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 5日前
再発を減らしたいなんて思ってる人は誰もいなくて、「誰かがひどい目にあってスカッとしたい」だけなんじゃないかな
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 5日前
何がきっかけで再度薬物に手を出すようになったかを解明した方が今後の対策にもなりそう(でもお金持ちに忖度するから無理なんだろうな!)
- @4yeOhoF1EzmHiZ3 5日前
売人にこそ重罰を、販売ルートをこそメタメタのギタギタにしてくれ、たのむ!
絶望党員 @zetuboutouin 5日前
無期の治療刑で良いんじゃない?
北風と太陽 @leave_to_say 5日前
初犯から執行猶予なんてなくして実刑で薬断ちさせるってのもありじゃないかね。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 5日前
芸能人は結構寛大な扱い受けてるけどそれでも再犯してるから何とも。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 5日前
運んだだけで死刑の国もあるんだよな。それも納得だけど。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 5日前
まあなんであれ厳罰化は抑止のためであって現行の影響のある人の救済ではないからなあ...
とろろ @ein18790314 5日前
薬物は再犯が多いから、厳罰化というか、数年単位での強制的な治療とカウンセリング、定期的な薬物検査を課す刑罰を新設したほうがいい。
Winterfan @siorinyuuna 5日前
再使用じゃなくて最初の使用抑止が主目的だろが
R・D・カルモナ @R_D_Carmona 5日前
麻薬の売人は死刑どころかその場で射殺でもいいくらいだ(法律上で無理だろうけど)
shuich kimura @NEOura36 5日前
薬物中毒者を一月ほど拘置してから「これあげるから誰から買ったか教えて?」って言って覚醒剤見せたら、結構販売ルート押さえられるんじゃね?
nekosencho @Neko_Sencho 5日前
実もフタもない話だが、刑罰が重いからって理性でやめられるくらいなら、そんなに害のある習慣性ではないのだ。 きっちり医学的に精神的にケアしていかないと、刑を重くするだけではまた薬に手を出してしまう(死刑の場合を除く)
ボン青柳 @BonAoyagi 5日前
仮に使用者への刑罰を無くしたら、どんな良い未来になるんですか?
Masaki☆ @masaki_kkmt 5日前
さんざん逮捕が報じられた違法薬物で捕まった人間を「たまたま。運が悪かっただけ」と擁護するような人間もいるからなあ……
K3@FGO残5.1 @K3flick 5日前
売人はノータイムで死刑でいいと思う
殻付牡蠣 @rareboiled 5日前
罰則で薬物から隔離しているという側面もあるんじゃないのかな?
娑婆助 @shabasuke 5日前
siorinyuuna 薬物使用問題において最初のファーストコンタクトを阻止する事が最重要なので日本の現行政策は大旨成功の部類と言える。これに失敗した国の代表格が薬物が蔓延し過ぎでヘロイン漬けなスイスやノルウェー等で国家がエイズ対策で注射針を無料で配り挙げ句に国民にヘロインを無料でバラ撒きキメ友向けの打ち部屋まで提供という末期的崩壊事態に発展している。対策を甘くすると国家までシャブられるのが薬物問題の恐ろしさ。
地球ネコ @c9nk 4日前
他の犯罪と同じ「逮捕→留置場→裁判→刑務所」の流れだけではなく、薬物使用者向けには治療に重点を置いた処遇システムが逮捕の段階から必要なんだろうな、とは思う。 留置場や刑務所は様々な罪を犯した人が集まる訳で、違法薬物で捕まった人がその中に入るのは、更生できず他の犯罪に走るリスクがありそう。(クスリでパクられた結果、仕事も失って塀の中に落ちている時に『出所後に困ったら俺の所に来いよ』と、同房のベテランさんに誘われたら、ねえ?)
害虫 @Gaityu 4日前
薬物汚染酷すぎて大麻合法化orグレー化させてお茶濁してる諸外国見てると厳罰で敷居の高くするの割りかし有効なんじゃない?
ビッター @domtrop0083 4日前
「再使用」に効果なくても、それを見た「初回使用」の人の抑止に効果あればそれでいいんだよ。 「薬物やれば、人生が壊れる」ということにしておくのだ。
ヒデ爺 @hide_gsan 4日前
そもそも一度薬中になった奴が元に戻るなんてこれっぽっちも思ってないし、治療するのは本人の勝手だが第三者から見たら治る期待なんかしてない。自称「回復した元薬中」がシャバでうろうろされたら極めて迷惑なので死ぬまでぶち込まれててくれよってだけだぞ。
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 4日前
NEOura36 売る側としても当然想定しているリスクなので、簡単にはたどれないように対策してあると思うぞ
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
第1回 依存症は厳罰主義では解決しない | ナショナルジオグラフィック日本版サイト https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/17/040500003/040500001/ アルライさんもお世話になってる依存症治療の専門家の意見なのだ。 ただの懲役刑だと出たらまたやるのだ。 だからちゃんと治療が必要なのだ。 何でやってしまったかを考えた上で、その原因への対応方法を考えるのだ。
ゆー @yuhya000 4日前
使用者に必要なのは罰の重さではなく脱却をサポートするカリキュラム。厳罰重罰が必要なのは売る方
Oddball @0ddbaII 4日前
使用者に厳罰課すようになってアメリカの刑務所溢れちゃったから。厳罰化での失敗の実例があるんだからそこクリアしないと。
55gentaro @gentaro_55 4日前
死刑の国もあるのに日本が厳罰だのとか何言ってるの? 合法化訴えてる奴はとっとと合法の国へ行って廃人化してどうぞ
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
あれだけ頑張った田代が再犯してるんだから薬中の更生なんて信じない。
シロネコ @straypas 4日前
殺人やら強盗でも、罰則を強めるより底辺や犯罪歴ある人が生きやすい環境作った方が再犯しにくい。 犯罪は目的じゃなくて手段なので、犯罪以外の手段で目的を達成できるようになると犯罪をしなくなる。嫌いなやつがいる、お金がない、快感が欲しいの解決策として犯罪を選んでるんだから
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 4日前
よく芸能界は甘いとか言われるけどむしろ隔離先が芸能界なんじゃないかとは思う。  反社会勢力とのつながりがある人間がただの一般企業に紛れ込むよりは同類だけを一箇所に集めとくほうが色々都合がいいのかなと。
TAKAMAGAHARA @SILVER_CAP 4日前
別に再使用予防のために厳罰化を望んでるわけじゃないと思うが。違法薬物に無縁な大半の人は単にジャンキーに絡まれない平穏な生活を望んでるだけで。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
straypas 薬中は薬の効能自体が目的だから無理じゃないですかね?それに代わるレベルの快感なんて無いように作られるのがその手の薬物なので。
xi @accountLINKonly 4日前
刑事罰が応報じゃなきゃなんだと思ってんだろうかこの自称お医者様は
Yeme @yer_meme 4日前
単にフリーのヤク中が世間に放たれてるのが嫌、位の話じゃないんスかねー。
nekora2520 @nekora2520 4日前
ヤク中の更生よりも、誰かが新規にヤク中になる事を防ぐ方が遙かに重要で、厳罰化は後者に特に効果がある。またヤク中の隔離にもなる。そして前者は本人の体質気質次第で外部が何をしても無駄。寧ろ厳罰化しない理由が無い。
殻付牡蠣 @rareboiled 4日前
AlcoholicArai 治療がそもそも有効なのか?
天たくる @ten_tacle 4日前
bbs_teck_shye 運んだ「だけ」って言い方がことの深刻さを誤解している感じでもにょっとしますね。流通に荷担するということは加害者側ということでエンドユーザーより重罪なのが当然と思います(騙されて運ばされたとかそういう個別の話は置いておいて)。
星川月海@次回3/8 サンクリ B09a @hosikawatukimi 4日前
刑罰の話と治療の必要性の問題はまた別でしょうに
yaya @yakumokumaneko 4日前
野良猫も増やさないのが大事って言われてるし
55gentaro @gentaro_55 4日前
yer_meme ジャンキーは、通り魔で無辜の人間二人殺しても「ジャンキー」を理由に無期懲役止まりですからね(https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120200683) こんな世の中でどうやってジャンキーに優しくしろと
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 4日前
accountLINKonly 薬物使用は、処罰から治療へのシフトが不可欠。刑事学では、定番というか、鉄板です。処罰で取り組めば、処罰の意義が暴落するだけ。 AlcoholicArai 御意。
yamadataichinokiseki @yamadataichino1 4日前
人権後進国であるフランスみたいに売人をその場で射殺できちゃえば楽なのにね。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
AlcoholicArai そもそも厳罰化と出所後の治療は共存可能なのだ。アルライさんも恐らく10年ぐらい酒を一滴も飲めない環境にぶち込まれてから治療に入ったほうが効果的じゃないのだ?
(あ)@お気持ちヤクザ @MutsuniNaruBeam 4日前
ドゥテルテ比大統領もこれには苦笑い
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
そもそも、刑務所に入れられるわけでもなく自由に治療を受けられるアルコール中毒の人がスリップ(禁酒失敗)してる時点で厳罰より治療とか言っても何の説得力もないのだ。
娑婆助 @shabasuke 4日前
online_checker この厳罰化の話の核心は社会における文化水準向上とか治安維持を重点に置くかどうかという話なので治療プロセスは別の話。因みに専門家は治安の専門家でないので彼らはこの点を一切合切無視する。 病気の人間を増やさないよう厳罰化で事前予防するのが日本で病気の人を増えてもエサだけ与えてシェルターに入れれば良いとするのがEUや北欧型の考え方。飲酒運転抑止対策で効果があるのはどっちかと考えれば分かりやすい。
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 4日前
厳罰化なら「使った人」ではなく、「売った奴」に対して行うべきなんだが、 わからん人は多い、川を堰き止めるんなら下流よりも上流でしょ。
娑婆助 @shabasuke 4日前
薬物のプッシャー曰く薬物に足が生えて人間の所へは行かない人間が薬物のある所へ向かうであるという名言がある。清原事件同様近くの誰かが薬物を紹介するというパターンが殆どなので新型コロナウイルス同様最初の1人を封じる事が最重要。もし自分が街中に注射針が落ちているような場所で生まれたらどうなるかを考えた方がいい。
ゆきやけ @yukiyake_ 4日前
売る方をなんとかしろという意味では国母に執行猶予ついたのはなんだかなあとは思うなあ
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
shizzumaru 需要も供給もどっちも厳罰化した方が良いですね。どっちかを軽くする意味は無いので。
殻付牡蠣 @rareboiled 4日前
shizzumaru 使ったやつが片っ端から捕まれば資金源が断たれるし、使ったやつは隔離してる間は健康的な生活ができる。薬物って、自分から辞められんらしいからそれくらいのほうがいいと思うぞ。治療っていうけど、治療は過半数の人間には無理だろ。
娑婆助 @shabasuke 4日前
shizzumaru 日本に限らず販売目的所持と使用目的所持は分けて起訴される。刑罰が軽いと刑務所を出たり入ったりで濁せるが5年10年単位となると話は別というのが一般的な司法解釈(海外の司法取引で実績がある)要するに両方厳罰化の対象にして社会から隔離するというのが正解。
xi @accountLINKonly 4日前
online_checker お爺ちゃんいつも関係ない話を他人に降りまくってるよね?その話しはしてないの、わかる?
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 4日前
shabasuke 当方の言葉足らずでした。刑罰の本質は、応報・一般予防・特別予防。薬物自己使用には、応報の根拠たる「被害」がない。また、極度の依存性ゆえに、一般予防も期待できない( AlcoholicArai を参照)。さらに、矯正行政の下では、特別予防(再犯防止)も期待できない(塀の中は多忙)。なので、 online_checker  刑罰の運用上、「運が悪かったから処罰された」と行為主体に思われる事は是非とも避けたい。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 4日前
もう製造元を絶つしかないよね。出所が外国だとしても製造拠点に対する無警告無差別核攻撃が許容されるべき
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
「今はダルクで頑張っています」って言う報道があった直後に、通っていたダルクに張られて、出てきたところに売りつけられた田代まさし氏とかは、逆に被害者だと思うのだ。 ダルクに通って止めてる人間に売りつけるとか、逮捕された時には量刑加重してもいいと思うのだ。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 4日前
AlcoholicArai 警察がおとり捜査のおとり、として元・薬物使用者を使う、というのも一手。手間はかかるけど、売人検挙に資する上、売人としても売りにくくなる。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
射殺する国ってのは「射殺が優れた手段だからそうやってる」のでは無いのだ。 司法や警察能力が劣っていて、現場で射殺するしか手段が無いからなのだ。 某国が「日本は死刑を廃止しろ」って言った時に「お前の国は死刑は無いかもしれないけど、犯人を現場で射殺するような国じゃないか」って嘲笑したと思うのだ。 自国をそのレベルに落として良いのか? なのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
online_checker 再犯の可能性がある以上、ある程度の監視はつけてると思うのだ。 なので、見張っていて接触してきた売人がいたら検挙の対象にする って言うのは良い手段だと思うのだ。 問題は「せっかく薬物から離れた患者さんがまた薬物に触れる危険性がある」ってところなのだ。 
aqp1 @aqp114 4日前
AlcoholicArai 日本でも射殺する国だよ。例えば戦争下で、戦闘中には抵抗する敵軍の兵を撃ち殺すが、捕虜は勝手に撃ち殺したらダメだよね。状況よって対応が別れる。そんな感じで平時でも、抵抗する犯人は必要に応じて撃ち殺す。これは裁判での死刑とはまったく別物。日本も当然撃ち殺す
田中 @suckminesuck 4日前
未使用者は使用への躊躇いがうまれるし、常用者は強制的に薬物の無い環境に隔離されるし問題皆無やろ。 第一、厳罰を科してない国は大抵薬物蔓延してんじゃん。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 4日前
AlcoholicArai たしかに。 AlcoholicArai しかも、生け捕りにして口割らせた方が、密売組織の摘発にとっては、明らかに効果的ですし(落としの達人も、三途の川は渡れません)。 aqp114 それは、現代日本の捜査当局のやり方ではない。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 4日前
suckminesuck 今のやり方「処罰」では、うまくいっていないです。厳罰を課している国でも、違法薬物は盛んに流通。そもそも、違法薬物自己使用に対する処罰は、刑法理論に忠実であればある程、擁護しにくいです。
aqp1 @aqp114 4日前
online_checker 去年も埼玉で犯人を警官が射殺したでしょ?警察は適切だと言ってるし、実際合法だ。これが現代日本だ。死刑と犯人制圧時の射殺を同じ俎上に乗せるものではない。死刑制度の有無とは無関係に、危険な振る舞いをしてる最中の犯人を撃てないってのは、ありえない
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
AlcoholicArai そんな人とも刑務所にいれば会うことは無いのだ。ダルクなんて薬物の誘惑に負けた人が集まってるんだから狙うのは当たり前なのだ。刑務所は10年いれば10年はスリップしないのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
aqp114 あれは「やむを得ず発砲」して「結果死亡」であって「犯人を射殺してでも捕らえろ」と言う指示があったわけじゃないじゃん。 結果論と「犯人は射殺する」の違いくらい理解しようよ。
九十九 @hakqq 4日前
一般予防を軽視しすぎだろうさ
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
natuyoroi 元記事読んだ? 厳罰じゃ解決しないって言う内容なのに、盲目的に「厳罰に処するべき」って、どう読んだらそういう思考になるの? 厳罰で治療が成功した例って皆無だよ。 実例あるなら教えて欲しいけど、僕が例に出した松本医師の著書でも「治療で厳罰を行って効果があった例はない」って書いてあるよ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
AlcoholicArai だから言ってるのだ。10年刑務所にいれば10年は薬物を断てると。治療はその後でやればいいのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
勿論、薬物治療を平行して行う刑務所を造るという話なら賛成なのだ。
aqp1 @aqp114 4日前
AlcoholicArai 他所も同じだよ。危険な犯人を仕方なく撃つ。その結果として普通に予想できる通り犯人は死ぬ。 射殺に司法能力なんか無関係だし、警察の能力が優れてようと、射殺せずに被害を抑えて制圧は難しい場合がある。そんなの当然だろ?
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
natuyoroi それは昭和半ばまでの治療方法なのだ。 それで治った例はないってさっきも言ったし、むしろ逆効果だということが解ったのでやってないのだ。 出所した直後に再犯するって結果が出てるのだ。 厳罰化で効果があるならそうしてるのだ。 
aqp1 @aqp114 4日前
AlcoholicArai 書いてから思ったが、警官の射殺って、ひょっとしてフランスやドイツ等ではなく、ロシア辺りの権力者が政敵などに対して暗殺紛いの射殺を指して言ってた?前者なら日本と変わりなく同様だけど、後者なら確かに日本の警官とはちょっと話が違うね。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
AlcoholicArai だから、出所した後は現代の治療をやればいいのだ。田代だって、最初の逮捕のときに十年刑務所にいたなら今日までスリップしてないのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
aqp114 麻薬に関してだとフィリピンがそうなのだ。 あの国は(差別するわけじゃないけど)犯人の数が多すぎて収容しきれなかったりするので、根本的な解決として「抑止力としての射殺」がまた効果的なのだ。 日本はもっと先進国で、治療方法も研究されてるのだ。 それを「ただ厳罰に処すればいい」なんて、簡単な考えじゃダメなのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 4日前
natuyoroi その根拠は何なのだ? 回復って言うのは個人差があるのだ。 2001年に初回の逮捕騒動があったけど、そこから10年間の懲役刑だったら、出てきたあとでたぶんまたやるのだ。 依存症の治療って20年でだいぶ進歩したのだ。 ダルクの職員として広報担当までやれるまでは回復出来てたのだ。 
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 4日前
AlcoholicArai 根拠は簡単なのだ。そもそも治るという考え方自体が違うのだ。薬物中毒は一生なのだ。一度中毒になったらどれだけスリップしない期間を延ばすかなのだ。したがって、ちょくちょく逮捕されながらダルクの職員やってたよりも10年刑務所にいたほうがスリップ期間は伸びるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi それは治療じゃないのだ。 回復でも無いのだ。 ただ単に「使わない状態においている」ってだけで、隔離してるだけなのだ。 治療のための隔離は3ヶ月で十分なのだ。 それだけあれば離脱症状も治まるのだ。 あとはその状態を維持するだけなのだ。 依存症治療は一生なのは確かだけど、それは「隔離」でなんとかするものじゃないのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai それは価値観の違いなのだ。使わない状態に置くことが一番重要なのだ。そして、厳罰化は初犯の可能性を減らすのだ。依存症患者の総数を減らす事も社会には大事なのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 価値観の違いは大事なのだ。 それは解るのだ。 ただそれは現代的で文化的な考えではないのだ。 「ただ使わない状況下にある」ってだけで治っているわけではないのだ。 厳罰化は、前述したフィリピンのような貧困が原因だったりした場合には「国力の増強」と併せて一時的に必要かもしれないけど、今の日本では無意味なのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
厳罰化と抑止力については疑問なのだ。 道交法の例えばシートベルトなんかは効果があるのが立証されてるのだ。 麻薬については「興味本位」を減らすのは大事なのだ。 ただそれは今でも十分効果が出てるのだ。 今起こっているのは「麻薬を使うまでに追い込まれた人」が生まれる事なのだ。 それは厳罰化じゃなくて社会状況の改善なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 初犯を減らすことはどんな国でも意味が有るのだ。無いとしたら麻薬犯罪が全くない国ぐらいなのだ。しかし、そんな想定は無意味なのだ。そして、アルコール中毒は麻薬中毒に比べて法的な後ろめたさもなく治療にいけるのだ。それでもスリップはあるのだ。麻薬中毒はスリップそのものが違法であり、可能な限り使わない状況下に置く事は大事なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 現状、初犯なら執行猶予程度で済む程度の罪なんだから厳罰化後の抑止効果は十分見込めるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 今の日本でこれ以上厳罰化しても効果は無いのだ。 興味本位で使う人は殆どいないのだ。 追い込まれるか、騙されるか、アルコールや合法薬物の過剰摂取からより強い快楽と刺激を求めてか そのどれかなのだ。 追い込まれたり騙された人は被害者なのだ。 オーバードーズも前兆段階で気がついて適切な治療を始めるのが一番なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai いや、あるのだ。執行猶予から実刑前提となれば全然話は変わってくるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi アルコール中毒も麻薬中毒も、発見時に治療を行わないと死ぬのだ。 アルコール中毒を放置したまま翌朝亡くなってたなんて事故は昔はよくあったのだ。 今は一気飲みの規制とかでほぼ亡くなったけど、それでも不幸にも発生したら救急車で病院に行って解毒が必要なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
natuyoroi 興味本位の人は殆どいないというのは嘘なのだ。全体の半分程度が興味本位なのだ。 https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201806/3.html
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 「1回くらいなら執行猶予で済むから試してみよう」でやる人なんていないのだ。 少なくともアルライさんがいろんな病院や施設で出会った人の中にはみたことないのだ。 大体の人が精神的に何らかの状況に追い込まれての、自暴自棄になった上での使用なのだ。 犯罪だって解った上での、それでも耐えられなくての人なのだ。 だから可愛そうなのだ。 
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 興味本位の人が半分以上なのだ。そういう人たちは厳罰化がブレーキとして機能しやすいのだ。そして、何かに追い込まれて心神耗弱が法廷で認められた人は情状酌量されるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi  https://www.mhlw.go.jp/content/11120000/000511055.pdf 乱用と依存の区別なのだ。 もし情状酌量されても、そのまま解放されるだけじゃ、その状況は改善されてないのだ。 「追い込まれるにあたった原因の解決」が必要なのだ。 それが社会性の回復であり、認知行動療法なのだ。 
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai その区別は今は関係ないのだ。興味本位の人をカットできれば厳罰化は社会的に意義があるのだ。そして、解放からの流れは司法とは別の話なのだ。厚労省の管轄なのだ。
funpan @funpan2015 3日前
違法薬物の使用にたいしての罰なんて使用に対して負のインセンティブを付けるのだけが目的で、それが達成できれば良しでいいんじゃないかなぁ。違法薬物は体に悪いって教育だけでは使用を思いとどまらないけど何があっても使用するってほどではない人間が使用を躊躇する程度の罰で十分で、それ以上はいらない、というか刑罰自体がやむ得ず行う人権の制限なんでむやみに重くしてはならないのではって思う。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai ていうか、その資料でも「最初の一回の持つ重みは大変なものです。」と、しっかり書いてあるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 「厳罰化で興味本位の人の使用を無くせる」と言う証拠は無いのだ。 逆に「使用しても適切な治療を行えば回復できる」って教えちゃうのはダメだとおもうけど、そのためにも「治療は一生続く」と教えることで「一度だけならと言う興味本位」は減ると思うのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
断酒の副作用で睡眠障害が出てるのだ。 その治療のために眠剤を飲んでるんだけど、それが効いてきたのだ。 続きはまた明日にするのだ…。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 「治療は一生続く」と教える事で減らせるなら厳罰化でも減らせるのだ。何故なら、それは同じく麻薬犯罪に関わった事で浪費する時間なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
飲酒運転の厳罰化では確かに効果があったのだ。呼気1リットル中 0.25 mg 以上の酒気帯び運転は改正 法施行後の平成14年6月から12月では、その取締件数が前年同期比で52.1%の減少だったのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi それは「抑止力」としてその行為をする理由が違うからなのだ。 先程の理由で言うと「興味本位で飲酒運転をする」人はいないのだ。 厳罰化で運転代行を頼んだり、車で移動している時の「断る理由」作りになったのだ。 飲酒運転をさせたり、知っていて呑ませたりする人を厳罰化をって言う意味だと、覚醒剤・麻薬の使用者より、売人への罪を重くするって言う理由は解るのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 労働環境で言うと、パワハラどかの重罪化が今進んでいるけど、これがちゃんと出来ると「仕事のストレスでの薬物の使用」は減るのだ。 だから、周辺環境を整える事による犯罪の増加は減らせるのだ。 それは「犯罪そのものの厳罰化」とは違うアプローチなのだ。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 3日前
aqp114 滅多にない事柄報じられただけ。スタンダードなやり方ではない。 AlcoholicArai 御意。 AlcoholicArai 「隔離」では、同じことの繰り返し。刑事事件に関わる者たちにとって、これほど空しい事はないです。 natuyoroi AlcoholicArai 飲酒運転の場合、「こんなに罰金! なら止めよう」となる。薬物自己使用の場合、如何なる処罰も歯止めにならない。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 3日前
AlcoholicArai 営利目的の薬物事件で、協議・合意制度(日本版司法取引)が浸透することも、組織を切り崩し、密売を抑止する上で、効果があるでしょう(独禁法事件ではリーニエンシーという類似制度がカルテル取締りに絶大な威力を発揮)。この二十年で、処罰振り回す以外の技術の開発も進んでいます。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 断る理由作りには興味本位の場合でも当然なるのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai ストレスでの飲酒と飲酒運転が関係ないわけないのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 売人にだけ罪を重くするのはバランスが悪いので当然使用者も重くなるのだ。法とはそういうものなのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi それは現行法でも同じなのだ。 違法なことは確かなのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi  それは確かなのだ。 だから周辺環境の整備も重要だと言っているのだ。 / アクアラインで99km/h超過、追跡の末に逮捕---アサリを届けに https://response.jp/article/2012/01/28/169105.html これなんかは「業務上の指示で違反行為せざるを得なかった」かもしれないって言う例なのだ。 運行管理システムではスピード違反をしないような行程を組むようにもなってるのだ。
娑婆助 @shabasuke 3日前
日本の司法制度は周りが悪い環境が悪い自分は悪くない100%瑕疵はないという困った犯罪者に対応出来るよう①執行猶予②隔離③死刑の3フェーズで対応している。日本人の多くは①の温情処置で対応出来ない犯罪者は社会から隔離して無くせ更正余地がないなら死刑にして殺せという考え方が主流でありこれが社会の答え。自分を誤魔化し③に近づきたい人は鉄槌が下る迄好きに生きればいいのではないだろうか。
娑婆助 @shabasuke 3日前
壊れた大人を修復するよりも強い子どもを育てる方が容易である。この纏めの為にフレデリック・ダグラスの言葉を捧げる。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 飲酒運転も元から違法なのだ。それでも厳罰化がより減らしたことは間違いないのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 周辺環境の整備も厳罰化と一緒にやればいいのだ。厳罰化と同時に出来る事はすればいいのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
natuyoroi 前述の通り「売人への強化」って言うのが「飲酒運転は教唆も重罪化」なのだ。 運転すると知ってて売った側・飲ませた側への厳罰化が飲酒運転の減少に繋がったのだ。 それを考えると「売人への厳罰化」は効果があるのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 3日前
AlcoholicArai まず「厳罰化」ではなく、まず「周辺環境の整備」なのだ。 やる原因を一つずつ取り除いていって、それでもやる人に対しての厳罰化ならやむを得ないのだ。 原因が残っているのに厳罰化をしても問題が残ったままなので、意味ないのだ。 道路交通法で言うと「駐車場の整備」をしてから「駐車違反の厳罰化」なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai 本人への厳罰化もあるのだ。前にも言ったけどこういうのは売人だけ罰則強化というのは日本の法制度上無いのだ。バランスを取る為、買ったものに対しても厳罰化は行われるのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
AlcoholicArai まず興味本位が大半なのだ。それを取り除くには厳罰化が一番なのだ。興味を持ってやっても初犯なら執行猶予で済む状況を取り除くのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 3日前
周辺環境の整備と言っても無制限に整備するなら、刑務所に入れるのが一番早いのだ。整備されつくした箱庭でしか薬をやめられない人にはそれしかないのだ。現状、刑務所が一番その箱庭に近いのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 2日前
natuyoroi ちょっと確認なのだ。 「治療の内容」と「回復の定義」を教えて欲しいのだ。 この前提条件がずれてると話は平行線なのだ。
田中 @suckminesuck 2日前
online_checker 処罰でうまくいってんじゃん。なに言ってんのさ。オクスリをおキメになりながら書いてらっしゃる?
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2日前
AlcoholicArai 端的に言えば次のスリップまでの時間を延ばす事なのだ。アルライさんも周辺環境のせいにするならお酒が飲めない国にでも行くと良いのだ。国が囚人でもない個人の人生にそこまでオミットしてくれる事は有りえないのだ。イランなら酒を飲んだのがバレたら鞭で叩かれるし、最悪死刑なのだ。自由に酒が飲める国なら嫌な事があったらフラっとコンビニに入ってお酒を買っちゃうのだ。そして、また入院なのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 2日前
natuyoroi 間違いです。 アルコール依存症 当事者が語る実態と回復への道のり - 記事 | NHK ハートネット https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/138/ アルコール依存症からの回復の定義は「お酒がなくても、自分らしい生き方が出来るようになる」です。 ぐぐってみるとわかりますが、ほぼ同義のことを言っています。 なので、それに向けての行動が治療です。 
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2日前
AlcoholicArai つまり、それはスリップしてないって事なのだ。何を言っているのだ?
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 1日前
natuyoroi 「スリップできない状況に隔離する」と、当然スリップしませんが、それは「ただスリップしてない」だけであって「治療が成功した」訳でも「回復している」訳でもないのだ。 「自らの意思で断てる状況になる」のが回復で、その状況を作るのが治療なのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 1日前
「医療従事者」や「回復者」が長年の研究や実際の行動で「こういう治療で回復した」って言っているのに「ぼくがかんがえたさいきょうのちりょうほうほう(間違っている)」をいくら言っても無駄なのだ。
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 1日前
とりあえず、供給側の厳罰化でしょう
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 1日前
AlcoholicArai 周辺環境のせいにしてスリップする人はそもそも回復しないのだ。何故なら国が個人の人生に無限にコミットする事は無いからなのだ。したがって、そういうタイプに提供できる状況は刑務所だけなのだ。
アルコール依存症で入院中のアルライさん @AlcoholicArai 1日前
natuyoroi 逆なのだ。 スリップしない環境を作ってスリップしないようにするのだ。 その為に周辺環境をどう整えるかの落とし所を探るのだ。 全部患者のわがままの通りには出来ないだろうけど、「患者に負担をかけすぎていた部分を取り除く」「患者は甘えずに、妥協点を話し合う」が大事なのだ。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 1日前
AlcoholicArai だから、それは無理なのだ。自分で環境を整備するなり向き合える人間が回復するのだ。現にアルライさんは入院しているのだ。他力本願だからそうなるのだ。