「良いものを作れば当然よく飛ぶと錯覚している」学生の鳥人間チームが必ず直面してしまう『わずか数%の差しかない、理論上最良の解に固執する病気』

まとめました。
システム エンジニア 技術 パラグライダー オタク ナイーブな考え
179
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi

「世界」を宇宙に拡げることを仕事にしたいと考える自営業者。主な仕事は科学ライター。主な趣味はパラグライダー。フォローしていない方のmention通知は切っているので気付かないことがあります。お仕事に関する依頼・お問い合わせは contact@下記URLのドメイン のメールへお願いします。独身(5年ぶり3回目)

space-opinion.info
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi
学生鳥人間チームで必ず直面するのが、あらゆる場面で「わずか数%の差しかない、理論上最良の解に固執する病気にかかった大学2年生」という難題。 twitter.com/Hyokonoko/stat…
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi
彼らは、3年生の鳥コンを終えなければ「限られた期間を製作、調整、慣熟に割り当てる」という発想にたどり着くことができない。終えてもたどり着くとは限らない。
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi
僕が鳥人間の学生にパラグライダー体験を勧めるのは、工業的に生産されている高性能で高品質なパラグライダーであっても、自然環境の中で上手に飛ばすには訓練が必要だという、当たり前のことを体感するためでもある。どうも工学部生は、良いものを作れば当然よく飛ぶと錯覚している。
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi
へたくそが乗るパラグライダー上級機より、上手な人が乗るパラグライダー初級機の方が、よく飛んじゃうのである。もちろん機体性能差も程度問題だが、機体性能を上げることばかり考えて、飛ばし方を考えなければ、飛ぶはずがない。
パニーニ @B7YbtaNC7cGBSPO
@ohnuki_tsuyoshi 自転車でも多いです 高ければ軽ければ駆動ロスが低ければ、速いだろうと しかしその動力は乗る人間のポテンシャル頼り そのエネルギーの使い方、シーンによる配分、ペダリングの効率化などによって数%しかない製品のランク差など簡単にひっくり返る 道具、動力、作戦、技術が揃った人こそが速い
ぽん @pandacamp
@ohnuki_tsuyoshi 石橋を叩きすぎ渡れない F外から失礼いたしました
MMM @MMM140806
@ohnuki_tsuyoshi @junior03071 飛行機などは全システムで、飛ぶのに必要な要素の完成度が一定割合を超えないと、そもそもまともに動かないのだと思います。 観測システムなどを作っていても同じような経験をします。難しいですね。
もとむら @Motomura_decoy
分野を問わずあるあるですよねえ。競プロやってる時に高々10ms程度の差しか出ないロジックに拘って5分溶かすとかやりがち。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
わんこ餅(砂糖醤油) @mochidog1one1
SE的にいえば、処理全体で0.1秒縮められる改修(要件は満たし済)を、出来るからと1人月かけて行うプログラマ、なのです▽´・ω・`▽ twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
Yuichi Horiuchi│azmee inc. CEO│Embedded AI @U1Hory
この1連のTLは優秀なエンジニアや研究者のマネジメントを志すなら目を通すと良いと思う 過去にその会社のエースエンジニアがこの大2病を持っていたせいで組織的判断が阻害されてビジネスにならない遅延や開発費とユニットコストの高騰を招いた恐ろしい場面を見たことがある… twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
makoto@社福取れるといいな @makoto5910
もちろん、あまりに外れすぎるのはダメだと思うけど、統制的な環境での方法や最適値を実践場面で完全再現しようとすると高確率で周囲と拗れると思う。 自分も理論のみに囚われていた時期もあったし、今では技術論を踏まえつつも人間関係論的な理解を忘れないようにしてる twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
熊(kazu)猫 @pankazuda
自分が合理的と豪語していたうぇぶでぃれくたー()。電灯の消し忘れとかは口煩くいうけど、CMSには興味示さなかったな。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
原ぺい如(レトロボス) @kaniizumi
この話は『高い液タブさえ買えばすっごい絵が描けるはず!』に通ずるので俺も流れ弾に当たり血だるま。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
朧_海月◆aQDqc/krOg&るるいえ@MHW @Oboro_rlyeh
「ぼくのかんがえたさいこうの○○」もこれだよな。 実現性、実行難易度、必要な物資、人材もろもろを無視、或いは他人任せにして、机上の空論を言い立てる人々。 今回のコロナウイルス禍に限らず、社会では大二病罹患者で溢れている。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
Ken ichi AKIMOTO @Matthew238
ロボコン版のテンプレート元になりそうな予感 ロボコンチームで必ず直面するのが・・・「わずか数%の差しかない・・・に固執する病気にかかったn年生」という難題。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
電気工学たんbot @electro_tan
逆に工学部生でこの数%を気にするんだ……って思ってしまったよ。 「理論上の最適解は前提としてモデル化された世界での話だから、現実のように複雑なケースでは参考程度に考える」と私は教授に教え込まれたから…… twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
マキ🦌📷 @Maki3univ
カメクラと芸大生に読ませたい いくら優秀なもの使っても技術が無ければ本末転倒どころか無価値無意味 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
木製ノギス @woodenCaliper
こういうのは身にしみる言葉 最善を求めた結果、何もできないという最悪な結果になり得る 10の時間がかかる10の結果より、5の時間がかかる5の結果が良いときは多い気がする twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
mhl@元南カリフォルニア移民 @mhl_bluewind
この手の問題は、大2病だけでなくM2病や社2病(開発部)などでレベルを変えてよく見られますね。 (D2病は観測数が少なすぎてなんともいえないのでご存知の方いましたら教えてください) twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
水池竜人 癒し系?はげうよ @LuteMizuchi
もっと年食ってからでもかかる「実用上何の役にも立たず実用する目的すら無いのにパソコンのCPUのコア数を増やし1Hzでもオーバークロックする」病みたいな物でしょうかね?大概の人は役に立たないのはわかった上で浪漫のためにやっているようですが。 twitter.com/ohnuki_tsuyosh…
残りを読む(2)

コメント

さどはらめぐる @M__Sadohara 2020年2月25日
工学部は他の理系学部と違って、費用対効果を考えることが求められるよね
野良理科 @assciencesays 2020年2月25日
太陽熱利用なんかも「従来は99.99%だった光吸収率を新規ナノ構造で99.999%に!」とかレースしてるけど、0.01%の差でしかないって言う……望遠鏡なんかでは有意義なんだろうけどね。
野良理科 @assciencesays 2020年2月25日
新技術に発展することもあるから細かい拘りは「無駄」じゃないし、そういった人材も「必要」だけど、プロジェクト全体像を見て「今じゃないだろ」って言えるマネージャーは大切だね。
FFR31 @FFR31 2020年2月25日
限られた時間と予算で「全部引っくるめて良いもの」を作らねばならない。  飛行機だけ良い物ができても、パイロットがヘッポコでは好成績にならないと。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2020年2月25日
時間にしても金にしてもチームでのリソースの配分って経験しないとわからないからな。特にこういうテストすら個人ではできないものって
nekosencho @Neko_Sencho 2020年2月25日
飛行機の場合、実際にも模型から発展させる流れ(安く簡単に作れる模型で練り上げる、それを巨大化すれば飛ぶ)と、実際に飛んでみる流れ(リリエンタールなど滑空は既に可能だった)があって、ライト兄弟は飛んでみるほうの人でしたね。 実際飛ぶことで問題点を洗い出し、彼らの独創といわれるたわみ翼を生み出せました
nekosencho @Neko_Sencho 2020年2月25日
ちなみに、ライト兄弟の最初の飛行機をそのまんま復元したのを飛ばしたところ、24m飛ばすのがやっとだったそうです。 ピーキーすぎて素人には無理だよってシロモノだったとか。
たるたる @heporap 2020年2月25日
開発と運営は別物。運営チームは運営チームとして育てるべきだし、それをサポートするための開発チームも必要。もっとも、試作品すらできてない状態で最高級を作ろうとするのは無理だと思うけど、そうではなく、改良し、よりよい物を作ろうとする考えはいいことだと思う。
たるたる @heporap 2020年2月25日
いくら運営(パイロット)が優秀でも、良い機体に乗るのと、悪い機体に乗るのとでは成績は全く違う物になる。
当たって砕けテンノ! @GoChestTenno 2020年2月25日
cO7gY8gbeNcoNEe それを言われたら、どうしようもないじゃ無いですか!
マカロニッカ @mcrnftb 2020年2月25日
そのまま「良いものを作れば売れる」という幻想に囚われている社会人になるんだろうか。
左手に願いを @nonametales 2020年2月25日
完走率数%以下の理論上の最速チャートよりも、試行回数で押せないなら安定チャートで走った方が最高でないにしろ完走という結果は残せる··· つまりはRTAだな!
aioi_au @aioi_au 2020年2月25日
nonametales 冗談抜きで、チャート作って精査して、うまくいかなきゃ安定チャートとか逐次作戦変更して、同時に自分個人の技量もあげる必要のあるRTAは、こういう企画や仕事を進める上で必要なものが詰まってると思うよ。
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2020年2月25日
考えすぎて先に進まないというのはどこでもあるようで、プロトタイプを「とにかく雑に作れ」って話もあった https://medium.com/titech-eng-and-design/%E3%81%A8%E3%81%AB%E3%81%8B%E3%81%8F%E9%9B%91%E3%81%AB%E4%BD%9C%E3%82%8C-2f87cc00eb85
GAIA @2xpush 2020年2月25日
数%の向上にこだわってしまう、ってのは理系には往々にしてあるんだねぇ。松下幸之助だったかな、工場長が製品の価格を下げるために既存のラインの生産性を向上させて3%下げようとしたのに対し、工場ごとまるっと立て替えて30%くらい価格下げることを提案したの。目的達成のためにはマクロとミクロの切り替え、俯瞰してモノを見る、視点の切り替えが大切なんだなぁ。
akiran @akiran32748624 2020年2月25日
まぁ、そういう失敗を通して学ぶことができるのがよきサークル活動なんではなかろうか ここで大2病に罹患して免疫ができると後の人生で健やかに暮らせる
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2020年2月25日
その辺で鼻水垂らしてる小学生にフェラーリを運転させるより小林可夢偉を軽トラに乗せた方が早いって話やな。
おじゃもん @ojamonas 2020年2月25日
自転車の最新コンポの話はここですね
おさかな @5NestCPU2 2020年2月25日
ポケモンGOで個体値FFFに拘りすぎていつまで経っても実戦投入できず旬を逃す、みたいな?
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年2月25日
「最適解ではない最適解」があると気づくところまで含めての教育だからコレでいいのでは
ろんどん @lawtomol 2020年2月25日
いくら高性能でも「使いこなせるパイロット」がいなくちゃね…
RENOWAN @renowan 2020年2月25日
効率のいいトレーニング理論をひたすら研究し続けてるが、実際のトレーニングはいつまで経っても始めない知り合いの話をしようか?
たるたる @heporap 2020年2月25日
数%向上させるために開発が頑張るのではなく、新しいパイロットを雇えというのはちょっと。そりゃプロの世界だと成績を残せないパイロット・ドライバーは速攻でリストラされるけど。 <へたくそが乗るパラグライダー上級機より、上手な人が乗るパラグライダー初級機
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年2月25日
heporap とはいえ、Web業界ではDevOps(開発者が運用も兼ねる)ってのが昔から割と一般的でしてね。開発者が運用もやってると問題点を次の開発にfeedbackしやすいので、いわゆるアジャイルな開発スタイルにも合うって要因もありますが。
[74]Kirara@PrayForKyoani @Kirara1314 2020年2月25日
試験で一枚目にある難解な問題に足を取られて後半の基本問題にたどり着かない現象だな
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年2月25日
今やある程度の定石があるので、歴史に名を残そうとしたら定石でないデザインにチャレンジしないと
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2020年2月25日
機械関連の管理職とかみんなこれだよ。良いものとマニュアルがあれば全てうまくいくと思ってる。んなわけあるかっつーの。
瀬賀或 @Kesizumi 2020年2月25日
パイロットを変えろって話じゃなくて、パイロットが機体に慣れる時間とパイロットに機体を合わせる時間を考えろってことでは?
亞嶋輝春 @ASHIMA__k 2020年2月25日
ロボットモノとかでよくある、高性能すぎて誰も扱えないやつか
mee @mee76800317 2020年2月25日
ライト兄弟はいろんな新型飛行機を作ってコンテストに出た。が、全部チェーン駆動だったのでろくな結果を出してない。ほかのチームがギア式の数%効率の良い方式だったので、パワー差で負けてしまう。
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2020年2月25日
アマチュアが自転車機材にハマりそうな時に読むべきまとめ(※トップが数パーセントに拘るのはまた別の話ですが)>RT
あーまん @yaaasunn 2020年2月25日
手についた菌も水洗いで99%落ちるのに+0.9%の為だけにハンドソープが存在するからな。
とらとら @tigre2_ 2020年2月25日
[c7426275] 多分それはPDCAサイクルの意味を理解していないのでは…そういう手順でやりましょうとしか考えてなさそう
ぉざせぃ @hijirhy 2020年2月25日
AIBOは、ネジが見えたらかわいくないとか何とかでめっちゃ組み立てしづらい構造になってて歩留まりが悪いって話思い出した。AIBOはやっぱかわいくなきゃダメなんだろうけど。
nnouse @nnouse 2020年2月25日
性能の差が戦力の決定的な差でないことを教えてやるとかなんとか
ぉざせぃ @hijirhy 2020年2月25日
マイクロソフトは安定こそ正義で、安定しれる部分はどんなに動作がもっさりで改良の余地があってもいじらないらしいね。
Laminate @Laminate_s 2020年2月25日
チームにアムロ・レイが居れば解決やな!
伍長 @gotyou_H 2020年2月25日
別バージョンの「電車の形を変えろ」の話もわかりやすいhttps://twitter.com/ohnuki_tsuyoshi/status/1231920043190935553?s=20
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年2月25日
lawtomol 鳥人間の森精機の飛行機なんかもそうですしね、パイロットがあれだけ漕げるだけの体力無いとああは飛ばない。
Mill=O=Wisp @millowisp 2020年2月25日
ある一つのものさしにおける最適が、別のものさしの最適でないのはよくある話で。通勤電車なら「空力軽減で生じるプラスと、それにかかるコスト」と「四角い食パンで済ませることで節約できるコスト」なんかを比べないとな。だから新幹線と通勤電車で正解が変わる。
たるたる @heporap 2020年2月25日
Kesizumi それは事例が違いますよね。新しい靴を履くと感覚が変わることはありますが、人が違えばという表現はしません。
やし○ @kkr8612 2020年2月25日
斑鳩悟が居ればどうにでもなる
伍長 @gotyou_H 2020年2月25日
未熟者が名刀持っても敵を倒せないが、達人はなまくらでも敵を倒せるみたいな話をしたのはジークフリートさんだったかな
伍長 @gotyou_H 2020年2月25日
でもまあこれで勘違いしちゃいかんのは、「じゃあ結局機体性能なんかどうでもいいというのかみたいな話じゃないよ」ということ。 そういう極端な結論化こそがいかんという話。
たるたる @heporap 2020年2月25日
パイロットが体力を鍛えた上で、機体の軽量化や空力コントロールを行うとさらに飛距離が伸びるという相乗効果が期待できます。パイロットができることと開発チームができることは同じではないのです。
瀬賀或 @Kesizumi 2020年2月25日
heporap 調整、慣熟って話をされてますし、下手くそが上手になるまでの時間を考慮しろって話では?
たるたる @heporap 2020年2月25日
Kesizumi だとしたら、それと並行して機体のアップデートを行えばいいのでは?
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2020年2月25日
gotyou_H 理想的な状態を100とした時に85までは達成したとして、そこで実機作って訓練に時間回すか高いコストかけて90や95を目指すかって話だよね
ざ_な_く&890P@VOCALOID&VTuber @z_n_c_890_P 2020年2月25日
ネトゲだと2〜3%のステータスアップに執念をかける方が結構いて、実際に効果が出ている(らしい)ので、リアルでもそういう方向に進みがちなのかも…
ひょろ @ihyoro 2020年2月25日
よく飛ばすための要素を100%として、例えばパイロットの性能50%とすれば機体の性能は残り50%。そのうち翼の形のよる誘導抵抗の寄与が例えば5%あった時に、楕円翼と矩形翼の誘導抵抗の差が4%なら5%×4%で0.2%しかなく、その0.2%に固執してヒトモノカネ時間のリソースをつぎ込むより他の要素にそのリソースを使った方がより性能アップに貢献するよね、って話だよね?
舘 世岱 @tachi_yodaka 2020年2月25日
創作もだが、10を70と、90を95にする労力はほぼ同じ。だから80くらいで留め、量やまず安定を狙う判断は良くある。 だが外部からは100じゃない事が手抜きに見える。挙句「専門家」が状況リソースを無視し「もっとこうすべき」と指摘する。 周囲は「告発」した専門家を持ち上げ現場や組織を非難する。組織は慌てて現場にディテールを埋めるように支持する。「ひと目見て解るが敢えて手を付けていない」ディテールを。 結果「現場」は疲弊し「本来守るべきもの」も守れなくなる。 こういったケースは本当に良くある。
志水大介 @tYjevlc7z3ZOFs3 2020年2月25日
ミニ四駆の軽量化に例えると分かりやすい
瀬賀或 @Kesizumi 2020年2月25日
heporap それが調整部分では? 別にアップデートを止めろなんて誰も言ってないと思いますよ、構成要素(パイロット含む)とリソースを考慮すべきって事かと
kusano @t_kusano 2020年2月25日
楽器あるあるじゃないですかやだー。経験3年程度の人が一億円のヴァイオリンを弾くより、プロが3万円のヴァイオリンを弾いた方がずっといい音楽を奏でるのは周知の事実。
wshin0011 @7342_of 2020年2月25日
でも航空機業界はその数%の燃費向上のために、ウィングレットの後付けまでするんじゃないですか〜
ヘルヴォルト @hervort 2020年2月25日
複数のパーツを組み上げて作られたギミックは、その中で一番性能が低いパーツに合わせて性能が落ちるというどこにでもある現象だよね。
oshow2001 @oshow2001 2020年2月25日
7342_of コストに見合うからであって、理想を追求したわけではないのでしょう。
たるたる @heporap 2020年2月25日
gotyou_H どのような説明をされたかわかりませんが、「山手線の車両も空力コントロールはしている」「流線型だけが空力コントロールの方法ではない」「燃費(消費電力)、運輸能力などの経済性と空力コントロールのバランス」を説明しないと、「空力コントロールから考える流線型を採用しない理由」にはならないと思います。
たるたる @heporap 2020年2月25日
gotyou_H 学生さんは「空気抵抗を考えない理由にはならない」と答えていますから、流線型にすることと空気抵抗を考えることは別の概念であることは理解されていると思います。
W9編成 @W956934865 2020年2月25日
完璧な物ができても興行主の意にそぐわなければカット
たるたる @heporap 2020年2月25日
棘かヤフコメのどこかで「理系開発者は技術を追い求め、文系開発者はコストを追い求める」みたいなコメントを読んだんですが、まあそういうことじゃないですかね。
あるふど @1WCzPF0jcLKan43 2020年2月25日
でもスポーツ選手だって0.0秒、数センチ、数点の世界で競うだろう。 理系だからとか関係ないんじゃないか?
黄色いかまぼこ @yellow_chikuwa 2020年2月25日
これ部分最適化と全体の最適化の違いで、部分の数%に拘って全体で見ると非効率ならやめた方がいいという話よね。性能、コストなど全体を考えた上で数%向上するならむしろやるべきで。
ぽんこれ @ponkore 2020年2月25日
めちゃわかる。たまに困ったさんに出会うので...
araburuedamame @rpdtukool 2020年2月25日
世の中の6割ぐらいの普通の人でも扱える操作性で中性能のもののほうが、めちゃ高性能だけど上位数パーしか性能を出しきれない代物より全体で見ると効率出すだろうしな。
大貫剛 @ohnuki_tsuyoshi 2020年2月25日
コメント欄にも、1人いますね。
たかつき @taka4tsuki 2020年2月25日
言うて学生にとっては一生に何度もない夢の大舞台だからな。自身の夢の集大成として、持てる知識に妥協できなくなる心理も分かるし、理解がなければマネジメントできないと思う。業務での製品と単純に比べられないよ。
あめかわ @ItiItikawa1 2020年2月25日
4%を「わずか」と言われても、結構デカいだろとしか思えない
ざんせつ @zantenmori 2020年2月25日
Dam_midorikawa そもそも物を造らないとそれにすら気付けないという話
unikoni4 @unikoni4 2020年2月25日
居もしない「最高の操縦者」用の機体を作っても誰も操縦できないってことですかね。最も良いのは操縦者のちからを最大限に出せる機体を作るってことなんでしょうね。プロスポーツ界では選手にあわせた道具を作るのはよく見ますけど。
伍長 @gotyou_H 2020年2月25日
美味しんぼのハンバーガー(ゴールドバーガー)の話もいい例かな
酒を飲むなbot @meng_ghg 2020年2月25日
クヌースもプログラムの世界で早すぎる最適化は諸悪の根源って言ってたね。重点指向はどの業界でも大事。
20160528 @cr30323v 2020年2月25日
本筋とは関係ないんだけど「大二病」って今はこういう使い方されてるんだな。以前は中二病→高二病→大二病みたいな中二病・高二病ありきの言葉だったのに。
しましま @jkgkikllh 2020年2月25日
大学らしく流体シュミレーションの結果を見せてあげたら。
SUDO@大和さん可愛い @sudo_simoigusa 2020年2月25日
まあ一つの数値にだけ囚われず総合的に見ないと駄目だよって話と、採算性度外視で突き詰めたもんをやれるのは学生のうちだけでもあるよねという両面があるわね
まうみん @maumin66 2020年2月25日
学徒兵のゲルググがあんまり活躍しなかったって話だな!
聖夜 @say_ya 2020年2月25日
「しかも先行量産機(YMS14)がエースパイロットに優先的に配備された」がいつのまにか「エースパイロットはゲルググ(MS14JやM)に乗っていた」という謎の歴史改変が行われ哀れ学徒兵はオッゴとかいうドラム缶に詰められてクラスター弾みたいに撃ち出されることになるという。そりゃキャデラック特務中尉も人格崩壊する
聖夜 @say_ya 2020年2月25日
まあ自分で人力飛行機設計するならリカンベントで先尾翼で低翼ダブルデルタで水面すれすれを飛んで地面効果をとか妄想するけど強度不足かバランス崩して翼端が水ポチャして失格になるオチしか見えない
とらとら @tigre2_ 2020年2月25日
コメント欄に分かってない人がいるけどこれは理論を疎かにしていいという話ではないからね。期日は決まっているのだから理論の追求に時間かけすぎて実践の時間が減りすきると良い結果は得られない。それは経験繰り返してるとおのずとわかるのだけどその辺まっさらな学生さんが陥り易いミスということ。
あごにー @Agony_01 2020年2月25日
機体の性能を4%向上するためにトレーニングの時間が削られるなら、4%を捨ててトレーニングの時間に割り当て、人間の性能を4%上げる方が効率的であるって話ですなぁ。
mocilol @mocilol 2020年2月25日
「完璧な陰影をつけた1セント硬貨」やね
tama @tamama666 2020年2月25日
rpdtukool つまりザクのほうがνガンダムより効率がいい!?
ゆーき @yuki073 2020年2月25日
heporap 飛ばしながら翼型を変えるのか?何機も作る予算はないと思うが。
たぬきかわいいbot @tanuking256 2020年2月25日
臆病な数学家が爆破テロリストと遭遇する確率を下げるために自ら爆弾を持ち込んだ、ってコピペをふと思い出した。
たるたる @heporap 2020年2月25日
難しい1カ所の4%の性能アップに時間を掛けるよりも、簡単にできる0.1%の性能アップをたくさんやった方が全体の性能は上がるという、優先順位の話ですかね?「1カ所に固執する」という話ではあるけど、パイロットの訓練とかは関係ない話ですが。
たるたる @heporap 2020年2月25日
yuki073 「翼型」の意味を誤解してたので訂正です。最初に書いたように、試作機すら作れていないのであれば、先に試作機を作るべきだと思います。何機どころか、たった1機しか作れない予算しかない(練習中に墜落したり風圧に負けて折れたら終わりという状況)のであれば、、、一発成功させるべく机上の研究をすべきかもしれませんね。
たるたる @heporap 2020年2月25日
鳥人間コンテストで助走中に粉砕しているチームは、その最初の1機だったのではないだろうか、と思うわけですが。作れないよりははるかにマシですけどね。
たるたる @heporap 2020年2月25日
あー、強度計算をおろそかにしてエアフローばかり研究してるのであれば、それはちょっと待てと言いたい。
gaheki @gaheki 2020年2月25日
業務でやるなら蛇足でしかないけど限界に挑むのもまたそれはそれで必要な観点なのが難しい所だなぁ… 仕事とは別に採算度外視の趣味でやればいいのかな
良月 @ryogetw 2020年2月25日
「大会での上位入賞」よりも「みんなで苦労した体験」を無意識に求めちゃう人が少なからずいるからね、難しい問題
とらとら @tigre2_ 2020年2月25日
heporap いやだから違うんですよ…理論上の僅かな精度向上に後工程の時間も考えず膨大な時間を割いて満足しちゃうのは学生にありがちだよねという話。理論の詰めるのに時間かかって、パイロット載せて試運転して調整してまた試運転しての時間が取れませんでしたじゃ本末転倒。機体とパイロットのマッチングの方がよほど結果に繋がるんですから。
あごにー @Agony_01 2020年2月25日
限界の定義の問題かと。実際にxxm飛んだっていう実績重視か、xxm飛ぶはずだったっていう理論が欲しいのか。定義も実績もってするなら莫大な予算と期間が必要ですからねぇ。
tanasinn @tanasinn88 2020年2月25日
操縦技術の向上にも力を入れなきゃならないのは分かるんだけど、「良い物を作ればどうのこうの」が幅を利かすようになってから粗悪品も増えた気がする。
あごにー @Agony_01 2020年2月25日
結局鳥人間コンテストに何を求めているかよね。みんなで苦労した経験とか、努力とかお涙とかが欲しいなら別にいいんと違います?
チャダ @puppetmaste2501 2020年2月25日
モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的差ではない。
Yeme @yer_meme 2020年2月25日
数値上大差ないのは判ってるっスけどやった方が楽しいのでヨシ!(エンジョイ勢)
たるたる @heporap 2020年2月25日
tigre2_ なるほど、試作機から性能アップする話じゃなくて、どんな試作機を作るかの話だったんですね。
たるたる @heporap 2020年2月25日
まあ、2回目、3回目の試作機というアップデートにも通じるんでしょうけど。あとは、いつまで経っても試作機の発表ばかりで売りに出されない商品開発とか。。。
裸茶P@このゲームは足を使います @chiba_daten 2020年2月25日
仕事じゃどうせ許されないんだから、鳥人間コンテストのような場でこそ「全体を無視して局所最適に徹底的にこだわってみる」経験をするべきだと思うけどな。
tometodon @tometodon1 2020年2月25日
もしかして子育ての話してる?
サイファリスト @cypheristON2F 2020年2月25日
物じゃなくても、人材というか組織構成でも同じことが言えそうな気がする。エリート中心の少数精鋭で構成したけど、全然動かない組織にあるし。
おうまさん @oumasanx 2020年2月25日
ポケモンで個体値厳選して努力値振り計算して色々やったけど肝心の戦略や読み合いがダメダメだから全然対戦勝てない人みたいなもんか。
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年2月25日
covid19風邪患者数増加率1%程度は誤差だから推定ピーク10000人/d見積れば十分だし10000人程度のイベントはホイホイやればいいと思うよ(´・ω・`)白い目
とらとら @tigre2_ 2020年2月25日
heporap え…いや違う…鳥人間コンテストの目的は(基本的には)遠くまで飛ぶことで、その為にどんな配分でどう行動するべきか、ですよ。理論の精度高めるとか試作機作るとかは目的のための経過でしかないです。そこはゴールではない。
da7801 @da78012 2020年2月25日
chiba_daten それは研究でやることで、鳥人間でやることじゃないのでは…
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年2月25日
最終的に人間が使う以上は最高と最適は違うってことやろな。とりあえずこれが良いと思ったら作って試さないと始まらない。
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年2月25日
こういうの,数式を重視しすぎる人が多いとは思う。こういうこと言うと数式は大事だろ,とツッコまれそうだし実際大事だとは思うんだけど。でも目の前の課題を限られた期限までにクリアするのが目標である場合,目の前の1つの数式にこだわることが本当に最優先なのかって視点は必要だと思う。
aka_BANANA @akaBANANA4 2020年2月25日
ロードバイクで数百グラム軽くするために×万のパーツ購入してるけど乗る人が1kg痩せたらそれで済むやろみたいなもんか…
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年2月25日
工作物なら数式の精度の他に工作精度もあるからね。
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年2月25日
期限がないならいくらでも細かく追求すればいいんでしょうけど,現実には期限がありますからね。
BLACK @BlackBlack0013 2020年2月25日
九試とスピットファイヤがかっこよすぎるんじゃ……>楕円翼ロマン
BLACK @BlackBlack0013 2020年2月25日
つか。途中からコロナウイルスちゃんの話になってる? 
aka_BANANA @akaBANANA4 2020年2月25日
継続した開発制作環境が整ってるならともかく、「完璧な設計」が存在したとしてもそれを最高のクオリティで実際に作ったり活用したりできる人まで育てる時間的余裕が取れなくなったら意味がないのよな 「絶対音感を持つ音痴」じゃ意味がない 締め切りがあるものなら最終出力から逆算して配分しないと
. @shichinan 2020年2月25日
M__Sadohara で社会人になって製品の設計に携わると、今度は1円でも安く作る為に血眼になる訳です。その為には必要ですね。
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2020年2月25日
そらそうなんだけど、「機体性能よりもまずパイロット」で割り切ってしまうとあの番組の趣旨自体が変わってしまうからなぁ。極端にいうと、機体なんか代々同じものを作って最初っからパイロット育成だけするほうが効率的になるわけで。でもテレビ側としては、アスリート番組をやりたいわけじゃないでしょ
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年2月25日
tigre2_ 理論を重視しているはずの人の頭から「設計図から実物をつくり,操縦者と調整を行い,期日までに間に合わせるための理論」が抜け落ちていることが問題なんだと思う。ある意味これも体育会系なんだと思うんですよ。「いい道具さえあればあとは気合でなんとかなる」的な。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年2月25日
「実用上何の役にも立たず実用する目的すら無いのにパソコンのCPUのコア数を増やし1Hzでもオーバークロックする」オーバークロックはしなかったけどX68kXVIにコプロセッサを積んだ俺が来ましたよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2020年2月25日
自転車はねえ、何万円何十万円するパーツ買うよりローラー台買ったほうが速くなるよ。
おうまさん @oumasanx 2020年2月25日
こういうのって先輩からちゃんとスケジュール立ててやれって指導されないのかなあ。学生だとその辺も疎かになってしまうものなのか、されてても作る方が楽しくて計画通りいってないだけなのか。
わんゼット @keremycuvymu 2020年2月25日
逆に「大学サークルの予算内で」という視点を忘れてない?学生の予算で作れる飛行機なんて、それこそ「1回ぐらいならギリギリ壊れないで飛べる飛行機ができるかも」ぐらいしかないだろうし。飛ばすたびにかかるであろう修理費用の目処が立たないもん、そりゃ「計算で頑張って、パイロットはぶっつけ本番」を選ぶのは道理
もっちー@ベテラン初心者 @hayashi_mocchi 2020年2月26日
keremycuvymu でも良い成績残すのってだいたい飛行実験と操縦訓練積んだチームなんだよね
プラタ🍃 @prata_0123 2020年2月26日
人間が乗り込むこと前提ならシステムの一部でもあるってことですよね。当然そこが大差ないなら機体の性能が物を言いますが
苺野しずく☆プラベ垢 @ichigono_4sama 2020年2月26日
いわゆるスペック厨と同じだね 総合的にモノを見られない病
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
時間も「有限な」資源の1つなんだからどこにどれだけ注ぎ込むかをちゃんと考えろ、って話でしょこれ。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
映像研がこの問題に近いこと扱ってる。…クリエイターっつーか職人肌の人間は最高を追求しがち。だからこそ全体を見てプランニングする金森氏みたいなのが必要になる。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
ただ鳥人間なんて言っちゃ悪いが所詮部活、失敗したところで自分達が悔しいだけなんだからそういうところで痛い目見とくのも悪くねーと思うけどね。そうじゃないと学習しねーでしょ。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
あと大貫氏は出来ない人のことを割とけちょんけちょんに貶しているけど、「全体のを見渡した上で、どこにどれだけコストをかけるか決める」って特殊能力とまでは言わんけど、技能の1つだと思うんだ…だからあまりそれが出来ん人間のことは責められん。
mikunitmr @mikunitmr 2020年2月26日
宇宙空間で使えるボールペンを開発するより鉛筆を使えと。
風のSILK @PSO_SILK 2020年2月26日
まず最速で動くものを作る→動かして問題点を洗い出す→修正して完成度を上げる の方が結果的に良いことが多いんだけど、企業の場合これに「人件費」の概念が入ると「最初の『動くもの』で完成と見做してしまい運用中にボロボロ問題が出る」「問題点を洗い出すと『予算をかけたのに不良品を作った』と見做されてしまいプロジェクト打ち切り」等、頭の悪い現実があります。
唯野 @tadano29 2020年2月26日
人型ロボットコンテストで優勝した韓国のチームの勝つための秘訣は「作るのは早めに終えて操作の練習にたくさん時間を使った」だったの思い出した
みこみこ。 @MikoMiko2048 2020年2月26日
URの確率が1%から2%になったからとガチャを回す皆さんこんにちはです
thx4311@平壌運転 @thx_4311 2020年2月26日
ピュアオーディオ… ウギャァ _(´ཀ`」 ∠)_ ← マイ電柱で殴られたようだ。 ちなみに伝説の名ドライバー「ジム・クラーク」は、マシーンのセッティングがそこそこ仕上がっていれば早く走れたそうだ。
toget9999 @toget9999 2020年2月26日
馬鹿なので元ツイがどうして鳥人間サークルの自己満足マンに結び付くのか全く分からない(何ならヒヨコ先生をその当事者と勘違いして「こんな風に晒されるのはかわいそうだ」とまで思ってしまった)
たるたる @heporap 2020年2月26日
tigre2_ そこは心得ていますよ。ただ開発者にとってはどういう物を作っていくかのマイルストーンがありますので。
たるたる @heporap 2020年2月26日
akaBANANA4 自転車は「自転車は荷物」であって、自分の体重は「エンジンの重量」なんですよ。また、体重によって自転車を地面に押さえつけ、ペダルの圧力を地面に効率よく伝えることができるので、体重が軽すぎてもダメなんです。しかし荷物である自転車は1gでも軽い方が良いです。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
heporap そこで妥協と諦めの結石を出すことを選択できるかどうかが問われるのだ。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
これもっと極端に言い換えると、設計図を書く段階で「もっとよくできるはずだ!」と延々思考してたら実機を製作する時間がありませんでした、というのと同種の話でしょ、これ。
たるたる @heporap 2020年2月26日
furubakou1 途中経過は途中経過、練習のための試作品は雑な物でいいですが、最終はより良い物であればあるほどより良く飛ぶと思います。(時間や予算、目的(スピード、燃費、積載量、乗員の快適性重視など)を考慮して。)
ヘリオドール @heliodor_ruby 2020年2月26日
assciencesays 大会での優勝を目指す鳥人間コンテストと違って、最高効率を突き詰めることを目的とした競争は5年先・10年先(場合によってはもっと先)の未来での実現に向けて技術の進化を競う物だから大会主旨の違いなのかなと。
たるたる @heporap 2020年2月26日
試作の段階から最終と同じレベルで作ろうとして時間を掛けるなら、雑でいいからさっさと作って練習(実機テスト)しろとなりますね。 heporap
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
heporap わかってるじゃないか、予算と時間だよ。予算と時間を考慮した末に妥協して次の行程に移らなきゃいけないって話だからね。
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
クリエイターあるあるなのか、冴えカノでもこの手の問題扱ってたな。倫理くんが頭かかえてた。
たるたる @heporap 2020年2月26日
furubakou1 それは最初から言っていますが、まとめ最初のツイートに反対なのは「良い物を作れば良く飛ぶは『錯覚ではない』」です。
とらとら @tigre2_ 2020年2月26日
heporap いやあのですね、私への返信一つとっても見当違いのことしか書いてないですよ…元発言の趣旨を理解できてないことを一旦自覚した上で他の方のコメント読み直してみては?自分はシステム設計から導入まで何度もやってるので分野は違えど元発言が何を意味するのかすっと入るのです。同時に経験重ねてないと中々自覚しにくいということも。
nekosencho @Neko_Sencho 2020年2月26日
一回くらいギリギリ壊れずに飛ぶのがやっとって飛行機だとしたら安全率の設定が間違ってる。 下が水とはいえ人が乗って飛ぶのだから命懸けだ、そんなものを許可する指導教官がいたらクビでいい
とらとら @tigre2_ 2020年2月26日
言葉を借りて言うなら、突き詰めて突き詰めて最高の理論の導き出すことは「良い物を作る」の全てではないのです。理論は大事、疎かにしてはいけない。当たり前。だけど理論の精度の高さを競う大会ではない。遠くまで飛ぶには他にもやることいっぱいある。どこかで線引きして他のやることのリソースも確保しなきゃならん。まだ検討の余地がある…まだまだ検討出来る…はワナよ気付いて〜だと思うんだけどね
たるたる @heporap 2020年2月26日
tigre2_ 「〜ですかね?」と疑問型にしていますが、やはり違っていました。
【わちゃっとピンボールDLよろしく勇気!】ねねっとテックダイナー @nenet_techdiner 2020年2月26日
なお、パイロットの練度を上げるのはかなりのハイコストになるため、人員を載せない飛行機が(ry いつまで有人飛行で競技ややるんだろうな。
五月雨山茶花蝉しぐれ @taken1234challe 2020年2月26日
一言で言っちゃえば案ずるより産むが易しってこと?
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2020年2月26日
所詮「カガクライター」どまりがどのツラさげて口出ししているのか。数%の差ってデカくない?リテイク重ねて向上させていけるのならともかく、一発勝負かつ勝敗で天地の差が出る”競技”なんだから、人事を尽くすのとは別に道具にも尽くすべきだろう。両方のシナジーが結果に表れる。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2020年2月26日
ってかさ、年次改良で数%を追及している各メーカーの技術者が聞いたら本気で殴られるんじゃねえの?
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2020年2月26日
人のトレーニングは隣でやっとけ。人でも機材でもどっちでもいいから、最終的に他者より1mでいいから先に飛ばした方が勝つんだ。勝者は常に一人。ペダルもう1漕ぎする体力でも、それを引き出す0.1%優秀なギアでも、とにかく何でもいいから最後に勝てばよかろうなのだ。個人的には、どこまで鍛えようと最終的には当日のコンディション任せになるパイロットより機材で勝つ方が「まだ楽」だと思う。責任が一点集中したりもしないし。
reesia @reesia_T 2020年2月26日
ダビスタ98で理論上最強馬が出る配合に拘りすぎて駄馬を量産するようなもんやろ
フルバ @furubakou1 2020年2月26日
マシンの性能を4%上げられる手間でパイロットの技能を10%上げられるなら迷わずそっちをとれ、って話だからね、これ。時間は常に有限、ということをちゃんと意識しよう。
わんゼット @keremycuvymu 2020年2月26日
hayashi_mocchi だからその予算があるサークルが強いってことでしょ、結局は。ほとんどは修正の予算が無いからぶっつけ本番するしかない。時間や努力の配分の問題じゃなくて予算の問題ってこと
唯野 @tadano29 2020年2月27日
まさに元ツイで言われてる「病気」の人が現れてるのは草
とらとら @tigre2_ 2020年2月27日
furubakou1 100m飛ぶ設計を理論上104mまで飛ぶはずの検討に費やした時間のせいで、機体の調整やパイロットと機体のフィッティングなどに十分な時間が取れず、本番では20mしか飛べなかった、みたいな話かなと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする