2011年6月13日

汚泥処理プラント問題

この出来上がった放射性物質を含むスラグの問題をBB45様と野尻美保子様が討論した内容はこちらで! http://togetter.com/li/149628 さらに横浜市の排気中の放射性物質をざっくり試算したものがこちらで、今後、そっちに追加していきます。(もうスラグと排気と分けません) http://togetter.com/li/151203
39
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado こんにちは。またもや助言お願いします。汚泥処理プラント問題についてです。 http://t.co/BeatnrQ セシウムの沸点640度より高い800度で汚泥を焼却するので気化したセシウムその他による二次災害があるのではないかと心配しています。

2011-06-13 20:45:58
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado フィルタをつけることで、避けられるのでしょうか?その他、何かいいアイデアがあったら是非よろしくお願いします。

2011-06-13 20:46:28
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado 二次災害を防ぐ方法も知りたいですが、二次災害が起こっているかどうかを調査する方法があったらうれしいです。大気粉塵中の放射性物質を測る方法はありますでしょうか?

2011-06-13 20:47:45
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 下水の汚泥処理ですね。セシウム金属は、常温で液体、沸点も低いのですが、アルカリ金属ですので、汚泥中では、イオン性溶液や、塩など、様々な形で存在していると思われます。塩の状態などでは融点、沸点はかなり高くなります。例えば、原子炉中で生成されるCsIの場合、(続

2011-06-13 21:41:13
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 続)融点(mp)は621度で、沸点(bp)は、1277度前後です。但し、すでに沃素はXeに変わっていますし、Csは、概ねCsClほか、イオン性化合物として存在していると予想されますが、特定は無理でしょう。800度程度のスラグ炉では、気化するものもでてきます

2011-06-13 21:49:48
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 続)幸い、セシウムはきわめて水溶性の高いアルカリ金属ですので、排気を水に通してしまえば多くが吸着される可能性が高いです。希酸に通せば、簡単に塩となって水和するはずです。酸は面倒でしょうが、水のあと、活性炭などのフィルターを通せば、ほとんど吸着できます。

2011-06-13 21:55:15
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado あああ、ほっとしました。フィルターをつけてもらうように交渉するのが一番早く解決する道ですね。

2011-06-13 21:56:59
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 吸着に使った水は、それこそ共沈法なり、ゼオライトなり、蒸発乾固などで簡単にセシウムを分離できますので、処理は簡単な方です。

2011-06-13 21:58:40
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG いずれにせよ、排気は適切に処理しないとセシウム汚染が避けられません。セシウムは雨滴と一緒に降着しますので、排気を何らかの処理でセシウム除去する必要があります。なお、スラグ炉自体が何らかの排煙処理設備を持っているはずですので、それが何であるか情報が必要です。

2011-06-13 22:06:29
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 下水汚泥はとても頭の痛い問題で、街を水で綺麗にすればするほど、下水汚泥にCsが集まってきます。逆に言えば、Cs汚泥が集まれば集まるほど、街が綺麗になっているわけで、スラグ化でCsを大気拡散しなければ街はそれだけ安全になります。

2011-06-13 22:23:53
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado 汚泥処理施設で、放射性物質を捕まえるのがいいと思います!拡散されて永遠に処理施設近隣でループするのはやめて欲しいです。

2011-06-13 22:25:18
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 推測するに、現在のスラグ炉でも排気中の有害物を除去するためにフィルターを取り付けてあるはずで、それで補集しきれないセシウムがでてきている場合、湿式処理乃至、活性炭などの乾式処理、ダイオキシン対策焼却炉の電子補集装置など、手は幾らでもあります。

2011-06-13 22:28:13
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 但し、フィルターや捕集装置のメンテナンスの際に作業員の被曝が予想されますので、放射性スラグ共々、作業員の被曝抑制に十分な配慮が必要です。また、スラグもそうですが、かなりの低レヴェルとはいえ、放射性がありますので、適切な管理が必要です。

2011-06-13 22:31:05
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG スラグ化自体はたいへんに良いことで、汚泥を大幅に減容しますので、取り扱い、輸送、処分がかなり楽になります。また、放射性セシウムは福島で事態が大きく悪化しないかぎり、今後、減ることはあれ増えることはありません。今が一番、苦労するときです。

2011-06-13 22:33:24
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG そうです。永久とは言わないまでも、きちんと処理しなければグルグルループして、何度も人と接触する機会が出来ます。封じてしまえば、保管するかぎり、大丈夫です。

2011-06-13 22:35:05
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado

@yutovicEG 念の為、補足しますが、今回放出された放射性セシウムは半分が半減期30年のCs-137で、もう半分が半減期2年のCs-134です。ですから、10年後には放射能は半分以下になります。実際には川や海に流れてもっと減っているでしょう。

2011-06-13 22:41:49
yut @yutovicEG

@BB45_Colorado 適切な管理の下でのフィルター対策 ですね!

2011-06-13 22:56:48
鞘次郎(sayajirao) @sayajir

汚泥処理施設発ホットスポット問題、@BB45_Colorado さんによる見解。国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センターによる検討(pdf)http://goo.gl/A7sXi では既存のバグフィルタや電気集塵.. http://togetter.com/li/148840

2011-06-14 09:42:53
なげなわぐも @anhebonia

これは焼却している場合ね。スラグ化プラントも同様。汚泥処理の仕方はいろいろある。 問題は、脱水しただけの汚泥を外部に搬出したり、コンポスト化していた処理場で、場外搬出できないところ。 ※汚泥処理プラント問題http://t.co/d6w1x9o

2011-06-14 13:18:55
ならさわ @vanepon

そうそう、23区の下水汚泥焼却灰は洪水防止用の地下池にでも数年借りおきしておけばいいよ。たくさんあるんだから、たまには役にたてろ。所管は防災セクションなんだから、協力も得やすいんではないかな。ながれても困らないしw

2011-06-15 00:32:13
ただの黒猫(コロナ対策モード) @Tomynyo

Photo: 放射性セシウムの挙動概念図 非常に分かりやすい セシウムの多くは懸濁質に吸着しているため濁度管理がでれば除去は可能 ただし,除去されたセシウムは汚泥に蓄積するので汚泥の適切な処理,管理が必要... http://tumblr.com/x3p2zvjhib

2011-06-15 00:45:18
やながせ裕文 (参議院議員) @yanagase_ootaku

ブログ更新しました。短時間でアップしたので、説明が省略されてますが。南部スラッジプラントhttp://t.co/W8oat3Z

2011-06-15 10:27:39
yut @yutovicEG

@clalappy これによるとバグフィルターのあとアルカリ水のシャワーを浴びてる。 BB45様に聞かないと効果はわからないけど、水に吸着するなら効果ある?http://t.co/VFjSj53 もしや、灰を運び出すときにもれているのかな? http://t.co/Pk8XAk6

2011-06-15 10:54:57
ならさわ @vanepon

放射性物質を含む汚泥に関するかぶんブログみたら、汚泥220万トンとある。少なすぎと思ったら、固形物量だけカウントしたみたい。わかりにくいけど、これは修正しなきゃ。。。 http://bit.ly/jVxwu3 http://bit.ly/mcpovR #nhk

2011-06-15 18:06:28
ならさわ @vanepon

というか、「汚泥」だけでは何を指すかわからないんだよね。焼却灰を含めて汚泥というのは、当該ブログでは妥当じゃないと思う。最初に定義を書いてくれればいいだけなんだけどな。

2011-06-15 18:11:23
残りを読む(45)

コメント

鞘次郎(sayajirao) @sayajir 2011年6月14日
汚泥処理施設発ホットスポット問題、@BB45_Colorado さんによる見解。国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センターによる検討(pdf)http://goo.gl/A7sXi では既存のバグフィルタや電気集塵器で足りるような事を書いてたが、んなわけない。東北・関東のスラッジプラントでは噴霧式処理が必要だろう。
0
イヌヲ @kaniyo1 2011年6月14日
良く考えてみりゃ、原子力発電所の固体廃棄物処理と同じ処理をするって言う考え方で良かったのか。いろんな法律の縛りはあるが、まずはこの考えで対策を進めることが重要かなと思いました。
0
イヌヲ @kaniyo1 2011年6月14日
追加しとくとフィルターに関してはやりすぎて悪いことは何もないような気がするので可能な限り手を尽くして欲しいものです。
0
smd @s_smd 2011年6月16日
沈殿池から濃縮、脱水までは臭気を活性炭吸着して大気開放。ろ液は池へ戻る。脱水汚泥は焼却or溶融してスラグや焼却灰に。排気はスクラバ(水かける処理塔)通して開放。スクラバ洗浄水は池へ。って感じ。・・・池が濃縮されてそう。
0
kartis56 @kartis56 2011年6月16日
そもそも放射性同位体だけを除去する方法なんて無いわけで。環境ホルモンとかもそうだけどリスクに対してどこまでコストをかけるのかは正しく見積もる必要が。
0
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado 2011年6月16日
少なくとも関東平野では、放射性降下物はCsだけと言って良いので、排気については、アルカリ金属を狙った処理をすれば、相当除去できます。スラグについては、濃度と半減期の両方とにらめっこです。お金と手間はかかりますが、きちんと処理して、情報を隠さなければ、悲観する程の事ではありません。
0
Hiroshi Makita Ph.D. 誰が日本のコロナ禍を悪化させたのか?扶桑社8/18発売中 @BB45_Colorado 2011年6月16日
むしろ、発想を転換して、都市除染の最終段だと考えれば、成すべき事が判りますし、お金をつぎ込む価値がある事が理解できます。
0
KokyuHatuden @breathingpower 2011年6月18日
放射能汚染土壌の再利用法と原子炉汚染水処理方法を考えました。アイデアのみなのですが、ご一読お願いします。http://ow.ly/5kHjA http://ow.ly/5kHjB #save_fukushima
0
KokyuHatuden @breathingpower 2011年6月19日
大熊町の汚泥リサイクルセンターは双葉郡の共有施設です。 http://ow.ly/5l1bp こちらの汚泥リサイクルセンターで、各地の高放射能汚泥を焼却できると助かるのですが、双葉郡に負担をお願いするのはためらわれます。地元の理解を得られれば実施できると思います。
0