2021年3月9日

戦車小話~ドイツ重戦車って具体的に一体何がそんなに重くなってるの?

ドイツ重戦車と他国重戦車で比べると、案外サイズや装甲はそこまで大きな差がある訳でもないのに何故か一回りも二回りも異様に重い。ナンデ?! というおはなし
81
えすだぶ @FHSWman

ISとP虎ってサイズは殆ど同じなのだなあと唐突に気づく。そんで装甲厚も略々同等で、なのに後者が10t以上重い。ええ……? pic.twitter.com/Ief29THfHZ

2021-03-03 17:39:31
拡大
拡大
えすだぶ @FHSWman

ドイツ重戦車って具体的に一体何がそんなに重くなってるの?という、意外にちゃんと考えたことがなかった問いにぶつかる

2021-03-03 17:41:23
えすだぶ @FHSWman

P虎は電気駆動系が重いのかな……とは言え10tはねえじゃろとか、それにヘンシェルの虎にしたって長さを幅に振り替えただけでやっぱり似たようなものだよなとか

2021-03-03 17:48:55
えすだぶ @FHSWman

装甲車体、砲塔と武装、機関系、足回りなんかの各パーツが総重量に占める比率を見てみると、同時期他国の戦車に比べて何かの要素が異様に重くなってるとかは特にないんですよね。言い換えると全体的に薄ら重い

2021-03-03 17:56:24
えすだぶ @FHSWman

そうそう。大戦後半のドイツ戦車といえば足回りが複雑で重いという印象があるかもですが、意外に総重量に占める足回りの比率はシャーマンやT-34と同等だったりします。足回りは上の重さを支えるためにこそ必要なものなんで、足回り自体のせいで重いって事にはあまりならない様子

2021-03-10 00:36:09
えすだぶ @FHSWman

虎に豹、シャーマン、T-34でいずれも足回りが占めるのは総重量の25%前後と、なんだか奇妙な一致を見ています。ある太さの足が支えられるのはこれだけの重さという感じで、物理的にそういう風になってしまうものなのかも知れません

2021-03-10 00:46:33
えすだぶ @FHSWman

戦後すぐに書かれたソ連の戦車設計手引きを見ると、車体袖部があるとその分実質車体がさらに広いのと同じになるし、一番厚い前面装甲の幅も増すんで車体重量が無茶苦茶増えがちだぜ!とか書かれてはおります。言われてみるとISは袖部があるとはえ控えめだし前方は絞ってる、いっぽう虎は目一杯ある、か pic.twitter.com/C2cFI3KsEj

2021-03-03 18:12:18
拡大
えすだぶ @FHSWman

更にパーシングなんかは一番上のシンプルな構成だし、外寸は虎に近くても実質的には車体が小さいので軽く済むわけですね。ただし当然内部容積はその分狭くなるんで弾薬搭載方法に苦慮することになる(砲塔バスケットを廃止して床下弾庫拡大)、その上でなお持てる弾数は虎より少ないわけです

2021-03-03 18:19:20
えすだぶ @FHSWman

思い返すと、大戦期ドイツ戦車って砲威力が増していった後も搭載弾数にあまり妥協してないですわね。他国なら弾薬がデカくなった分だけ積める数が減っちゃうのは仕方ないよねでもりもり削ってるけど、ドイツは一貫してほぼ維持してる

2021-03-03 18:23:36
えすだぶ @FHSWman

王虎の弾薬なんかIS-2の122mmの薬莢と弾頭合わせたのと同じくらいのサイズがあるわけですが、それを2.6倍の数積んでるのです。現用120mm弾薬とも同じくらいの寸法で、それを72発……こいつ戦車の歴史の中でもトップクラスに弾が容積を食ってるんじゃないかしら pic.twitter.com/BjV4HPA9GO

2021-03-03 18:30:20
拡大
拡大
えすだぶ @FHSWman

あとは砲塔バスケット。あれ付いてると無条件においしい素敵装備なんではなくて、場所を食うんですよね。ソ連戦車やパーシングはあれ無しにしたお陰で狭い車体でも弾数をある程度持てたわけです。逆にドイツはバスケットも弾数も維持してるんで、そりゃ容積を食っちゃうわね

2021-03-03 18:39:43
えすだぶ @FHSWman

こいつがT-34とほぼ同じ車格で36~40tの予定。袖部は無しだから軽く済ませやすく、でもT-34より装甲は厚いのと差し引きで、まあそんなもんかなという感じかしら。ドイツ戦車もVK3601まではまだサイズに対して異様な重さにはなっていないのだなあ pic.twitter.com/D0wMqAV5DP

2021-03-03 18:46:13
拡大
えすだぶ @FHSWman

やっぱり車体袖部が問題なのかしらん。豹やヘンシェル虎は言うに及ばず、ポルシェの虎だって一応袖部を絞ってはいますけどISに比べりゃずっと巨大ですし

2021-03-03 18:53:53
えすだぶ @FHSWman

砲威力が増して弾薬が嵩張るようになっても従来戦車並の弾薬搭載数を維持しようとし、そのために履帯上に張り出した大きな車体袖部を設けて空間を確保した。しかし装甲面積が増したので車格や装甲厚の割には妙に重くなってしまった……ドイツ重戦車にはそんなストーリーが立つ気がするです

2021-03-03 19:03:38
えすだぶ @FHSWman

(一連のお話を考えるときに前提として把握しておいてほしい虎の内部配置) pic.twitter.com/7pV4mPrO6q

2021-03-09 23:12:26
拡大
えすだぶ @FHSWman

同王虎。やっぱりこいつは弾薬の占有容積が異様です。まあこの弾薬サイズだし、砲塔バスケットが邪魔で床下弾庫も難しいから他にどう置けるよって感じですが pic.twitter.com/0MbLktfFMP

2021-03-10 00:10:58
拡大
えすだぶ @FHSWman

とまあなんかそれっぽくまとめましたが、実際そうだと何かで確認した訳じゃありません。そう考えると筋が通る気がするよなという程度のおはなしですので、あんまり真に受けないでくださいまし

2021-03-03 19:08:33
えすだぶ @FHSWman

そういうわけでこちらをご覧くださいまし。あくまで「そんな気がする」程度のおはなしですが twitter.com/FHSWman/status… #マシュマロを投げ合おう marshmallow-qa.com/messages/42b9f…

2021-03-03 19:09:54
えすだぶ @FHSWman

質問見ながら特に回答するつもりでもなく「そういやよくわかんねえな?」と迷走ツイットしていたらいつの間にか回答めいたものがひねり出せてしまったので、話が妙な流れになっちゃいました

2021-03-03 19:12:06
えすだぶ @FHSWman

ひねり出せて「しまった」 ここ重要です。なんかよくわかんないけどそう考えると筋は通るよねというおはなしが組みあがっただけで、実際に当時のドイツ戦車開発においてどういう議論があったのかとかは一切拾っておらんので、あくまで妄想の一つでしかありません。ご注意重点

2021-03-03 19:14:06
えすだぶ @FHSWman

ソ連戦車でもIS-4なんかは袖部に弾薬と冷却系を置いてたりとレイアウトがかなりドイツ戦車的で、でも前後は絞って出来るだけ袖部を縮小しようとはしてて。そんでも(重装甲なのもあるにせよ)60tになっちゃうわけで、やっぱりこの構成は軽くしづらいのかもだ pic.twitter.com/GeUKIj8zss

2021-03-03 19:23:56
拡大
拡大
えすだぶ @FHSWman

逆にM103なんかあの図体で60t切ってるんですよね。袖部を設けるのの逆というか、実際の車体サイズは相当小さく抑えてます pic.twitter.com/Bqh2p3slII

2021-03-03 19:34:35
拡大
拡大
えすだぶ @FHSWman

M103は車体サイズを抑えた代償に何を失ったかというと、これもまずは搭載弾数になるのかな。あの図体なのにISに毛が生えた程度の33発しか積めてません(改良後に38発)。IS同様に分離弾薬なので弾頭と装薬に分けられて搭載効率は良い筈だけど、いかんせん大きさが大きさですし pic.twitter.com/uREzQ2GzqF

2021-03-10 19:26:28
拡大
えすだぶ @FHSWman

あとは航続距離ですか。搭載燃料1060リットルという量自体は十分多い部類なのだけど、810馬力のガソリンエンジンに食わせて60tの戦車を走らせると路上で130kmしか持たない。初期のセンチュリオン程よりはマシだけど控えめです

2021-03-10 19:29:20
えすだぶ @FHSWman

実際その航続距離の短さは問題だと思われてたみたいで、これがM103A2ではディーゼルになって480kmに大躍進! と、これは同時に搭載燃料が600リットルも増えた結果なのね。一体どこにそんなスペースが……

2021-03-10 19:33:23
残りを読む(47)

コメント

愚者@勇者部満開17No.19 @fool_0 2021年3月10日
単純に装甲が厚いからとかエンジンが非力などという話ではないのか。やはりこの辺りも中々先入観から逃れられないから、こういう詳細な分析は必須だなあ。
6
蒼ウミガメ @aouiae_mgm 2021年3月10日
なんとなく感じるんですけど、ドイツは戦車に必要な兵站を戦車内だけで完結させようとしていません?逆にアメリカはとりあえずアホみたいにインフラ整えて戦い方は後で考えるスタイルに思いますし。ドイツは兵站に対する不信感でもあったんしゃないですかね。ド素人の妄言ですみません。
3
COSY8SD @COSY8SD 2021年3月10日
IS-2はRR駆動で、ドイツ戦車はRF駆動なのでドライブシャフト+伝達ギアボックス+伝達機構収納のための高さUPなのでは
1
花田 鉄平 @teppih 2021年3月10日
全体的にちょっとずつ重いなら、まとめると10tくらいは重くなるのでは?
0
𝑪𝒖𝒓𝒓𝒚 @88paksr8623 2021年3月11日
まあそんだけ燃料弾薬に余裕なけりゃ、黒騎士物語みたいに無補給で敵地置いてけぼりから帰ってきたりって出来ないよな、という納得
0
nekosencho @Neko_Sencho 2021年7月19日
各国の想定してる戦車の運用法が違うってことなんだろうね。
0