2021年3月31日

労道と反BI

何がとは言わないが、まとめ。
8
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 ベーシックインカム-「所得保障」のペテンで社会保障解体 - 週刊『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2019… これも以前にご報告済みですが、改めまして。 参考までに。

2021-03-31 14:10:55
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

まともな人なら考えもしないような反BI論の議論の中身は、大抵ここに書かれています。 ツッコミが入るにつれて自分達で作り出したカウンター以外は全部。

2021-03-31 14:11:52
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

界隈に関しては、「何言ってだこいつ」と思うような内容に関して、前進を調べると「ここに書いてあることかw」と得心するようなことは何度かあった。

2021-03-31 14:13:12
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 過剰資本・過剰生産力/1047名解雇撤回闘争 - 『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2014… 例えば、BIは資本家に流れる云々はこちらです。

2021-03-31 14:16:36
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

『過剰資本・過剰生産力のもとでは、資本家の手元にある資金は設備投資には回らず投機資金となってマネーゲームに向かう。それを極限まで推し進めたのが新自由主義だ』

2021-03-31 14:17:25
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 搾取―労働者の生産物を資本家が奪う - 週刊『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2018… この辺も混ざる。 『剰余労働は、人間の生存に不可欠な必要労働部分を超えて、共同体が豊かに発展する富をつくり出す。ところが資本主義社会では、その富が資本家に独占されてしまう』

2021-03-31 14:19:25
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 賃金-資本家の搾取を貫く支払い形態 - 週刊『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2018… この辺も見られますね。

2021-03-31 14:23:57
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 労働者階級自己解放-労働者階級こそ世界革命の主体 - 週刊『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2018… 単語こそ出てこないようだが、この辺もだいぶ拗らせてる気はします。

2021-03-31 14:25:23
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 労働力の商品化―労働者を原材料と同じ扱いに - 週刊『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2017… 極めつけを発見したw 『本来、労働者自身の生命の活動であり、共同性・協働性の中で生きる喜びとなる労働が、労働力の商品化によって生存するためだけの手段にゆがめられる。』

2021-03-31 14:28:05
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 プロレタリアート/社会保障制度 - 『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2015… さらにw 『労働者の労働がすべてを生み出し社会を成り立たせているのであり、労働者とその家族が必要とするものはすべて保障されなければならない』

2021-03-31 14:31:32
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

ほら、10分くらい調べたら大体どの辺で拗らせてるのか分かっちゃうじゃん。

2021-03-31 14:32:06
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

知る・考える 用語解説 新自由主義/大学の自治 - 『前進』 zenshin.org/zh/f-kiji/2014… 個人主義云々はこれかw 『一人ひとりの労働者をバラバラにして「無力な一個人」へとおとしめ、つながりや連帯感や仲間意識を一掃し、究極的には労働者の団結と自己解放の思想であるマルクス主義の撲滅を狙う』

2021-03-31 14:35:30
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

第3課目 マルクス『賃金・価格・利潤』 zenshin.org/gakkou/g0610.h… 『賃上げを求める労働者の闘いのほとんどは、労働の価値を維持しようとする努力にほかならない。もし労働者階級が資本との日常闘争を貫かなければ、労働者階級はより大きな運動を起こすための能力も失ってしまう』

2021-04-08 14:59:43
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

『資本主義は、労働者に窮乏を押しつけるが、同時に、社会の経済的改造に必要な物質的条件と社会的諸形態をも生み出している。労働者は、「公正な一日の労働に対する公正な一日の賃金!」という保守的な標語の代わりに、「賃金制度の廃止!」という革命的なスローガンをその旗に書き記さなければ』

2021-04-08 15:01:05
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

反緊縮派が如何にして自民ケケ中維新の養分になるか 需要神理教 財務省悪魔論 資本への無条件降伏 パワーワードが並ぶw

2021-07-09 15:43:04
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

「資本への無条件降伏」て何だろうなw 労働者、機械、原材料、土地などに降伏したという意味だろうか。

2021-07-09 15:51:09
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

週刊『前進』(1960号1面1)  国労7・1臨大で執行部総退陣を zenshin.org/f_zenshin/f_ba… 『国鉄闘争の反動的決着を図り、国労の十三年間のすべてを権力とJR資本に売り渡す全面降伏である』 「資本への全面降伏」て何だと思ってみてみれば、やはりこのあたりのモノ言いか。

2021-07-09 16:16:50
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

週刊『前進』(2398号1面1)(2009/07/06 ) zenshin.org/f_zenshin/f_ba… 『現在の恐慌情勢を「10年周期の恐慌」などと規定して労働者階級に武装解除を迫り、資本の攻撃に全面降伏を強要している』 きまり文句なんだな。

2021-07-09 16:19:15
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

革共同政治局の2021年1・1アピール  資本主義終わらせる革命へ zenshin.org/zh/f-kiji/2021… 『政府が永久に財政投入を続けることも、中央銀行が資金を市場に流し込み続けることも不可能だ。結局どこかでインフレが発生し』 なるほど、最近の潮流なわけね。

2021-07-09 16:26:45
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

資本主義打倒の立場で賃金闘争を闘う マルクスの階級的労働運動論 『賃金・価格・利潤』から学ぶ zenshin.org/zh/f-kiji/2021… 『そもそも、資本家が手にする利潤は、労働者が生産した価値から奪い取ったものだ』 これも出所はここかいなw

2021-07-09 16:50:43
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

『利潤率が現実にどの程度に確定されるかは、資本と労働との絶えざる闘争によってのみ決まる。資本家は常に賃金をその生理的最小限に引き下げ、労働日(1日の労働時間)を生理的最大限に拡大しようとしている』 『賃金は労働者と資本家との力関係によって決まる」という単純な真理』 全く同じやな。

2021-07-09 16:52:39
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

第8期第4課目マルクス『ゴータ綱領批判』(下) zenshin.org/gakkou/g0712.h… この辺りも大変参考になるw いや別にしなくていいけどw

2021-07-09 17:01:37
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

『①諸個人が分業に奴隷的に従属しなくなる。 ②それとともに精神労働と肉体労働との対立が消え去る。 ③労働が単に生活のための手段であるだけでなく、それ自身第一の生命欲求となる。 ④諸個人の全面的な発展に伴って彼らの生産力もまた高まる。』 なんかすげぇデジャブった。

2021-07-09 17:04:42
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

『共産主義社会では、労働能力を持つ全員が生産的労働に参加することによって労働時間を大幅に短縮し、個人の自由な時間を増大させることが可能になる。労働時間の短縮は、人間の自由の実現にとっての基礎的な条件です。』 連中にとって #労道 は労働者救済への道に直結しているように思えるわけか。

2021-07-09 17:08:26
🐽すまん寝@秩序回復 @sumannne

第4課目 マルクス『ゴータ綱領批判』 zenshin.org/gakkou/g0611.h… 『ラサール派の主張は、「国家の援助による協同組合」であり、国家にすがって労働者に有利なものを引き出してくるというものです。労働者階級自己解放の思想と実践の否定論です』 UBIで国家の奴隷になる論はこのあたりですかね。

2021-07-09 17:18:15
残りを読む(11)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?