2011年9月18日

【実況】「原発災害をめぐる科学者の社会的責任」公開シンポジウム

2011年9月18日(日曜日)東京大学 http://www.scj.go.jp/ja/event/pdf/133-s-1-2.pdf
126
Tatsuya Sasaki @TatsuyaSasaki1

(残念ながら今日は東大には行けないな.休みの日には野暮用が溜まっている)

2011-09-18 11:37:51
Hiromi @cobta

東大本郷キャンパスでの日本学術会議哲学委員会「原発災害をめぐる科学者の社会的責任」公開シンポジウムに来た。ものすごい盛況。しかし中高年が多い。ハッシュタグはなさそうなので勝手にこれを⇒ #原発災害シンポ

2011-09-18 13:05:55
Hiromi @cobta

野家啓一さん「きょうは人文科学者と物理学者が話をたたかわす。原発というと賛成、反対の不毛な結論に陥りがちだが、共通見解はたどりつけないだろうが、実り豊かな不一致を目指したい」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:10:17
Hiromi @cobta

野家啓一さん「科学技術のもたらす問題は科学の領域だけでは解決できない。環境問題しかり、インフルエンザしかり。原発災害はその最たるものだろう。人文科学者が何をできるか」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:11:43
Hiromi @cobta

ところで同級生が受付しててびっくりした。あいかわらずお肌ツルツルでうらやましい。 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:12:50
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

oO(@flurry さんは例のシンポに出てらっしゃるのか。どなたか実況してる人はいないのかな? シンポジウム 「原発災害をめぐる科学者の社会的責任――科学と科学を超えるもの」 http://t.co/V4YSGv50

2011-09-18 13:14:19
Hiromi @cobta

唐木英明先生「科学・技術のさらなる進展は新しいリスクの出現をもたらす。そこでリスク管理が必要。リスク管理=経産省、厚労省などの政策決定者(リスク評価だけではなく、国民感情など科学的リスク評価以外の要素も含めて決定する)/リスク評価=研究者(科学だけに基づく)」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:18:39
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

oO(シンポに際してうちのK林さんには、釈迦に説法だが、低線量リスクの問題では、科学の話とリスク管理の話を分けるべき、リスク管理は科学的正当性に加えて、根本的には倫理的・法的・政治的「正統性(legitimacy)」の問題だというポイントが大事、という話を先日進言しておいた。)

2011-09-18 13:20:15
Hiromi @cobta

唐木英明さん「リスク評価とリスク管理は取り違えられやすく、それは問題だ。政策決定者がリスク評価の中でも都合のよい部分だけをつまみ食いして使ったり、失敗した場合に政策決定ではなくリスク評価をした科学者に責めを負わせたり、リスク評価の結果に介入してこようとしたり。」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:22:09
Hiromi @cobta

唐木英明さん「広島原爆の低線量被爆の追跡調査のグラフ。体の箇所にもよるが、低線量でもがんは増える。浴びた線量とほぼ直線関係で、がんの発症リスクは上がる。100mSv以上では正比例だが、20mSvはグラフの下限のほうで、どうなっているかわからない(放影研)」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:27:11
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

とある学年主任の発言>「国の言うことを信じられないのなら、日本国民をやめてもらうしかない。」 http://t.co/sr3hO8lx

2011-09-18 13:27:32
Hiromi @cobta

唐木英明さん「20mSvがどれくらいの大きさのリスクなのか、放影研のグラフでは、グラフの下限にへばりついているので、わかりづらい。国立がん研究センターの研究では、たとえば100-200mSvで野菜不足や受動喫煙のリスクと同程度と評価している。」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:30:49
Hiromi @cobta

唐木英明さん「線量のリスクだけではなく、リスクの総和で判断する。避難、移動は新しいリスクももたらす。ものすごい高線量の場合だけには、線量のみで判断する。だが、福島ではそのような高線量リスクというのは、現場で作業にあたっている方のみにあてはまるだろう」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:36:12
Hiromi @cobta

これ、iPhoneの電池持たないな…。 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:36:49
Hiromi @cobta

大阪大学 小林博司さん 話が面白いんだけど早口すぎてタイプできない。 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:37:56
Hiromi @cobta

週刊金曜日さんからまさかのリプライ! RT @syukan_kinyobi: @cobta 興味深い公開シンポですね。可能な範囲で結構ですので、ご報告(ツイート)くださればうれしい限りです(浩) #原発災害シンポ

2011-09-18 13:38:56
Hiromi @cobta

小林博司さん「今回の原発についての藤原帰一、ジョン・ダワー、日本物理学会、の発言について。そしてワインバーグの『トランス・サイエンス』について。ワインバーグは原子力研究者の師匠だが、科学を超える問題群を説いた『トランス・サイエンス』は物理学者には読まれていない」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:46:09
Hiromi @cobta

小林博司さん「班目さんのいう、低確率リスクを切り捨ててきただけ、そうしなくては工学的なものはつくれない、今回は割り切りに失敗しただけ、というのは、その通り。だが、こんなシリアスな問題をもたらす割り切りなら、これまで通り原子力村の専門家だけで決定していていいのか」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:49:49
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

おぉー!bravo!!! RT @flurry: 唐木氏が発表で示した構図を直後の小林氏の発表がひっくり返す展開。

2011-09-18 13:50:52
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

この暴言はいた先生も、親御さんたちと同様に八方ふさがりなんだと思うんだよね。何もすがれるものがなくて、そういう権威主義的な発想になる。RT @morooka73: いろいろな対応に忙しかったり、混乱したりで出た言葉なんだろうけど、それにしても、つっこみどころがおおすぎる…

2011-09-18 13:53:19
Hiromi @cobta

小林博司さん「科学技術は専門家に任せるには大きすぎる。研究者は第三者ではなく、ステークホルダーで、研究費が欲しい。何のための科学技術かの議論が必要だが、みんな自分の研究は必要だし続けたいから、後付けで必要だという理由をくっつけてくる。」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:53:59
Hiromi @cobta

小林博司さん「科学技術のシビリアンコントロールというものも、本気で必要なのではないかと思う。」 #原発災害シンポ

2011-09-18 13:55:02
Hideyuki Hirakawa @hirakawah

oO(K林さん、期待を裏切らないなぁ。。「K木さんとの正面対決、楽しみにしております」と今週、再三期待申し上げていたのだがw)

2011-09-18 13:56:47
flurry @flurry

押川氏が、正しく怖れるdis。広報よこはまの紙面と唐木氏の顔写真をスライドに。ケンカ売っとる……

2011-09-18 13:59:02
残りを読む(166)

コメント

巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
科学技術にもシビリアンコントロールが必要って、ようやく出てきたか、というか、コレを言語化できる小林先生という学者は本当に凄いな。言論の自由や多様な研究の可能性を担保しつつ、研究成果や研究費をシビリアンコントロールする。それは、生易しい事じゃないだろうね。是非や可否はわからんけど、考える価値はある。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月18日
私はむしろ逆に思うな。政治に科学の側からのコントロールが必要だと思う。政治が科学を政治の都合でねじ曲げた結果が大平洋戦争の敗北であり原発の安全神話であり日本の失われた20年なのだから。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
ww、科学のコントロールww いや、それを集団独裁と言うって理解してますかね? 三流SFじゃないんだから、勘弁して欲しい。まあ、じゃあ、科学者じゃなくて、コンピュータ様にしたら、それこそ三流SFなんだけどねw あーあ、マジでこの国オワコンだわw まさか、真面目な文調でこんな漫才見るとは思わなかった。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
いや、そこのアカウント、ブロックしておいて正解だった。民主主義の最大の利点は、民意で効率の良い政治を行う事じゃない。悪政にしろ、善政にしろ民意に即して行える事なんですよ。ここでも「正解のある考え方」の犠牲者が見れるとは……。彼が「あかでみずむ」所属なら、日本のアカデミズムは、もう死に体一歩手前ですなwwワロスw
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
愚民どもを、科学の叡智で支配したいんだ!ですねw 分かります。その前に、科学的成果を民衆に広める手段を考えたまえよw 科学でコントロールする前に、市民に科学的考察方法を教育する術を考えた方がいい。結局は、そこに行きつくのだからね。それが出来ないなら、民主主義の負の洗礼を受けるのが、最善の選択になる。
0
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2011年9月18日
「科学技術のシビリアンコントロール」が具体的にどのようなことを指しているのか、さっぱり分からない。
0
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2011年9月18日
軍事で言うところの「シビリアンコントロール」とは、軍事予算や開戦するかしないかの決定権を国民から選ばれた議会が持っていることだが・・・。科学研究では元から予算は議会で決定してるし、「開戦」に当てはまる概念は無い。
0
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2011年9月18日
まあ科研費の細かな分配を議会がやってるわけではないけど、まあ軍事予算も同じような感じな訳で。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
うーん、私の発言の一部だけがtogetherに抜粋して取り上げられるのってやだな。多数発言したんだけどな。なんでこの発言だけしか取り上げられないんだろう。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011年9月18日
大宮の焼鳥屋で生ビール3杯飲んで帰宅。哲学の人たちはちょっと違った。録音録画は公表してはいけないと最初にくぎを刺された。シンポジウムの内容はとても面白かった。「きょうのデートは映画に行くよりおもしろかった」が同行者の弁。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
もう一つのtogetter まとめです。 原発災害をめぐる科学者の社会的責任(日本学術会議公開シンポジウム http://togetter.com/li/189530 学者の意見を追ったまとめと、市民ウォッチャーの意見を追ったまとめの違い。合流できたら面白かったかと
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
つーか #原発災害シンポ のハッシュタグ付けて多数発言したのに、抜粋してもらえなかったのは、やっぱりまとめもバイアスかかってるってことなのかな。学者さんたちの高尚な集いにそぐわなかったのかしらん
0
Pochipress @pochipress 2011年9月18日
ちょっと待ってね、なにしろ拙速でまとめたもので。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
http://twitter.com/cobta/status/115287692903845888 < 科学技術のシビリアンコントロール。 小林先生の発言だね。分からんなら、頭を垂れて聞いてきた方がいい。
0
クリエネ(入国検疫緩和が第6波を起こす) @morecleanenergy 2011年9月18日
唐木英明は「リスク評価とリスク管理は違う」と述べ、前者=学者、後者=政治の仕事、と分けているようだが、安全派の「100mSv/y以下は安全」という宣言は「100mSv/y以下の被曝の影響ははっきりしていない」というリスク評価を越えた政治的ふるまいだと思う。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
RT @cobta: 小林博司さん「高校理科の教科書編集にかかわったとき、薬の治験についての文章で『科学によって明らかにできないこともあるのだ』と書くと、それが文科省の検定で引っかかった。科学で明らかにできないと書いてはいけない。なんという科学信仰か。もっと反論すべきだったと反省。」 #原発災害シンポ
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
唐木氏ら独自の安全論の行政悪用事例http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-151.htm 汚染牛給食「今回の摂取量は健康に影響を与えるものではないと複数の専門家の見解を聞いているので、現時点で健康調査の必要はないと考えている」横浜市長答弁  #原発災害シンポ 
0
Pochipress @pochipress 2011年9月18日
@irukatodouroさん、わたしが拾えそうなのは入れましたよ。で、最初に入れたのは消しちゃいました。あれはわたしのバイアスに抵触したもので。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
http://twitter.com/#!/cobta/status/115307779870306304 < この発言は秀逸。日本のアカデミズムで、こういう考えが合意形成がしっかり行われ、後進への指導にも活かされないかぎり、「あかでみずむ」の胡散臭さは消えない。この文部省の対応に象徴される気風こそ、アカデミズムを科学教だとオレが言う理由。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年9月18日
子供は味覚が鋭敏でピーマンの苦みを嫌がる(科学)それでも健康に良いし好き嫌いを無くすためにもピーマンを食べさせる(政治)だと思う。子供の癖に食べ物に文句言うな。は、科学でも政治でも無くただの横暴。だと思う。
0
須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato 2011年9月18日
お名前、「小林傳司」さんです。 私も質問で原子力委員会と原子力安全委員会を間違えて小林さんに訂正されました。2002年のシンポに出てた近藤駿介さんが両方を股にかけてるんでまぎらわしい。
0
セルフ執事 @SF_yomi 2011年9月18日
雨が降ってる(科学)濡れて行こう(政治)、傘を差おう(政治)、家に居よう(政治)。雨が降ってる事を否定しちゃ政治は出来無い。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
@pochipress うえー、なんであれがバイアスに抵触?唐木英明氏がステイクホルダーとして国会で追及されたことが書いてあるんですぜ。重要な問題でしょう。
0
須田正晴(埼玉・鳩ヶ谷) @sudahato 2011年9月18日
科学者・技術者集団が非科学行動をとっているのことが、いちばんのコントロールされるべき対象ですねえ。穴だらけのICRP勧告が原則に祭り上げられた末に曲解され、安全デマ源に成り果てた構図がよくわかるシンポでした。
0
クリエネ(入国検疫緩和が第6波を起こす) @morecleanenergy 2011年9月18日
島薗進氏がこのシンポジウムにあたって先に考察をしたツイートをまとめてありますので、参考にどうぞ。http://togetter.com/li/189330
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
こと、核災害については、雨が土砂降りか、小雨か、定まってないのが問題だわな。そもそも、目に見えない、測定が面倒な、放射線と放射能。そして、近寄る事さえ出来ない核燃料塊が相手だからね。その辺の事実認識でもめてるうちは、科学云々はまだまだ、先の話。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
福島の核災害については、ユニークボイス(すでに統一見解ができている)でない問題である事を、まず学会と政府で認める事からスタートすべし。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
@pochipress 追加してくださったことありがとうございます。でも見てください読んでください。まだまだ重要な指摘を多数しています。 https://twitter.com/#!/irukatodouro もういくつかをUPいただけましたら幸いです。99.9%の野菜が未検査であることとか、広告代理店やマスコミを使った「安全刷り込み」のこととか指摘しています。
0
Pochipress @pochipress 2011年9月18日
@irukatodouro ステークホルダーの件はちゃんと入っているよー。あとはわてくしのキュレーターとして見た全体の流れだからね。
0
まじめにNO WAR。 @irukatodouro 2011年9月18日
@pochipress うーん、横浜市民から唐木英明氏「広報よこはま」への抗議文がなされ、記者会見&大騒ぎになったことの指摘はとても重要だと思います  「広報よこはま 放射線特集号」の回収および内容の訂正・謝罪を求める 抗議声明文 http://yokohama-konan.info/kogiseimei.html
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月18日
あと、健康被害が即効性ではなく、数年単位の遅効性でしかも、発症すると手遅れと言うのも問題。ホント、民族浄化とかろくでもない事に使う技術としては、核技術は最適だと思うよw危険すぎる。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月19日
科学へのシビリアンコントロールとやらが、結局今まで行って来たことと同じこと、つまり不都合な科学的判断が出たら科学の側を否定したり握りつぶすことと同義であるとしか思えないのですが。だからこそ、科学を尊重すべきはず。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月19日
実のところ「安全神話」は政治が科学を否定した結果に過ぎない。科学は決して絶対とは言わないが、政治の側が「国民が納得しない」等という理由で安全神話を作ってしまう。政治が安全神話を欲すると言っても良い。原発の安全神話は、政治が国民と向き合わない理由付けとして科学を利用したに過ぎない。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月19日
@SF_yomi 子供はピーマンの苦味を嫌がる(科学)、ピーマンは栄養豊富で体に良い(科学)、なので「ピーマンは食べた方が良い」ないし「ピーマンの代替物を食べる」という結論が導き出されますが、政治が絡むと「ピーマンを食べなければならない」となってしまうのです。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月19日
@SF_yomi 政治が絡むと往々にして雨が降っているという事実すら曲げられます。雨が降っているというのは気のせいだ、雨が降っていても濡れるとは限らない、国民は雨が降っていることを認めたりはしないだろう、などと言って。
0
Pochipress @pochipress 2011年9月19日
いくつか追加したけどどこまで追加するべきか、基本は実況。
0
yuuki @yuukim 2011年9月19日
科学で政治をコントロールねぇ…なにこの既視感
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011年9月19日
NIMBY問題とは Not in my backyard の意。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
昔、優生学って科学(笑)があってねぇ。当時の人たちは、それを元に政策決定していたのよね。で、色々な悲劇の原因となった。当時に科学として扱われた優生学が、他の学問分野から否定されるのは、過ちが起きた後だった。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
最先端の科学は常に正しいとは限らない。今の原子力界隈の学説だって、将来に出てくる観測機器で覆される可能性は十分ある。科学を元に政治を動かす危険性はそこにある。まあ、科学教の人たちには分からんだろうなぁ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
政治は誤ろうが正しかろうが、人の意思で行うべきというのが、民主主義の大原則。科学が真理を探究するのは当たり前。しかし、科学的成果を政治に採用するかどうかは、常に民主政治が決めねばならん。それを放棄すれば、民主主義ではなく、科学主義というヘンテコ独裁政治になるからね。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
科学政治が実現したとして、科学が政治を主導して誤った時は、科学者は責任取れないでしょ。民主政治なら民意が政治を主導して誤った時は、国と市民が責任を取るという文脈で解決できる。科学が政治を間違わせたなんて事になれば、人類の科学的進歩にも、致命的なんですよ。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月19日
平川先生と早川大先生のツイートは要らないと思う。つーか邪魔。別でまとめればいいのに。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月19日
政治が科学をコントロールしてはいかん、なんてのは基本でしょう。ルイセンコ学派は典型だよね。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
そもそも、「100mSv問題」解決前に、少量の長期被爆なら「安全」ですとかいう、誰にも「分かってない」事を連呼した段階で、科学者の政治的中立性は消えてるんですよ。まあ、オレがブロックしているアカウントの言葉を借りるなら、安全神話と同様に「政治が欲したから」という理由で「安全」を連呼したようにしか見えないw
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
「政治が科学を支配すべきでない」 とか 「科学で政治を制御すべき」 と、いうのはファンタジーな考えでしかない。人類のミニマムセンスからみても、科学は常に道具。政治は人の意思。なのだから、政治が「どの科学的成果を採用するか吟味するのは当たり前」なんですよ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
まあ、科学こそ人類の意思だって、誰かが主張して、世界中の人間がそれを受け入れて、科学主義とかいう、訳の分からん政治システムが出来上がったら、「科学の側からのコントロール」という妄言を認めても良いと思いますよ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
そもそも、研究費が「予算という政治的決定」で配分されるんだから、「科学が政治から自由」である事はありえない。その状況で、「科学の側が政治をコントロール」したら、常に「細かな予算項目の決定ができる官僚が科学の仮面を被って政治をコントロールできる」という、アホな状態に成るんですよ。まあ、半ばなってるけどねw
0
Pochipress @pochipress 2011年9月19日
@fnord_jp 別にそうしたまとめもあるんだから、そこへ行ってくださらぬか。まとめる動機はさまざまなんよ。
0
クリエネ(入国検疫緩和が第6波を起こす) @morecleanenergy 2011年9月19日
原子力関連の話題には、どうしても20世紀の亡霊である「科学技術万能主義」がつきまとう気がしてならない。特に科学が科学技術とイコールに扱われてしまう場合にそう思う。私たちは科学的であろうと努めるべきだが、だからといって科学がすべてを解決してくれるわけではない。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
20世紀の亡霊つか、21世紀の今でも、科学技術万能主義はじゅうぶん、蔓延ってます。まさに、科学教と言えるレベルでね。オレがブロックしている前述のアカウントもまさに、それw いくら巧言弄そうと、狂信は隠し切れないw
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
http://www.taro.org/2011/09/post-1091.php < こういう隠蔽が行われ続け、それを黙認支援している、東電および政府・独立行政法人が行う調査を、政治的に中立で信頼のおける学術調査だと判断するのは、まっとうな市民感覚なら、困難である。で、そういう調査による標本を元に作製された論文を信用するのも困難である。
0
NiKe @fnord_jp 2011年9月19日
要するにここは吊るし上げ会場だから無粋な真似するな、と聞こえました。
0
⚔🛡ええなさん🐷💴💉 @WATERMAN1996 2011年9月19日
考えると、科学側の責任がどうの、御用学者がどうの、原子力村がどうのと言うのは瑣末な問題と言えるだろう。最大の問題は、政治の側が国民と真剣勝負しないということだろう。原子力は危険だが必要なんだと説明説得を徹底しなかった。説得をネグった結果が安全神話と言える。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
政治の問題が何かを論ずるなら、それはまた、別の場所だわ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
別に、誰もつるし上げられてはいないわな。立場上、多対一っぽい状況ではあるが、唐木氏自体、評価すべき事は言ってるし、参加者も敬意を払ってる。俺も彼の発言は重要だと思ってる。オレが軽蔑にしてるのは、オレの目の前にちょろちょろ現れる、科学教のアカウントでしかない。まあ、こういう感情も、マトモな発言を見たら、ブロック解除と一緒に撤回します。
0
ゴイスー @goisup 2011年9月19日
科学者同士で「リスク評価」が違う場合、政治はどのようにふるまえばいいのだろう? その部分で例えば 0 or 100というリスク評価があって、今回は15くらいで政治はふるまっちゃったのかな。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年9月19日
政治がどのように振舞えばいいか?なんて、それこそ、科学者に聞く問題じゃないぞw 市民一人ひとりが、調べて、考えて、投票なり、請願なり、市民活動なりで、やっていく事です。リスク評価が何通り、どの数字で存在していても、政治の振る舞いは政治家や市民が決めるべき事。という答え以外は存在しない。、まあ、事実上の「正解のある考え方」が通用しない事例ってヤツです。
0
ゴイスー @goisup 2011年9月20日
その通りですな。まぁ、基本的には「法に従う」のが道理なわけだが。
0
Pochipress @pochipress 2011年9月20日
@w_ala いやどうも申し訳ない、わざわざお申し出ありがとうございました。
0
misatad @misatad 2011年11月2日
RT @cobta: 鬼頭秀一さん「政治家は責任を取るために存在しているのだが、それを専門家がこういったから、という。官僚も先生方がそういいましたから、という。科学者は、わたしは自分の専門領域での判断をいっただけだ、という。誰も責任を取らない。」 #原発災害シンポ
0
misatad @misatad 2011年11月2日
RT @cobta: 鬼頭秀一さん「政治家は責任を取るために存在しているのだが、それを専門家がこういったから、という。官僚も先生方がそういいましたから、という。科学者は、わたしは自分の専門領域での判断をいっただけだ、という。誰も責任を取らない。」 #原発災害シンポ
0