Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

未知科学に対するキャパシティ

まぁ、どうせ読んでも分らん人には わからないだろうがwww
11
きずもの @kizumono

しかし、昨今の科学リテラシーとか、疑似科学批判を見ていると思うのは、未知科学に対するキャパシティーの広さと狭さが露骨に出ているという事。未知のものに対して寛容しすぎると、怪しいマルチまがいに引っ掛かるというが、逆に未知のものをとにかく排除すると、今度はドツボに嵌る。要はバランス。

2011-10-03 16:25:28
きずもの @kizumono

想定外と言うのは未知科学に対するキャパシティーの狭さを表す。あんな大地震と大津波が起こると思わなかった。原発が崩壊熱が元になって爆発すると思わなかったなど。そのキャパの狭さは、下手をすると我が身に帰ってくる。まぁ、科学を過信しているという状況。

2011-10-03 16:27:13
きずもの @kizumono

結局何が言いたいかと言うと、この放射能論争に関しては、地球科学者は比較的、未知科学に対するキャパシティーが広いから、もしかするとという恐れを持つ。我々の知らない何かがあるのかもという感覚。まぁ、医学書を広げてそれにあてはめて、あり得ないと否定する人にはわからないだろうが。

2011-10-03 16:31:22
きずもの @kizumono

正しく恐れるという事が、チェルノブイリの知見を生かして恐れろ、等という事らしいが、本当にきちんと調べたかどうかが分らん。ましてや、カネが科学をゆがめているのではないかという疑れている。さらに、放射能は漏れてない、Puは飛ばないとか等、その言説は発言者の信用性を失った。

2011-10-03 16:35:04
きずもの @kizumono

まぁ、俺の場合は逆の発想をする。では、この放射能地獄(?)を生き残る方法があるのなら、それを探してみようじゃないかと。いろいろ本を読んで、試せるものは試して、それで健康になれるなら結構だし。まぁ、無駄に被曝しに行くような真似を取るつもりはないけど。レントゲンも考えものだなwww

2011-10-03 16:37:29
きずもの @kizumono

変な癌治療機にお世話になるより、癌にならない努力はした方がいいかもしれないwww そういう思考回路で生きたいものだ。

2011-10-03 16:38:49
きずもの @kizumono

再送:『未知の科学に対するキャパシティー』 http://t.co/7AHZJHkQ

2011-10-05 01:01:02

コメント

きりまん次ゃ郎 @KilimanJiro 2011年10月3日
こういうバランス感覚は常に維持したいけど、感情的になると厳しいだろうなぁ。
0
きずもの @kizumono 2011年10月3日
えぇ、仰せの通り、感情的になるといかんねぇ。
0
milkybomb @milkybomb666 2011年10月3日
昔とある方が言っていたことを思い出した。放射能被害については正直専門家でも未知な部分が多い。要するに「わからない」ということ。それよりも携帯電話の方が実は怖かったりする・・みたいな話。
0
きずもの @kizumono 2011年10月3日
コメントありがとうございます。私が大学院時代に受けた講義の中でも、携帯電派の有害性は聞かされていました。ズボンのぽっけに入れていると精子の数が減りますよ~、ていう話もありました。どうぞご注意あれ。
0
畠山元彦 @MuiMuiZ 2011年10月3日
科学者にも古典主義者とロマン主義者がいるという話を読んだのは故山口昌哉氏のエッセイだったかな。溝を埋めるのは果たしてバランスでいいんだろうか。
0
NiKe @fnord_jp 2011年10月4日
見ない言葉だったので「未知科学」で検索してみたが、怪しげなものしか出て来ない。なんなんだろう。未科学(protscience)のことでも無さそうだし。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
言葉の定義や出自は知らん。ただ、書いてある文意には首肯できる。別に、変な健康食品を薦めているわけでもないしねw むしろ、文意を読まずに、単語の意味に拘泥する科学教アカウントが居てワロタw こういう文意が単純明快な、本音トークのまとめがもっと広がるといいと思うよ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
ま、もっと肩の力を抜いて、自分の恐怖や所感を言語化した方が良い。べつに、それらの所感に科学的裏づけは必要ない。科学的?なツッコミを恐れて、言いたい事を我慢してると、ストレスが爆発した時の方が怖いw
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
ようはね。文意が通ってればOkなんですよ。それこそ、小学生の作文でもいい。ああ、もちろんこのまとめの文章は、ちゃんと成人の市民が読むに耐えうるものだと思いましたよ。誤解のないように、蛇足とは思いながらも書きました。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
コメントありがとうございます。実は未知科学っていう言葉は良くない気はしていました。確かに定義がかなり漠然としている。「再検討を要する仮説」と定義すると、これまた広がりが大きくてねぇ…。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
まあ、理解のある学者なら、「客観的事実」は存在しないし、「真理」ってのも科学の進歩過程での一段階でしかない。って分かってるので、そもそも「未知の領域」に対する探求に再定義の必要はないんですよ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
過去の定説を積み重ねて、さらに論理を発展させるのが基本ですけど、「1+1=2」とかは再検討を省略してますよね。それだって、「1+1=2」は絶対の真理だって決め付けてるわけではなく、定説だから探求において問題が出ないかぎり、再検討プロセスを省略しているだけなんですよ。
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
けど、科学教はその辺を、自分たちの保身と治安維持の名目で、誤魔化してる。だから、こういうワケの分からん状況に成ってるw 
0
巡礼者 @Hagiasophia765 2011年10月4日
科学が悪いんじゃないんですよ。行政と統治の都合にあわせて、市民の側に立った視線の科学を実践しない科学教のアホ学者が悪いんです。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
溝を埋めるのは果たしてバランスでいいんだろうか。 について、学者本人たちが痛い目に合わないとたぶん駄目なんでしょうね。地震学者が今回の地震で痛い目にあったように。しかし、それが臨床試験、人の犠牲の上にあるから命と引き換えというのが辛い。
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
誰かと思ったらこの人、小児がん関連株を買い占めて儲けてやるって笑いながら言い放ってた金の亡者じゃないですか。データも読まず被災地の気持ちも全然考えてない人にこんなこと言われても失笑するしかない。それなりの積み重ねを経てきた既存の科学の方がよっぽど信頼できるし支えになる(今後の課題はあるにしても)。御託並べる暇があったら、がん関連株価でもチェックしてればと言いたい。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
今日の株価みたの? http://ameblo.jp/kizumono/theme-10036763884.html そもそも、カネの亡者だったら原発推進する方がメリットが明らかに大きいんだけどwww
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
見てませんよ。興味ないし。あと、「あんな大地震や大津波が来るとは思わなかった」=科学の敗北、ってことにはならない。一般市民の私でさえ震災前から貞観津波は知識として知っていたし、その再来を警告する文章も読んでいた。けどまさかね、と半信半疑だったのも事実。学術的知見を生かせなかったのは、あくまで運用する人間の問題に過ぎない。
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
今のご時勢、反原発ビジネスの方が儲かると思うけどね。実際詐欺が横行してるし。あなたがどんな職業の人かは知らないけど、原発誘致して利権を得られる位置にいる人ではないんでしょう? それと、利権なんて原発以外のエネルギーにも当然存在するから「金の亡者」=「推進派」って図式はナンセンスの極み。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
まぁ、すでに投資をしている人にとっては、いまさら動かせる原発を動かさないほど無駄な話はないし。あと、アメリカのグリーンニューディールの失敗を見ている経済人だったら普通だったら反対するけどね。そういう事も踏まえて発言しているわけ?
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
何に「反対」なのか目的語が不明だけど、株取引屋さんのことは知りません。某電機メーカーの人間から聞いたことなので。というか、あなたが語尾に草を生やしながら子供の命を株券にしか見ていない発言をして、「これが資本主義だ」と嘯いた時点で、ああこの人も雨後筍のように現れた「福島の子供に不幸が起きて欲しい人」の一人に過ぎないのだな、と率直に思いました。モルモットがどうとか、よくその口で言えますね。
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
そんな人に反証データも出されず科学の敗北がどうとか語られても、ああ福島の子供にはどうしても不幸になって貰わないといけないからね、それを否定するデータは排除したいんだろうね、としか思えません。現状で科学の限界を感じたからといって、わざわざその科学にも及ばないただの印象論に屈する理由もないわけです。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
あのtogetterみて、「あぁ、放射線対策何て一切無駄。福島を食べて応援」って世論誘導して、何かしらの症状が出たら、あなたは一緒になってそれを煽った責任をとれるの?少なくとも、俺はそんな責任は取れない。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
反証するデータが出せるのならば俺は苦労しないよ。むしろ、それがあるならば今頃議論されているだろう。 キャパをギリギリに削る、すなわち安全余裕を削ることに、あれだけ、ためらいのない発言を繰り返す脳みそが俺には全く理解できない。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
俺はあなたと違う思考回路を持っていて、もし癌研究の拠点とか抜かして施設を作ったものの、健康に気を使った人が明らかに癌発症が激減し、そんなものに投資した金の多くが無駄に終わるほうを望むね。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
http://ameblo.jp/kizumono/entry-11004333633.html あと、http://www.youtube.com/watch?v=l6UR5YC3Hjo 俺はあんな八百長くさいチェルノの話より、こっちを信頼するけどね。癌患者がざっくり4%増、ダルダル病で苦しむ可能性。あのtogetterで言及されていた覚えがないけど。
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
あのまとめに放射線対策なんて一切無駄なんてどこに書いてあります? 私がいつ世論誘導して煽りましたか。私が煽っているというのならば、あなたこそ福島の人に不安を与えて煽っているということになるのでは? 福島の人々がストレスで健康を崩したらあなたはその責任を取れるんですか?
0
タガネ @kiwisoul 2011年10月4日
あなたがただ危険だという印象論のみで語っていることが明らかで、これ以上は平行線だと思いますので終わりにしたいと思います。ただ、小児がん関連株の件は忘れません。このまとめの最初にもあるような草付きで笑いながら喋っていたことも。本当に福島の人のことを考えているのなら、言ってはならない冗談や取ってはならない態度があるはずです。
0
きずもの @kizumono 2011年10月4日
では、「政府や学者は嘘だ!」と言う意見に「嘘は無い」のか自分の目で確かめましたか? 呆れるわw
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
まぁ、基本的に勉強と言うのは、まず自分が納得する必要があるので、あのまとめだけを見て、他の調査のずさんさなどの情報を排除して、都合のいい事だけを出されて満足されるのであれば、それで結構だと思いますよ。
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
それで、私は正しく恐れます、って具体的にどういう対策をすると書かれていたか、探すけれども見当たらず。表土を削ったからOK,ってかなり安直じゃないですかね?
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
これから何らかの症状が出てきたら、それらはすべて「ストレス」で片づけようとするならば、それは何と悲惨だろう。肥田先生の指摘されていた、初期症状(鼻血・下痢)なんて、普通に体調不良で片づけられそうなもの。それから後にだるさが出ても相談できない環境が整うことを逆に危惧する。
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
これから、もしいろんな症状が出たとしても、俺は、その因果関係の可能性を否定をするつもりはないし、そういう悩みがあっても受け入れるだけの「キャパシティ」は持っておきたい。それはデマだ、気のせいだ、ストレスだ、なんていうそんな事を言うやつにはならないようにしたい。それだけ。
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
「小児がん関連株の件は忘れません。…草付きで笑いながら喋っていたことも」 あ、俺いつもwをつける癖があるのでwww だからさ、今日の株価を「製薬」で検索したの?それが社会なんだから、そのことも勉強したほうがいい。研究は金が要るの、それが現実。
0
Aki @Aki_8ara 2011年10月5日
科学教なんてものはない。今の原発事故にしたところで、厳然たる物理学法則からは一片の逸脱もないよ。熱力学、水力学、原子核物理に対して、人間の認識が甘かったという事。実際同じ敷地内でも5,6号炉はわずかな設計の違いで助かってるしね。科学面、工学面から多くの警告がなされていたが、それを顧みなかった意思決定権者の問題だ。こちらはむしろ法学の分野だな。
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
原様。コメントありがとうございました。今回の災害発生の根本には、事故を未然に防ぐための対策としての補助電源を高い所に設置する、電源喪失したら直ちに海水を注入するという意思決定を素早く行う、最悪の事態に被曝を避けるための手順の整備、これらの安全策の不手際に他ならないと思います。
0
きずもの @kizumono 2011年10月5日
原子力の話だけでいくと、基本的な科学の範疇から外れている事は無かった。起こっている現象は、後から考えると当たり前すぎて、「時計の針を戻せるものなら戻したい」という斑目氏の発言が全てだと思います。そこに非科学も何もない。要は緊急時にその思考ができなかったことが悔やまれる。
0