2011年11月28日

モーリーによる“バズビー博士”動画、レポート・解説 2011/11/28

まとめました。
18
まとめ “バズビー博士”による“反論”: モーリーによる怒涛のリポートっ! 2011/11/25にYouTubeにアップされた“バズビー博士の反論”動画に対する、モーリー・ロバートソンによる解説Tw 10450 pv 156 26 users 2
切り取り線 @kiri_tori

✄----------- 11/28(月) -----------✄

2011-11-28 00:00:04
その1
モーリー・ロバートソン @gjmorley

「11/23/2011」と日付表記されたクリス・バズビー氏の動画をYouTubeで発見しました。これは昨夜リンクを公開した反論声明の直前にご自身が所有するボートの船上で撮影したものと思われます。三脚にマウントしたカメラに向かって独り語り http://t.co/amMsosJA

2011-11-28 04:21:57

: 2011/11/28 06:00 現在 再生回数:87回

モーリー・ロバートソン @gjmorley

→反論声明の動画に比べてどちらかというと「ビデオ日記」の口調です。要点は反論動画とほぼ重なります。ざっと聴いてメモに書き起こしたところ、要点は以下の通りです。◇イラクでは新型のウラン兵器が使用されたと思われる (つづく→)

2011-11-28 04:25:45
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→反論声明の動画に比べてどちらかというと「ビデオ日記」の口調です。要点は反論動画とほぼ重なります。ざっと聴いてメモに書き起こしたところ、要点は以下の通りです。◇イラクでは新型のウラン兵器が使用されたと思われる (つづく→)

2011-11-28 04:25:45
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇しかしイラクの地元住民の健康被害や米兵の「湾岸症候群」に関する研究は行われていない ◇イラクのファルージャでは白血病や悪性リンパ腫の発症率が原爆投下後の広島よりも高かった。そのことはメディアでも報道されている ◇しかし国際機関はこれを調査しようとしなかった

2011-11-28 04:28:14
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇私たちは自費で予算を調達し、ファルージャで先天性異常を持って生まれてきた子供たちの親たちから得た頭髪サンプルを検査した ◇その結果、以上の原因は、やや濃縮されたウランをおいて他に考えられないという結論に達した ◇米軍を中心とした連合軍はもう劣化ウラン弾を使用していない

2011-11-28 04:31:20
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇したがって、濃縮ウランを使った新型の武器が疑われる ◇イスラエル侵攻後のレバノンにあったクレーターの土壌を検査した時にも、疑いの余地なくウランが検出された ◇このウランの関与には2通りのシナリオが考えられる ◇1つめは戦術的に用いられている新世代型中性子爆弾の可能性

2011-11-28 04:34:31
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇2つめは、退役した核弾頭から出た濃縮ウランを廃棄する目的も兼ねて武器に流用している可能性。この場合、将来の分析に対してアリバイを作ることが出来る。(注:劣化ウラン弾の場合はあとで検出されてしまう、との意味合いだとモーリーは推理しています)

2011-11-28 04:37:32
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇しかしながら、この背景を探るのは大変に困難な作業である ◇福島で被爆した家屋の屋根の一部から取り寄せたサンプルを英国の研究機関に郵送したところ、「放射性物質を郵便で送るのは違法だ」と警告を受けた ◇サンプルが検出された家には、赤ん坊のいる家族が住んでいたのだ

2011-11-28 04:40:58
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇日本の政府は「原発事故で発生した放射能にはなんら健康被害の恐れはない」などと主張している。しかしこれは重大な過ちだ ◇国際規模の原子力産業とその「友人たち」は強大な力で、放射線が人体に及ぶ危害を隠蔽している。「すべては問題ない」と繰り返すばかりだ。

2011-11-28 04:43:32
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇ICRP(国際放射線防護委員会)の前委員長は「すべて大丈夫だ」と言い続けた。その人物は今やスウェーデンの保健機関の責任者だ。(※省庁の大臣クラスかどうか調べておりません。このあたりは早口でしゃべっていたので書き起こしがあやしいかも)

2011-11-28 04:48:40
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇科学的な証拠と政治的な決定の間には分厚い『ガラスの壁』があり、この壁を通り抜けるのはとても難しい ◇いったい何人が死ななければこの真実を認められないのだろうか。すでにイラクでは多くが死んだ(※「millions = 数百万人が死ななくてはならなかった」との言い方)

2011-11-28 04:51:21
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇この事実を認められないのであれば、WHO(世界保健機関)に何の意味があるというのだろうか ◇ウラン兵器やチェルノブイリ、福島の事故から大量の放射能が流出している。その放射能が今も世界中で絶え間なく人類の遺伝子をずたずたに引き裂いているのだ

2011-11-28 04:54:35
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇しかし各国の政府はこのことを究明しようとはしない。私のような個人がスウェーデンやスペインなどから個人的に寄付された資金で、なんとかしようとしている。これは悪夢だ。 ◇もう本当に疲れた。単独でこの問題に立ち向かい、経済的な支援もなく、資金も底をついている。

2011-11-28 04:56:38
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇「遺伝子にウランが付着するのをブロックするために、カルシウム錠剤を飲んだほうがいい」とアドバイスをしたところ、今度は『がまの油売り』呼ばわりされている。 ◇ウランが遺伝子を損傷するという仮説を立てた研究論文は過去にも十分存在した

2011-11-28 04:59:28
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇これらの論文は核兵器が盛んに開発され、放射能の漏洩が問題になっていた頃に書かれている。ストロンチウム90がDNAにとって危険であり、人体に近づけてはならないことは、当時すでに知られていたのだ。 ◇このことを改めて私は発見したようだが、その発表に伴いペテン師として攻撃されている

2011-11-28 05:03:10
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→◇このボートは快適だ。周りの景色も申し分ない。とても平和だ。イラクや福島の被害者たちが不憫でならない。彼らには何の罪もない。このメッセージを聴いてくれてありがとう ◇◇この後バズビー氏は立ち上がってカメラを切るしぐさ、そこで動画は終わります。

2011-11-28 05:05:31
モーリー・ロバートソン @gjmorley

→反論動画と対照的に、こちらの動画ではバズビー氏が少々諦めたような口調で、時々言葉を途切らせながら語っています。  

2011-11-28 05:08:10
…おや、おや。。
モーリー・ロバートソン @gjmorley

あのー…追記です。?なんじゃこりゃ?的な無表記の関連動画を見つけました。どうもバズビー氏は船上に「住んでいる」ようで、その船は線路沿いの地点に停泊。一通り「Marius」という船を写した後、三脚マウントのアングルでバズビー氏が語り始めます。http://t.co/wvCS0QA0

2011-11-28 07:49:51
拡大

: 2011年11月28日08時55分現在、再生回数17回

残りを読む(126)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?