【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!

残念なバンダジェフスキー博士の論文について

このまとめでは、↓この2件が最終意見です。「これは使えないねえ(データも検証も不十分である)」ということです。 「@hachimenさんのバンダジェフスキー文書に対する見解」via @litulon http://togetter.com/li/271992@GoodBye_Nuclearさんのバンダジェフスキー氏に対するの見解」 via @litulon 続きを読む
健康 医療 内部被曝 重要 バンダジェフスキー 放射能 原発 セシウム 心臓
40932view 18コメント
103
ログインして広告を非表示にする
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2011-12-15 07:00:05
バンダジェフスキー①:『日本の子供がセシウム137で体重1キロあたり20~30ベクレルの内部被曝をしていると伝えられましたが、この事態は大変に深刻です。特に子供の体に入ったセシウムは、心臓に凝縮されて心筋や血管の障害につながるためです』朝日新聞 12月8日
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2011-12-15 07:18:21
バンダジェフスキー②:『「1キロ当たり20~30ベクレルの放射能は、体外にあれば大きな危険はありません。それが内部被曝(ひばく)で深刻なのは、全身の平均値だからです。心筋細胞はほとんど分裂しないため放射能が蓄積しやすい。子供の心臓は全身平均の10倍以上ということもあるのです』
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2011-12-15 07:21:41
バンダジェフスキー③『被曝の影響は、胎児や小さい子供に大きく出る。遺伝の影響で次世代に現れる可能性もあります。』朝日新聞12月9日
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2011-12-15 09:01:24
バンダジェフスキー④菅谷昭:『ベラルーシにいる時に心臓血管系の病気が増えていることを不思議に思っていましたが、この(バンダジェフスキー)論文で納得しました。解剖した結果ですから、非常に信頼性が高い。がんもさることながら今後は福島の子どもたちの心臓が心配です』朝日新聞12月10日
wolfgandhi @wolfgandhi 2011-12-18 16:34:34
特命報道記者X(フジテレビ)視聴中。ベラルーシで心臓疾患が事故後に2倍から2.5倍に増えたと電話取材に答えた医師への取材約束が(恐らく政府からの圧力で)反故に。心臓疾患をセシウムのせいにしたくない政府。酷い。
wolfgandhi @wolfgandhi 2011-12-18 16:36:46
「正常な赤ちゃんは2%しか生まれない!!!」(ベラルーシの医師セルゲイ氏)。日本人全員が見るべきだろ、この番組。
wolfgandhi @wolfgandhi 2011-12-18 16:38:23
この番組を見て確信した。バンダジェフスキー氏の研究結果は真実なんだ。国家ぐるみでそれを隠蔽しようとし、そして今も隠蔽し続けようとしている。FNN良くやった。
元山 ゆ ん @stmatthew70 2011-12-18 16:58:17
FNN 特命報道記者X ベラルーシ、チェルノから25年後の今、汚染されたエサを与えると牛乳は100ベクレルを超える数値に。一般家庭で食べられてる乾燥キノコは22351ベクレル/kg 食品測定所では持ち込まれる食品の15%が汚染されているという。
元山 ゆ ん @stmatthew70 2011-12-18 17:00:52
FNN 特命報道記者X バンダジェフスキー医師 臓器別放射性元素濃度、どの臓器にどれくらいたまるかという論文、出したとたんに、えん罪逮捕。国外追放に。日本の子どもからもすでに20〜30ベクレル見つかっていると、医師談。
元山 ゆ ん @stmatthew70 2011-12-18 17:03:31
FNN 特命報道記者X ベラルーシ リスクのある母子が入院する病院での正常な子どもが生まれるパーセンテージは2%。リスクある母子が集まるとは言え、正常な子の出生率が低すぎると医師。
元山 ゆ ん @stmatthew70 2011-12-18 17:07:00
FNN 特命報道記者X http://t.co/gThAFJ9I福島、大熊町町長選では「ふるさとへの帰還」をうったえた候補が当選。しかし大熊の建物の除染モデル実験では 高圧洗浄により下がった数値が20μ 除染していない部分は60μ そして汚染された洗浄水の置き場も決まっていない
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2011-12-18 17:14:27
「特命報道記者X 2011 - フジテレビ」をトゥギャりました。 http://t.co/EpK8lh4Z
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:15:25
チェルノブイリ事故は、世界中の人々の健康に大きな影響を与えた。放射能の病理学的影響は多種多様であって、それがもたらす影響の重大性はこれまで明確になったものよりはるかに大きく、人々の生涯、あるいは数世代にわたって影響を及ぼすだろう。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:22:30
Cs137は、環境中に最も拡散した放射性元素の一つである。私達の研究によって、各臓器は相互に関連しながら、さまざまな変化を起こすことが明らかになった。放射性Csがわずかでも生体の臓器に取り込まれると、疾患が悪化したり、他の疾患との合併症を引き起こしたりする危険が非常に高くなる。
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:24:38
セシウム137の臓器への親和性も考慮に入れる必要がある。まず、心筋に取り込まれ、深刻な組織病変と代謝変化を引き起こす。公式の医学はこの事実を完全に無視している。それが企てた処置が望ましい効果を得なかった理由である。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:26:01
若年層の死亡症例は統計的報告の形でしか提出されていない。20世紀の後半は、多様な病変やさまざまな疾患として発症する放射線障害を生み出した時代と認めねばならない。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:28:00
体内の放射性セシウムや他の放射性元素に起因する病的変化は、生体全体で考えるべきである。そうすることで、傷つきやすい臓器や組織が判明し、正しい診断、正しい治療、正しい予防処置を選択することが可能になる。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:30:12
被災者の健康状態は、まさに災害である。しかし、私自身が医者である限り、見込みなしとは言えない。神に誓って私は訴える。尽力できる者は状況改善にベストを尽くせと。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2011-12-26 21:30:24
地球上で生命ほど貴重なものはない。私たちはできる限りのことをして、生命を守り通すべきである。(ユーリ・I・バンダジェフスキー元ゴメリ医大学長)
@naisikyou 2011-12-27 12:08:00
【バンダシェフスキー批判に対する検証①】 やはり出てきましたバンダシェフスキー研究に対する批判です。理路整然とした文章で一見正しそうですが、非常に違和感を覚えたので、バンダシェフスキー研究の和訳本と、論文原本を入手して検証してみました。 http://t.co/9o4C1oAi
@naisikyou 2011-12-27 12:08:47
【バンダシェフスキー批判に対する検証②】 表1、図1、表2が一致していないという指摘。この方が本文を読んでいない事が分かります。表1は生後6ヶ月以下の乳児、図1は子供と大人の比較図、表2は1997年の10歳以下というグループ分けです。 http://t.co/9o4C1oAi
@naisikyou 2011-12-27 12:09:30
【バンダシェフスキー批判に対する検証③】 心筋と比較して内分泌器官に集積していない→論文の主旨を理解していない、とんちんかんな指摘です。バンダシェフスキーは心筋との比較はしていません。各臓器にどれ位セシウムが蓄積したかを示しただけです。 http://t.co/9o4C1oAi
@naisikyou 2011-12-27 12:10:13
【バンダシェフスキー批判に対する検証④】 図1のグラフが100で割り切れるという指摘。最初僕も「ん?」と思いましたが、よく見てみるとグラフの高さがほんの僅かですが違います。恐らく397±○○とか302±○○という事ではないのでしょうか。 http://t.co/9o4C1oAi
@naisikyou 2011-12-27 12:10:54
【バンダシェフスキー批判に対する検証⑤】 グラフに標準偏差がないという指摘。確かに詰めが甘いとは思います。ただこの論文を含め彼は全ての研究のグラフにあえて標準偏差を乗せていないようです。文章のポイントポイントに標準偏差は記載してあります。 http://t.co/9o4C1oAi
@naisikyou 2011-12-27 12:11:18
【バンダシェフスキー批判に対する検証⑥】 まとめで三つのデータの整合性がないと指摘していますが、前述の通りこの方が三つのデータの違いを理解していないだけです。本文を理解せずに、図表だけ見てあら捜しをしていると取られても仕方がありません。 http://t.co/9o4C1oAi
残りを読む(49)

コメント

Kalmia @kapok2009 2011-12-15 15:04:48
Todaidon先生のコメント:日本では子供の放射線検査で楽観的なコメントがほとんどのようだったのでTwしました。これから日本で病理解剖がすすめばバンダジェフスキー論文の正当性が立証されるでしょう。彼の所見が正しければノーベル賞級の評価になると思います。
Kalmia @kapok2009 2011-12-18 16:48:57
特命報道記者 X 放送(12/18フジテレビ)。バンダジェフスキー博士の研究について@wolfgandhi 氏のつぶやきを追加。
Kalmia @kapok2009 2011-12-18 17:41:58
特命報道記者 X 放送(12/18フジテレビ)。バンダジェフスキー博士の研究について@stmatthew70さんと@HayakawaYukio先生のつぶやきを追加。 togetter.com/li/228011
NiKe @fnord_jp 2011-12-24 10:46:30
ノーベル賞…「発見」だけではもらえないはずだから、例えとしてもどうかなあ。
Kalmia @kapok2009 2011-12-24 11:20:43
そのくらい価値のある研究だ、と言いたかったのかも。。。
Kalmia @kapok2009 2011-12-26 22:44:02
ユーリ・バンダジェフスキー教授の言葉を @GoodBye_Nuclear 先生のつぶやきで7件追加。
Kalmia @kapok2009 2011-12-27 17:50:36
「バンダシェフスキー批判に対する検証」を阿部先生@naisikyouがつぶやいたので8件追加。
Kalmia @kapok2009 2011-12-27 22:44:46
放射性セシウムが人体に与える医学的生物学的影響 チェルノブイリ原発事故被曝の病理データ ユーリ・バンダジェフスキーについて読後感を@CHANBUKIMI さんがつぶやいていたので保存。
Kalmia @kapok2009 2011-12-30 15:05:23
「バンダジェフスキー批判に対する検証」をつぶやいてくださって内視鏡先生ありがとうございます。アカウント削除することにしたのはこの一連のつぶやきが関係してるのかわかりませんが、翌日閉鎖を告知されてましたね...いままで、沢山のためになるつぶやき感謝です。どうぞお元気で...。
Kalmia @kapok2009 2012-01-01 23:08:09
名古屋大の高野雅夫@daizusensei先生がバンダジェフスキー著書についてブログで紹介してらしたので追加。
Kalmia @kapok2009 2012-02-02 13:41:55
「セシウムと心臓疾患の相関関係」ユーリー&ガリーナ・バンダジェフスキーへのインタビュー、セシウムが心臓疾患を引き起こす事実を発見した状況について。 via @Entelchen を冒頭に追加。
さかな-さんぺい @SSanpei 2012-02-17 01:25:02
1996年のゴメリ州チェチェルスク郡を取材した番組の抜粋。http://youtu.be/EKGDy63kTdw 汚染の高い森で採集したキノコを沢山食べているシーンや、ナレーションで「汚染の低い食べ物は高くて買えない」と流れたり、女の子からは3万2千Bq/Bodyの内部被曝が計測されたり
さかな-さんぺい @SSanpei 2012-02-17 01:28:30
バンダジェフスキー博士が研究をしていた頃のゴメリのヒドイ状況について、どれだけの方が知っているか?(自分も最近知った)早野氏の尽力で始まった、陰膳法による南相馬市の給食の放射線測定ではNDが続いている現実と、当時のゴメリのヒドイ現実との違いはもっと認識されてもよいのでは。
Kalmia @kapok2009 2012-03-15 09:31:11
バンダジェフスキー博士と西尾正道先生、2ヶ所の講演について善川チャーリ先生(@GoodBye_Nuclear)のつぶやきで追加。
Kalmia @kapok2009 2012-03-22 05:33:37
バンダジェフスキー博士の病理標本についてチャーリ先生(@GoodBye_Nuclear)のコメントを追加。
メルセゲル @Meretseger2 2012-04-17 16:24:43
バンダジェフスキー博士の実験は測定間違いが多いと指摘する人がいるのか。なるほど。特に解剖に関する所見は疑われている。そこを除外して読めばよいのだろうか。
Kalmia @kapok2009 2013-01-31 21:44:19
冒頭枠内の最後の2件が最終意見(これは使えないね、という結論)ですよ。それをご覧いただければわかると思ったので、2012年3月以降ほったらかしだったですよ。ロクに見もしないで言われてしまったわ。⇒あ、このまとめはともかく、このまとめ主さんの他のまとめはちょっと…。「特に解剖に関する所見は疑われている。そこを除外して読めばよいのだろうか。」ってある人の※があるわ。イヤ、バンダの寄稿文に読むべきものは何もない、が正しい。
Kalmia @kapok2009 2013-01-31 21:51:37
あの時点でこのまとめ全体を非公開にしようかと思いましたが、最初多くの人がどう思ったか、そして時間がたつにつれ、ここはおかしい、これは変だ、と検証が進み、最終的に残念だが使えない、と変わっていった様子は残しておいた方がよいと考え直して、公開のままにしてあるのです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする