元プラントエンジニア @cmk2wl さんのつぶやき #原発 #genpatsu

まとめました。
9
わたママ・NO WAR @wtrmama

「教育者」と肩書はついていても、自分で放射能の事も勉強しない 馬 鹿 ばっかりなんだなー。。。

2012-01-31 16:17:01
cmk2wl @cmk2wl

@Tokyo_Dog おや、久しぶりですね。

2012-01-31 14:35:16
cmk2wl @cmk2wl

@ur3882 食物連鎖で人間の値が大きくなるみたいです。ラップランドのサーミ人からは数万ベクレルが検出されています。

2012-01-31 14:32:39
cmk2wl @cmk2wl

ほとんどの人が気にもとめてないんみたいですが…。@yoinokuchi123 初めましてフォローさせてもらいます。 逃げたいのは、皆同じなんでしょうね?

2012-01-31 14:29:22
cmk2wl @cmk2wl

@abosikunat 質問を変化させる前に、ヨウ素131が4メガベクレルの検査薬を飲まされます。それでガン化しないのはなぜですか?に答えてください。質問が変化すると、結論をうやむやにされたまま全部に対応しなければなりませんから。

2012-01-31 14:27:08
Mi_nya831 @Mi_nya831

この国のデータは信用できないのが残念。@cmk2wl: 23日のスイスの拡散予報と、気象庁の予報のズレが気になります。なぜあんな事になったのか…。雪の降る時に限ってズレがあるなんておかしいと思いませんか?

2012-01-31 11:36:49
cmk2wl @cmk2wl

野呂美加さん 東京の線量はチェルノブイリで、福島はさらにその上。チェルノブイリは、福島ではなく東京です。線量0.07~体調不良が出るとのこと。ダメかどうかはご自身で判断なさって下さい。(セシウムのみのシンチレーションカウンターで)

2012-01-31 10:24:02
cmk2wl @cmk2wl

バンダジェフスキー博士 疫学調査でも、1976年と95年のベラルーシの比較では、悪性の腎臓腫瘍が男性4倍以上、女性2.8倍以上、ゴメリ州では腎臓がんは男性5倍、女性3.76倍という驚異的な数値がみられた。また腎臓の損傷が脳や心臓の合併症を引き起こすこともあるという。

2012-01-31 10:23:41
cmk2wl @cmk2wl

野呂美加「多い方に迎合したほうが楽なんです。でも、チェルノブイリで結果はでています。やっぱり4、5年したら結果は出てます」(子供を守っている親に対して)

2012-01-31 10:23:29
cmk2wl @cmk2wl

哲野イサク 政府や経済産業省・原子力安全保安院、東京電力、またそれを学問的にバックアップする多くの学者、研究者、またそれを鵜呑みにして報道するテレビ、新聞などの支配的マスコミは、3つの影響のうち「放射線の確定的影響」のみを力説している。

2012-01-31 10:22:50
cmk2wl @cmk2wl

河田昌東理事 事故後一年目の対応が、後の被害の大きさを左右する。内部被ばくで健康被害を生じた人の半数は、初期に放射性物質を含んだ空気を吸い込んだことが原因。マスクはとても大事だ。残りは汚染された食べ物を数年間にわたり食べ続けたことによる。

2012-01-31 10:19:54
cmk2wl @cmk2wl

医師・菅谷昭 「CTスキャン1回分」などと例を挙げて言っているが、そんな基準と内部被曝を対比してはいけない。「安全」と言っている基準値は外部被曝のケース。外部被曝のレベルで1回分、あるいは1年分でこうだから心配ないということと、内部被曝とはまったく違う。

2012-01-31 10:19:20
cmk2wl @cmk2wl

ミッシェル・フェルネックス医学博士 ペクチンはストロンチウム90、セシウム137、ウラン誘導体の体内摂取を減らすとともに、体外への排出を促進する。

2012-01-31 10:18:57
cmk2wl @cmk2wl

野村大成大阪大学名誉教授 取り込まれた放射性物質の中には、特定の臓器に集中的に蓄積される元素があり、取り続ければ長期間にわたり放射線を浴びせる。

2012-01-31 10:18:18
cmk2wl @cmk2wl

小出裕章 放射線被曝が高線量であろうと低線量であろうと関係なく、個々の細胞あるいは DNA のレベルでいえば、同じ現象が起きているのである。それが細胞死を引き起こしたり、組織の機能を失わせたりすれば急性障害となるし、傷を受けた細胞がやがてガンなど晩発性障害の原因になるのである。

2012-01-31 10:17:55
cmk2wl @cmk2wl

カイロプラクター下山田吉成 そもそも原爆投下から始まった日本人と放射能の付き合いは66年に及び、この間地球上で行われたたくさんの核実験や原発事故や、狭い国土に林立した54基もの原子炉が排出した、大量の放射性物質の影響が現在のガン大国日本を作り上げたと言っても過言ではないでしょう

2012-01-31 10:17:11
cmk2wl @cmk2wl

H.J.マラー博士は、ショウジョウバエのオスへの X 線照射実験により X 線量 と突然変異の発生が正比例することを発見した。そして一度の照射でも分割した照射でも、 突然変異の発生率は同じ、すなわち、総線量に正比例した。(修復機能のないオスの精子)

2012-01-31 10:16:53
cmk2wl @cmk2wl

医学博士ヴィンフリード・アイゼンベルク 20mSvは、たいていの国において核施設の従事者の上限値に該当する。一般人にとっては該当する放射線値は年間1mSvである。公的に子どもたちに年間20mSvを強要することは、我々の見解からしても責任の負えないことである。

2012-01-31 10:16:29
cmk2wl @cmk2wl

英国議会(下院)緊急動議 本院は、北ウェールズのメナイ・ストレイトの近くで最近発見された小児ガンと小児白血病の深刻な過剰発生、および、それがその地域に近い 沿岸の放射能による汚染に明らかに関連していることを認識している。

2012-01-31 10:16:18
cmk2wl @cmk2wl

LLRCは、まったくほかに選択がない以外は、50ベクレルを超える食品は食べないようにアドバイスします。国民がそのような汚染食品を食べないように国際的な食料援助を求めるべきだと、私たちは日本政府に対して勧告します。

2012-01-31 10:15:54
cmk2wl @cmk2wl

増補 放射線被曝の歴史 中川保雄 ・・・核兵器の開発と結びついた放射線に関する研究にたずさわった科学者が何よりも恐れ、対処すべき難題の第一のものと考えたのも、放射線被曝による人類の緩慢な死に対する人々の恐怖が広がることであった。

2012-01-31 10:15:13
cmk2wl @cmk2wl

ジャネット・シャーマン博士「米国での実際の死亡者数は1万8千に及ぶかもしれません。これは同じ期間のインフルエンザと肺炎による死亡者数の5倍にもなります。死亡者は全ての年齢層にわたっていますが、幼児が最も影響を受けていることが継続して観察されていま」

2012-01-31 10:14:42
cocoro @cocoro54

@ytsuji2001 @siberiakoharu @Dontaku06 @cmk2wl チェルノブイリから200キロの汚染地域にある高校で近年、生徒の体内のセシウム137レベルを計測したところ106人中45人に危険値が。日本の経済力と技術力があれば数値の計測は可能なはずです。

2012-01-31 10:09:08
taka(脱原発に家族で3票) @tak_iii

CTBT高崎観測所の強制停電、気象研究所の予算凍結も、それを彷彿とさせますよね。RT @cmk2wl: 線量測定器、放射能測定器を自由にできた実験室は、当時誰も何も測らないようにするためにひたすら封鎖された…(チェルノブイリ事故)

2012-01-31 10:03:18
cmk2wl @cmk2wl

スモルニコワ・バレンチナ先生 10年前、25%の少年は、いろいろな疾患で、徴兵に適合できませんでした。2011年春、徴兵に行かねければならない少年のうちに、38%は全然適合できませんでした。そして、徴兵行った少年のうちに、34%はいろいろな機能疾患で制限があります。

2012-01-31 09:58:53
残りを読む(7194)

コメント

F_Tvr(脱原発/自由言論は基本権!) @F_Tvr 2012年1月31日
ものすごい数のTWを収集、ご苦労様です。そのうち、今のやり方を擁護している人たちは、この世で地獄に行くような目に逢うことになるでしょう。
0