放射能に対する偏見、差別、反原発。誰が誰と対立していて、どう折衷しうるのか

最近むしゃくしゃしていた気持ちを地下猫さん@tikani_nemuru_Mにぶつけてみたところ、丁寧にお返事いただきました。ここから有意義な展開に繋がるかもしれないと思ってまとめて公開します。 コメント欄でもたくさんご意見頂いています。是非ご覧下さい。 ※3/3 13:00頃、大幅にツイートを追加しました。
239

dig954 よりカンニング竹山さんの「炎上」総括を聞いたリスナーの反応

まとめ #dig954 よりカンニング竹山さんの「炎上」総括を聞いたリスナーの反応 dig 2/28 放送でカンニング竹山さんがTwitter上での出来事を語ったそうです。 17369 pv 45 4 users 1

ここからの流れです

さるけー @sarkeeeee

差別や風評の害はすでに出ている。放射性物質による害はあるかどうかすら分からない。 RT @skm_mm: 差別とか屁みたいな余計な話はどうでもいいんです。放射線被曝の被害が統計的に明らかになるには数十年~百年かかることだけは忘れないようにしないとね。 #dig954

2012-02-28 01:54:25
さるけー @sarkeeeee

「南京大虐殺に触れると紛糾する」が大炎上させて「差別とか屁みたいな余計な話」はスルーする学のある頭の良いインテリな方々。

2012-02-28 01:57:06

サイエンスライターと南京大虐殺 2012
https://togetter.com/li/262769

↑は恣意的で変更的な要素が含まれていると私も感じていますし、そのようなコメントも頂きましたので↓もあわせてご覧いただければ

まとめ 「サイエンスライターと南京大虐殺 2012」への補足 サイエンスライターと南京大虐殺 2012 http://togetter.com/li/262769 は、まとめ方に問題があったと考えています。その問題によって今回の紛糾を更に大きなものにしたと考えています。このリストはそれを補足しようとするものです。 15047 pv 118 22 users

さるけー @sarkeeeee

#dig954 差別を屁みたいな余計な話と平気で言ってのける人間が、別の口で子供の未来をとかいうという恐ろしい現実。

2012-02-28 02:02:24
さるけー @sarkeeeee

「放射脳バッシング大会」に参加しろとは言わない(てかしてほしくない)が、南京事件を否定したわけでもないのに言葉尻掴まえてバッシング大会する人たちが、「放射能」関連の和太鼓を華麗にスルーする能力はもう賞賛にすら値すると思う。

2012-02-28 02:08:37

イライラむしゃくしゃでやや暴言気味。翌日まで気は晴れず・・・

さるけー @sarkeeeee

モヤモヤを地下猫さんにちょっと投げてみよう

2012-02-28 19:59:07
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M 地下猫さん、ちょっとお時間あります?聞いてみたいことある。

2012-02-28 19:59:51
地下猫 @tikani_nemuru_M

@sarkeeeee 急ぎでなければおけ! DMでもよいよ。

2012-02-28 20:18:58
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M てんきゅー。のんびりたのんます。

2012-02-28 20:34:41
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M 放射能への不安を言い訳にした攻撃的な言葉、いっぱいあるよね。あれが本当に気になるというかなんというか。で尚且つ、それに対して注意したり論考加えたりってのも、僕の観測範囲だと、すごく少ないように思うのね。ここ最近だと、斎藤環が毎日で言ってたけど。

2012-02-28 20:38:23

時代の風:がれき受け入れ問題=精神科医・斎藤環
http://mainichi.jp/select/opinion/jidainokaze/news/20120226ddm002070124000c.html

さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M この問題、勿論細かく言うと食品とか瓦礫とか地域とかとか対人だとか、放射能を怖がる対象はいっぱいあって一緒にできないところもあるけど、この問題にとり組むのに、一番適した人って、どういう人なんだろうと。

2012-02-28 20:41:29
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M 科学者(の勿論一部)は、もう本当によくやっていて、それでも放射性物質が検出可能されてない青森の雪まで拒否されてるとなると、科学の領域からはもうだいぶ遠ざかってるよね。こういうの、誰が得意なんだろうと。

2012-02-28 20:44:12
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M で僕は、これまで人種差別や性的少数者差別を研究してきた人は、どのようなコミュニケーションが問題かとか考えてきた人なんだから、この問題にもなんかそれまでの研究成果使えるんじゃないのとか勝手な思い込みだけどあって、そういう動きが目立たないことに苛立ち

2012-02-28 20:47:39
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M 少なくとも、明らかに之はもうヘイトスピーチだろうとか差別発言だろうとかってのも、至る所で跋扈してて、それらに対する反応の鈍さにモニョってる。このモニョり方、見当違いかな。

2012-02-28 20:51:02
さるけー @sarkeeeee

@tikani_nemuru_M まとまってないけど、とりあえずこの分。質問というより、ただのつぶやきっぽくなってしまったのだけど。

2012-02-28 20:52:13
地下猫 @tikani_nemuru_M

まず、差別問題なんかに敏感なひとたちってのがもともと原発が大嫌いだった、というのがあると思うんだよね。 RT @sarkeeeee: 少なくとも、明らかに之はもうヘイトスピーチだろうとか差別発言だろうとかってのも、至る所で跋扈してて、それらに対する反応の鈍さにモニョってる。

2012-02-28 21:17:54
地下猫 @tikani_nemuru_M

はてな村民なんかを見てても、差別が大嫌いなはずのヒトタチが、例えば早川センセイあたりを正面切って批判する事例があんまりない。過去発言なんかをみると、早川は完全に人種差別主義まるだしのことを言っていたりするのにね。むき出しのレイシズムが、反原発で相殺されてる。@sarkeeeee

2012-02-28 21:20:57
地下猫 @tikani_nemuru_M

STS(科学技術社会論)のヒトタチってのも、もともと左翼・リベラル志向の人が多くて、巨大技術や戦争が嫌いで弱者を無視しないほうだと思うんだよね。相対主義ってそーゆーところがあるし。で、もともとこのヒトタチは科学技術に懐疑的なスタンスで、原発は嫌いだろう。 @sarkeeeee

2012-02-28 21:25:23
地下猫 @tikani_nemuru_M

そうすると、福島の被災者の立場で発言するのが、自然科学分野にいてリベラルな志向性の人しか残らないんだよね。そう、自然科学分野でリベラルな志向性、ネットで発言、というとニセ科学批判活動をしている人たちとだいぶかぶることになる。 @sarkeeeee

2012-02-28 21:29:32
地下猫 @tikani_nemuru_M

きくまこさんなんてホントによくやってくれていると思うし、片瀬さんだってもともとリベラルな志向の人だよね(今回は気の毒なところは確かにある)。でも、やはり差別問題とかについて蓄積のあるひとたちではないし、片瀬さんは不用意というかイノセントというか・・・ @sarkeeeee

2012-02-28 21:32:53
地下猫 @tikani_nemuru_M

@sarkeeeee ありゃいいかん。仕事が残ってた。続きはのちほど。

2012-02-28 21:35:50
残りを読む(106)

コメント

さるけー @sarkeeeee 2012年2月29日
タイトル、「だれが決しうるのか」はたにんせのようでよくないなと思い変更を考えていたのですが、このタイトルで拡散されているのでこのままにします。「どう折衷しうるのか」とかにしようと思っていたことはここに書いておきます
0
さるけー @sarkeeeee 2012年2月29日
↑は「他人まかせ」です。失礼。
0
せい@水の箱庭 @tarotaro2007 2012年2月29日
tikani_nemuru_M さんのおっしゃる「むき出しのレイシズム(早川由起夫)が反原発で相殺されている」とは上手な表現だ。まったくもって賛成
1
neologcutter @neologcuter 2012年2月29日
ぶっちゃけこの国の #反原発 は活動家の飯の種でしかない。福島原発事故以前は #民主党 は原発を推進していたのだし。CO2削減やら地球温暖化なんかどーなったの?いま言ってる自然愛護団体いないでしょ!
2
せい@水の箱庭 @tarotaro2007 2012年2月29日
twitterでも書いたけど、もう一度書いておく「つまり反原発だとか、子供のために〜とか唱えれば、そこに込められた濃厚な人権侵害や差別、イジメ、全部が正当化されてしまう危険がある。だから、放射脳のケガレという理由をつけてイジメを肯定するような放射脳の親に育てられた子供が、他人に攻撃的になるのではないか、と心配している」
4
Row@ @Row0916 2012年2月29日
まとめを読んでいるうちに段々胸を締め付けられそうになったけど、最後のkumamushisan さんのtweetで楽になった…
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年2月29日
ジェームズ・ロバート・ブラウン『なぜ科学を語ってすれ違うのか-ソーカル事件を超えて 』が、まさにこういった問題について論じていますね。
0
SIVA @sivaprod 2012年2月29日
放射能に関する反知性的あれこれを批判するにあたって「こども」や「母親」を人質に取られてる感はあるなあ。私の場合ひとりもんだし。
1
愛・蔵太(素人) @kuratan 2012年2月29日
ニセ科学と放射脳的なものとの親和性もあるよね。放射能に効く食べ物とか…。
1
takayamitsui @takammmmm 2012年2月29日
オキニに登録したが、ウーン…まとめた人はリベラルAとかBとかグループに分けて結局どうしたいのだ?優劣をつけたいのか調整を図りたいのか。分類しただけだから、題名の「誰が解決しうるのか」の部分は看板倒れだと思う。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年2月29日
私は当初、早川由起夫氏のツイをリツイートしていたが、徐々に我慢ならなくなって、ある時、早川氏が「自分のどこが暴言か」と投稿したので「福島県民に対する差別だと思う」とリプしたら速攻ブロックされた。
1
とら@AHC @TIG0906 2012年3月1日
多分この分類だと保守になるオレとしては、指摘されるのが腹立つというのはわからんでもないにせよ差別する奴が悪いのは決まってんだからリベラルAのへダブスタ批判が最初にくるのはしょうがないんじゃないのとしか思えないぉ
0
y.🍀 @yabtter 2012年3月1日
今まさにそれぞれがそれぞれに経験を積んで変化し続けている最中だと思います。「急に言い出した」というのも、新たに学習した結果の一例なのではないかなー、と。ただその現象がまた新たな不信感に繋がったりするのも困りもので。
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月1日
やっぱりタイトルを「放射能に対する偏見、差別、反原発。誰が誰と対立していて、誰が解決しうるのか。」から変更しました。16000ビューを越えて今更ではありますが。
0
ながし @Pnagashi 2012年3月1日
なんか、ラベリングって思考する際には便利なんだけど、思考を偏らせる原因にもなるなと読んでいて思った。とりあえず、リベラルが放射能の不安を煽る層に対してその発言の差別性を批判しにくくなっているってのはもやっとだけど分かった気がする。
0
はよ @hayohater 2012年3月1日
で、 http://b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/Dr-Seton/20120229/1330524920 ←こんな揶揄で何か言ってやった気になってるはてなー。事態はちっともかわりゃしない。ゲスどもめ
1
もぐ / fright @mogmemo 2012年3月1日
@sarkeeeee 確認ですが,「差別を屁みたいな余計な話と平気で言ってのける人間」とは片瀬さんのことを指してますか?あのまとめは恣意的なのでこれも貼っておいてほしいのですが。「サイエンスライターと南京大虐殺 2012」への補足 http://togetter.com/li/264906 
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月1日
やっぱり、それぞれのいうことに、妥当性が全くない訳ではないんですよね。政府や「科学」が信じられないというのも今回の件ではある程度当然だし、電力はいくらでもあるだけあったほうがいいというのもある側面からは妥当。原発ジプシーや核廃棄物の問題を見ないようにしている人もいる。まずは、僕も含めて、「すべてについて精通し言及するのは不可能」というのを共通認識として持つことができればいいなと。
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月1日
違います。一番最初の非公式RTをごらんください。そちらのまとめ追記します。 RT @mogmemo 確認ですが,「差別を屁みたいな余計な話と平気で言ってのける人間」とは片瀬さんのことを指してますか?あのまとめは恣意的なのでこれも貼っておいてほしいのですが。「サイエンスライターと南京大虐殺 2012」への補足 http://togetter.com/li/264906 
0
Sim @tamashirosama 2012年3月1日
もうすでにこういった考察が為される時期に来たってことは、一部の危険厨が先鋭化しだしたってことなんだと思う。
0
タガネ @kiwisoul 2012年3月1日
こういうややこしい問題があったのか、と腑に落ちる一方、元々被差別部落なんかの差別問題に敏感な人達って「白河以北一山百文」の東北差別にはあまり頓着してなかった気もする。
1
タガネ @kiwisoul 2012年3月1日
サントリーの東北熊襲発言の時、あの界隈の人で東北のために本気で怒ってくれた人誰かいたのかな。記録を読んでも怒ってるのは東北民だけで、学者も他地域も総じて冷淡だった印象。そもそも当の佐治社長からして「意識の高い文化人様」だったわけだし。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
えっと。ひとまず分析については分からないんですが、差別表現についてのみ言うのであれば、基本的に差別表現は「偏見を指摘し、偏見を増長する行為をするな」という教育しかないんですね。発言の源泉は、ステレオタイプによる偏見。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
偏見解消の参考文献「偏見と差別のメカニズム 明石書店 中川喜代子」「ステレオタイプの社会心理学 上瀬由美子 サイエンス社」など、があります。
0
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
なお、緒方貞子さんの「ボスニア女性イニシアチブ」というのが書籍(サ社の方)に登場しますが、これはボスニアの民族浄化の紛争解決に実際に応用され、実施されています。参考( http://goo.gl/Nbi6Q / http://goo.gl/uFFiO )
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
基本的に、偏見の解消には共同して何かの行動成果を挙げること(それも互いの能力の補完行為によって)というのが効果的です。なので、福島については互いに協力して、何か成果を挙げられれば、偏見自体は解消します。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
でも、問題は政治的プロパガンダ、意図的な憎悪強調、なんですね...。(ボスニアも軍事的勢力を排除できたので、平和活動が可能になりました。)
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
で、感情的背景があるので、こういうのって、心理学とか、臨床心理士とか、そういう分野だったりする。 おまけに、心の問題は、とても微妙で、取り扱いが大変だし。
1
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2012年3月1日
つまり、とても「難しく、時間がかかり、手間もかかる」問題なんですよ。
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月1日
.@ rt_luckdragonさんありがとうございます。このような具体的な試みや研究を参照して物事を進められるようになるとよいなと思います
0
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2012年3月1日
保守、というか親インフラ派が反反原発として、リベラルAを批判しているって構造ですわね。http://togetter.com/li/126726 こういう感じの人たち
0
K&U @khk_u 2012年3月1日
私の知る限り、最初に「風評被害ではない実害だ」と明言したのは斎藤美奈子さんだ。「野菜拒否は人間への差別とは違う」という趣旨だった。
0
K&U @khk_u 2012年3月1日
この方はたぶんエコ方面のリベラルAではなく、リベラルB。リベラルはAもBも「人権」を守りたい。だから差別は嫌いだけど、同時に「自分たち弱者」の「人権(この場合自分たちの生存のために東北を切り捨てる権利)」も守りたい。
0
K&U @khk_u 2012年3月1日
リベラルAほど無邪気な独善性はないけど、リベラルBもやはりリベラル独特の罠・矛盾に陥ってしまったのではないかと思う(もちろん保守にも罠・矛盾はあるから、リベラルが悪いわけじゃないけれど)
0
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2012年3月1日
「過渡的な発電方法としては原子力発電に頼るしかないのは自明」という考え、つまり被曝労働はやむをえないという考えのキクマコが「原発に懐疑的な科学者」の代表にされてることに、軽く鋭く落胆する。
0
sakai @SkiMario 2012年3月1日
「ある程度の被曝労働はやむをえない」としないと放射線医学・核医学・各種研究や産業が成り立たないと思う。
1
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2012年3月1日
SkiMarioさんは、揚げ足取りをして、論旨が読めない人なので、スルーします。
0
腹下しの助 @bitiguso 2012年3月2日
エゴありき、イデオロギーありきの人は、しがらみが多くて大変そうだね。
1
NiKe @fnord_jp 2012年3月2日
「過渡的な発電方法としては原子力発電に頼るしかないのは自明」って、そんなこと菊池さん言ってましたっけ?見た覚えが無いね。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
再読しましたが、共感するものがありませんでした。なぜなのか考えつつ、続きをコメ欄に書きます。@tikani_nemuru_M @sarkeeeee
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
私は「リベラルA」「リベラルB」「反差別保守」と分類することに殆ど意義を感じません。「分類をする」という行為自体に疑問を感じるからです。@tikani_nemuru_M さん @sarkeeeee さんは、自らをどういう位置において「分類」をしたのでしょうか。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
換言すると、この3つの分類のどこに属するのでしょうか。あるいはそのどれでもない4つめの分類に属しているのでしょうか。人間を分類するということは、自分もどこかに分類されるということでもあります。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
それは、自分がどれに属しているかということが問われるということでもある。そのことを問われない特権的な地位は誰にも与えられていないと思います。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
自らの立場性を明確にした上での分類でなければ、ただ分類するだけで終わると思います。(しかも自らの立場を明確にしてなお解決困難なわけですが)。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
必要なのは「あいつらはこう」「こいつらはこう」と分類して評論したり、調整を図ろうとするのではなくて、自分が当面する問題に一つ一つどう対処したかを示すことではないでしょうか。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
@sarkeeeeeさんは 「それ(攻撃的な言葉に)対して注意したり論考加えたりってのも、僕の観測範囲だと、すごく少ないように思う」と書いているが、ご自分はどのように対処されたのでしょうか。早川由起夫氏はきちんと批判しましたか?
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
私は前に書いたように、最初は早川氏に敬意を持っていましたが途中から疑問を感じ、「福島差別している」とリプを送ってブロックされました。他方、3.11福島脱原発デモについては、その政治的権利は保障されるべきと考え、菊池誠氏や数人の福島在住者(とされる人々)とやり合いました。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
繰り返しになりますが、今回の問題は「分類すること」よりも、それを打破する考え方、言説をどう獲得するか、という方が大事だと思います。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
あと、私は特に宗教者が重要な役目だと全然思わないのですが、なぜそのように考えるのですか?@sarkeeeee ただ、やはり切り口として一つ宗教者ってのは重要な役目なんじゃないかとは思う。http://t.co/VtmnQqkv 
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月3日
抽象論も具体論もどちらも大事なわけです。コメント欄で具体例の提示も頂いたし、みんなに考えてもらえるようになっただけでひとまず良かったと思いますよ。
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月3日
人に寄り添うという態度、倫理的視点、色のつき方などからです RT @takammmmm: あと、私は特に宗教者が重要な役目だと全然思わないのですが、なぜそのように考えるのですか?
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
私は「抽象論/具体論」を意識して論じているのではなく、どう折衷するかを考えている当の @sarkeeeee さん自身はどこに分類されるのか、あるいは、どういう立場で論じているのかとうかがっているのです。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
繰り返しになりますが端的に言えば、「放射能への不安を言い訳にした攻撃的な言葉」への批判が少ないのをまずいと感じられたら、まず自分で批判するべきでしょう、ということです。
0
takayamitsui @takammmmm 2012年3月3日
「宗教者が重要な役目」を果たすと思われる理由が「人に寄り添うという態度、倫理的視点、色のつき方」というのは、価値判断がなく、分かりません。人に寄り添う態度、倫理的視点、色がどうだとおっしゃるのでしょうか。
0
NiKe @fnord_jp 2012年3月3日
twilogを調べたけど、菊池さんが「過渡的な発電方法としては原子力発電に頼るしかないのは自明」というようなツイートをした様子はありません。まあ「過渡的」「原子力発電」「自明」でそれぞれ検索しただけなので、絶対とは言えませんが。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月3日
『なぜ科学を語ってすれ違うのか』によると、保守にも自然科学に懐疑的な保守A(キリスト教原理主義者など)と、自然科学に親和的な保守Bがいるということです。日本には保守Aがほとんどいないので、対立軸が見えにくくなっているのかもしれません。
0
foxhanger @foxhanger 2012年3月3日
「今すぐすべての原発を止めると生活に支障を来すレベルで電力が不足する」と「過渡的な発電方法として原発に頼るしかない」を同一視は出来ないでしょう。
0
foxhanger @foxhanger 2012年3月4日
「ニセ科学批判」をうさんくさく感じる、というのはつまり「政治的な正しさ」に配慮していないように見えることだと思う。たとえば反原発陣営にあからさまなトンデモ言説をしている人がいても、そこに突っ込むのは「利敵行為」になる、と。
1
foxhanger @foxhanger 2012年3月4日
そうした「配慮」ってのは長い目で見れば「リベラル」を弱体化させてきたけど、「政治的な正しさ」を軽視しすぎるといわゆる「ネトウヨ」みたいになっちゃう面も。とはいいつつ反対陣営の「政治」に絡め取られているだけなんですが。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月4日
「政治的な正しさ」について対立が起こるのは、リベラルBが「科学は価値中立を目指さねければいけない」と考えているのに対し、リベラルAは「そもそも価値中立な科学など存在しない」と考えているというのが根本にあるからではないかと思います。
0
NiKe @fnord_jp 2012年3月4日
「価値中立」なるコトバを持ち出せば事実に基づかなくてもいいんでしょうか。おかしいですよね。
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月4日
@fnord_jp さんへ。リベラルAの人たちの背景には社会的構築主義(社会構成主義)があるので、(科学的)事実も社会的に決まる、と考えているからではないかと思います。
0
くまこ @kumacot 2012年3月4日
本編 silly_fish さんの連投部分で(たぶん)二箇所ほど時間軸で入れ替わっちゃってるところがありますよ。
0
くまこ @kumacot 2012年3月4日
リベラルという言葉の定義も僕にはあやふやなんですが、平等主義と幸福追求の絡みにおいて後者を優先する幸福追求原理主義的なひとには、不幸(リスク)を平等にシェアする発想が全くないんだろうな、などと考えてます。
0
くまこ @kumacot 2012年3月4日
「最小不幸社会」なんて言葉も思い出しましたけどw あの言葉への反応とか、批判していたクラスタとか、無関係じゃないと思う。
0
さるけー @sarkeeeee 2012年3月5日
ツイートの順番がおかしかったところをいくつか修正しました
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
社会的構築主義(社会構成主義)についてちょっと補足。
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
我々の日常生活において「事実」とされているものが、実は利害関係などで社会的に構築されたものであるという考え方自体は納得のいくものですが、社会的構築主義の立場から科学批判をしている人たちは、科学も同様な社会的構築物であると言っている訳です。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
その考え方からすると、「客観的事実など存在せず、科学もニセ科学も社会的に構築された『事実』として対等」ということになるので、「科学」は価値中立でないばかりか客観的でもないということになります。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
という訳で、社会的構築主義者と、正統的科学観の持ち主とでは「科学」に対する考え方が水と油であり、その対立が、いわゆる「サイエンス・ウォーズ」を引き起こしているという世界的規模での現象が、リベラルAとリベラルBの対立の背後にあるということです。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
ところで、『なぜ科学を語ってすれ違うのか』には、「スコープス裁判」についての興味深い話が載っています。同裁判で反進化論の論陣を張ったウィリアム・ジェニングス・ブライアンは、婦人参政権獲得に尽力した米民主党のリベラル派の大物でした。
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月6日
つまり、ブライアンは反差別の立場から、進化論は差別を増長させるものとして、反進化論という「ニセ科学」を擁護したという訳ですね。
0
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月7日
で、「どう折衷しうるのか」について、リベラルBに属する科学哲学者である『なぜ科学を語ってすれ違うのか』の著者は、簡単に言うと「価値中立でなくても科学は客観的でありうるので、リベラルな科学者はもっと社会的正義にコミットすべき」という結論のようです。
0
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man 2012年3月14日
反原発の人のブログ見に行くと、「911陰謀論」や「前世療法」みたいなエントリーがあったりするのも良くないんだよなぁ。あれ絶対に理知的にやってる人の足引っ張ってると思うんだけど。
1
七海@路上喫煙許さないウーマン @nanamiutena 2012年3月17日
ようやくリベラル側から納得のいく意見を聞いた思い。リベラルAの態度はやはり解せませんが。政府や東電への怒りを何故その被害者に向けるのか。特に母性礼賛に基づいた脱原発ブームに文句を言うフェミニストが本当に少ない違和感。 また、「福島差別を批判する保守」の方々は、どうしてその他の差別には鈍感なのかが不思議です。
1
バラライカ宮崎 @b_miyazaki 2012年3月20日
TLもぐ類増殖現象(http://togetter.com/li/275203)も、リベラルBのリベラルAに対する怒りの表明と見るべきでしょう。
0
kartis56 @kartis56 2012年4月14日
これ、去年の秋ごろの議論だと思ったら、今年の頭なのか…議論してる内容が遅すぎるんじゃない?
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2012年5月5日
最後のところは、「明確に怪しいのはRTはどうよ?」という話はあるが、ちゃんと訂正するのは大事
0