ただいまの時間、有料のAPIを用いたまとめ作成が可能です。高度な期間指定検索を利用して作り忘れたまとめを残しておくチャンス!ぜひご利用ください。
260
ログインして広告を非表示にする
  • ツイートまとめ その他 33074 view 39 751 17 users @hachimenさんのバンダジェフスキー文書に対する見解 「まとめ。バンダジェフスキー氏が出している写真を診断すると、心臓と腎臓に関しては病的な所見はなく、標本作成時のアーチファクトがあるだけである。肝臓については、病的な所見ではあるが、放射線障害に特異的なものではない。」
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-15 20:35:13
    あーなんかすっきりした。僕は病理像に疎いので正常像がない写真を検討する事は出来なかったんだけど、ちゃんとした人がちゃんと言ってくれて感謝です〜。 http://t.co/pGpb4Yqz
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-15 20:35:55
    「文書」という表現はイケテル。RT @Mihoko_Nojiri: 日本病理学会認定病理専門医の @hachimenさんによるバンダジェフスキー文書に対する見解」お医者さんがどんどんでてきてトンデモをばしばしつぶしてほしい。 http://t.co/qGCWtfjM
  • 那智子 @nachiko_t 2012-03-15 21:45:53
    【バンダ30】バ「汚染地域の医者は、まず患者の体内にどれだけのセシウムがあるかを調べないといけない」「いくら低い値でも、毎日毎日摂取すれば、必ず代謝の問題が起きます」「T細胞が特に感受性が高い」「細胞の免疫に対しても、影響大。結核になる可能性も高い」
  • 那智子 @nachiko_t 2012-03-15 21:49:55
    【バンダ31】バ「ゴメリ州ヴェトカ地区の子供達の白内障の増加傾向('96,97)。体内のセシウム濃度に比例して、発症率が上がる。直接相関関係」「ここでデータをくれたお子さんたちはもう亡くなったんですが・・・」「30歳くらいの若者が『同級生はみんな死んで数人しか残ってない』と」
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-15 23:48:04
    チャネルとポンプの違いくらい意識しようよ RT @GoodBye_Nuclear: @IminihexaI 私ももっと勉強すべきでした。筋小胞体のCaチャンネルにSrが入り込んだりKとCsが交代したり、想像の域を出ませんが、原発事故後に急性心臓死が多いとの報告は、
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-15 23:57:32
    SERCAはイオンポンプ。リアノジン受容体、IP3受容体はイオンチャネル。SOCもチャネルな。筋小胞体のCa動態考えるならこのくらいでOK。この辺は、Sr、Csイオンに関する透過性、Caイオン電流の阻害データは腐るほどあるはず。
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-16 00:09:32
    電位依存性DHPRとRyR1によるCICRは教科書にも載ってるはず。
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-16 00:03:07
    そんで電位依存性チャネルと筋小胞体系の出入りの関連を。TRPはたぶん別。
  • 善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2012-03-16 01:04:01
    私がバンダジェフスキー博士批判したことを意外に思う向きもあるかもしれないが、おかしいものはおかしいと記しておかないと、あとで自分の立ち位置含めて収拾不能になるからだ。病理組織所見の読みが違っていたら、さすがに指摘しないとマズい。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 01:52:02
    直接話をしたチャーリさんにも病理の知識が不十分と言われるバンダジェフスキー
  • 善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2012-03-16 02:01:13
    @jossfat 具体的に病理所見に関して話したわけではないのですが、自己紹介時の印象では確実にそうです。厳しいですが「病理形態学的には無知」のレベルです。一般対象の講演会は今回が初めてということですが、一般・非医療従事者の無知に付け込むのは、頼むから止めてくれと思いました。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 02:22:14
    お薦めの論文などありましたらご教示頂けませんでしょうか RT @shenwei: バンダジェフスキーのゴメリでの心臓疾患の研究、特に心筋内にとりこまれたセシウムの作動、突然死患者の臓器細胞の研究などをご覧になる必要があるかと思います。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 02:16:25
    @GoodBye_Nuclear 善川先生は以前「〜というように見えなくもない」というやや口ごもったような言い方でバンダジェフスキーの心筋標本について言及されているのをお見かけしました。プロの臨床病理医から見て疑問無しとしないという見方をされているのかなと拝見しておりました。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 02:29:39
    RT @GoodBye_Nuclear: 具体的に病理所見に関して話したわけではないのですが、自己紹介時の印象では確実にそうです。厳しいですが「病理形態学的には無知」のレベルです。一般・非医療従事者の無知に付け込むのは、頼むから止めてくれと思いました。
  • みほちゃん::今年はリハビリで筋をのばす @Mihoko_Nojiri 2012-03-16 06:37:20
    うーん、放射性物質がイオンポンプに影響とかそういうこと考えなくていいとおもうんだけど.お医者さんでもそういうこと言う人時々いるけど、β線って止まるまでに結構走るから「細胞のここで崩壊したからこの機能に影響」みたいなことあるわけないよ。 RT @Micheletto_D イオン
  • みほちゃん::今年はリハビリで筋をのばす @Mihoko_Nojiri 2012-03-16 06:38:24
    平均的にはめくらうちで細胞のなかに均等にあると思っていいと思う。β線が走る距離は細胞の大きさより長い。@Micheletto_D
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-16 06:46:42
    @Mihoko_Nojiri あ、これはGoodBye_Nuclearさん用の「勉強してね」ツイートでして。ちゃんとCa動態知ればSrどーの、Csどーの言わなくなると思いまして。実際、この手のポンプやチャネルは、蓄積のメカを考える時ぐらいで、放射線が分子メカに与える影響はないです
  • 善川チャーリ @GoodBye_Nuclear 2012-03-16 07:18:55
    @jossfat おはようございます。他の方からの質問にもありましたが、私は原文にあたっておりませんが、病理組織写真一枚と、その説明の矛盾だけで疑問に思ったのです。そして今回の講演、そこでも同じ心筋の所見読みをしていたので、「これは使えない!」と確信となりました。残念です。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 07:36:37
    先生は患者の命がかかる職務には誠実でいらっしゃる事がわかって良かった! RT @GoodBye_Nuclear: 病理組織写真一枚と、説明の矛盾だけで疑問に思ったのです。そして今回の講演、そこでも同じ心筋の所見読みをしていたので「これは使えない!」と確信となりました。残念です。
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 07:42:36
    それは生体にどういう現象となって現れると思うのですか RT @shenwei: 遺伝的疾患に対し細胞内に取り込まれた放射性物質が予期せぬ動きをし免疫疾患などを助長すること、放射性物質が崩壊するときの電子のエネルギーが細胞内の神経系統や伝達機能のエネルギーとの桁違いの大きさを持つ。
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-16 07:50:44
    見事な「私は無知です」を表現したお言葉→「遺伝的疾患に対し細胞内に取り込まれた放射性物質が予期せぬ動きをし免疫疾患などを助長すること、放射性物質が崩壊するときの電子のエネルギーが細胞内の神経系統や伝達機能のエネルギーとの桁違いの大きさを持つ。」まったくの意味不明
  • Joss Fat @jossfat 2012-03-16 07:53:22
    チャーリ善川さんは肝臓に放射線障害が起こる場合、繊維化をはじめとする肝硬変に至る過程が観察されるだろうとしている。アーチファクトではない唯一のバンダジェフスキーの所見も、それとは異なるわけです。
  • バイクくん(本体) @Micheletto_D 2012-03-16 07:58:36
    ベラルーシってそんなに科学レベル低かったっけ?
残りを読む(21)

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「科学」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする