編集可能

赤松健先生と講談社の著作隣接権を巡るやり取りと境真良さんの反応

★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳 http://kenakamatsu.tumblr.com/post/19395239269/rinsetsu を受けての赤松先生、境さんのやりとりをまとめました。
マンガ 著作権 境真良 講談社 著作隣接権 赤松健
32
赤松 健 @KenAkamatsu
今ですね、件の「出版社が著作隣接権を欲しがっている理由」に関してのレポートを書いています。22時頃にはネット上にあげたい計画です。しばらくお待ち下さい。m(_ _)m
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
お RT @a_matsumoto: お RT @KenAkamatsu: 今ですね、件の「出版社が著作隣接権を欲しがっている理由」に関してのレポートを書いています。22時頃にはネット上にあげたい計画です。しばらくお待ち下さい。m(_ _)m
田中辰雄 @tanakatatsuo
期待。こないだ出版社の人と話をしたら・・RT @KenAkamatsu: 今ですね、件の「出版社が著作隣接権を欲しがっている理由」に関してのレポートを書いています。22時頃にはネット上にあげたい計画です。しばらくお待ち下さい。m(_ _)m
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
ちゃんとした情報が欲しいんですよね。噂ばっかりだから。 RT @tanakatatsuo: 期待。こないだ出版社の人と話をしたら・・RT @KenAkamatsu: 今ですね、件の「出版社が著作隣接権を欲しがっている理由」に関してのレポートを書いています。22時頃にはネット上に⋯
赤松 健 @KenAkamatsu
★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか http://t.co/1XVtGZUz
赤松 健 @KenAkamatsu
@gold_fish522 若者向けの小説では、メディアミックスに備えて「独占出版契約」を結ぶ事例が増えていると、あるラノベ作家さんから聞いたことがあります。
赤松 健 @KenAkamatsu
「愛少女ポリアンナ物語」って、有名だよね・・・?
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
うーむ。隣接権が出版社に発生すれば、スピーディに電子化できるという辺りからよくわからない。「著作隣接権があったら、夢のように便利」なわけないしw RT @KenAkamatsu: ★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか http://t.co/Ft4JgA1g
赤松 健 @KenAkamatsu
@sakaima やっぱ本音は最終段落ですか?(笑)
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
@KenAkamatsu それはよくわからない。隣接権と著作権は全く別物で、隣接権を持つことが著作権の分有につながるとは思いにくいから。そこは契約で行くか、出版社の貢献を言うなら、現時点で当然においてそうだというわけではないから、裁判で行くということになると思うけど。
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
@KenAkamatsu むしろ「著作(隣接)権」って言葉の魔力に酔ってる感じかな。利用差止のための権利行使は権利者一人の意志・行為で充分だけど、利用許諾のための権利行使は権利者全員の意志・行為(黙認を含む)が要る、ということがよく理解されてない気がした。
赤松 健 @KenAkamatsu
@sakaima 昔「なかよし」で出版社主導で企画したマンガがあって、出版社にも著作権があったらしいんですよ。これが普通になれば、出版社的にはとても具合が良いわけなんです。
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
@KenAkamatsu なるほど。でも、「作者」がどういう人かは実はケースバイケースで、もめたら認定は裁判にいくじゃないですか。よく映像の「製作者」の解釈が問題になるけど、本当は「著作者」の解釈も要議論の要素はあるんですよね⋯
赤松 健 @KenAkamatsu
こないだ @sakaima さんと「イデオンで最も強い機動メカは何だったか」という話をした。境さんはザンザルブを推したいようだったが、やはりアディゴではないかということでまとまった。あの速さ、小ささ、ビームの強さ、安さ、どれをとっても昔の日本製品のような強さでホレボレする。(笑)
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
同感です。つまり、オイラの頭が基本的にオカシイのか。 RT @RodinaTP: 著作権法は、私が「そうするよりもいい方法があるのになあ…」と思う方向にむけてどんどん進んでいるわけなんですけど、この事象は私の頭が基本的にオカシイことを示しているのでしょうか。
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
アディゴって何じゃ?という若者のために→ http://t.co/hC8N2AVd RT @KenAkamatsu: こないだ @sakaima さんと「イデオンで最も強い機動メカは何だったか」という話をした。⋯アディゴではないかということでまとまった。
境 真良@GLOCOM&IPA(あーりん推し/芸能人スキャンダルネタ要らない) @sakaima
だが、他のロボットと比べてみると、意外にもけっこう大きいんだわ、これがw → http://t.co/2I6A3ptf RT @KenAkamatsu: アディゴ⋯あの速さ、小ささ、ビームの強さ、安さ、どれをとっても昔の日本製品のような強さでホレボレする。(笑)
まつもとあつし @a_matsumoto
中の人の声として貴重。前もコメントしましたが、包括的な権利を取るということは、その運用に責任を取る事と一体。現状では赤松先生の意見に同意。 / “★なぜ出版社は「著作隣接権」が欲しいのか | 赤松健の連絡帳” http://t.co/qoht9v8S
まつもとあつし @a_matsumoto
なんか議論に出遅れた気がする^^;

コメント

ゴイスー @goisup 2012年3月17日
このへんの話は @tsuda さんが最も専門的にやってらしたんだけど、もうこっち側の話はやりたくないのかもなぁ....
渡辺麻実 @mamiwt 2012年3月17日
真に出版社主導ならマンガ家と出版社の共同著作物でいいと思います。RT @KenAkamatsu: @sakaima 昔「なかよし」で出版社主導で企画したマンガがあって、出版社にも著作権があったらしいんですよ。これが普通になれば、出版社的にはとても具合が良いわけなんです。
渡辺麻実 @mamiwt 2012年3月17日
真に「出版社主導」ならマンガ家と出版社の共同著作物でいいと思います。要は、原作者みたいな編集者でも校正すらしない編集者でも一律に、しかも自動的に権利が与えられるのが、著作隣接権のおかしさ。
nexxas @nexxas 2012年3月17日
担当漫画家の作品原作は全部書いてました。でもまぁ、業界的には漫画家ありきの仕事なので、漫画家さんの権利を阻害する方向には進まないでしょう…と願いたい。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする