2012年4月11日

クローズアップ現代「18歳は大人か!?」を見た十代の憤り

ラノベなめんな
7
百万都市市民 @Milliopolis

クローズアップ現代見てるけど自分達に逆らわないで機械以下の待遇で奴隷のように働く労働者が欲しくて民主主義と投票の効用をかけらも教えなかった社会を作ってきた老人が何を言おうが心に響かない。さっさと自分達が刷った借金を返して自分達が座っている椅子を開けて死んでください。

2012-04-11 19:44:59
百万都市市民 @Milliopolis

60年代、70年代に学生だった連中が今、金と権力を握って社会のトップにいる。何も考えず誰かが言った事を繰り返しただけのくそバカどもが自分達の黒歴史をあらゆるメディアから消し去ったおかげで今もデモはテレビの中に存在しない。現代史なんか入試に出ないので学校で教わらない(続く

2012-04-11 19:51:32
百万都市市民 @Milliopolis

学校も社会も子供に自分がどんな社会に生きているかを教えない、それに教えてくれたのは大人が表紙どころか出身レーベルを聞いただけで失笑して読みもしないライトノベルだった。具体的言えば冲方丁著「テスタメントシュピーゲル」と長谷敏司著「円環少女」

2012-04-11 19:54:54
百万都市市民 @Milliopolis

テスタメントシュピーゲルP426から会話文抜粋 子供「州知事との最後の約束って何ですか?」大人「大して君たちの興味をひくものではないよ。単に、多くの学校を作ってくれと頼んだのだ」子供「学校?」大人「そう、君たちの年齢の者が通うような学校だ」続く

2012-04-11 20:06:47
百万都市市民 @Milliopolis

子供「あの、なんでそんな約束をしたんですか?」大人「世界を救って欲しくてね。たとえばアフガニスタン戦争の直後、あの国の全人口の5割が14才以下だった。それがどんな社会か分かるかね?字も読めず家族を殺され、知っているのは銃の扱い方と聖なる戦いだけ。共産主義も資本主義も理解出来ない」

2012-04-11 20:12:41
百万都市市民 @Milliopolis

子供「あたしにもそんなに理解できてませんけど」大人「だが理解する機会を得ようと思えば得られる。だが多くの子供達にはそれがない。アメリカとソ連は戦後一軒も学校を建てなかった。やがて14才の子供たちが24才になる過程で次の戦争が生まれた。」

2012-04-11 20:18:04
百万都市市民 @Milliopolis

大人「彼らは自分の祖国を支援してくれた先進国を敵だと思い込んだ。彼らは知らなかった、穏健派の政治家をそうと知らずに殺した。起こしてはならないと知らずに紛争を起こした。本来は仲間だった人たちをそうとは知らずに皆殺しにした」子供「学校でも正しい戦争の仕方なんて教えないと思いますけど」

2012-04-11 20:23:57
百万都市市民 @Milliopolis

大人「だが教育される経験は与えられる。生まれ育った社会に飲み込まれる前に、その社会を外側から眺める唯一の機会が与えられる。自分の将来に選択肢があることを教えられ、自分を教育する存在があることを教えられる」

2012-04-11 20:27:28
百万都市市民 @Milliopolis

大人「そこにも多くの失望と困難が生まれ、競争に破れ、進路を見失った者は多大な苦痛を経験するだろう。だが教育されないという絶望の中にいることに気づかない場合に比べれば、それらは十分に乗り越えられるものだ」

2012-04-11 20:31:35
百万都市市民 @Milliopolis

子供「この国はアフガニスタンとは違うと思いますけど」大人「教育する力が低下した社会は紛争地帯となにも変わらない。いずれ紛争地帯になるしかない長い道のりを着々と進んでいるだけでね。銃の数とは関係なしに」子供「学校があれば今みたいなことが全部なんとかなるとは思いませんけど」

2012-04-11 20:35:35
百万都市市民 @Milliopolis

大人「なければ何にもならない。必要なのは機会だ、世界の十億人の若者に与えられるべきものだ。今の世界中の14才がいずれ24才になる。悪は機会のないところで生まれる。機械を見いだせなかった者が生み出すのだ。悪は循環する、それを断ち切るには学校を作る以外にない」

2012-04-11 20:40:20
百万都市市民 @Milliopolis

ライトノベルより会話文を抜粋しました。著:冲方丁 イラスト:島田フミカネ「テスタメントシュピーゲル」http://t.co/koxu9uoj この作品は「オイレンシュピーゲル」「スプライトシュピーゲル」の完結編として書かれた作品なので気になった方はそちらからどうぞ

2012-04-11 20:54:05
百万都市市民 @Milliopolis

著者の名前が読めねえよ、と思った方も居らっしゃるでしょうが一度くらいは聞いたことがあるはずです。本作品は一昨年、本屋大賞を受賞した「天地明察」の著者がライトノベル卒業と題してほぼ同時に出版された小説ですhttp://t.co/nUOPNrrR

2012-04-11 21:02:24
百万都市市民 @Milliopolis

その”卒業”が延期されてそろそろ二年になりそうなんですけどうぶかたとう先生まだですか(フロー状態

2012-04-11 21:07:16

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?