2012年4月18日

違法DLは偽札を使うのと同じ、よって百万人いれば百万人を逮捕しろ

 とにかく厳罰化・DL違法化の結論以外認めない。  違法DLとは偽札のようなもの。よってアップした人もダウンロードした人も処罰するのが当然である。  クリエーターの感情のためには百万人いたら百万人を逮捕しろ  フリーライダーに音楽は買わせるのは抑止力ではない  刑罰化は損害賠償をしやすくするためである。 続きを読む
5
naokages @naokages

DL刑事罰化の話、疑問符が払拭されないので、togetterの「まとめの要旨」にコメントしておこう。 http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:39:25
naokages @naokages

これが事実だとして、刑事罰化うんぬんのどのような関係が?>(1)日本の消費者くらいコンテンツを正規ルートで入手している国は世界的に見ても少ない http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:39:55
naokages @naokages

刑事罰化するとクリエイターの取り分が増える、などと一体誰が主張しているの?>(2)知的財産権の保護強化ではクリエイターの生活は守れない http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:40:12
naokages @naokages

自分の作品が違法DLされて心を痛める作者は多数いる。そういう被害感情は考慮する必要がないの?>(3)違法ダウンロード等失われる利益はない http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:40:56
naokages @naokages

違法アップロード者からのDL履歴があれば切り分け可能では?>(4)正規にダウンロードしたものかも切り分けられない http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:41:15
naokages @naokages

これが可能なら違法アップロード者に対しても同じことが当てはまるのでは?つまり現時点で既に可能では?>(4)警察は任意のパソコンをいつでも押収可能 http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:42:44
naokages @naokages

これ言い出したら殺人罪だって「事実に基づかない立法」になっちゃう。だって殺されて無念かどうかデータ出せないよね。>(5)事実に基づかない立法の典型例 http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 12:43:05
naokages @naokages

こっちのtsuda氏の議論もよく分からないな。議員立法で進められていたダウンロード刑罰化がいきなり内閣提出となったら一体何がダメなわけ?前代未聞のことなの? http://t.co/1wr12IWE

2012-04-16 12:50:54
naokages @naokages

罰則化によってフリーライダーが正規購入するようになる、などと誰も主張していないのでは。 RT @itj57fhhhgt フリーライダーとセルの「層」も同じ罰則化が売上げに寄与するって言い訳が元々変 http://t.co/1wr12IWE

2012-04-16 16:16:03
naokages @naokages

.@_haruumi 罰金目当てじゃなくて、むしろ損賠目当てでしょう。そのためには罰則化が効率がよい、というだけの話かと。 >権利者(著作権者)からしてみれば http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 16:32:34
naokages @naokages

.@hone2000 その100万人が違法行為を行っているのなら、罰せられても仕方のないことでしょう。 >厳密にこの法律が施行されれば100万単位の犯罪者の出来上がり http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 16:37:29
naokages @naokages

その記事には「抑止力になることを期待」とは書いてますが、「フリーライダーの正規購入を期待」とは書いてないようです。 RT @itj57fhhhgt 罰則強化のお題目がコレだからです。http://www.nikkan.. http://t.co/1wr12IWE

2012-04-16 17:21:38
naokages @naokages

リアルタイムに監視しなくても、違法アップロード者に違法DL者のログを提出させればいいだけでは? RT @itj57fhhhgt 違法DLを探すとすると誰かがトラフィックの監視を行う事になる http://t.co/1wr12IWE

2012-04-16 17:25:53
naokages @naokages

DL違法化を採用しているアメリカやドイツが「かつてのソ連や北朝鮮の様に」なったという話は未だに耳にしませんが。 RT @tatukoma 最終的にはかつてのソ連や北朝鮮の様になります。 http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-16 23:31:48
naokages @naokages

なるほど、それなら日本でもDL刑事罰化しても良さそうですね。 RT @tatukoma 相手の失敗を生かすという事は出来る。

2012-04-16 23:44:46
naokages @naokages

売上にはあまり左右しないかも知れませんが、業界にとっては厳罰化によって損賠請求がし易くなるという利点はあるでしょうね。 RT @wm_ro 厳罰化で痛い目見るのは、違法ユーザーとどうせ売上変わらない業界なんだから http://t.co/1wr12IWE

2012-04-16 23:49:50
naokages @naokages

ならば尚更日本独自の違法DL厳罰化に期待したいものですね。 RT @tatukoma そもそも日本は色々とガラパゴスだから日本式じゃないと合わない現状があります。

2012-04-16 23:54:38
naokages @naokages

情を知って違法コンテンツをローカルに保存すれば罰せられて当然でしょう。あと通報しただけで捕まえるのは無理でしょう。 RT @tatukoma ダウンロード違法になるとローカルキャッシュにあるからって理由で逮捕がまかり通る。あと、アップ後アップ者が違法だと通報すれば捕まえられる

2012-04-17 00:11:13
naokages @naokages

そういう次元で言うならもはや違法DL刑罰化になろうがなるまいがまかり通る話でしょう。違法UL刑罰化だって同様の話。 RT @tatukoma 後出しじゃんけんがいくらでも可能って話ですよ。 やろうと思えばいくらでも捏造や偽造は警察に可能ですから。

2012-04-17 00:25:48
naokages @naokages

ブログ拝見しました。そもそもなぜ罰則化が問題なのか、よく分からなかったのですが、一体何を問題とされているのでしょうか。 RT @yamadashoji 「音楽の違法ダウンロード罰則化:さて、ぼくたちにできることは」 http://t.co/CfsHI95O #著作権

2012-04-17 00:35:08
naokages @naokages

そういうことなら違法DL罰則化に反対するより警察による捏造や偽造を防止する策を練るほうが余程実のある話ですね。 RT @tatukoma 警察にとっては、小遣い稼ぎの後押しでしょう。

2012-04-17 00:41:55
はるうみ @_haruumi

@naokages 根本的で重大な勘違い。レコード会社も出版社も本来の権利者じゃないよ?隣接権があることもあるけどそれだけ。権利者のように振舞ってるのは委任の契約してるだけ。委任必須な法律になるなら尚更本来の権利者に.. http://t.co/FmxCnxig

2012-04-17 01:16:31
naokages @naokages

そういうことだと思います。 RT @itj57fhhhgt 違法UP側へのアクセス記録を元にアクセスした側の開示と言う事で宜しいでしょうか? http://t.co/1wr12IWE

2012-04-17 14:56:43
naokages @naokages

「本来」って何ですか?レコード会社は原盤権持ってますし、出版社は著作権持ってますが。 RT @_haruumi レコード会社も出版社も本来の権利者じゃないよ? http://t.co/VqXplsLQ

2012-04-17 14:57:18
naokages @naokages

ざっと見た限りでは違法DL罰則化に反対している人で代案出している人皆無だよね。不備があるとか、問題があるとか思うなら、不備や問題を少しでも軽減できるアイデア出せばいいのに。まあ出さないから法制化が進んじゃうだろうけど。 http://t.co/1wr12IWE

2012-04-17 15:15:59
残りを読む(40)

コメント

naokages @naokages 2012年4月18日
なに、この要約?「違法DLは偽札を使うのと同じ、よって百万人いれば百万人を逮捕しろ」なんて主張した覚えないけどw テクストってこうやって歪曲されていくのだな。
1
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月18日
まぁ、せいぜい反対しろよwwどんなにほざいたところで、著作権法の国際的ハーモナイゼーションと、ダウンロード市場による記録媒体市場の凌駕という、ネット時代のトレンドがある以上、無駄な抵抗だわなww国家権力が~と妄想豊かになる割には、この法律によって拓かれる将来の可能性とかは見えてないみたいだなwwこんなとこで、それについて、ベラベラしゃべってても仕方ないが、JASRACにムカついてた人は絶好の機会がこの法律で到来した、と喜ぶべきやねw
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月18日
リサイクルショップで中古CDを50円で買った。3枚で100円だからどうか、と言われたが、断った。以前なら掘り出し物を探す感覚でCDをあさっていたが、いまはそうしない。なぜなら嵩張るからwLPレコードからCDになったとき、ジャケットの芸術性が失われるのを惜しみながらも、コンパクトさと扱いやすさで、瞬く間に消費者は移行していった。
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月18日
そしていま、CDすら邪魔に感じる音楽消費形態が一般化した。もともと音楽は目に見えないものだから、欲しいのは記録している媒体ではないことに消費者は気づいた。だから、あえて商品として物象化されるのはCDの形をとった握手券だったりするww
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月18日
音楽の消費性向からモノが消えた以上、音楽データのやりとりについて、確固たる商習慣を確立するしかレコード業界の生き残る道はない。ゆえにダウンロード罰則化は不可避な流れであった。しかし、これはまだだれが有利・不利になったわけではない。あくまで環境が整備されただけで、既存のレコード会社、著作管理業者、クリエイター、消費者、は新しいステージの前で横一線の状態。
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月18日
DL罰則化は視聴機会が減って、消費意欲も萎縮するというけれど、市場拡大は音楽消費の新しい状況に対応したシステム次第。それを旧来の商業資本に奪取されるか、それとも新しいビジネスの制度が生まれるかはこれからはじまる競争。それがわかってる者はいちはやく成功者になるだろうし、そうでないものは相変わらず、古臭い代理人にカモにされつづくるのだろう。
0
MaliS @MaliSNacht 2012年4月19日
条文を読んだ程度で「法律」を理解した気になっているような…。 せめて刑事法分野の基本的な考えは学んどいて欲しかった。
0
MaliS @MaliSNacht 2012年4月19日
そして、代案としては、現状維持を前提に、低料金化と入手方法の多様化を図るべき、なんてものが既に出てきていたはずだけど…。
0
田部大輔 @Infantrytank 2012年4月19日
何だかんだいってもまだ日本人てパッケージ、買ってくれてる方なんじゃね?時間は稼いでいるんだからその間に新しいビジネスモデルを作れよ。法律にねじ込んでも無駄だ。
0
こんぽた(手洗い) @cornpt 2012年4月19日
書籍の著作権って、アメリカとかの話で、日本では厳密には作者が持ってるままじゃなかったっけ?(聞きかじり)っていうか本来的な著作権の考え方でいけば譲渡とか不可能なんだけどな。JASRACすら「信託」であって譲渡ではないし。
0
こんぽた(手洗い) @cornpt 2012年4月19日
あとは、改正前のDLでは逮捕されないっていう不遡及を徹底して欲しい。けど無理だろうね。そして、「なんで?悪いんだから当たり前ジャン」みたいな反応が返ってくる…。
1
naokages @naokages 2012年4月19日
「低料金化と入手方法の多様化」によって違法DLが抑制される根拠があるのでしょうか。 RT @MaliSNacht 代案としては、現状維持を前提に、低料金化と入手方法の多様化を図るべき、なんてものが既に出てきていたはずだけど
0
naokages @naokages 2012年4月19日
譲渡ができないのは人格権であって、財産権は譲渡可能です。 RT @cornpt っていうか本来的な著作権の考え方でいけば譲渡とか不可能なんだけどな。
0
naokages @naokages 2012年4月19日
不遡及の原則があるので心配ないでしょう。 RT @cornpt 改正前のDLでは逮捕されないっていう不遡及を徹底して欲しい。けど無理だろうね
0
MaliS @MaliSNacht 2012年4月19日
厳罰化が犯罪を抑制するという根拠もないはずだけどね? @naokages
0
富 ユタカ @lkj777 2012年4月19日
奥田民生さんのライブで大反響 − 『お持ち帰りCD』の魅力とは? (1/3) - Phile-web http://bit.ly/Jep0wP #hijitsuzai #非実在 dl厳罰をよそに大反響の模様
0
九堂フレア @ooblog 2012年4月20日
昔のシレン(http://p.tl/Q2Ho )などシリアル購入で体験版が製品版に進化するパターンとかあるので偽札の喩えに納得できない派。
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月20日
AKB商法にしろ、ライブCDにしろ、何をパッケージにするかが問われる時代。EXILEはサイトで関連グッズを十数億売り上げているとか。体験版→製品版というのも、販売者のコントロールが効いてるから可能なわけで、割れ物横行に業を煮やしてAdobeはアクティベーションという認証方式を導入した。
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月20日
放送デジタル化にも、コピー防止、タダ見防止という側面がある。複製で劣化しないデジタル技術を採用した時点で、なんらかのコピー抑止策をとらないといけないのは、どのコンテンツ・メディアでも同じ。そしてその方法には技術的にやるか法律的にやるかがあるということ。
0
日向小次郎 @hugakojiro 2012年4月20日
今回、音楽産業は法律で抑止効果を狙うわけだが、その代わり、消費者の購入機会・意欲の向上は提供者が担わなければならない。そこに新しい段階が生まれてくるわけだが、実はネット市場の拡大の阻害要因となるのは今回のような刑法でなく、従来の商法である、ということに気づくだろう。でも、そういうのはネットでワーワー騒ぐようことではなく、ビジネスとして粘り強く改革していかねばならないことだ。
0
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年5月14日
とりあえず、まとめタイトルは変更すべきかな。あと、DL罰則化は著作権法における権利者の権利侵害になりかねない、という点も忘れちゃいけない。罰則化を政治家に求めているのは権利者全体の一部だからね。
0