10周年のSPコンテンツ!
3

【参考サイト】
ふしぎなキリスト教@ウィキ (ふしキリ批判まとめウィキ)
・トップ http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/1.html
・間違い総合 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/14.html
・間違い(歴史編) http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/18.html
・間違い(聖書篇) http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/17.html 
・疑問符 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/15.html
・入門書紹介 http://www32.atwiki.jp/fushiginakirisutokyo/pages/16.html

【ふしキリを批判する理由】
・基本的な間違いがあまりにも多過ぎるから。
『ふしぎなキリスト教』は「キリスト教入門」と名乗っておりながら
歴史的な部分でも教義的な部分でも事実誤認があり過ぎるので、
それを指摘しスタンダードな事実を示す事を中心にまとめています。
間違った知識を前提に見解を出したとて、それが正しい見解と言えるでしょうか?
ちなみに批判者達はキリスト教徒に限らず一般人達も参加しています。

【御注意】
・別話題からも参考になると思った発言を収録する事があります。
不都合な場合はその発言の削除や注意書き記入など対応しますので
ご連絡いただけたら幸いです。

【このまとめの見出し一覧】
・ふしキリ感想や橋爪氏関連
・おすすめキリスト教本
・おすすめしないキリスト教本
・4/25橋爪大三郎x上田紀行対談レポ続き
・「ふしぎなキリスト教bot」登場
・Ministry(キリスト新聞社)の最新号に「ふしキリ」批判が掲載される件
・正教会 の特徴が「皇帝教皇主義」?
「ふしぎなキリスト」教は、学界の最新研究が反映されるのにタイムラグのある受験世界史以下
・ふしキリの多神教観について
・キリスト新聞からふしキリ批判者達への宣戦布告


  • ふしキリ感想や橋爪氏関連
上田紀行 @UedaNoriyuki
今日は橋爪大三郎さんと対談。橋爪さん、あんなに面白いことを隠さず爆裂させるのなら、もっと前からこの企画をやれば良かった。二人の発言には賛否両論あるだろうが、学生にとってもすごい刺激になることは確かだから。

 -----

きょうか @dkck322
ふしぎなキリスト教意味分からん。全然理解できないし何か首かゆくなってきたから読むのやめた(^_^)
komukai @tkomukai
「ふしぎなキリスト教」を面白く読んでいたが、キリスト教=合理的→科学の誕生という論理展開があってしっくりこない。どんな宗教や文化も意味の体系という点で合理的なものと僕は理解してるのだが、何故キリスト教がそこまで特別なのかを説明してもらわないと。。。
7o1 @7o1
その中で、どの本屋でも平積みされていて、ナントカ大賞とかの帯がついている、「ふしぎなキリスト教」(講談社現代新書、橋爪大三郎x大澤真幸 著)をオススメしたい。全部で340ページくらいあるけど、スイスイ読める。
7o1 @7o1
私が重点ポイントとしたのは、第2部「イエス・キリストとは何か」の6.「イエスは何の罪で処刑されたか」の部分だ。本書のそれまでの部と項の内容も含め、このイエスの処刑の場面におけるイエスと最高法院の立場が、今、正に日本で進行形の小沢一郎と検察審査会(司法権力)の立場に符合する。
7o1 @7o1
1982年前のユダヤの地では、イエスは処刑され、そして復活し天に昇った。約2000年後の今、同じ状況におかれた小沢は、やはり同じようになってしまうのか。日本の社会は、2000年前のユダヤと同じで全く進歩ないのか。今日、判決出る予定。
7o1 @7o1
読了。「ふしぎなキリスト教」橋爪大三郎x大澤真幸 著、講談社現代新書。
アイザック @ai_zakku
橋爪大三郎と大澤真幸の対談形式の本【ふしぎなキリスト教】を読み終わった。宗教の根本的な疑問、素朴な疑問が議論されていて面白い。読み終わると、西洋とは何か、イエス・キリストとは何か、一神教とは何かという疑問に対する輪郭が見えてくる。すると西洋に影響された現代社会のルーツが見える。
服部弘一郎(聖書&キリスト教ナビ) @bible_go
「ふしぎなキリスト教」をキリスト教橋爪派と名付けよう。 RT @stayfoolish_me: もうすでに色々なキリスト教が存在しているし、これから新しいキリスト教が現れても別に不思議はないと思う。
78カ月目の社会人 @eufocia
というわけで、昨年買って就活終わったら読もうと思っていた『ふしぎなキリスト教』読了。本筋から外れるけど、自由の女神って独立100周年を記念してフランスから送られたものだったのか。教養のNASAを感じた。NYがイギリスのYorkの新しい町として作られたのを知った時以来だ。
secilia2010 @secilia2010
@antonianjp 橋爪大三郎大先生も最近仏教の本を出されたそうですw
あんとに庵 @antonianjp
評価がいいようだったら読むかもしれないけど、今はあまり興味ないでつ。 RT @secilia2010: @antonianjp 橋爪大三郎大先生も最近仏教の本を出されたそうですw
hmm @hmm_
今週の通勤のお供は「ふしぎなキリスト教」。でた時も話題で、気になってたけど忘れてた。なんとBOOKOFFでみつけて、ラッキー!面白すぎて、流し読みできない。
佐光 大志 @8beat0405
「ふしぎなキリスト教」 橋爪大三郎×大澤真幸 著 色々科学的にキリスト教を分析していて面白い。
慶應ニュース @keio_news
【Official Event】 慶應丸の内シティキャンパスagora「橋爪大三郎さんのセミナー【宗教で読み解く世界】」 http://t.co/LnjBxHZN #keio_event #keio #慶應
慶應義塾広報室 @Keio_univ_PR
[イベント] 慶應丸の内シティキャンパスagora「橋爪大三郎さんのセミナー【宗教で読み解く世界】」 http://t.co/ORkCLtOO
aguardianangel @TaechanHoo
@lui_violetsky :雨の日いいよね~うふふ*あのね慶應丸の内シティキャンパスagora「橋爪大三郎さんのセミナー」official Eventのお知らせきましたか?面白いのかな?
2~100円の本 @Books100yen
橋爪大三郎の社会学講義: 橋爪 大三郎 http://t.co/ZH9dwuBK 社会学はわれわれが社会を生きていくためのルール、マナー、ものの見方を教えてくれる大事な学問。民主主義と市場経済はどういう関係にあるのかといった、社会そのものを考えるための入門書。〈ソフトカバー〉*…
takahiro hirano @takahiro_164
聖書読んでみようかなー。橋爪大三郎さんが、佐藤優の解説のついた聖書がなかなか良いとゆっていたなー。
eri** @eri_k93
今日は実質2コマ♡ 早く終わらんかな~ 不思議なキリスト教 1ページで爆睡ww
原田 実 @gishigaku
「キリスト新聞社員によるデマゴギー」 http://t.co/6hBEqeiL
知花俊輔 @nightmarechild4
↓『ふしぎなキリスト教』の問題、こんな展開になっていたのか。
残りを読む(359)

コメント

hikimoki @hikimoki 2012年4月26日
小沢信者という言葉を初めて使いたくなった
crape @crape_myrtle_ 2012年4月26日
まとめを更新しました。
crape @crape_myrtle_ 2012年4月29日
まとめを更新しました。今からまた教会行かないといかんので続きは夜に…
crape @crape_myrtle_ 2012年5月1日
まとめを更新しました。
crape @crape_myrtle_ 2012年5月1日
まとめを更新しました。批判13はここで〆て、14作ります。キリストデマ新聞やいのフェスの件はそちらへ。
crape @crape_myrtle_ 2012年5月1日
こちらにシラバスに関するラスキンさんの発言追加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする