2012年5月17日

低線量被曝の健康被害に関する牧野先生とのやりとり

牧野先生 @jun_makino に、低線量被曝の健康への影響についてどうお考えかを尋ねてみました。当初個人的メモとして非公開でまとめを作りましたが、ご快諾頂けたので公開とします。 2012/05/25 11:15 コメント可能に変更しました。
9
私の読解力不足故か、低線量被曝による健康への影響について、牧野先生のお考えがいまひとつ理解できなかったため、思い切って直接お尋ねしてみました。
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino 根本的なところをお尋ねしたいのですが、牧野先生は現状程度の汚染で深刻な健康被害が出るとお考えですか?

2012-05-16 21:16:25
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano あなたにとって「深刻な被害」とはどのようなものですか?それによって答えが変わるように思います。

2012-05-16 21:24:25
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino そうですね。生命に関わるか、あるいは生活に支障のある重度の障害や長期治療が必要な病気になる人が数人程度でも発生する、というところでしょうか。

2012-05-16 21:27:40
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano そのオーダーであれば可能性は高いと思います。発生したと統計的に有意に判定できるわけではない可能性も高いオーダーですが、、、

2012-05-16 21:32:51
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino ありがとうございます。言葉尻を捉えるつもりはないのですが、統計的に有意なほどのオーダーでは発生しない可能性もまた高いとお考えということでしょうか。統計の中に埋もれてしまうとしても、当事者の主観からからは重大な事態であるということは大前提ですが。

2012-05-16 21:39:09
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano あ、いえ、そのオーダーであれば有意な検出は難しい、ということです。チェルノブイリでの健康被害についてでも見積もりに2桁程度は幅があるわけですから、福島の事故による被害の予測ではそれ以上に幅がでると考えます。

2012-05-17 00:23:17
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino おはようございます。了解しました。その場合、主に問題になるのはどの核種とお考えでしょうか。原発での作業員を除いて、少なくともセシウムによる被曝量は予想よりかなり抑えられていることが明らかになってきているように思われるのですが…。質問ばかりで済みません。

2012-05-17 08:44:06
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano 「予想よりかなり」では定量的にどのようなものという話をされているのかわからないのでお答えのしようがないですが、、、核種としては主なものは I, Cs, Sr だと思います。Sr については海にでた量等不明なことが多いですね。

2012-05-17 09:57:07
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino 積算線量計やWBCの結果によると、一般市民へのCsによる数十mSv/年オーダーの被曝はほぼなかったのではないでしょうか。またSrに関して特に懸念されるのは内部被曝だと思いますが、これもWBCの結果から、現状で深刻な状態にあるように見えないように思います。

2012-05-17 10:38:00
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino これらの検査結果には信憑性がない、あるいは検査データの解釈に問題があるとお考えだと思うのですが、どのような点を「落とし穴」として留意すべきでしょうか。

2012-05-17 10:40:43
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano 一般市民への数十mSv/年オーダーの被曝はほぼなかったとして、それが NagatoShinano さんのおっしゃる意味での深刻な被害は出ないことを意味する、と言えるかどうかは疑問に思います。

2012-05-17 11:37:35
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino 私としては(正確には)この数値なら深刻な被害が出る「確率は低い」と考えているのですが、この点は先生の認識と異なりますね。つまり被曝量のデータそのものより、低線量被曝の影響の見積に違いがあるということになろうと思うのですが(続く)

2012-05-17 11:53:19
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino (続き)ICRPの基準値やチェルノブイリの統計データ(後者は相互に矛盾する複数のものが存在する)は議論のベースとしては解釈の余地が大きすぎるようにも思います。私は放射線が人体に及ぼす影響の機序から演繹して考えると、数十mSvの放射線が「深刻な影響」(続く)

2012-05-17 11:59:53
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino (続き)を引き起こすレベルの被曝量だとは考えにくいとする立場ですが、牧野先生がそうではないとお考えになるのはどのような視点からでしょうか。自分の考えを見直す機会ともなりますので、お聞かせ願えれば幸甚です。

2012-05-17 12:08:42
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano 私のこのへんの考えは、いわゆる線形閾値なし仮説が正しいかもしれない、というものです。なので、集団線量に比例して色々発生する「かもしれない」。あくまでも「かもしれない」ですが。

2012-05-17 13:32:10
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino 了解です。大変参考になりました。ICRPの規制値やLNT仮説に関しては、単に数値自体よりその考え方を理解する必要があると考えています。その点、私の理解が足りない部分もありそうなので、もう少し深く勉強してみようと思います。お忙しいところ有難うございました。

2012-05-17 13:52:16
私以外にも、牧野先生のお考えについて疑問に思う方がいらっしゃるようなので、当初個人的メモのつもりだったこのまとめの公開をお許し願いました。牧野先生ご呈示のリンクも是非ご覧ください。
Jun Makino @jun_makino

https://t.co/1y28S88b 「じゃぁ、あなたはどう考えてるのか?」と言う事がほとんどわからない。だから、多くの部分で理にかなった話してても、最後まで信用できない。

2012-05-25 00:22:55
Jun Makino @jun_makino

色々なことについてまだよくわからない、と思ってるわけで、そのことは正しく伝わってるような気もする。

2012-05-25 00:22:56
長門信濃 @NagatoShinano

実は私も先日まで、牧野先生のご意見ひとつひとつは理に適っている(必ずしも同意を意味せず)ものの、どの程度の被害を想定されているのか、従ってどう対応すべきと(続く)@jun_makino 色々なことについてまだよくわからない、と思ってるわけで、そのことは正しく伝わってるような気も

2012-05-25 07:23:04
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino お考えなのか、良く解らないと思っていました。そこで先日質問させて頂いて、ようやく「色々なことについてまだよくわからない」とお考えである事が解ったような次第です。同様に感じている人は多いのではないでしょうか。私の読解力の不足のせいかもしれませんが…(続く)

2012-05-25 07:29:23
長門信濃 @NagatoShinano

@jun_makino そこで、個人用メモとして先日の質問からのやりとりを非公開でまとめたものを公開に変更しても良いでしょうか。ご了解頂けるならばこのツイートを追加の上で公開とさせて頂きます。http://t.co/aAAPoX5o

2012-05-25 07:36:30
Jun Makino @jun_makino

@NagatoShinano 問題ありません。なお、私個人の考えは http://t.co/stCAOJfz http://t.co/5InTOb57 この辺にまとめています。

2012-05-25 09:13:27

コメント

酋長仮免厨 @kazooooya 2012年5月26日
「色々なことについてまだよくわからない」と言って放射線恐怖症患者を増やす。低線量被曝の発がんリスクは分からないのではなく、他の多 くの生活習慣によるリスク増加に比べて小さいことは既に分かっている。1mSvの放射線影響は6,180万人の疫学調査が必要だとか。http://j.mp/JBjSQF
1
長門信濃 @NagatoShinano 2012年5月29日
私自身はこのまとめ→ http://togetter.com/li/308581#c540947 にあるMITの論文に近く、放射線がDNAに与える損傷度合いなどを考慮するとICRPの提唱する値は長期低線量被ばくについては過大な安全マージンを見込んでいる、と考えています。
0
長門信濃 @NagatoShinano 2012年5月29日
ただ、普段ICRPに基づいて論じておきながら、都合の悪いときに無視しちゃうとしたらダブスタかなあ…と思わないでもないです。あと、ICRPのLNT仮説は集団に対してかけ算をするなとのことですが、その辺の解釈の仕方が正直未だによく理解できていません。
0