10周年のSPコンテンツ!

食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために:EMF211編

EMFジャパンの食品用簡易放射線測定装置EMF211(http://bit.ly/wJ9Skb)は本まとめシリーズ「食品用の簡易放射線測定装置でできるだけよい測定を行うために」で初めて取り上げる機種です。検出器の直径が3 インチ(約7.5 cm)で現行機種の中では一番大きい部類に属し、鉛の遮蔽壁の厚さもしっかり5 cmあるので自治体の持ち込み検査や各地の市民測定所に多数導入されています。スペクトルの公表例をこれまでほとんど見かけることがありませんでしたが、先日たまたまこの機種のスペクトルがネットで話題に上っているのを見かけましたので、よりよい測定をするための参考にしていただければと思ってこのまとめを作りました。 現在この機種を測定に使用中の方からのご意見、情報をお待ちしております。 EMF211のデータ解析ソフトのバージョンアップ履歴 続きを読む
数学 食品 バックグラウンド測定 温度補償 エネルギー校正 セシウム134 データ解析ソフト γ線スペクトル カリウム40 セシウム137 放射線測定
86

総論

ツイートまとめ 食品測定の心得とリスク 食品の放射線測定をこれからはじめる人のために 19245 pv 345 26 users 12

総論2

nni(えぬえぬあい) @nnistar
目で見えないけど機械の中では微小なピークを検出して1Bq/kgをはじき出しているはず、という思い込みの人がいるよねー。目で見えないのは機械の限界なわけで、目で見えないレベルは意味ないのに…
ryugo hayano @hayano
御意.人のパターン認識力は優秀. @nnistar: 目で見えないけど機械の中では微小なピークを検出して1Bq/kgをはじき出しているはず、という思い込みの人がいるよねー。目で見えないのは機械の限界なわけで、目で見えないレベルは意味ないのに…

本編ここから

美味しそうな庭 @T_Gourmande
@Mihoko_Nojiri  こんにちは。お久しぶりです。 http://t.co/dznVPbCO →こちらの情報は正しいでしょうか?
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
あきらかにピーク全然ないのに3sigma つけてるものがいっぱいあります。RT @T_Gourmande: @Mihoko_Nojiri  こんにちは。お久しぶりです。 http://t.co/0YoqapQV →こちらの情報は正しいでしょうか?
ryugo hayano @hayano
@Mihoko_Nojiri わりよりも凹んでいても「検出」とか,ヨウ素も検出とか,これいったい何だ?全くだめじゃん.
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
まあそのなんかのピークはありますよね。雨だったんでは。RT @hayano: @Mihoko_Nojiri まわりよりも凹んでいても「検出」とか,ヨウ素も検出とか,これいったい何だ?全くだめじゃん.
美味しそうな庭 @T_Gourmande
@Mihoko_Nojiri すいません、ありがとうございます。オーストラリアの検出とか 牛乳とかって検出数字の見方あってますででしょうか?3sigmaってなんでしょうか?
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
@T_Gourmande オーストラリアの牛乳とか、これはないです。まあとりあえずここのサイトで微量なのは参考にならないかと。
美味しそうな庭 @T_Gourmande
@Mihoko_Nojiri やはり…検査経験がない方の情報はある意味怖いですね、ありがとうございます。
酔仙亭響人 @suisenteikyohji
これまで、何度も訊かれていらっしゃると思いますが、そこまで(本業とは別に=ヒッグス粒子の時のお二方のツィートを拝見して、こんな凄い方々が福島他気にかけてくださっているのだと、本当に感動しました)おやりになるもティべーションは奈辺に?@hayano @Mihoko_Nojiri
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
ゲインがずれてるのか全然べつなところにたってるのとか 134 の2つのピークの関係が無茶苦茶になってるやつとか、これとかいったい何がでてるんだろうー>http://t.co/ndZn4ryG ほんとにあるとこんな感じのはずなんだがー>http://t.co/Lm7mKnRi
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
その他134 high のピークはたってないけどあることになってるやつとかちょっとどうコメントしたものか、いったい測定器何なんだろう?
suzuryo @suzuryo
@Mihoko_Nojiri Cs137は濃度補正有りになっているのに、Cs134は濃度補正無しになっているから?
akira_k @mameyomogi15
@Mihoko_Nojiri №21の大阿蘇牛乳で有るっていわれても困りますね
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
これは不検出 RT @mameyomogi15: @Mihoko_Nojiri №21の大阿蘇牛乳で有るっていわれても困りますね
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
この測定器はなんなんだろう。ソフトの問題なのかな?例のおうようなんとか?RT @hayano: @Mihoko_Nojiri まわりよりも凹んでいても「検出」とか,ヨウ素も検出とか,これいったい何だ?全くだめじゃん.

(↑応用光研FNF-401はNaI検出器入りの食品用簡易型測定装置。ベラルーシ製ATOMTEX AT1320と並んで日本全国の市民測定所に多数導入されていますが、昨年11月に行われたデータ解析ソフトの改悪により、スペクトルを見てもピークは見えないにもかかわらずソフトが勝手にピーク面積を計算して結果レポートにピーク検出と印刷してしまうという状況に陥り、仰天測定を連発していました。くわしくはこの2件のまとめhttp://bit.ly/uALVTt http://bit.ly/zoDwBZ でご覧いただけます)

PALL MALL @_PALL_MALL_
@Mihoko_Nojiri @hayano http://t.co/g62rUhWp EMF211を使用されています。以前、フォロワーさんに山形の米 http://t.co/sqtUkJw0 の件で相談を受けたのですが、Geで測らないと解らないレベルでは?と回答しました。

(↑EMF211 http://bit.ly/wJ9Skb はNaI検出器入りの簡易測定装置。日立アロカのCAN-OSP-NAI、応用光研FNF401、ベラルーシ製ATOMTEX AT1320Aと同様1 Lマリネリビーカーでの測定に対応し、行政の持ち込み検査や市民測定所に多数導入されています。流山市の持ち込み検査で井戸水からビスマス214をセシウムと誤検出したのはこの機種。詳しくはこちらのまとめhttp://bit.ly/MMU5Ka の7/31の項、セクション「「流山の井戸水からセシウム検出」、だが測定はゲルマでなくNaI検出器」でご覧いただけます)

みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri
詳細ってところにいって、グラフ見たときに綺麗なお山がセシウムのところに3つあって真ん中のお山が一番高かったら検出でそれ以外あかんということです。RT @T_Gourmande: すいません、ありがとうございます。オーストラリアの検出とか 牛乳とかって検出数字の見方
残りを読む(848)

コメント

nao @parasite2006 2012年8月24日
ツイート主のご意向によりスレッドをひとつ削除させていただきました(削除部分の内容自体は@namururu さんの連続ツイートとほぼ重なります)。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri 2012年8月24日
みたけど再測定でもピークがない。こんなので検出と言われた人はいい迷惑.
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri 2012年8月24日
検出してるときはどうなってるべきかというと、本来セシウムがあるべき領域のすべてにわたって、測定器のエネルギー測定精度程度の正の増加がある。そういう正しいものが見えてるものがあまりみあたらない。温度管理バックグラウンド管理など1Bq程度の誤差を目指すときに必要なことができていない。
みほちゃん(理事じゃない♡) @Mihoko_Nojiri 2012年8月24日
単にでてきた数字をみるんじゃなくて、静岡のお茶とかそれなりに検出しているものと、僕らがでてないっていってるやつと、どうして形が同じになってないのか、なんか原因があるはずだと思ってもらいたいな。
nao @parasite2006 2012年8月24日
測定者の@masudacl さんと@jun_makino 先生のお申し入れに従い、ご発言の出てくるスレッドを全面削除させていただきました。まとめ主の軽はずみにより、ご迷惑をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
nao @parasite2006 2012年8月26日
EMF211をご使用中の@suzuryo さんとのやりとりをまとめに追加させていただきました。具体的な操作感覚がよくわかる貴重な情報をたくさんいただき、どうも有難うございました。
nao @parasite2006 2012年8月26日
EMF211は栃木県小山市で食品持ち込み検査に使用中との情報をいただきましたので、関連議論をまとめに追加しました。@tos_1048 さん、@hkamy さん、@kureiju15 さん、どうも有難うございました。
nao @parasite2006 2012年8月26日
@jun_makino 先生のお申し入れに従いご発言を削除させていただきました。
nao @parasite2006 2012年8月27日
@masudacl さんのご要望によりご発言の出てくるスレッドを全面削除させていただきました。
nao @parasite2006 2012年8月27日
@suzuryo さんがご提供下さったEMF211のスペクトルデータの@h_okumura 先生による再解析結果と@namururu さんによるEMF211の実機検分(現在も進行中)の過程をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年8月27日
「生産者と消費者をつなぐ測定ネットワーク」始http://t.co/waAUAfeO によるEMF211の運用条件と測定結果のご紹介をまとめに追加しました。低バックグラウンドモデルでない旧型検出器でも温度管理がよく(±0.5度)十分量の試料(1500 mL)を長時間(7200秒=2時間)測定することができれば、単一核種で検出限界1 Bq/kg台の実現は不可能ではないという実例。
nao @parasite2006 2012年8月30日
本まとめの巻頭言としてぴったりの@nnistar さんと@hayano 先生のツイート各1件を冒頭に追加させていただきました。有難うございました。
nao @parasite2006 2012年8月30日
@namururu さんによるEMF211の実機検分が着々進行中。先輩ユーザー@suzuryo さんとのディスカッションはこの機種を現在使用中の方、導入検討中の方必見です。
nao @parasite2006 2012年8月30日
EMF211の波形移動平均処理の選択肢について、@suzuryo さんから補足説明をいただきましたのでまとめに追加しました。3通りではなく、実際は11通りあるとのことです。まとめ主が勘違いしていたようで申し訳ございませんでした。
nao @parasite2006 2012年9月5日
@namururu さんによるEMF211の実機検分、Ver2(今年4月の食品新基準値適用にあわせた改訂版)でのチェックが一段落し、近日中にメーカーに返送してVer3にアップグレード予定とのこと。測定中の温度の上下がスペクトルに及ぼす影響のシミュレーション結果をまとめに追加しましたので、機種にかかわらずNaI検出器入りの簡易測定装置をご使用中の方はぜひ一度ご覧下さい。
nao @parasite2006 2012年9月7日
EMF211のスペクトルのカーブフィッティングを巡る議論をまとめに追加しました。@tkimura6502 さん、@nikiglass さん、@mw_mw_mw さん、有難うございました。
nao @parasite2006 2012年9月7日
@namururu さんと@suzuryo さんによるEMF201のVer3へのアップグレードをめぐるユーザーディスカッションをまとめに追加しました。有難うございました。アップグレード後は室温管理を切っても装置内の温度変化に追従してスペクトルの横軸のずれが自動的に補正されるようになっています。
nao @parasite2006 2012年9月14日
@namururu さん のところのEMF211がVer3へのアップグレードを完了して戻ってきました。早速実機検証が再開されたとたん、雨が降って天然放射性元素のビスマス(Bi)214に反応ししっかりピークを検出。Bi214は半減期が短く(19.9分)、翌日にはもうピークは見えなくなっていましたが、スペクトルとつぶやきは残っていますのでぜひ一度ご覧下さい。
nao @parasite2006 2012年9月14日
EMF211は50mmの鉛+真鍮5mm内張りという現行機種の中で一番充実した遮蔽壁を持っていますが、それ以上に現行機種で最大クラスの直径3 インチ(約7.5 cm)の検出器が非常に鋭敏で、測定環境のわずかな変化もスペクトルに反映してしまうので、アップグレード後も注意して使う必要がありそう。
tkimura6502 @tkimura6502 2012年9月15日
遮蔽の厚さでは @r_isotope さんのところの3インチNaIのガンマデータGDM-20が74mm(鉛充填空間厚さ100mm、鉛遮蔽厚さ換算が74mm http://www.jemsci.co.jp/products/nai/ )あるようです。カタログスペック的には同じ3インチでも遮蔽の薄いGDM-15(43mm相当)より、同一測定時間での定量下限値が低いのが判ります。ただし、機器重量は3倍です。
nao @parasite2006 2012年10月4日
EMF211の製品カタログが9/26付けで改訂され、10月以降出荷の全製品にカリウムの量を減らしたローバックタイプの検出器が搭載されることになりましたので、関連情報をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年10月4日
EMF211のデータ解析ソフトのVer2以降では、バックグラウンド差し引き前の生のスペクトルを画面上で見ることはできませんが、@mikage さん作の無料スペクトルビューワ SPViewer http://bit.ly/zcVbjQ を使うとWWWブラウザー上でスペクトルデータを表示させ比較することができるようになります。使い方情報をまとめに追加しましたのでご覧下さい。
nao @parasite2006 2012年10月12日
まとめを更新しました。EMF211でCs134でもCs137でもBq/kg単位で1桁台を確実に検出判定したかったら、まず±1℃で測定室の温度管理をしてK40がシングルピークで出るようになってからにしてもらいたいものです。
nao @parasite2006 2012年11月15日
まとめを更新しました。EMF211は移動が簡単にできるよう車のついた台車の上に取付けられていて、台車の底板と床の間の空間が結構広いので、コンクリートに比べて遮蔽の甘い木造家屋の中で運用するには台車の底板と床の間の空間を遮蔽材で埋めてバックグラウンドを下げる必要があります。
なむるる @namururu 2012年11月15日
50mm厚鉛四方が良い気がします。今度BGの落ち方含め確認してみたいと思います。
nao @parasite2006 2012年11月15日
@namururu 有難うございます、よろしくお願いします。EMF211はつきあえば非常に勉強になる装置ですね・・・
nao @parasite2006 2012年11月19日
EMF211のカリウム補正に問題ありとの情報を得ましたので関連議論をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2012年12月4日
12/1に@kaztsuda さんが宮城県某所のEMF11の実機検分に赴かれ、EMFのサンプルチェンバーの底より下の部分の遮蔽が不足していることを確認して下さいましたので、いきさつをまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2013年3月5日
EMF211のホームページhttp://t.co/oFSe0JWRUS とカタログhttp://t.co/17Sgk6tdfm が改訂され、データ解析ソフトがVer 4に改訂されてK40の影響の補正を大幅改善したとのことです。関連議論をまとめに追加しましたのでご一読下さい。
nao @parasite2006 2013年3月5日
EMF211のハードウェアの新旧バージョンの見分け方を@namururu さんが解説して下さいました。中古品の購入やサポート依頼の際必ず役立ちますのでご一読をおすすめします。
nao @parasite2006 2013年3月5日
EMF211のデータ解析ソフトのバージョンアップ履歴をリストの説明文に追加しました。
nao @parasite2006 2013年3月17日
EMF211の改訂版データ解析ソフト、Ver.4の評判が聞こえてきました。温度補償が強化され、@prochil_chiba さんによればメーカーは「10℃/分なら追従可能」と豪語とかhttp://bit.ly/YDb4Ce @namururu さんのところでも検証スタート。結果は判明次第追加します。
nao @parasite2006 2013年3月25日
このまとめが思いがけない所でお役に立っていたようで何よりでした。EMF211は検出器が高感度な割にサンプルチェンバーの底より下の部分の遮蔽が甘く、Cs134の低エネルギー側と紛らわしい位置に1本ピークを出す天然放射性物質Bi214をCs134と誤検出することがよくありますのでご注意を。@matsu_1001 さん、@uoling99 さん、どうも有難うございました。
nao @parasite2006 2013年4月10日
EMF211は検出器をとりはずして空間線量率測定に転用する必要上遮蔽体の底に大きな穴があいており、これが遮蔽の弱点になっていますが、代理店が追加遮蔽用の購入の斡旋の案内を出しているとの情報を得ましたので関連議論をまとめに追加しました。雨のたびにBi214のピークが出てCs134と誤検出されお困りの方は一度代理店に相談されることをおすすめします。
nao @parasite2006 2013年7月2日
EMF211のサンプルチェンバーの表面は従来はステンレスの板で覆われていましたが,EMFジャパンは6/11付けで表面を白いアクリル板で覆った新モデルの追加を発表しています,(写真はこのページhttp://bit.ly/hbnHM4 の上から5枚目の左半分)
nao @parasite2006 2013年7月2日
サンプルチェンバーの外側の覆いをステンレス板からアクリル板に変更したことにより,測定性能はそのままで総重量が20 kg減量され,価格も約10%安くできたと自画自賛していますが,検出器を取り外すためにサンプルチェンバーの底にあいた穴から外の空気中の天然放射性物質を拾わないよう,新モデルの装置の底の追加遮蔽対策は果たしてちゃんとできているのだろうかと言いたくなります.
nao @parasite2006 2013年7月2日
EMFジャパンがやるべきことは,むしろ装置の底の追加遮蔽対策をもれなくユーザー(とりわけ旧モデルのユーザー)に案内し,2013年4月に斡旋をはじめたという追加遮蔽キットの導入をよびかけることの方でしょう.
nao @parasite2006 2013年7月3日
本まとめ中ほどのセクション「(EMF211でゴボウからヨウ素検出とは何事だ?)」の後日談として,@iwachan77 さんのまとめ「帯広市の食品検査から考える、測定結果の矛盾」http://bit.ly/1aASDWC の引用を追加させていただきました.有難うございました.
nao @parasite2006 2013年7月3日
長くEMF211を運用して来られた「生産者と消費者をつなぐ測定ネットワーク」の牧下圭貴さん(@keiki_makishita )のお話を伺わせていただくことができましたので,いきさつをまとめに追加させていただきました.どうも有難うございました.
nao @parasite2006 2013年7月3日
「生産者と消費者をつなぐ測定ネットワーク」の公式ブログhttp://bit.ly/1aATfvg の記事,測定ネットレポートの4 http://bit.ly/OEjBjn と5 http://bit.ly/PoFhgY EMF211で安定したデータをとり,誤検出を避けるためのノウハウ満載です.同機種のユーザーにとどまらず,広くNaI検出器入りの簡易測定装置をお使いの方はぜひご一読下さい.
nao @parasite2006 2013年7月3日
「生産者と消費者をつなぐ測定ネットワーク」の公式ブログhttp://bit.ly/1aATfvg の記事,測定ネットレポートの10 http://bit.ly/1aAUyua はEMF211のハード・ソフトのバージョンアップ体験記.装置の性能をわきまえた非常に丁寧な運用をしておられることに敬服します.
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする