10周年のSPコンテンツ!
9
ツイートまとめ 劇場版魔法少女まどか☆マギカを見たのだよ 10月13日、TOHOシネマズ渋谷に見に行ったのさ。 後編は14日、川崎チネチッタに見に行くよん。 後編見た後に追加するつもりなんで宜しく。 2328 pv 13

恭介がさやかではなく仁美を取った理由がよくわからないという点について考えてみたのですよ。

ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
ふと思ったんだけど、上条がさやかではなく仁美を取ったのは、さやかが奇跡によって因果をねじ曲げた代償の一つなのかな?望みは叶うが決して望ましい形では叶わない、みたいな。
むにえる @yukgnjyuki
@WATERMAN1996 「上条はさやかをまったく女として見ていなかった」と、監督だか脚本の方がTV版の時にインタビューに答えてますね。ひょっとしたら告白できたら女として見るきっかけになったかもしれませんが、さやかとくっつかずに仁美とくっつくのは自然の帰結みたいです。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
@yukgnjyuki うーんそういう逃げを打ちましたか、私はその手の「女として見てない」というのは信じないタチなんですよね。つーのも「匂い」が重要だと思うからなんで。たとえ好みでなくても「女の匂い」に反応するのが男っすよ。
具米無法 @gubei_muho
@yukgnjyuki @WATERMAN1996 使い魔が成長するために必要な養分は人間なので、殺された人間の魂の中でも濃かった部分が魔女としての人格の核になるんじゃないでしょうか。オクタヴィアの車輪に潰されてた仁美っぽい使い魔はさやかちゃんの八つ当たりなんで別ですけど。
天一号艦これACおじさん@チェキ空 @ten1gou
@WATERMAN1996 上条恭介の存在意義はかなり面倒くさいというか、もっとも虚淵玄の「男は弱い」という思想を表してるような気がします。キュゥべえよりもよっぽど。新編はそこらへん触れるのかなー。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
@homusora 看病してくれる異性に惚れるってのは良くある話ですけど、それって単に優しさに触れるだけではなく、距離が近いことで相手の匂いを嗅ぐ事になるからじゃないかなーと思ったり。恭介は恐らく、まだ性的に未熟なのかもね。さやかの匂いではなく女なら誰でも良かったのかも。
天一号艦これACおじさん@チェキ空 @ten1gou
@WATERMAN1996 ゲーム版だと、ほむらに一喝されたさやかが上条に告ってリア充になるという展開があったりしますw 上条は趣味に没頭するせいで性に未熟だったというのは多分あるかと。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
@WATERMAN1996 @homusora 女なら誰でも良かったというのは、さやかの匂いというより女性の匂いと認識していて、女性に対するしきい値が下がっていたということね。さやかであっても仁美であってもまどかであってもほむらであってもOKするような状態だったのかなって。

アニメとしてそれほど残酷な作品じゃないよね、という話。

ツイートまとめ 「『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』を見て泣いた子供がいた」というツイートにまつわる話 年齢制限を設けるべきだという意見から、子供の理解力をなめるなという意見、そもそもそんなツイートを笑いものにしているオタクの品性がクソだという意見まで。 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 公式サイト http://www.madoka-magica.com/ 352644 pv 3529 308 users 146
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
一つ言えるのは、マミられるマミさんよりVガンの「これ、母さんです…」の方がキツイってことかな。これに匹敵するのはナディアのフェイトさんかなあ。
[ØωØkera!!] ななみや みか @nanamiya_mika
@WATERMAN1996 マミられたのはTV放送していたシーズンで3作品くらいあったそうですが…
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
@niceboat_mika マミさんの場合は、視聴者に「これから魔法少女の仲間が増えていって黒幕を倒すんだな」と想像させておいてアレってのがでかいのですよね。マミさんが優しいお姉さんタイプってのもでかい。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
「はだしのゲン」って小学生くらいの時に、公民館で映画やるっていうんで見に行ってトラウマ食らったんだよな。あれは火垂るの墓よりもずっと強烈だ。 http://t.co/5mdZhijx
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
@Take___ アニメだったような…、学校でビデオ上映だったかな?それともTVか…どっちにしろとんでもない体験だった。筋は覚えてないけど原爆怖いってのは刷り込まれたもん。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
ホラー映画のペット・セメタリーって良いお話なんだよね。インディアンの霊場に死んだ者を埋めれば生き返ってくる、しかし怪物となって…って話。まどマギはもっとさやかの愛の狂気を描くべきだったと思うね、もっと.. http://t.co/bV2HpMNA

ここから、後編を見た感想です。

ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
子供の声が聞こえたから、まどマギにいた幼女、後半モードかと思ったぜ。成人女性だった。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
まどマギ後半見たー。うーん、庵野監督が対抗心を燃やしそうってのは分かった。あと挿入歌に平沢を聞きたい。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
フィルムはこれでした。これまで貰ってきたフィルムで一番あたりだったのは、天地無用inLoveのLDに入ってた魎呼だったなあ。 http://t.co/dYsbqqg2
拡大
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996
ひとつ言えるのはまどかは願い方を間違えたって感じ。すべての魔女を消し去るのではなく、すべての魔女に希望を与えると願うべきだったんじゃないかなあ。
まきにゃん @ma_china
それじゃあ魔女の生産が止まりませんがな_ RT @WATERMAN1996: ひとつ言えるのはまどかは願い方を間違えたって感じ。すべての魔女を消し去るのではなく、すべての魔女に希望を与えると願うべきだったんじゃないかなあ。
残りを読む(54)

コメント

ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2012年10月15日
まどマギという物語は女神まどか誕生により改変された宇宙という結論ありきの物語であり、ワルプルギスの夜に関しては“結局何がどうなろうが絶対に倒せない”存在だったと推察している。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月16日
tikuwa_ore ええ、我々はほむほむが魔獣を狩る未来を物語で見ており、故にそれに至る道程は変えようが無いという構造、一種の人間原理なわけです。まどかが昇天しない世界は観測者が消滅するので存在を確認できないわけです。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2012年10月16日
途中周回だけどまどかはワル夜何度も倒してるよ。最終周回のワル夜がやたら強いのはほむループによるまどかへの因果収束の影響がワル夜にもかなり出てるからだと思う。ほむら自身も因果の影響でそこそこ強くなってる可能性があるし
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
ワルプルギスの夜は、実は全ての周回で倒されているかしら。なぜなら、ワルプルギスの夜が倒された表現である、風が止み晴れた空が描写されているから。そこで唯一生存した魔法少女がほむら、正確には未契約だったために、相討ちとなり死んだまどかとの「出会いをやりなおしたい」と言う願いと引き換えに魔法少女となり、インキュベーターの言うイレギュラーとして時間軸を移動した訳ね
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 本編で概念となったまどかを取り戻す事を、まどかの事を唯一記憶しているほむらが考えない訳がない、と言うのが「反逆の物語」の骨子かしら。本編ラストで魔女の概念を知ったインキュベーターが感情エネルギー回収のさらなる効率化を合理的に考えた結果、何らかの行動を起こす可能性も示唆されていたわ。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
nonameagent ワル夜を倒せるのはまどかだけというのがほむほむのジレンマなんですよ。問題は、魔女化しないように戦うと相討ちになってしまうということ。だからまどか抜きで勝つ方法を探っていたと。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
ほむらがより過去に戻ることで魔法少女の仲間を集めるという手段に出なかったのはなぜだろう?
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 ほむらが見滝原の魔法少女達を仲間にした周回で、巴マミの豆腐メンタルが炸裂し、その結果自らの手でまどかのソウルジェムを撃ち砕く羽目になったからね。本来ならインキュベーターと敵対する事無く、まどかを契約させないでワルプルギスの夜を倒す算段を取るべきだったけれど、魔法少女システムを改変する事に思い至らなかった以上、結果の良否がまどかの決断次第になってしまったのが最終ループのほむらのジレンマね、だからもっと積極的に魔法少女システムについてまどかに教えるべきだったかしら。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 あとほむらが戻れるのは、その願いによってまどかが契約する直前の時間軸だけね。ベッドで目覚めた瞬間に行動を起こしてやっと契約を阻止出来るタイミングだから、まどかを未契約で保護する為には、必ずインキュベーターを仕留めなければならないようね。
具米無法 @gubei_muho 2012年10月17日
ほむらが自力でのワル夜撃退を選んだ理由は「自分がまどかを助ける」ためだと思ってます。劇中の5人、もしくは+αの魔法少女が力を合わせればワル夜撃退&まどっち魔女化回避ルートはありえたという考察を見ましたが、ほむらにとっては自分以外の誰かにまどかが助けられ、感謝されるのが耐えられなかった。ほむらは自分にとっての「最善のルート」を選ぶために、何人もの鹿目まどかを犠牲にしている。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
gubei_muho そう考えるとほむほむってかなり魔女に近いですよね。妄執に囚われている。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 それがわたしの願い「鹿目さんとの出会いをやりなおしたい、彼女を守れるわたしになりたい」と言う祈りのもたらす呪いね、まどかを守ろうとする事で、何度も出会いをやりなおす事を余儀なくされまどかはやり直す毎に魔法少女といして強大な潜在能力を得るに至る、それはまさに呪詛と言っても良いかしら。それ故にまどかが全ての魔法少女を救済しても尚、最初で最後の魔法少女として存在させられる結果となったのね。
九七式中戦車 @type97_chiha 2012年10月17日
ほむらの願いは「まどかとの出会いをやり直して、まどかを守る自分になりたい」です。その結果、ほむらはまどかと出会うちょっと前の日、病院のベッドで目覚めるあの日に戻ることができました。逆に言うと、それよりずっと前に戻る事は願っていないので不可能なんです。
九七式中戦車 @type97_chiha 2012年10月17日
ほむらは願いそのものからくる能力で「まどかに出会う前~まどかが(最初に)死んだ日時」をやり直すことが出来るようになりました。死んだ日時になったらあの盾に組み込まれている砂時計を逆転させることで一ヶ月前に戻れるようになります。
九七式中戦車 @type97_chiha 2012年10月17日
ほむらの時間を止める能力は砂時計の流れを停止させることで実現します。ということで、既に流れ切った(最初にまどかが死んだ時間)後は時間停止出来ないようです。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
type97_chiha 「すごい科学で守ります」式に言うと、そういう設定があるなら画面で語らなくちゃダメで、実はこういう事なんですよと後出ししてはいけないと思うんですよね。それこそ5年経って「実は」というのであれば別ですが。昔はそれこそ画面とアニメ誌のみが情報でしたから作者の気合が違ったんでしょうけど。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
公式情報は画面のみと思って勝負しないとダメだと思います。漫画であれば連載と単行本ですね。それ以外で「実は」は無し。どうも、最近の作家は甘えてるなあと思えてしまう。
九七式中戦車 @type97_chiha 2012年10月17日
時間停止の仕組みは一応映像に出ていますけどかなりわかりにくい事は確かですね。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 時間を止める能力と特定時点で時間軸を行き来する能力については、第九話で示唆され、第十話と第十一話で、インキュベーターがほむらのイレギュラーについて考察する事で説明されているわね。物語の構成上ギリギリのタイミングだけど。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
nonameagent 私は劇場版しか見てませんから。TV版もBlu-rayは手元にありますが見ていないという。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 劇場版でもそのあたりはカットされていないようです。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
nonameagent そんなセリフ、あったかなあ?涙流していて聞いてなかったかも知れん。なぜもっと前に戻らないのかというのは不思議だったんだけど…。ほむほむの盾が砂時計とも思わなかったし(ロレックス製だと思ってた)。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
nonameagent その部分のセリフ、覚えてます?私は全く頭に残ってない…。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
私も旧世代のオタクには到底及ばないなあ。作品のセリフを丸暗記するような集中力はとても持てない。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月17日
WATERMAN1996 第十一話冒頭インキュベーターのモノローグ「時間遡行者、暁美ほむら、君は(略、何度も同じ時間を繰り返して来た」と言うくだりはほぼノーカットだったかしら。盾のギミックは劇場版では何度も繰り返して表現されていたわね。わたしのループ回数も、本放送で考察されていた七周よりも多い十周以上であるとわたしは読み取ったわ。どうやら第十話部分の余韻で右から左に受け流されたようね。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月17日
nonameagent ああ、私は、ほむらは戻ろうと思えばもっと前に戻れるのだけど、それを思いつかなかったという理解でした。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月18日
それがわたしの「鹿目まどかとの出会いをやり直す」「まどかを守れる自分になる」と言う祈りであり願いの結果、失敗したら繰り返すのは願いが通じてもそれだけで完結しないからね。
Tin Lion[オルタ]⋈ @Tin_Lion 2012年10月18日
TV放映時に、時間を止めるときに盾の中の砂が流れる演出が入るのを見て、あの砂が全部落ちきったらどうなるんだろうと思っていたら、11話のワルプルギスの夜戦で時間が止められなくなってしまって、なるほどと感心してた記憶があります。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月18日
nonameagent 病院で目覚める時刻に何の意味があるのか分からなかったので意味を取り違えていたのですね。まどかと出会うシーンまで戻るならわかり易かったのですが…。 Tin_Lion 砂時計と認識していなかったですね。多分これが砂時計と言われると、ああそうかと認識できるのでしょうが。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月18日
nonameagent 時を戻すのが意図してなのか意図せずなのかを区別するのが難しいですね。時間を止める能力なのか、時間をコントロールできる能力なのか。私はてっきり、時空をコントロールできると思っていました。時間をコントールできる=空間をコントロールできる。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月18日
nonameagent ほむほむって最初はテレポートの能力と思ってましたもん。実は時間を止めて普通に動いてたわけですが。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月18日
nonameagent 俺、画面を見ているようで全然見ていなかったのね。魔法少女の能力が願いと繋がっているなんてイメージ出来なかったし。ほむほむは特異的な大技を使える代わり他の技が使えないとか思ってたんだけど。
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2012年10月18日
nonameagent マミさんの能力、杏子ちゃんの能力、願いとどう関係しているのかよく分からなかったからなあ。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月18日
WATERMAN1996 巴マミの能力は、マジカルマスケットの射撃に目を奪われるけれど、あれは敵を拘束するマジカルリボンが主体。だからマスケットの弾丸は着弾後マジカルリボンとして発動するようね。その能力が象徴するのは、交通事故の衝撃を受け止め、彼女を即死から救ったシートベルトから来ているのかも知れないわね。
具米無法 @gubei_muho 2012年10月18日
マミさんの能力は、孤独を極端に恐れるあまり相手を束縛しようとする意志の具現といってみる。相手を引きとめようと必死になりすぎて逆に引かれて、反動で「別に私は友達なんて居なくても大丈夫だもん」と強がってみるものの、友達になれそうな人を見つけると猛烈にアタックして引かれてループ、と想像できてしまうのでぼっちのイメージがピタリと来る。
具米無法 @gubei_muho 2012年10月18日
杏子の場合幻惑・幻覚の能力を持っていましたが、その力で人々を洗脳して父親の教義の信徒を増やした結果、父親に否定され家族を失ったトラウマから能力は消失してます(魔女化したときには使うっぽいですけど)多節棍に変化する槍は、聖職者を堕落させる蛇がモチーフだというのは穿ち過ぎでしょうか。
名無しほむほむ @nonameagent 2012年10月19日
佐倉杏子の槍が象徴するのは一角獣、ユニコーンの角ね。人魚姫に象徴されるさやかの処女性に惹かれるのは、最早運命付けられて居ると言っても過言ではないかしら。聖職者を堕落させるモチーフはさやかが受けとる(堕落する)のを拒否した知恵の実、つまり林檎の方ね。そしてこの場合、堕落とは魔法少女として杏子と共に戦い続ける、生き続ける決意をする事。この時点で美樹さやかは、魔女になる運命は兎も角、とことん消耗して理想の魔法少女として死ぬつもりだったようね。