Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2012年12月3日

12/1映画「ぼくが処刑される未来」スタッフトークイベントレポート

12/1(土)に新宿バルト9で行われた映画「ぼくが処刑される未来」スタッフトークイベントのツイレポートのまとめ 登壇者:小中和哉監督、長谷川圭一(脚本)、白倉プロデューサー
1
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

ハードボイルドな脚本家・長谷川圭一。もっか映画について熱い演説中。本当にスタッフ皆さんに恵まれていると実感します。 http://t.co/DsmpQk36

2012-12-01 22:36:54
拡大
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

渋い監督。円谷も東映もないSF映画、映画作りの未来をかたるのは本当に楽しいです。わざわざ来て頂いた八木監督のお話も非常に興味深い。ゾクゾクするねぇ http://t.co/8AydccAp

2012-12-01 22:56:32
拡大
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

12/1スタッフトークイベント 拙い司会でのっけから噛み噛みで始まりました。内容は書けないことも多いので内容割愛、脚色してお送りします。

2012-12-02 20:55:32
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

12/1トークイベント①TOEI HERO NEXTの企画趣旨 白倉P 新しい映画を作りたいなと思ってるんです。映画を作る“場”を作る。

2012-12-02 21:03:30
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

 映画って東映に限らず企画を立てるとなると審議っていうのが非常に難しい。この企画は当たるのかこんな映画をやっていいのかとか色んな過程で審議があって実現するものもあるのですがその打率が非常に低い、

2012-12-02 21:05:10
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

そうするとジャンルっていうものが限られてくる、そのような状況の中でジャンルにこだわらずに自由度の高い企画で新たな作品を作れる場を作る。

2012-12-02 21:05:20
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

そのためにTOEI HERO NEXTを立ち上げました。この後、第三弾、第四弾って続きますけど私もビックリする企画が続きますので今後ともごひいきのほどをお願いします。そういう目で見てもらったりするとまた違った見方ができるかな〜、と思いますので宜しくお願い致します。

2012-12-02 21:05:48
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

12/1トークイベント②TOEI HERO NEXTという企画に対して 小中監督 僕は東映さんとお仕事するのは初めてなんですが、どちらかというと円谷系の仕事をやってきてライダーパワー、戦隊パワーっていうのは凄いなって傍目から見てた立場だったんですが。

2012-12-02 21:08:14
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

ヒーローネクストというのが始まってライダーとか戦隊の映画の年間バンバンやって成功しているし、さらに手を広げてさらに別ジャンル、ライダー、戦隊の枠にはまらないものを始めるって言う事が凄いなっていう、そういう企画だと思ったんですよね。

2012-12-02 21:08:42
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

で、たまたま長谷川さんの脚本から僕が声かかかりやらせてもらうことになってある意味、すごいライダー、戦隊が営業的にヒットしもちろん内容的にもファンを増やしご褒美的な企画だろうと、作り手側からすると。

2012-12-02 21:10:20
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

それをやらせて頂けるのはものすごいラッキーだし、それを成立させて来たスタッフたちには、ちゃんと成立させないと申し訳ない、と。そういうような場だろうと思いました。

2012-12-02 21:10:39
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

それでのちのち長谷川さんからこの企画の経緯はお話されるだろうと思いますが元々は5年くらい前ですかね、長谷川さんがオリジナルで書いた企画があって、それを小説にしたりシナリオにしたりっていう段階があって、

2012-12-02 21:11:31
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

僕もあまり力になれなかったんですけど成立させるために営業なんかもやったもののなかなか白倉さんが先ほどおっしゃったように映画ってなかなか絶対ヒットする原作があって、キャストがいてリスクを回避しないとなかなかお金を出してくれないということがあって、

2012-12-02 21:12:30
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

自主企画を出して映画が出来るって言う事はそうそうないんですね。そんな中で当時5、6年前に打ち立てたものの成立しなかったものが、他にもいっぱいあるんですがその中の一つがこういった場を与えられて採用されたっていうことが

2012-12-02 21:13:19
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

ヒーローネクストっていう企画が内容問わずとおっしゃいましたが、そういう勢いが東映にあるからだろうと思います。

2012-12-02 21:13:26
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

同じく長谷川さん 長谷川 ちょうど企画頂いた時はたまたま忙しい時で疲弊しておりまして、打ち合わせ中に高橋さんから電話がかかってきて何でも好きなもの書いていいよって言われたんですけど、冗談だろと思ったんですけど・・・

2012-12-02 21:15:49
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

高橋 テーマはあんたんですけど、その頃長谷川さんが「マジスカ学園」メインライターとシリーズ構成をやっていらっしゃって凄い大変だと。 長谷川さん そうですね。でもそんな機会は本当にないので打ち合わせ行きまして、

2012-12-02 21:16:52
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

最初はもうちょっとこうラブコメみたいなやつみたいなプロットを書いたんですけど、お化けが見える女の子と、ラブコメみたいな?でもちょっと頭がくちゃくちゃだったのでうまく行かない感じでどうしようってふうに、逆に追いつめられて、

2012-12-02 21:17:38
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

自由に書いていいっていうのは意外とこんな大変なんだっていう時に何とかしなきゃいけないから昔書いたやつですね、とりあえず3つくらい読んでもらってですね、その中から決めて頂いたっていうのが正直なところで。

2012-12-02 21:18:08
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

でもそれが結果的にこういう奇跡的なというか、普通ではちょっとありえない、5年前の作品が映像化されて皆さんにご覧頂けて大きな奇跡がピンチの中から生まれるというのが実感しました。どうもありがとうございます。

2012-12-02 21:18:29
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

高橋 今、長谷川さんがおっしゃっていた何でもいいよ、っていういいかげんな発注の仕方はしておりませんで(笑)「メメント」とか「バタフライエフェクト」とか「アイデンティティ」みたいな時間が繰り返されるみたいな

2012-12-02 21:19:04
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

ちょっと倒錯した作品世界のテイストにしたいなと思いまして、割と長谷川さん自体が倒錯した方なので(笑)、そういった作品が好きな方なので最初は長谷川さんが好きな「デッドゾーン」をモチーフにそういった作品の雰囲気を持ちつつ若者向けに落とし込めないかっていう話をしたのが最初でしなよね。

2012-12-02 21:20:16
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

今回の「ぼくが処刑される未来」も過去と現在が密接に関係していて物語の核となるモチーフが面白いと思い採用させて頂いたのですが、実際にやりはじめると、まあ無理かなと、限られた予算でストーリーが壮大、25年後の未来って描ききれるのかっていうことを不安に思いつつ。

2012-12-02 21:20:43
TOEI HERO NEXT @TOEIHERONEXT

ただ今回こういった形でこの企画が実現したのはひとえに小中さんが監督として参加されたからなのですが 監督 長谷川さんが煮詰まったおかげで呼ばれたって言う。僕にはラッキーだったんですけど。はい。

2012-12-02 21:20:59
残りを読む(50)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?