100万人に1人のはずの甲状腺癌が36000人中3人に?

びっくりするようなニュースをわかりやすく解説してみる。 基礎のない人とある人の理解力、読解力の差がデカい。
国内 甲状腺癌 コメント欄が本番 科学という言葉の誤用例
122

PKAnzugさんの2012年9月のツイートから。

PKA @PKAnzug
@nakamukae 自然発生で100万人に数人レベルと私も把握しています。この場合はスクリーニング発見なんで自然発生より多いはずですが、確率が低い分集団によってバラつくので、8万人で1人ならまぁ「そんなもんかな」と思います
PKA @PKAnzug
@tsmgo_polepole デマを撒く人たち本人はどうしようもないと、この1年半で大体分かったので、粛々とみんなで無視するしかないんじゃないですかね。明確な実害が出ていれば法的にどうにかできそうですが、デマは実害との因果関係を立証するのが非常に難しいので・・・。
PKA @PKAnzug
@fcmas 感覚的な回答でいいなら、とりあえず10万人に10人くらい見つかったら、「ちょっと多いから、他の地域で調べた数字と比較したいね」って言うと思います。あるいは少し余裕を持たせて5人でも。「放射線がどの程度から危険か」と同じく、明確な境界はないと思ってください。
いいな @iina_kobe
誰だよ数年では甲状腺癌にならないとかいってた似非医者は。→ 福島、新たに2人が甲状腺がん 放射線による影響否定 - 47NEWS(よんななニュース) http://t.co/kaZtPpcA
もんもん @monmon2236
@iina_kobe いいなさんはこれが被曝によるものと思っているということですか?このツイだとそうとられてしまうと思いますが…。それとも影響は未知数という立場でしたっけ?(純粋にいいなさんのお考えについての質問です)
いいな @iina_kobe
え?一歳児でも甲状腺癌になるんだよ?一年でなるじゃん。ってこと。どっかの医者は一年じゃわからないとかぬかしてたけども。ってこと。私は被ばくには言及してないっしょ。似非医者が嘘ついてるだけで。 RT @monmon2236: @iina_kobe いいなさんはこれが被曝によるも
いいな @iina_kobe
癌の遺伝子型調べればすぐに放射線由来かどうかわかるのにね。何故しないんだろ。 RT @kittan_ryo: @iina_kobe 了解です。いずれにしてもきちんと治療して経過良好なら良かったですよね。
いいな @iina_kobe
あと、ここに書かれているチェルノブイリでは4〜5年で甲状腺癌が増えたってのは、当時ソ連だったので隠蔽されててよくわからないだけで、事故から五年目でソ連が崩壊したからそこからカウントしただけで、なんの根拠もないです。→ http://t.co/kaZtPpcA
いいな @iina_kobe
チェルノブイリでの放射線由来の甲状腺癌はRTK遺伝子の転座とかが起こってるので、すぐに違いはわかるよ。 RT @LenyIza: @iina_kobe 全国的・継続的に癌の遺伝子型調査ってやってないのかな? @kittan_ryo
もんもん @monmon2236
@iina_kobe 了解しました(^-^) ついでに質問させてください。PKA先生はいつも必ず「絶対はない」と前置きされつつ、今の時点で被曝の影響は考えられないと言っていたと思うのですが、いつどこでいいなさんとこんなにもすれ違ってしまったんでしたっけ?(続
もんもん @monmon2236
@iina_kobe 承前) 私はどちらかというと、いいなさんの方が放射線の影響としての発癌には否定的なのではないかと思うのですが。放射線を絡めない部分での認識の違いがあったんでしたっけ?私、難しいところを飛ばし読みしてしまったかもしれません。変な質問ですみません(>_<)
いいな @iina_kobe
知らんがな。自分が知らない、できないからって嘘つくんだもの。今の技術なら、一年でわかるよって言ってるのに、わからない!癌かどうかは医者が組織を見て決める。とかわけのわからんことを言い出すんだもの。 RT @monmon2236: @iina_kobe
いいな @iina_kobe
、「いやいや、組織とってきて遺伝子調べればわかるよ」って、方法論の話をしてるのに、針を刺すなんてとんでもない!とか言い出すんだもの。話にならない。 RT @monmon2236: @iina_kobe
いいな @iina_kobe
甲状腺癌の患者の組織を調べるだけで放射線由来かどうかわかるのに、何故か私が子供全員に針を刺すって言ってるみたいに煽ってそこらへんの素人巻き込んでひどいやつだみたいに言ってくる医者がまともなわけないよ。 RT @monmon2236: @iina_kobe

3万6千人の間違いだね。↓

いいな @iina_kobe
ちなみに、100万人に1人の甲状腺癌のはずが、36万人調査してすでに3人出てるんだから、放射脳の人は確実に放射線のせいにしてくるので、甲状腺癌の「種類」について説明するのが医者の役目っすよ。説明しなけりゃまた風評被害を招くよ。そうなりゃ医者のせい。私には組織を調べる権利はない。
もんもん @monmon2236
@iina_kobe なるほど。いいなさんの「放射線由来かどうか調べる方法はある」という方法論に対し、PKA先生は「実践するのは無理」と実践論で返されたという事ですか。それでは話は噛み合いませんね。いいなさんもPKA先生も放射線については一目置かれている存在なので、
いいな @iina_kobe
だから、早く、医者は患者の年齢と被ばく量と遺伝子型を公表しろよ。それをしない=そこまで頭がまわらない=アホ だよ?
いいな @iina_kobe
はい。私は甲状腺癌の疑いと診断された人だけ調べればいいって言ったんだけども。どうせ取るんだし。 RT @monmon2236: @iina_kobe なるほど。いいなさんの「放射線由来かどうか調べる方法はある」という方法論に対し、PKA先生は「実践するのは無理」と実践論
いいな @iina_kobe
さらにちなみに、今回の平成23年からの甲状腺の検査は「福島で起こるであろうと勝手に医者が想像した4〜5年後の甲状腺癌の発生数と比較するのための対照」ですので、4〜5年後に、癌が減っていたら、放射性ヨウ素を浴びると「甲状腺癌が減る」っていうデータになります。
もんもん @monmon2236
@iina_kobe お二人の意見が分かれているように見えるのは、ちょっと…というより、本当に勿体無いと思っています。おしどりさんの記事はお読みになりましたか?あれ読んで絶賛もにょり中です…
いいな @iina_kobe
確定診断された3人は全員、進行がゆっくりしたタイプの早期だった。←甲状腺がん3人、7人疑い 福島県「被曝、考えにくい」 - 朝日新聞デジタル http://t.co/SYEcaegO
もんもん @monmon2236
@iina_kobe いいなさんポーンと入ってきて「余計な装飾つけない」から、誤解されやすいんですよw

いや、ポーンと入ってきたのはあなたですよ。。。

残りを読む(40)

コメント

PKA @PKAnzug 2013年2月15日
どの辺が引っかかってるのかよくわかんないですが、一番大きい問題は「有病率」と「実際に病気を持ってる率」を混同してることだと思うので、昔説明したやつをまた貼っておきますね。 http://togetter.com/li/372395
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
途中で語られてる部分に関して1つ言っておきますかね。画像などで十分に甲状腺癌が疑わしいなら私も針を刺すべきだと思いますよ。そして手術で取った組織はちゃんと調べるし、重要な症例だから遺伝子なんかもがっちり調べるでしょう。こんなのは当然のようにやられることなんで、誰かが口を挟むまでもなくやられているはずです。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
で、私が反対してきたのは、良悪性がハッキリしない症例に片っ端から針を刺して調べる行為。当時はいいなさん含め「病変が見つかったなら刺して調べるべき」と主張されていたように記憶していますが、もしあれが「十分に悪性が疑わしいなら刺して調べるべき」という主張だったなら、お互いに同意見でありながら互いに違うと思って言い争っていたことになりますね。
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
PKAnzug 10万人に10人くらい見つかったら、「ちょっと多いから、他の地域で調べた数字と比較したいね」って言いましたか?
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
iina_kobe 「感覚的な回答でよければ」と断った上での回答ですが、上で引用されてますから聞くまでもないのでは?
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
実際、当時主だって主張されていたのは、「エコーで病変が見つかったならとにかく細胞診をしろ」だったと思うんですが(それこそ嚢胞すら刺せと言われていた記憶が)、本当に当時から「エコーで甲状腺癌が疑わしい病変限定で刺して調べるべき」だったんでしょうか?もしそういう主張だったら、私が反対するわけがないと思うんですが。自分もそうやって診療してきたんですから。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
見つけました。やはり私と言いあった当時のいいなさんは嚢胞も刺すこと前提ですよ。これじゃ同意するはずがない。まとめそのものは消えてますけど、「ですから、いま、現在、嚢胞でも市民はビビっているんですよ。水抜きついでにそこに混じった細胞に対して、5’端を変異させたプライマーでPCRすれば一発じゃないですか。」と書かれている。 http://twilog.org/iina_kobe/date-120919
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
ツイログは登録者じゃないとちゃんと見られないと教えてもらったので、上記のツイートをツイッ拓で拾っておきました。 http://twittaku.info/view.php?id=248259548622757889
高千穂 伊織 @t_iori 2013年2月15日
【例の先生は今回の調査で10万人に10人いたら多いかな、とTwしていたのですが今は変わったようです】とあるけど、実際「どのように意見が変わった」なのか見つけられなかったなう (”意見が変わった”という意味ではないかもしれないが)
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
あー、何となくわかった。要するに、「10万人に10人いたら多いかなー」って言ってたのに、3万6千人に3人で余裕ぶっこいてるからって話ですかね。そりゃ自然発生(スクリーニング無し)とはいえ100万人に数人のが1万人に1人になったら「ちょっと多いな」って思いますよ。でも潜在してる人数が全く不明なんですから、「元より増えた」って意味じゃなく、「念のため比較で確認した方がいいかもね」程度の意味。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
あと、今回の検討に絡んで子供の潜在的甲状腺病変が案外多いと分かったこととか、当時頭に浮かべてた「子供」の年齢層が本当の「子供」で中高生は含んでなかったとか、いろいろと条件が変わることでも「感覚的な数字」は変化します。専門家なら何ヶ月経っても揺るがない感覚を持て、と仰る方もいるでしょうが、私自身も学びながら進んでいますんで、そういう類いの揚げ足取りはご勘弁いただきたいところです。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
あ、「当時の『子供』が中高生は含んでなかった」は「たぶんそうだろうなー」と今思ってるだけですんで、実際当時そうであったと保証するものではないですし、他のものが関与してないと言ってるわけでもないです(そんなのもう記憶にない)。ハッキリ書いておかないとなんか言い出す人もいるかもなので念のため。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年2月15日
これは良いまとめなんだけど、お互いに対立するんじゃ無くて、摺り合わせ出来るんじゃ無いの?
aramaki @aramaki34 2013年2月15日
「癌の遺伝子型調べればすぐに放射線由来かどうかわかるのにね。」って言われているけど、そんなの可能なの?そもそも癌の遺伝子型って何?
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
内容と無関係な部分ですが、上の方の「ツイログは登録者じゃないとちゃんと見られない」というのは私の早とちりだったと判明したので訂正しておきますね。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
jigen_the3 「遺伝子検査で放射線性発癌かどうかわかる」という考え方に関して、私は「本当ならいいけど、見込みは薄いと思う」という考えですが、前回話した印象として、いいなさんは完全肯定で譲らないでしょうから、そこから平行線になってしまうんじゃないでしょうか。
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
PKAnzug 当時、あなたは、甲状腺癌は10年経たなければガンにならないとおっしゃってましたよね?で、私は、いやいや、「たとえ、嚢胞でも、針さしたら癌かどうかわかりますよ??」っていいました。それと全員検査しろってのは全くの別物。私は、あなたの、10年経たないとわからないってのに対してコメントしたわけよ。全員刺して検査しろって意味合いではない。
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
PKAnzug だから、40年前に、すでに1000人に1人は甲状腺癌ですよって論文が出てるんですよ。それを、専門のあなたが知らなかったわけはないでしょう?ならば、3万6千人検査したら36人くらい(成人で)でてもおかしくないよ~。だから、一人二人見つかったからってあわてなくていいよ~。っていえたでしょう?何故言わなかった?知らなかった?
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
「(スクリーニング無しで)見つかる頃には大抵10年もの」という話ならした記憶がありますし事実ですが、「10年経たなければガンにならない」という趣旨の話はしていないはずです。言っていないことで絡まれても困ります。
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
PKAnzug 私は最初から、チェルノブイリでも1年後から甲状腺癌が出るんじゃないの?って言ってるんですが、あなたは、どう思ってるんですか?あの有名な4年目から急激に上がってるグラフは正しいと思うのですか?
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
PKAnzug 水抜きついでなら、やったらいいじゃないですか。水抜くついでなんだし。わざわざそのために針さすわけじゃなし。何が問題なんですか?
高千穂 伊織 @t_iori 2013年2月15日
@PKAnzug 「見つかる頃には発生後10年くらい経ってる」「本当に小さくて見えない状態でいる時間はかなり長い」】って引用先にある中で、【「10年経たなければガンにならない」って言った】と言うのはちょっとこじつけにすぎるようなc⌒っ゚д゚)っ
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
jigen_the3 できると思いますよ。PKAさんが、チェルノブイリでは2年目からでも甲状腺癌が診られるってのに気付けば。チェルノブイリでは二年目から甲状腺癌がみられたけど、「福島は全くそんなレベルじゃないから気にしなくていい。」でFAなのは同じなんですから。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
嚢胞はよほど大きくなければ水抜きすら必要ないとか、大人と子供をゴッチャにしたら話がそもそもめちゃくちゃになるとか、「極めて進行の速い特殊な甲状腺癌」を仮定して語り出したら何でも言えるとか、いろいろ言いたいことはあるんですが、そんな基礎の基礎を話す前に1つ説明してもらえます?あなたが「遺伝子を調べれば放射線性発癌かどうか簡単にわかる」とする根拠は一体何です?
いいな @iina_kobe 2013年2月15日
ちなみに、チェルノぐらいの線量では、8割の人にRTKの転座などがみられてるという結果がありますので、今回見つかった3人全員がそうじゃなければ、まず放射線の影響じゃないよって言えるんですけどね。もしも転座があったりするとかなりの混乱が予想されますが、今回のは進行が遅い(チェルノのは速い)ので、まずないでしょうし。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
それと、放射線性発癌かどうかを調べるとどういういいことがあるのかも知りたい。あなたや検査を行う業者にとってではなく、検査対象である住人に。本当は放射線性発癌なのに検査で偽陰性になって、補償を受けてしかるべき人が受けられなくなるというリスクが生じるのは分かりますが、どんないいことがあるのかがさっぱり分からないんですよ。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年2月15日
PKAnzug iina_kobe いつもTLやTogetterのまとめなどでお二方の発言を拝見して大変勉強になります。お二方とも放射線被害に真摯に対応しておられ頭の下がる思いですが、熱心なあまり対立されている様は放射線被害に怯える人達に不安を与え、またデマッター連中に余計な餌を与えている様に感じます。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2013年2月15日
PKAnzug iina_kobe 断片的な情報の中大変なご苦労の中での事ではあるとは思いますが、大勢の見ているネット上での対立は好ましい事とは思えません。また学問上解釈の違いが有る事も承知しておりますがお互い歩み寄る事は出来ないのでしょうか? 白黒つけたい部分が有るのは理解出来ますがそれはネット上で無くても出来るのでは無いでしょうか? 以上素人の口出しお許しくださいますよう。
じぇりい @t_jerry 2013年2月15日
ええと、このまとめ、PKA先生の所だけ読めば用は足りますねw他はいらない。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
チェルノブイリの件で見つかった遺伝子異常は、その地域の人が持つ遺伝的特性ではなく放射線性発癌に特徴的なものだと確定したんでしょうか?「どれが放射線性発癌か分からない」という状況下で特徴を探す時は、かなり慎重にやらないと全く関係ないものを特徴に仕立て上げてしまって、これは大変な問題を起こすわけですが。あと、手術した事例は当然遺伝子も調べるはずですよ。これは上でも書いてます。
かすみよん@ハイラルの何処か @aSaP_4thDP 2013年2月15日
すみません、遺伝子変異の話はほとんどわからないんですが、チェルノで高率だった変異もあるけど被曝の影響の無い小児の甲状腺癌でも高率にみられるので、放射線傷害を特定できる遺伝子変異はまだ確定されていない、という話を読んだんですがどうなんでしょうか?
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
何をするんでもそうですが、政策なりに取り込んで実行するには、十分にしっかりした根拠がないといけないんです。不確実なものを取り込んで「詳しいけど誤った情報」を出してしまうくらいなら、詳しくはないけど現状どうやら正しそうだと言える範囲で動いた方がずっといい。「放射線性発癌と非放射線性発癌の鑑別」は現状とても十分しっかりした話とは言えないんです。論文1つ2つある程度じゃダメ(論文があるとしても『可能性』どまりの話ではないですか?)。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
さらにこの件の場合は、検査を受ける側に利益があるのかも大変怪しい(あるなら具体的に挙げて下さい)。「これは放射線による健康被害である!」って糾弾したい人とか、国や自治体から大量の検査を受注できる業者、あるいは自分の考えが正しかったと誇示したい人には有用かもですが、そんなもん検査を受ける被災地の人からしたら他人の食い物にされるだけでいい迷惑ですよ。
PKA @PKAnzug 2013年2月15日
aSaP_4thDP たぶんそれ、13日にどんぐりさん( @chiba_donguri )に教えてもらった話( http://bit.ly/XIB3s0 )だと思います。私はチェルノブイリの件に特別な興味があるわけではないので、この遺伝子の話には疎いんですよね。上記の通り、少なくともすぐに役立つ話ではないと思っていますし。
かすみよん@ハイラルの何処か @aSaP_4thDP 2013年2月15日
PKAnzug ありがとうございます。病理関係の甲状腺癌の書籍にも先日発売「病理と臨床1月号」にもそう書いてあるんですが、さらに新しい知見でもあるのだろうか、と思いまして。。。(昨年のPNASだったかの論文も少し違いますし)
s_matashiro @glasscatfish 2013年2月15日
初期に有望視されていた RET/PTCはチェルノブイリの組織バンクで調べ直してみたら、年齢の影響だったそうです。その後7q11の染色体領域を筆頭に色々出ていますが、どれも被曝量との相関が取れていないのが欠点、とこの論文(DNAアレイでパタン変化検出)のイントロにあります http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0039103
s_matashiro @glasscatfish 2013年2月15日
遺伝子変化があっても、福島では被曝量自体高い人がいないので、被曝との因果関係を示すことも難しいんじゃないでしょうか。初期に網羅的な甲状腺測定が出来なかったので、かわりに検査で対処します、という話かと思っていたのですが。
Hideta福島(被災地復興に一票) @HidetaFukushima 2013年2月15日
「ケンカをヤメロ」的な意見もありますが、これは非常に興味深いです。「もっとやれ」とは言いませんが、ホンモノの専門家が激突する様子は、普段嫌というほど目にするデマ屋のバカ騒ぎとは違い、真実の輝きがあります。ただ、twitterの140字制限下ではあたかも、関取が指相撲対決しているかのように見えるのは残念です。
fujitsubo_x @fujitsubo_x 2013年2月15日
PKAnzug 甲状腺がんが出ると必死になるPKAさんには頭が下がります http://togetter.com/li/372806
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
glasscatfish おお!これは知らなかった!では、進行が速い甲状腺癌がチェルノブイリで多く見られたりしたのは何故なんでしょうか?やはり、甲状腺のヨウ素量の問題ですか?
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
ていうか、遺伝子でわかるのん?とかいう前提知識を持っていない人は医者でも絡んでこないでください。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
glasscatfish そりゃあそうなんですが、チェルノブイリでみられた甲状腺癌は通常の日本で見られる癌とは違うってのが大前提であって、その違いは放射線の影響による転座だとの知見があったので、それ調べれば放射線の影響かどうかわかるんだから、「どうせ組織取るんなら、それ調べればいいじゃない?」って事しか私は言ってないです。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug そっちこそ、私が、→「水抜きついでにそこに混じった細胞に対して、5’端を変異させたプライマーでPCRすれば一発じゃないですか。」と、「水抜きついでに」と書いてにいるのに、何故、水抜きしない人も全員に針をさせと言った事になるのか、説明してくださいよ。子供とか関係ない。水抜きついでにとかいてますんで。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug チェルノブイリの件で見つかった遺伝子異常は、その地域の人が持つ遺伝的特性ではなく放射線性発癌に特徴的なものだと確定したんでしょうか?←その地域の人が持つ遺伝的特性だと確定したんですか?
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug チェルノブイリで起こった変異ではない。ということを示す事がなにが悪いんですか?日本の甲状腺癌でも転座とか見られるんでしたっけ?そうであれば、二本鎖切断で転座が起きたから〜っていう話自体があり得ないって事ですか?
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug 逆では?日本では通常見られないような変異があるなら、それは放射線の影響だし、隠すともっと後々ひどいことになるし、そんな変異が無いならば、放射線の影響じゃないですよー。って言えますし。現に、いま、放射脳の人は「増えてる!」って騒いでるんですし、増えてないし、放射線の影響じゃないですよっていうのはむしろよい事では?
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug え?古い情報なんですか?ソース教えてもらえますか? http://kaken.nii.ac.jp/pdf/2010/seika/jsps/85401/19591525seika.pdf とかたくさんあるので普通に新しい情報だと思ってました。古いんなら、全面的に私が無知。
ゲッター・ショーン @GetterShown 2013年2月16日
全くの素人からの質問なのですが、「針を刺す」と双方が仰っている行為はどのような問題を持っているのでしょうか?
一応インテリ @saeba_ryo_ 2013年2月16日
ピカさんのこの部分には同意する→放射線性発癌と非放射線性発癌の鑑別」は現状とても十分しっかりした話とは言えないんです
一応インテリ @saeba_ryo_ 2013年2月16日
単純な嚢胞を調べても意味がない。充実部分があればそこを狙って刺すべき。大人しくしていられないにきまっていて患者、検者とも憂鬱な事は想像がつく。刺しやすくなるまで様子みるのは責められない→「水抜きついでにそこに混じった細胞に対して
一応インテリ @saeba_ryo_ 2013年2月16日
いずれにしても10万人に10→5→?となっいる過程は正直に説明した上で素直にごめんなさいすればいい。大勢いるフォロアーからそういう指摘の声が一切上がらなかったのはちと気になるが。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
たぶん問題は、放射線由来でできた癌か、自然発生した癌かの違いは遺伝子の発現みただけではわからない!って意見の相違なのだと思う。で、生物学者は、「なら、違いを探そうぜ!何個か違いはわかってるんだし!(実際、わかってる)」ってなる。で、医者は、「完全にわかってないからやる意味はない。それにかけてる時間はない」ってなる。ここまで、間違ってますか?
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年2月16日
「ていうか、遺伝子でわかるのん?とかいう前提知識を持っていない人は医者でも絡んでこないでください。」こんな事言ってるからイマイチ信用されないんじゃ
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
akatuki_no_mori だって、基本の知識だもの。。。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
千葉ドングリさんが言ってて、ブベリーさんが解説している「遺伝子で将来癌になるかどうか判断する。」のと、私が言ってる「放射線被ばくによる二本鎖切断がその癌にあるかないかを調べる」は、「全く別の話」なので、混同させない方がいいと思います。読んでる人も、違いを認識してからつっこんで欲しいです。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年2月16日
言ってる意味分かってないのな
かすみよん@ハイラルの何処か @aSaP_4thDP 2013年2月16日
iina_kobe その違いはよくわかります。実際に若年者の甲状腺癌を調べて、チェルノブイリで多く見られた変異は放射線関係ない若年者甲状腺癌でも高頻度でみられ放射線特異的ではないと考えられる、という話でした。雑誌にまとめられるのにも時間がかかるので、さらに新しい知見が出ているのかな?と思って質問させていただきました。
PKA @PKAnzug 2013年2月16日
やはり「遺伝子でわかると確定している」という主張は変えないようですし(本当に簡単にわかるなら、めんどくさい上に不確実な他の方法なんか研究されません)、肝心の質問である「調べてどういうメリットがあるのか?」にも答えられる気がないようですから、これ以上は話しても無駄かと。ただ、人体を相手にした研究では被験者本人のメリット(またはデメリットの極小化)が最優先されて、学術的興味なんてものは二の次三の次だということはせめて理解していただきたい。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
aSaP_4thDP それ、RETとかの話ですよね?その他のマーカーについても同意見の論文があるんですか?7q11とかは、放射線被ばくの小児甲状腺癌以外の普通の癌にもみられるんですか?それが先の一月号に載ってるんですか?
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug 例えば、放射線で甲状腺癌が増えた!と言っている人に対して、「放射線被ばくによる二本鎖切断でしか検出されてない7p11の重複」があるか否かを調べるだけで、福島の甲状腺癌が放射線由来かどうか確認できますよね?4割ですけど、癌と癌疑いの10人検査すればわかりますよね?それで、重複がなければ、チェルノブイリとは違うと、言えますよね?何故しないのか?って言ってるんですよ。 あなたは、私が、「甲状腺癌は遺伝子検査でわかる」と言ってると勘違いしてませんか?
白黒ダジャレうさぎ @DonnieTheDutch 2013年2月16日
PKAnzug 自分の学会発表のために「症例がこの倍欲しい」とつぶやく人とは思えない発言です(笑) QT 人体を相手にした研究では被験者本人のメリット(またはデメリットの極小化)が最優先されて、学術的興味なんてものは二の次三の次
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug 遺伝子でわかると確定している?なんて私はいつ言いましたか?なにがわかるんですか? そりゃ、転座があってシグナルがおかしくなってりゃ癌になりますよ。必ず。だってそういう機構なんだもの。それとは別に、私が言ってるのは、放射線の影響か否かですよ。混同しないでくださいな。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
aSaP_4thDP それについては、ここじゃなく、ツイッターでの返事が返ってきてますので、後日まとめてここに追加しますね。
いいな @iina_kobe 2013年2月16日
PKAnzug 人体への影響云々って書いてるって事は、私が「ところかまわず誰でも針さして癌かどうかを調べると言ってる」と誤解してますよね?昨日、あなたは私の言ってる事を理解したんじゃないんですか?またループですか?
一応インテリ @saeba_ryo_ 2013年2月16日
あくまで一般論として言っておく。「言ってもいない事を言った事にする天才」がいるとしたら二度と関わりを持たない方がいい。分る人は分ったと思うが。(勿論、ここでの発言者には見当たらない)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする