10周年のSPコンテンツ!
57
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
イスラエルのエースが備えている物はこれだそうなw(勝負勘の強さ 辞書の通りの意味を合わせてchuzpah):chutzpahの意味 - 英和辞書 - goo辞書... http://t.co/ISl8BNnaCx
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:1970年代を通して、イスラエルの人口に占めるキブツ住民の割合は3%であるが(これは今も変わらないんだっけ?)、IAFパイロットの40~50%はキブツ出身である(まえがきだけで面白いw
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
(この本(Israeli Fighter Aces)を出版するために取材していたら、抵抗を示すパイロットもかなり居たそうな(俺は自分の仕事をやっただけだぜ、なんでこんな本を出すんだ、的な)…出版は1997年でござる。
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:とあるエース「君は他国の全てのエースの本を書くつもりかい?(ガチ警戒気味)」著者「いえ、僕はイスラエルのエースのことだけを書くつもりです」→突然破顔一笑「いい話がある」(うっはー典型的サブラやんけw
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:エゼル・ワイツマンの言葉。「IAFは人と兵器で成立している - 人こそが最も重要であり、兵器は彼ら自身を表現する手助けなんだよ(あくまでもこの順番)」
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:独立当時イスラエルが持っていたのは、英国が売ってくれた21機のオースターAOP.5観測機とガラクタからの再生品であった。これらは"Air Service"という、専ら前尖に補給を行うための秘密組織に所属していた。
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも続:1948/5/22には、ラマトダビッド基地をエジプト空軍のスピットファイアが2波に渡って攻撃。しかしそこには、英軍撤退のしんがりを務めるRAF 32/38Sqnのスピットがおりまして…2波めは英軍により要撃され、エジプト軍のスピット×3機が撃墜されている(アアアッ
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:独立戦争時のイスラエルには沢山の義勇パイロットが来たが全てがユダヤ人だったわけではなく、WWII以後の戦いの場所を求めてやってきたパイロットもいるw
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:アヴィアS-199のエゼル・ワイツマンの評価。「フレンドリーでなくポーカーフェイスで不作法の忌まわしき存在」ww(まあしょうがないか、エンジンが本来のものじゃないしw) チェコの飛行学校へ6人のイスラエル人パイロットが送り出されているが、一人は扱えずに落第してしまった…。
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:Wikipediaにある『倉庫の火災』は砂糖工場(倉庫として使っていた)で、サボタージュで放火されてエンジンと弾薬が燃えたそうな:アヴィア S-199 - Wikipedia... http://t.co/TdDQLZILhp
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めもぞく:グスタフにもいろいろ種類があるけれど、チェコがアヴィアS.99(ちゃんとDB605を積んだもの、チェコだけで使用)のベースにしたのは戦後プラハ近くで押収されたBf109G-16なんだそうな
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:4機のアヴィアS-199の初陣で飛ばしていたパイロット(これがIAF 101Sqnの初陣でもある)。モディ・アロン(元RAF)、ルー・レナート(純粋なアメリカ人、太平洋戦争でコルセアを飛ばしていた)、エディ・コーヘン(南アから来た)、エゼル・ワイツマン(イスラエル生まれ)
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも続:この初陣ではコーヘンのS-199が撃墜され戦死(友軍と間違えてエジプト軍の飛行場に着陸を試みて撃墜された)、アロンの機体も被弾しており戦闘には使えないと判断された。この時イスラエル手持ちのS-199はこの4機ポッキリだったので、作戦機の50%が損失したことになる(アアアッ
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも続:翌日には、ワイツマンとアメリカ人義勇パイロットのミルトン・ルーベンフェルドがS-199×2機でイラク・ヨルダン軍の爆撃に向かうが…ルーベンフェルトの機体が煙を吐き始めた(;´Д`) 彼は慌ててベイルアウトするも…(続
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも続:降下地点には怒り狂ったイスラエル人の農夫の集団が! エジプト軍パイロットと誤認され、農夫は袋叩きにすべく待ち構えていたらしい…が、なんとか「イスラエル側のパイロットなんだよ!」と釈明して無事に済んだそうな(((( ;゚д゚)))アワワワワ
エーゼット神を讃えるNSZM姉貴(妹) @menatezz
@Geroko JAP農民 < 祖国防衛のパイロットをクッソ汚い敵兵と見間違える浅はかさは愚かしい
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
@menatezz 日の丸縫い付けてても殺されちゃう、ヤバイヤバイ(迫真
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:イスラエル空軍の初撃墜記録は1948/6/3、テルアビブ空襲に来たエジプト軍のダコタ改造爆撃機×2をモディ・アロンが2機とも撃墜。(ちなみに飛行隊長でござる
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:イスラエルにやってきた義勇パイロットで既にもっともスコアを挙げていたのは、カナダ人のジョン・F・マケルロイ。ぬぁんと1942年のマルタの空戦(!?)で飛んでいて独伊機8機撃墜(マジで凄いです、はい…)、イスラエルにやってきた時には撃墜11機+共同撃墜3機のスコア。
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:もっと凄かったマケルロイのカナダ人の相棒、でも事故死…:ジョージ・F・バーリング - Wikipedia... http://t.co/NlLOKbJRYO
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
めも:1948年に戦死、あるいは事故により亡くなった義勇パイロットは20人(バーリングもその一人であります)
瀬戸の住人 @Seto_Zyunin
@Geroko でも、バーリングはIAFでも戦闘機に乗せてもらえなかった訳で、IAFでも相当問題を起こしていたのだろうなと言う気が。
下呂子(げろこ) aka でゅらちん @Geroko
@Seto_Zyunin 実際、来て2週間たたないうちに亡くなってますからねぇ
瀬戸の住人 @Seto_Zyunin
@Geroko そうなると、各国から集まったパイロットの適正を見る機会も無かったとも解釈できそうですね。
残りを読む(210)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする