茂木健一郎 @kenichiromogi 連続ツイート(核)まとめ

茂木健一郎氏が2010年9月17日に行った、核についての連続ツイート、及びそれに対する直接的なリアクションをまとめました。
2
茂木健一郎 @kenichiromogi
なんとかネットが通じるところに来た。
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイートを、ベストエフォート方式でやります。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(1)世界で唯一の被爆国として、日本に核に対するアレルギーがあるのは当然のことである。原爆の被害がいかに悲惨なものであるかということを、私たちは辛抱強く訴えかけていかなければならない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(2)広島の上空に立ち上るキノコ雲を、郊外の人々が呆然と眺めている写真を見たことがある。当時の人たちは、自分たちに何が起こったかわからかなったろう。その恐怖、不安、無念さは決して忘れてはならない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(3)原子力の平和利用については、近年環境問題の視点から、積極的に見直す動きがある。私自身も、技術的な課題を克服しつつ、基本的には原子力を利用していくしかないという立場である。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(4)核エネルギーの利点の一つは、「備蓄」が比較的長期可能だという点。日本のエネルギー自給率は、「核」燃料を備蓄できることを考慮すると実質的に向上させることができる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(5)問題は、再処理。再処理の結果、プルトニウムができる。この物質は、それ自体危険なだけでなく、核兵器に転換できる。日本が再処理を進めるということは、それだけ「核兵器」の原料が日本に蓄積するということを意味する。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(6)唯一の被爆国として、核兵器は作らないというのが日本のこれまでの政策意思。しかし、将来、何らかの理由で政策転換したら、日本の技術水準からして、核兵器を開発することは可能だろう。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(7)原子力の平和利用を進めつつ、核の悲劇を二度と繰り返さないためには、結局、政治的な安定を必死になって図るしかない。政治的な対立を激化させてはならない。たとえ、核兵器が存在しても、またそれを作る能力があっても、それらを必要とする政治的条件が存在しなければ、平和は維持できる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(8)核兵器について、中長期的に懸念されるのは、むしろテロリズムとの関連である。国家が「管理」しているうちはまだ良い。テロリストによって、偶発的に核が使用される可能性が、一番の脅威である。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(9)大国から小国へと核が拡散し、管理の弛緩からテロリストに核兵器がわたるというシナリオが、核管理におけるもっとも懸念されるべき「悪夢」である。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(10)皮肉なことに、核兵器が、史上稀に見る平和な時代をもたらした。Mutually Assured Destruction(MAD)により、大国どうしが本格的な戦闘をするという自体が消滅したからである。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(11)しかし、「核の平和」も、もし今後テロリストなどによる偶発的な核使用のケースが表れると、その前提が崩れる。もし、一回でも核テロが起これば、私たちは核エネルギーとのつき合い方について深刻かつ最終的な決断を迫られることになる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
核(12)原子核エネルギーなしで私たちの文明が成立するのならば、それにこしたことはない。しかし、エネルギー需給の現実を見れば、当分は原発なしでやっていくことはできない。核についてのあらゆるシナリオを普段から検討して、一方では理想を決して忘れず、困難な世紀を生きていかねばならぬ。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、「核」についての連続ツイートでした。
にゃん太 @fogsloy
モギモギおめでとう!We are all one!!RT @kenichiromogi: なんとかネットが通じるところに来た。
紀伊國屋白犬🐾 @ALPHA_GEEK
そもそもgood will basisRT @kenichiromogi: 連続ツイートを、ベストエフォート方式でやります。
にゃん太 @fogsloy
時代の潮流にマッチしたツイートがきた。RT @kenichiromogi: 核(1)世界で唯一の被爆国として、日本に核に対するアレルギーがあるのは当然のことである。原爆の被害がいかに悲惨なものであるかということを、私たちは辛抱強く訴えかけていかなければならない。
にゃん太 @fogsloy
禿同。落とされたことに、何らかの意味がある。RT @kenichiromogi: 核(2)広島の上空に立ち上るキノコ雲を、郊外の人々が呆然と眺めている写真を見たことがある。当時の人たちは、自分たちに何が起こったかわからかなったろう。その恐怖、不安、無念さは決して忘れてはならない。
hirorin @hirorokh
RT @kenichiromogi: 核(2)広島の上空に立ち上るキノコ雲を、郊外の人々が呆然と眺めている写真を見たことがある。当時の人たちは、自分たちに何が起こったかわからかなったろう。その恐怖、不安、無念さは決して忘れてはならない。
sydneyminato @sydneyminato
@kenichiromogi 政策転換を待ち望んでいる技術屋さんがたくさんいるかもしれないと思うとゾッとする。
にゃん太 @fogsloy
テポドン♫RT @kenichiromogi: 核(9)大国から小国へと核が拡散し、管理の弛緩からテロリストに核兵器がわたるというシナリオが、核管理におけるもっとも懸念されるべき「悪夢」である。
熊谷 友宏 @ 技書博2 (2F-い01) @es_kumagai
"爆弾" と聞くと "町がひとつ消えるもの" と連想します。戦争を知らない自分ですけど、その恐ろしさはいちおうそれなりに伝わってきてはいるみたいです。 RT @kenichiromogi: 核(2)広島の上空に立ち上るキノコ雲を、郊外の人々が呆然と眺めている写真を見たことがある。
青猿 @gansuto
北朝鮮が作れるくらいですからねf^_^;) RT @kenichiromogi 核(6)唯一の被爆国として、核兵器は作らないというのが日本のこれまでの政策意思。しかし、将来、何らかの理由で政策転換したら、日本の技術水準からして、核兵器を開発することは可能だろう。
あがた @agatha_no_mori
故に核に頼らないエネルギーをQT @kenichiromogi 核(5)問題は、再処理。再処理の結果、プルトニウムができる。この物質は、それ自体危険なだけでなく、核兵器に転換できる。日本が再処理を進めるということは、それだけ「核兵器」の原料が日本に蓄積するということを意味する。
残りを読む(83)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする