10周年のSPコンテンツ!
144
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
福島観光地化には反対せんが「観光という『軽薄』なキーワード」論は認めんぞ。己正当性を主張するために、他産業を「軽薄」なぞと評するのはアカンやろ RT: 東浩紀、福島第一原発観光地化計画「“クールジャパン”ではなく“クールフクシマ” http://t.co/51O2sbvUEw
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
民間にも良くいるんだよね。猛烈な官僚批判をしながら、その実は自分が官僚的な存在になりたいだけ。官製利権を批判しながら、その実は政治と繋がって民間側に民製利権を作りたいだけみたいな識者。民間が政治と結んで出来た利権の方が、官製利権よりも100倍タチ悪いっつうの。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
え? 誌面でそんな表現がありましたか。すみません。RT @takashikiso 福島観光地化には反対せんが「観光という『軽薄』なキーワード」論は認めんぞ。己正当性を主張するために、他産業を「軽薄」なぞと評するのはアカンやろ RT: 東浩紀、福島第一原発観光地化計画「“ク
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
えぇ、文中二箇所ほど RT: @hazuma え? 誌面でそんな表現がありましたか。すみません。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
観光は「軽薄」だと思われるけれど、それ以上のポテンシャルがあるだから関わりたいというのが本意です。RT @takashikiso えぇ、文中二箇所ほど RT: @hazuma え? 誌面でそんな表現がありましたか。すみません。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
「計画に関心を持って貰うため観光という「軽薄」なキーワード使った。結果、関心を引けたので大成功」と書いてますね。そういう意味のポテンシャルならばコチラの業界からすればフザケンナという話です @hazuma 観光は軽薄だと思われるけれどそれ以上のポテンシャルがある、だから関わりたい
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
計画には観光学者も入っています。ご一読を。なお、僕は観光が軽薄とは考えていませんが、世間でそう言われがちなのは事実であり、僕はその事実に言及したにすぎません。RT @takashikiso: そういう意味のポテンシャルならばコチラの業界からすればフザケンナという話です
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
その観光学者が、貴方の原稿に校正を入れる立場にあって、「軽薄」という表現を良しとしたのなら彼を責めるべきでしょうね。おそらく違うだろうけど。 RT: @hazuma 計画には観光学者も入っています。RT @takashikiso: コチラの業界からすればフザケンナという話です
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
観光業界に居る人間がそういう論評を「良し」とするとは思えない。あと、私、あたなが記事内でダークツーリズムの代表例として示している広島の人間でもありますが、そっち側の立場としても「軽薄」の表現は受け入れられないですわ。 @hazuma
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
ま、これ以上やってもあまり意味ないんで、ここまでにさせて頂きますが。。皆様の今後のご繁栄をお祈りしています。 @hazuma
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
東氏曰く、一派論としてそう思われているのは事実であって、それを指摘したに過ぎないらしいですよ。ワタシャ、そんな論は絶対認めないですが。 RT: @toronei そもそも「観光は軽薄と思われる」場所というのがあることを、はじめて知った。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
「思想・哲学なんてバカのやるものだ。でも東の本は世間受けするから、関わりたい」←こういう主張を堂々と掲げながら近づいてきた出版社とでもお付き合いをするのだというのならば、やれば良い。私ならお断りだが。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
↓あ、繰り返しになるけど福島を観光地化しましょうって話の賛否とは全く違うお話なので悪しからず
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
負の観光資源(orダークツーリズム)というのは「観光」の持つ社会的側面として重要であるし、いわゆるスタディーツーリズムと呼ばれる観光分野の一部として一定の経済規模も持っている(日本の場合は主に修学旅行需要だけど)それらは決して「軽薄」と評されるべきものではない。それが私のスタンス
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
ダークツーリズム:ただ、僕の立場からするとダークツーリズムってのは産業的側面から考えると、疑問符をつけざるを得ない部分も。広島の平和記念公園なんかもそうなんだけど、あそこで3時間4時間過ごして頂いたとして地域に落ちるお金なんて記念館の入館料の数百円程度なんだよね
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
「観光」には実は大きく2つの側面があって、一つは文化・社会的側面、二つ目が経済・産業的側面。我が国の観光論ってのは主に前者の「文化・社会政策としての観光」みたいな観点がこれまで主流であって、経済・産業的な価値というのをないがしろにしてきた部分が大きいんだよね。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
観光をレジャー産業の一貫として考えた場合に、特定の一地点においてお客様が3,4時間の時間消費をした結果に対して発生した売上が数百円のみというのは、「産業」としてはほぼ落第のレベルなんだよね。でも、それを文化・社会的な側面から「良し」としてきたのが、我が国の観光政策。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
結果、何が起こったかというと「~資料館」とか「~歴史博物館」みたいな経済的には全く成り立っていない観光施設が、行政の補助によって全国津々浦々に量産されてきたというのが、これまでの観光行政なのよ。私は正直、そういうモノに対して非常に否定的な感情を持っている。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
「産業」としての観光:私がグリンツーリズムやエコツーリズムなんてのに傾倒した観光政策に対して非常に否定的なのも同じ理由。行政が大枚はたいて登山道を整備した結果、お客様は増えたが、一日山歩きして地域に落ちるお金は食費と飲み物代の千円程度。下手すりゃ水筒と弁当を持ち込まれてゼロ円
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
エコツー、グリンツーの社会価値(学習的価値)というのは否定しないけど、そういうのはあくまで文化・社会政策の枠内でやってくれと。一方で必要な経済・産業政策としての観光政策を、そういった社会政策と取り違えることは止めてくれと…私はずっと主張しているのだが、なかなか浸透しないよね。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
なので、僕が観光分野の専門家としてこだわり続けているのが「サービスツーリズムの振興」サービスツーリズムとは、特定のサービス消費を目的とした観光のこと。憧れのゴルフ場でプレイするために何処かの地域を訪れる、F1の観戦の為にサーキット場に行く。こういった消費を前提とした観光行動
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
日本におけるサービスツーリズムは2009年に観光庁ではなく、経産省の分科会で検討がなされた(経産省主導なので当然、産業的視点となる)観光分野。その総括として「医療ツーリズム」という大きなサービスツーリズム分野が生まれたのだが、残念ながら後続の観光領域が出て来なくて立ち消えた
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
研究会の最終報告書では「医療は日本のサービス産業を外国に提供する際の柱の一つとであるが、身体癒し系、観光、スポーツ、エンターテイメント、伝統文化関連コンテンツ等と連動させ、全体として日本独自の質の高いコンテンツを構築する努力も重要」と先に続く指針も示されてたのだが、非常に勿体ない
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
↓この分野はね、掘り起こせばもっと沢山の観光資源(消費を伴った)が生まれてくる分野だと思っているのだよ。今は観光資源としては認知されていない商業行為だが、少し磨けば外から沢山のお客様を呼べるもの。今は国際対応していないので外国人向けではないが、磨けば国際観光資源になるもの。
木曽崇@「夜遊びの経済学」絶賛発売中! @takashikiso
そして、それら「消費を目的とした観光資源」(=サービスツーリズム)の究極形として行き着くのが私が専門とするカジノなワケで、その辺の私なりの観光理念が自分の経歴に結びついてくるという事なのだがね。という事で私はあくまで観光の「経済・産業的価値」にこだわりたいというお話でした。
残りを読む(108)

コメント

Fav__ͮn̊ĭn̊eͮ ˃̣̣̥᷄⌓˂̣̣̥᷅ @fav__nine 2013年11月26日
この計画の是非は置いておいて…このやりとりを見る限り、東氏ではなく津田氏が主導権握った方が他者と円滑に意思疎通ができるのでは?どうも東氏はいたずらに誤解を増幅させているようにしか見えない。
magius@MLPS @magius776 2013年11月26日
またこの思想屋か。ハコモノとオブジェを置いて文化と言い張る旧来の無能役人と何も変わらんな
不労所得者 @syo_sindou 2013年11月26日
東京ディズニーランドに行った経験があるなら御存のように、あそこの周辺は単価の高いリゾートホテル、イクスピアリというテーマパーク型のショッピングモールのように徹底的に金を落とす仕組みがある。そういう要素が必要じゃないの
neologcutter @neologcuter 2013年11月26日
観光資源だって維持にお金がかかるのに…なんで思想家はお金の話に無頓着なの?カオスラウンジでもそうだったけど。
スピリチュアルダンス(藤原正雄) @f_masao 2013年11月27日
なるほど。ディズニーランド的なものを招致するという方法もあるか。考えてみたら? #福島 #観光 #ディズニーランド
sesamechang @sesamecake 2013年11月27日
日本人が忘れてはいけないなんてぶち上げたらいくら忘れてはいけないといっても生活に直接関係ないことだから忘れちゃうし新しい悲劇は次々に起こるし人々の心はどんどん福島から離れて行くその状態に目立ちたがりの東先生がいつまで耐えられるのか大変見ものである。
atsushi (闇のインチキ薬剤師) @maiayumio 2013年11月27日
放射線関連の最新鋭の施設を作るのが良いのでは?と考えてはきたが、重粒子線治療の施設を持つ医療機関は考えが浮かばなかった。これはアリだと思う。
大村k.n @ohmura_keru 2013年11月27日
東浩紀さんがアーアーキコエナイホンヨメでリングから遁走したと思ったら、津田さんの見事なタオル投げ芸ですね
きりさめ🐜🌽🏴‍☠️😈🎨🦇📖 @catseyenoel 2013年11月27日
まともに論点も把握できない「文化人」になんの意味があるのかと
bondo1000 @bondo1000 2013年11月27日
計画の実現性や妥当性などの現実的な問いには「思考実験だ」「社会への提案だ」って思想論でかわして、夢物語であると批判されると「現地に画廊作る」「実現に向け活動続ける」などあたかも実現するかのように振舞う、まさに無敵ですニャー。
bondo1000 @bondo1000 2013年11月27日
そもそも最終目標が分かんニャいニャー。議論喚起のための提案であるなら、提案したんだしこれにて終了。実現に向けていくなら現実的な質問や問いや批判を収集して、実現に向け計画を修正訂正するべきなのにそういったものには東浩紀はこのまとめみたいにムキになっちゃう。「廃炉作業の透明化」てのも観光地化計画の目的だったはずだけど、現在観光地化計画の計画自体が不透明だニャー。
bondo1000 @bondo1000 2013年11月27日
観光地化計画について発売前のアンケートで賛成35%反対65%ってなってたけど、これもちゃんと分析しニャいと。賛成にしたって反対にしたって計画をちゃんと知った上で賛成反対しているかわかったものじゃニャい。計画をちゃんと知って賛成だったのが反対にあったりその逆もありうる。そういうの収集しないと賛成派による賛成派のための観光地化計画しかできないニャー。
松本孝行 @outroad 2013年11月27日
観光地化計画があんまり理解されていないこと、そしてその理由もわかった。しかし忘れてはならないものって世界全体で見ると多すぎて、逆に覚えられません><
間中瑠玖 @ManakaELK 2013年11月27日
以前「オタクはマンガやアニメばかり見てるから馬鹿なんだ。東浩紀の著書を読んで少しは学べ」という、学生の煽り文句がリツイートで回ってきたことがあるのですが、どう見ても、何冊読んだところで、何も学べなさそうな、頭空っぽの自称文化人にしか見えません
けふ @kef_in_kyoto 2013年11月28日
とりあえずセンセーショナルに煽って炎上騒ぎになれば「問題の認知が広まったので有益で意義がある」と結論づける手法、皆が知った後のことは知るかで次の飯の種探すだけなら、焼畑農法ですら無いただの放火だよね。
銀子☆5さい @ginco_silver 2013年11月28日
木曽さんの追及は通常企業で起案を上げたり稟議を回す時には当たり前すぎるくらい突っ込まれる部分なのにその程度で泣いてどうするよ これだから文化人は思想家はと言われる原因自分で作ってりゃ世話ないわ
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年11月28日
以前あずまんのツイートを受けてこういうツイートをしたんだけど、 https://twitter.com/tari_tipa/status/404526065109852161 https://twitter.com/tari_tipa/status/404527058929217536 これ別にダークツーリズムをサービスツーリズムに入れ替えても全く同じことが言えますね。誰が何を計画しようと(しまいと)当たり前に目指される目標だと思うんだけど。
dupyu @dupyu 2013年11月28日
「計画には観光学者も入っています」だの「チェルノブイリに取材行ってインタビュー取って本だした行為」だの「文化人は口出すなってこと」だの・・・東浩紀ってほんとに論理ではなく権威で語るのが好きだよな。 そして単なる指摘を「鬼の首を取ったようにいう態度が議論を萎縮させ」などと「オマエは平和への祈りを何と心得ているのか?」方式で批判を封じるやり方って、まるでニセ科学のビリーバーだよね。
sitimi @sitimito 2013年11月28日
このまとめの中でも対消滅…うっ…頭が…
dupyu @dupyu 2013年11月28日
『この本に対する批判は、まず読んでないひとのものが大多数。』と憤慨する東浩紀。だが木曽氏の話の発端はyahooニュースだし、その後も『(計画自体は)批判するつもりはないけど、この計画予算はどこから調達するつもりですか?』と具体的に問われたのに答えなかっただけ。もし自慢の著書に書いているなら、どのあたりに書いているか示せば良いだけで「被災地取材」「ダークツーリズム論文」など、論点でない部分を誇示するのは負け惜しみでしかない。 だから「腑抜けた文化人のお遊び」と揶揄される。本売って生活したいだけ
善意 @masca_san 2013年11月28日
忘れちゃいけないのは「原子力舐めてると大怪我するでー」ってことであって、いろいろリソース無駄にしてまで「原発事故と福島をセットで」覚えてなきゃダメってことではないなと思った。本は読んでいない。
善意 @masca_san 2013年11月28日
地震と津波のことはちょっと忘れてました。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年11月28日
(個人の感想ではありません:仮定)もし、「計画に関心を持って貰うため東某氏という「軽薄」な哲学思想家の名前を使った。結果、関心を引けたので大成功」とか書かれたりして「僕は東某氏が軽薄とは考えていませんが、世間でそう言われがちなのは事実であり、僕はその事実に言及したにすぎません。」とかで躱されたら、どう返すのだろうか、とは思った。
シンボリタクジ @symbolix 2013年11月29日
「観光を軽薄と呼ぶなぞアカン」と明白な批判で入っておきながら、「批判的なスタンスではない、ただ資金調達法を尋ねてるだけ」というのも、どうなんだろ。ボクならそんな人に事業計画の一部を開示しようとは思わないけどな。徒労への怖れの方が先に立つ。 結局、専門領域の違う人への偏見に立脚したありがちな当てこすりに過ぎない気が。
Makoto(ポンコツ) @horriphile 2013年11月29日
私も東浩紀氏らの「ダーク・ツーリズム」(フクイチを観光名所にしよう)っていう考え方は面白いなぁと思っていたのですが、この議論を通じて「ああ、それはぜんぜん地元に何のメリットもないんだな」と気がついた。 たとえば、極端な話ですがフクイチツアーが行なわれるようになったとして「汚染水まんじゅう」とか「フクイチ団子」とかそういうのを地元の人たちが売り出したらどうなるのか、ということですね。 当事者である福島の人たちが不幸を売り物にすることは許されないわけです。
Makoto(ポンコツ) @horriphile 2013年11月29日
実際、広島や長崎には「原爆モナカ」とかはないですよね(きっと)。 だからいくら周囲の文化人や政府がヒロシマを「世界遺産」にしたところで、経済的には地元には関係ない(沖縄や長崎は別のものを観光資源にしているので、ダーク・ツーリズムをやる余裕がある。広島はその点ではかなりハンディがある)。
Makoto(ポンコツ) @horriphile 2013年11月29日
別の例で考えると、貧困のどん底にいる人たちが集まっている地域があって、そこが「観光地」になりえるか、ということです。もちろん、そうしたスラムを見学して、グローバル資本主義の冷酷さを勉強することは意味があるでしょう。 しかし、そうした「見学」をすることで、そこの人々が豊かになったりするかといえば、まったく関係がない。
Makoto(ポンコツ) @horriphile 2013年11月29日
百歩譲って、かりに、そんな貧しい地区にお金が落ちるような仕組みになったとしても、それでそこの住民が豊かになったら「観光業」としては困るわけですよね。ずっとそこのスラムの人たちは貧乏でないと困るわけで、「貧困」を見に行くダーク・ツーリズムは、なんの問題の解決につながらない。むしろ、貧困を固定する方向にしかベクトルは働かない。 そういうふうに考えると、やっぱり東氏の言っていることは「文化人の思いつき」でしかないですね。
おりた @toronei 2013年11月29日
しかしせっかく相方さんが丸く収めようと努力したのに、すぐにぶち壊しにかかるんだなw >追記部分w
松下 響 @hibiki2s 2013年11月29日
.symbolix 木曾さんは全く批判してないのではなく「文化人が発案することは批判しないが観光事業をやるのに採算性について全く触れないのはおかしい」と言っているのであって、批判する部分としない部分があるだけです。 また事業計画の開示も何も、その計画を丸ごと本にして公に売ってるのに計画案に不可欠な採算性の根拠が掲載されてないんですよ。相手が批判的だから教えてやんねーとかそういう問題ではないんです。
甲賀志 @hiroujin 2013年11月29日
@takashikiso 「企画の面白さとか社会的意義を考えるのと同時に、マネタイズの手法を考えなさいっていうビジネスの世界では当り前の論理」 ←全くその通り。非常に同感。思想家とか文化人とか、はたまた市民運動家などにも言えるけど、何をやるにしても金と維持のリソースが必要なのに、それを確実にスルーするのが常なんだよな。批判されると、自分の思想を語りだして誤魔化す。
甲賀志 @hiroujin 2013年11月29日
要はビジネスとして(特に地元に恒常的にどう利益をもたらすかという意味において)どう成立させるのか、という事を問われているのに、それに全く答えられない東某。企画提唱者がこのザマでは最初から破たんしてる。文化人のお遊びのツケを税金で尻拭いするのは真っ平御免だ。
うまあじマン NEXT→ 静岡例大祭 @umaaji516 2013年11月29日
割りと本気で金は命より重い場合が存在すると思っているけどまさにそう言う事例のひとつですね。下品ではあるが出資を募って事業を行う際には理念も必要ではあるけれど、やはり自分が出したお金がどう使われるか?が明確に分からないと中々出資までは踏み切れませんしね
うまあじマン NEXT→ 静岡例大祭 @umaaji516 2013年11月29日
あと、これは纏めからは完全に逸脱しますが木曽氏が呈示した観光地化の失敗例はかなり面白かったです。うちの街も完全に似た失敗をして未だに失敗に気付いていないと言うことに気づかされましたからw
うまあじマン NEXT→ 静岡例大祭 @umaaji516 2013年11月29日
話は逸れましたが逆に言えばチャンスではあると思いますけどね。ここでもう一度詰める事が出来れば資金面での進展となりますから
シンボリタクジ @symbolix 2013年11月29日
hibiki2s 木曾さん含めココで批判的な方々に冷静に考えて欲しいのですが、事業計画の0)調査活動、1)コンセプト作り、2)そのプロモ、2)パートナー集め、3)具体的なコンテンツ企画、4)経済的な計画、等々を、プロジェクト主催者がいつ考えて、決定して公開しようが、それは基本的に彼らの自由じゃないでしょうか?
シンボリタクジ @symbolix 2013年11月29日
(承前)今1)から2)の段階で、言わば「経過報告」をしてるんだと思うんですけど、その時点で「あれとこれがない、だからダメだ」とか「そういう問題じゃないんです」って、何故、他人が決めるのか、そこの所が分かりません。更に飛躍して、だから「思想家や文化人がやる事だから」ていう軽蔑までするのは偏見じゃないですかね?(言葉で狩るつもりはありませんが)
シンボリタクジ @symbolix 2013年11月29日
(承前)「経済的条件を提示してもらわないと、何とも分かりませんね」だったら、まだ分かります。実際、まだ東さんに親しい人がまだなりをひそめているのもその為でしょう。 みなさんだって、会社でプロジェクトの概要をファーストプレゼンした時に、頑迷な人に重箱の隅をつつかれて、ウンザリしたことあるんじゃないでしょうか?
松下 響 @hibiki2s 2013年11月29日
.symbolix いつどの段階で公開しようが自由ですが、現状のものを「本気で考えた」とか「現実的に動員を考えた」という触れ込みで売っているのが東さんであり、内容が売り文句に即していない、到底計画と呼べるような代物ではないということです。また、会社で出すプランだったならば採算について何も触れてない企画が通るわけがありません。そこは重箱の隅ではありません。
magius@MLPS @magius776 2013年11月29日
@symbolix 企画当初に存在して当然のマネタイズ論が抜け落ちている、が指摘の要点だろ。ついでに思想や文化を批評して飯を食う人間が税金をあるものとして使いきる世間知らずの役人と同レベルの考えしか持たんのは問題じゃないのかね
大村k.n @ohmura_keru 2013年11月29日
symbolix 東浩紀さんは議論喚起が目的であると何度も言ってるのですが、議論をして何か問題があるんですか?
シンボリタクジ @symbolix 2013年11月29日
ohmura_keru いいんじゃないですか?議論を妨げるつもりなんてありません。ボクも上でこうも述べてます。>「経済的条件を提示してもらわないと、何とも分かりませんね」だったら、まだ分かります。
大村k.n @ohmura_keru 2013年11月29日
symbolix 貴方が「まだ分かります」という納得が欲しいので答えて下さいという話なんですか?
うまあじマン NEXT→ 静岡例大祭 @umaaji516 2013年11月29日
纏めてから自分の意見を呈示して意見を募るのが商売だと思うけどなぁ。一々小出しにするようなやり方をされても信用しようとはそうはならないし、また重箱の隅をつつかれたくらいで萎えるようじゃ大事は成せないぜよ
うまあじマン NEXT→ 静岡例大祭 @umaaji516 2013年11月29日
木曽氏が言うような大人のビジネスの話、しません?
紅蓮の猫 @lotusredcat 2013年11月29日
「経過報告」である、と定義すれば、確かに木曽氏の批判を回避することは可能になる。その場合は、F1観光地化計画が、「動員を現実的に考えた」とする部分と矛盾する。採算は(財源とか、予算とか、利益とか。)お役所ですら基盤として最初に持ってくるものだし、「動員を現実的に考えた」提言に対して「これは経過報告である」と断定するのは、計画に対する侮辱に等しいのでは。本気の提言に対して本気で批判的検証をするのはむしろ妥当なことなのではないですか。
Thoton Akimoto @Thoton 2013年11月29日
この「福島原発観光地化」云々、というのは国からカネを引き出すためにやってるわけですか。呆れました。
甲賀志 @hiroujin 2013年11月29日
何を計画して提案するのも自由だけど、実現を前提にしているなら、どうやって収益を上げ維持していくかという、企画の最も根本であるマネタイズへの説明責任は避けて通れない。それを提案者である東某は逃げているから、これだけ批判が集まる。 マネタイズ(収益化)を無視して、理念だけで推し進めた結果、山の様に負債を作ったのが、「私のしごと館」に象徴される全国の赤字ハコモノでしょうが。
坂東α @bando_alpha 2013年11月29日
観光白書を出してるのがどの省か?観光庁はどの省の外局か?ってのもありますねえ >経済・産業的側面
坂東α @bando_alpha 2013年11月29日
交通費が出て宿泊費が出ればまあ、鉄道会社と土建屋は満足ですかね
坂東α @bando_alpha 2013年11月29日
F1まで鉄道を延伸しよう!!
因幡ピョン🐰 @inaba_pyon 2013年11月30日
一般論としては、~資料館・~博物館の類は、アーカイブ機関や、研究・教育機関なのであって、観光施設と捉えるのに疑問があるものの、「福島第一原発観光地化計画」については、明確に観光と打ち出しているので、大筋正しいと思う。
コーリー(贋) @boguscorey 2013年11月30日
【文化人】というのは不勉強でもなんにでも口を出しても良いし、その発言の責任を問われない免罪符 では無いと思うのだけれども。 そんな思いつきだけの発言なら素人でも言えるし「素人にも理解しやすい」 でも、そんな計画が進んだらどうなるのか?
新・続増駄堂本店 (MASUDA-DO) @Masudado_MAIN 2013年12月17日
「事故があった原発とその周辺」を負の遺産として残しておいたら「どうだろう」という提案は、一理はあると思う。しかし実際にそれを実行するには【どこから資金を引っ張ってくるか】はとても大切な事だよね。東さんはどうしてその肝心なポイントをぼかすんだろう?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする