13
合同企画 「就職・転職・自己実現」
マーケティングさん @MarketingTan

「私たちは何を求めているのか」探求してカタチにする、そのプロセスを追う学問、それがマーケティングです!学部1・2年生や初学者向けにマーケティングや商業・経営学の周辺知識についてツイートする半自動botです!◆学術たんLINEスタンプ!絶賛配信中!→https://t.co/fsSVFxdlj0

0 はじめに
@dokusyo_for_you
今日はマーケティングたんと「就職・転職・自己実現」についての合同企画を行います。よろしくお願いします。いつもと違い、多少なりともしっかりと準備してきたので楽しんでいってください。
@dokusyo_for_you
僕達の論を盲信したり、またはガシガシと反論したり、RTして「こいつアホや」みたいなことを言ったりするのは完全な自由!Twitterっぽく気軽にいきましょう。リプは気軽にしてください。気ままに返事したり、RTしたりします。
マーケティングさん @MarketingTan
皆さんこんばんは!マーケティングたんです!今回は読書ドン(@dokusyo_for_you)との共同企画で「就職・転職・自己実現」についての連投ツイートを行いたいと思います。
マーケティングさん @MarketingTan
ずいぶんと壮大なテーマになってしまっていますが…現在の労働市場の状況を見て、その中で私たちはどんな人生を送っていくべきなのか、私たちなりの提案をしていきたいと思います。読書ドン!よろしくお願いします!
マーケティングさん @MarketingTan
えとですね、今回行う合同ツイートは見易さや字数の関係上レスの形をとらないことにしました。なので私と読書ドン(@dokusyo_for_you)両方をフォローした上でご覧いただけると幸いです!
マーケティングさん @MarketingTan
今回のテーマ「就職・転職・自己実現」について、何かしらの企画を行いたいというのは前々から読書ドンと話していたことでした。誰しもが漠然とした不安を抱えながらも正解がなかなか見いだせない非常に複雑な話題ですが、何かしらの突破口は提案できないかというものです。
マーケティングさん @MarketingTan
「答え」を求めようとすると、ついついそれまでの綿密なロジックを気にしてしまうのが私の悪い癖で、それを気にしているとなかなか内容が纏まりませんでした。なので今回はそういうのも度外視した形になっています。なのでむしろフォロワーの皆さんの意見や提案も喉から手が出るほど欲しいです!!
マーケティングさん @MarketingTan
リプライやツッコミ大歓迎です!
マーケティングさん @MarketingTan
それでは、ざっと今回のもくじを提示したいと思います!現在の社会状況と問題を俯瞰しその原因を考察した上で、私と読書ドンで私たちなりの解決策を提案していくという流れになりますね。 http://t.co/353n7bTjNo
拡大
1 現代社会の状況
マーケティングさん @MarketingTan
【1 現代社会の状況】ということでまずは、個々の雇用問題などを考える前に、世の中の状況を広い目で簡単に見ていきましょう。
マーケティングさん @MarketingTan
当然のごとく現在の社会は「資本主義社会」。モノが自由に売り買いされ、企業間の競争が起き、そこに雇用も発生します。政府は社会保障や公共サービスなど、企業などでは補えないところをサポートするけれど、企業間の競争や私たちの経済活動に直接介入したりはしませんね。
マーケティングさん @MarketingTan
実際、世の中のお金が、より多くお金を持っている人たちの間でしか回っていないということもあるのでしょうn….ゲフンゲフン!! 話を戻すわ!!
マーケティングさん @MarketingTan
さて、考えるべき外的環境はまだまだあります。本当はすごく無視できないもの「グローバル化」ですね。インターネットの普及により国をまたいだ情報のやりとりが盛んになるのはもちろんのこと、物質的にモノや人の移動も更に活発化しています。
マーケティングさん @MarketingTan
日本で働く外国人労働者はこんな風に増加傾向にある様子。正式に認知されていない外国人労働者を含めればもう少し増えると思いますよ。 http://t.co/sCg6Hqj1fK
拡大
マーケティングさん @MarketingTan
例えば、過去を振り返ってみても「アジア通貨危機」や「リーマンショック」といった海外の経済危機が、日本経済には何ら影響を及ぼさなかった…なんてことはなかったはずです!日本経済も多少の混乱は免れない状態にあるわけですね。
マーケティングさん @MarketingTan
バウマンという社会学者はこの現代社会の性質を「リキッド・モダニティ」と表現しています。お金、ヒト、モノ、情報などいろんなものが液体のように世界中に流動して、どこかで発生した波がたとえどんなに小さな発生源でも、世界中に波及し得る。結構イメージしやすいですね!
2 労働市場で起きる問題
マーケティングさん @MarketingTan
うわ鬼畜。でもそうね。ここからはニュースなどでもおなじみの統計データと絡めながら日本の労働市場の現状を確認していきましょう。【2 労働市場で起きる問題】
マーケティングさん @MarketingTan
まず皆さんご周知の通り「非正規雇用者の割合」は年々増加していますね。このグラフを見て「うわっ!私は安定した企業に就かなきゃ!」と考える人も多いはず。実際非正規雇用の状態が続くと金銭的にも社会的にも苦労を強いられる可能性があります。 http://t.co/IbiSOmtrlS
拡大
マーケティングさん @MarketingTan
さらに、公私関係なく企業に就いたとしても安定した収入が期待できるわけでもありません。福祉や保育など社会的必要性が高い職種であっても低収入という場合も多いようです。場合によっては「生活保護受給者の方が良い暮らしをしている」なんて矛盾も起こります。
残りを読む(96)

コメント

教科botたん @sub_tan 2013年12月1日
補足を追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする