限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

【レポート】That I shall say good night till it be morrow.という展示を見た【アート】

http://www.gankagarou.com/sche.html 2014年3月28日(金)~4月2日(水) 12時~20時 / 最終日は17時まで 若い才能です。見に行きましょう。
アート 美術
1878view 1コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
1
やおき @yaoki_dokidoki
それでは新宿眼科画廊で開催中のグループ展の宣伝をします。ぼくは関係なく、単に好意に基づくものです。 http://t.co/qForQ8ZhmU
やおき @yaoki_dokidoki
「That I shall say good night till it be morrow」多摩美の学部生・院生等の4名によるグループ展。たまたまみたんだけどけっこう良かったので。 会期:2014年3月28日(金)~4月2日(水) 12時~20時 / 最終日は17時まで
やおき @yaoki_dokidoki
この展示会タイトルは、メンバーのひとりの熊倉涼子さんがモチーフに使っているシェイクスピアの「ロミオとジュリエット」の一節から引用されたのだと思います。
やおき @yaoki_dokidoki
タイトルにも表れているように、全体としてちょっと「頭良さそうな」雰囲気の展示です。
やおき @yaoki_dokidoki
まずこの作品は見覚えがあり、どうやら五美大展に出展していたらしい。大量の出展作品の中でこの絵を見たときはピンとこなかったが、作品のタイトルと合わせてしっかり覚えていた。 http://t.co/ggmraibVvq
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
作品の価格は応相談。理由を聞いたところ、まだ学生で展示をしながら学びたいというのが目的であり、作品を売ることが目的ではないからとのこと。また、展示空間を作るためにキャプションを排しているとのこと。なのでこれを見ないと作家が分からない http://t.co/FjnqznlN10
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
熊倉さんのポートフォリオを見せていただいたところこの作品が気に入った。アメリカ国旗のようでもあるし、ポップで物語性(わかりやすさとしての)もあり、額縁のノイズがきれいだ。 http://t.co/qlL6ZdNcnx
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
実際の作品も展示しようか迷って持ってきていたみたいなので見せてもらった。サイズが少し小さい気がした。
やおき @yaoki_dokidoki
こちらもプリクラのフレームのイメージを採用していて、平面性、レイヤーの複層性があっておもしろそうだなと思った。実際のところは実物を見てみないとわからない。 http://t.co/ZHuRcBJOtU
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
つぎ、川内理香子さん。この作家さんはまだ学部生、または卒業したところなのかわからないがとにかくお若いけど、ビシビシ才能を感じた。ぼくの周りの人も好きになるのではないか。なんて思った。
やおき @yaoki_dokidoki
まずこういう油絵のペインティングがある。余白をノイズで埋めることで効果的につかっている(新宿眼科画廊的)。ドローイング的な空間支配の良さがある。 http://t.co/rJBwTkguph
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
この作品は40万円ぐらいの値段がついていても買う人は居ると思う。実際、値段を聞いてみたら「もう先約があるのです」ということだった。
やおき @yaoki_dokidoki
川内さんのドローイング。ダーマトグラフと水彩を使っているらしい。これはあなご寿司のイメージらしい。すごく欲しいと思う。2-3万円で売るかもとのこと。 http://t.co/xMqPoUztzY
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
このドローイングが2-3万ならすぐ売れちゃいそうな気がする。食品をモチーフとしているのが多くて、これを20点ぐらいずらっと並べたらすぐ売れそう。 http://t.co/6FDuYwUYdZ
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
そうだ。これは熊倉涼子さんのタンブラー。 http://t.co/9gh3YrOJHd
やおき @yaoki_dokidoki
こちらは川内理香子さんのタンブラー http://t.co/B8IdMkp2Nw
やおき @yaoki_dokidoki
川内さんのドローイング。いい。 http://t.co/Uc4gup6Wti
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
これは黒い針金や、真鍮かなにかの針金を、クギを打ち付けてひっかけたりすることによりドローイングのようなものをやっている。非常にスタイリッシュでアーティスティック。 http://t.co/vcC28NsaOZ
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
細部を観察すると、よくわからない針金がクギにかかっているだけ、のように見える。この感じと全体のイメージの感じの相互作用が非常に面白い。 http://t.co/YdJz6g7wlT
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
ぼくにお金があったら、川内さんの作品は買い占めてると思います。
やおき @yaoki_dokidoki
建築を学んだらしい戸石晃史さんの作品。レンガということで、輪にした紙をクリップでとめて、レンガ状に積み上げて壁を作る作品。残念ながらこの廃墟的な様子は、自重に耐えられずに倒壊してしまったアクシデントらしい。 http://t.co/bsWEvZHCE6
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
こちらが正常な状態。紙でつくった円を積層させて、自重を支えている。いちおう壁にも張り付いている。 http://t.co/cjcpLqYwmU
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
竹かなにかの編み物のようでもあり、レンガのようでもある。 http://t.co/ZJaiZimhaF
 拡大
やおき @yaoki_dokidoki
戸石さんはもっと作品見てみないと何とも言えない。スマートそうだとは思った。あと良い服着てた。
やおき @yaoki_dokidoki
塙康平さんの作品。写真じゃわからないかもしれないけどでかい。紙をつぎはぎして大型の作品を作っており、眼科画廊のスペースの壁の一面を埋め尽くしている。見て分かるのは、神話的な星座、プラネタリウム、流星、少女のイメージだ。 http://t.co/M66Ap2BAKg
 拡大
残りを読む(8)

コメント

やおき@ドリル3 @yaoki_dokidoki 2014年3月30日
タイトルがわかりにくかったので修正しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする