破傷風の話をしよう  y_tambeさんによる解説

y_tambeさんによる、破傷風の解説。 実際に罹患した人を見たことのない病気というのはなんとなく遠く感じているもの。 ところが、というか、やっぱり、小さい子がワクチンをうつのはすごく大きな意味があるんです。
科学 ワクチン 注意喚起 わいたんべさん 毒素 嫌気性菌 感染症 破傷風
225

今日は破傷風の話題がTLにちらりほらり。

エビ @ebi_j9
これ、見たことない。 トラウマ映画!?「破傷風」の恐怖がリアルにわかる【震える舌】 - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213573057…

ボツリヌスおっかないけど、破傷風もすごくおっかない。
まずは破傷風毒素のしくみと働きについて。

Y Tambe @y_tambe
破傷風菌は、ボツリヌス菌と同じクロストリジウム属に属する菌で、実は破傷風毒素と、昨日紹介したボツリヌス毒素は、神経細胞内ではほとんど同じ働きをする。どちらも神経伝達物質の放出に必須なSNAREタンパク質を特異的に分解するプロテアーゼ。 youtu.be/4362q5s28pc
 拡大
Y Tambe @y_tambe
どちらの毒素も、運動神経の伝達を遮断するので、脳から「筋肉を動かせ!」と命令が来ても動かないので麻痺した状態になる。メカニズムはちょっと異なるけど、例えばサリンなんかと同じ、と言えば怖さがイメージしやすいかもしれん。

麻痺・・・!?

Y Tambe @y_tambe
ただし、面白いことに…というと語弊があるかもしれないけど…神経細胞の中での働きは同じなのに、ボツリヌス毒素と破傷風毒素では、麻痺の仕方が正反対になる。ボツリヌス毒素は、筋肉が伸びたまま縮まなくなる「弛緩性麻痺」で、破傷風は筋肉が縮んだまま固まる「強直性麻痺」。これは(承前
Y Tambe @y_tambe
承前)これは、両方の毒素が「どの神経細胞に働くか」という違いからくるもの。ボツリヌス毒素は、運動神経が筋肉につながってるところ(神経筋接合部)とかに直接作用するのだけど、破傷風毒素は、その運動神経の一つ上流で、それを抑えるようにコントロールしてる抑制ニューロンに作用する(続
Y Tambe @y_tambe
承前)なので、ボツリヌス毒素では「筋肉を縮めろ」という信号が伝わらなくなることで弛緩性麻痺を起こすのに対し、破傷風毒素は「抑制の抑制」で、「筋肉を縮めろ」という信号が伝わりっぱなしになるので強直性麻痺を起こすことになる。この違いがどこから来るかというと、Bサブユニットから(続
Y Tambe @y_tambe
承前)さっきの動画で、ボツリヌス毒素の構造が、毒素としての役割を担うA(活性)サブユニットと、細胞に入り込むためのB(結合)サブユニットの2つで成り立ってることを示したけど、この違いだと考えられてる。とは言っても、破傷風毒素のBサブユニットが運動神経末端でなく抑制ニューロンに(続
Y Tambe @y_tambe
承前)最初からくっつくわけではないらしいということもわかってきた。実はどちらも毒素も、最初にくっつくのは運動神経末端のニューロンで、ここから細胞内の小胞に入る。ただ、このとき、入り込む小胞のタイプが違っているらしい。もともと、神経細胞は情報を伝えるときに、アセチルコリンなどを(続
Y Tambe @y_tambe
承前)次に信号を受け取る側の細胞との隙間(シナプス間隙)に放出するけど、これをリサイクルする仕組み(再取り込み)を持ってる。この小胞は、神経末端部分でうろうろしてて、ボツリヌス毒素はこの再取り込みのための小胞の膜に移行するタンパク質と結合し、これを主な侵入経路にしてるらしい(続
Y Tambe @y_tambe
承前)一方、破傷風毒素はこれとは異なる「逆行輸送小胞」というものを使ってるらしい。我々の神経には、もともと「よく使われる経路は増強され、そうでないものは衰えて行く」仕組みがあるのだけど、そのためのメカニズムの一つが「逆行輸送」。神経の下流側で信号の受け渡しが行われると(続
Y Tambe @y_tambe
承前)下流側で、神経細胞の成長を促すタンパク質(NGF)とかを内部に蓄えた輸送小胞が出来て、それが神経細胞の軸索を、割とゆっくり遡って上流まで到達し、そこで上流から信号を伝えた細胞に「ごほうび」を与える。これでその経路が増強されていく仕組み。破傷風毒素はどうも、この(続
Y Tambe @y_tambe
承前)逆行輸送小胞の膜に移行するようなタンパク質と結合して、この小胞に取り込まれ、上流の「手近なところ」にある抑制ニューロンに入って、それを遮断するから「抑制の抑制」になるのではないか、ということが言われてる。

どんなふうになるのかというと・・・。
破傷風の症状。(おっかない)

Y Tambe @y_tambe
破傷風の症状として、エビ反りになるとか、けいれんとかが取り上げられることがあるけど、これはかなり症状がすすんだ状態(第三期)。初期は、まず口を開く筋肉が思うように動かなくなるところから始まる(第一期:開口障害)。しゃべるときに口がこわばった感じがしたり、食べこぼしたり(続
Y Tambe @y_tambe
承前)これがさらに進行すると、さらに口のまわりの筋肉がこわばって、本人は笑ってないのに、歯を剥き出して笑ってるような独特の表情になる(第二期:破傷風顔貌、痙笑)。これ、文章で説明するのは難しいけど、実際にやってみるとよくわかる。(続
Y Tambe @y_tambe
承前)(1)両手の指先が左右のこめかみあたりにくるようにして、ほっぺたに手のひらを当てる(ムンクの叫びみたいな感じ) (2)そのまま、こめかみ付近の皮膚を思い切り、耳の上の方向(斜め後ろ上方)に、指先でひっぱりあげるように、手のひら全体で動かす……(続
Y Tambe @y_tambe
承前)…上の犬歯をむき出したような顔つきになったら成功。そのままの状態で何かしゃべったりしようとしても、なかなか口が思うように動かないはず。それが"lock jaw"と呼ばれる、破傷風での「開口障害」。
Y Tambe @y_tambe
典型的なのだと、こういう顔つき。 sheknows.com/health-and-wel…
Y Tambe @y_tambe
以前つぶやいた、破傷風のわかりやすい解説のサイト  aa.tufs.ac.jp/~gisr/archive/… twitter.com/y_tambe/status…

東日本大震災の時も・・・。

Y Tambe @y_tambe
以前のまとめもあった | 被災地の作業では破傷風に注意! - Togetterまとめ - togetter.com/li/122173
ツイートまとめ 被災地の作業では破傷風に注意! 津波被災地での瓦礫除去などの作業で怪我をして、破傷風にかかる人が出ています。 ボランティアなどで現地に行く人は、事前にワクチンを接種したり、安全靴や革手袋などの安全装備で怪我を予防するなど、十分な準備をお願いします。 25509 pv 4850 8 users 71
残りを読む(38)

コメント

エビ @ebi_j9 2014年6月21日
感染する機会を考えると、破傷風の方が恐い(゚Д゚;) 
と☆てくのん☆ @Toteknon 2014年6月21日
震災後破傷風にかかってヘリで輸送された被災者の映像を強烈に覚えている。60代以上の感染者が多かったというから、ワクチンの効果はあるんだなと実感。。
undo(おネムだよ) @tolucky774 2014年6月21日
百日咳で半月くらい学校休んだおいらが通りますよ。ワクチン打った方がいいのはわかってても体調のいい時期の方が少ない病弱な子供だったのです
undo(おネムだよ) @tolucky774 2014年6月21日
でもかかっちゃうと子供は大変なので、可能であれば予防接種してください。元病弱児童からのお願い
オタ小児科医 @otapediatrician 2014年6月21日
まとめの中ではあまり触れられていなかったので横から補足させていただきます。破傷風、百日咳、ポリオと並んで予防されてるジフテリアは、今では予防接種の普及のおかげで発症数は国内では非常に少なくなっています(事実俺は診たことない)。しかしながら、一度罹患すると症例数が少なくなっていることも相まって診断に苦慮することが予想され、しかも死亡率は非常に高いとのこと。皆さん、お子さんには是非しっかりとした予防接種を!
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年6月21日
化膿して腫れてる傷があったりすると、すこし痺れたりしますしね(よくない)
かへ♡ヲレ @kahewore 2014年6月21日
祖母が若い時に破傷風で脚を切断したとかで、義足だったなー
十円龍@基本は法師 @junenryu 2014年6月21日
どう考えても放射能よりこっちの方がただちに影響ある罠。明らかにいつどこで罹患してもおかしくないのに予防接種しなかったら余計罹患する確率も増えるわけですからね。私も子供が生まれて予防接種できる年齢になったらすぐに打ちに連れて行くと決めてます。
guwati @guwati 2014年6月21日
ワクチンのお蔭で重篤な感染症が減っているのは有り難いですが、その病気に詳しいお医者さんも減っていて、早期に診断がつくかは運次第なんてのは困ります。自己防衛の為にも感染症に対するある程度の知識を持ってないといけないのですね。
世界の かるがも in 世田谷 @atsushimiyahara 2014年6月21日
こういったデマを流すのはやめて欲しい: http://hidamarine.ti-da.net/e961150.html 破傷風・・・・・死ぬ人は、30歳以上の男性(土木や建築家)に多い。公園にはいない。かなり深く土を掘らないと菌はいない。万が一あっても、えぐるような傷でなければ、すり傷ぐらいでは、大丈夫。(副作用はあまりない。安心)阪神大震災や新潟の地震で破傷風に罹った人は1人もいない。普通の生活をしていても、罹ることはほとんどないから必要ないでしょう。
neologcutter @neologcut_er 2014年6月22日
ボツリヌス毒素は、筋肉が伸びたまま縮まなくなる「弛緩性麻痺」…なるほどそれでボトックスがしわ取りに使われるわけね(やや不謹慎)
江州藤原氏/発達障害当事者なんですこれで @hipponmaster 2014年6月22日
破傷風は確実に死ぬ病気だと思ってました…。時に私は風疹でだいぶ身体がやられた時期があったので、予防接種大事ですよ。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年6月22日
NHKの番組「ドクターG」で、「首が痛くてたまらないのは、実は破傷風でした」というのをやっていた。カイロによる低温やけどから侵入。http://www4.nhk.or.jp/doctorg/29/
wake up, stand up @bmdurg 2014年6月22日
百日咳ワクチン接種者は、無症状で百日咳菌を五週間にわたって保有・拡散することが知られている。百日咳ワクチンなんか、接種しても意味ないどころか、健康を害するし、なにより社会に対して迷惑なだけ。
wake up, stand up @bmdurg 2014年6月22日
「百日咳ワクチンは、百日咳を引き起こすパラ百日咳菌を「望ましいカタチで一掃する(体に備わる)免疫機能」を妨げ、この病原菌の活動を活性化させる」ことを告発した医学論文 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20200027
wake up, stand up @bmdurg 2014年6月22日
2012年に「ワクチン先進国、完全接種率9割以上の」アメリカで、4万8千件も報告された百日咳。その理由は、予防接種した人が、百日咳菌の保菌者となる(しかも最長で5週間も)から。FDAの発表http://www.nbcnews.com/health/cold-flu/whooping-cough-vaccine-may-not-halt-spread-illness-f2D11655363
wake up, stand up @bmdurg 2014年6月22日
「近年の百日咳の再流行の原因は、毒性が強くなった百日咳ウィルスptxP3が原因」 http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2815961/pdf/08-1511_finalR.pdf
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2014年6月22日
まーたワクチンアンチが出てきたか
@dondakehero 2018年7月7日
それぞれの主義だからデマとして叩いて接種は必要ないと言うのは勝手だけど、感染る病気でそれをされるとバイオテロになるから困るよね…
深海 碧 @strigidae96 2018年7月7日
3年位前、土壌分析の会社に派遣で行ってたけど、予防接種は受けさせてもらえなかったなぁ。
bluemonkshood @bluemonkshood 2018年7月8日
東日本大震災でも釘を踏んだくらいのちょっとした傷で、破傷風になり、まだ、喋れる患者さんだけれど、これから、ヘリで搬送するって石巻日赤の先生が解説しているのみた記憶ある。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする