10周年のSPコンテンツ!

20年ぶりに見たテッカマンブレード

無印をちゃんと見るのは放映当時リアルタイムに見ていて以来で本当に久々でした。 ※2は数年前に全話見ています。
アニメ テッカマンブレード
9
じぇいじぇい @JJ199X
テッカマンブレードは当時・人気ですか?不人気ですか? detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_de… #知恵袋_ 続編も作れたし人気はあったんだよなあ。 セラムンが圧倒的なだけであって。 作風が逆なのもよかったか
小林治@アニメを紹介する方 @tachime
ふと思い出したこと。20年近く前、何かのライブなのかイベントなのかで森川智之さんが「テッカマンブレード」の「永遠の孤独」を歌ったことがあって、それが格好良かったんだよなぁ。(記憶違いだったらゴメン)
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
宇宙の騎士テッカマンブレード ブラスターブレード対ブラスターエビル: youtu.be/LOxrmt9fJEE @YouTubeさんから アニメ史上最もスケールの大きい一騎打ちなんじゃないかコレ?文字通り地球圏全域がリングになってる。
拡大
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
ブレードがちゃんとエビルから地球を守るポジションで相対してるのか。 pic.twitter.com/2MuRYtppPU
拡大
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
テッカマンブレード面白いなあ。ラストってペガス+兄弟のクリスタルの合体バリアなのか。てか間の取り方とかカメラワークがすげぇ。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
「宇宙人に魂を売って禁断の力を手に入れた戦士…彼らと私たち、どちらが強いのかしら?」「愚問だね。手を組むことを知っている君たちは、僕たちが及びもつかないほど狡猾な生物だよ。」 #キュゥマミと地球を回ろう pic.twitter.com/9QtJ12q77C
拡大
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
テッカマンブレード2は色々もったいないなあ。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
ブラスター化したのがエビル以外のヤツだったらラストバトルに紛れてオービタルリング本体ないしは軌道エレベーター壊してそう
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
20話のDボゥイ覚醒回はクるなぁ「あなたの30分を私にちょうだい」「俺は悪魔じゃない」「あなたは人間よ!」 最後の最後、Dボゥイは自分の手で悪魔になって地球守るわけで。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
てかテッカマンブレードってヘタ打って本国を深刻な危機に晒しかけた相場探検隊の尻拭いを相場の嫡子が行う話だよね。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
防衛軍にとって喫緊の脅威はラダム獣で、他方こちらでより高い火力が見込めるのがボルテッカ。だからソルテッカマンの主兵装がフェルミオン砲になった。だけど真の脅威はテッカマンで、テッカマンに有効なのは実体剣。防衛軍は本当はテックランサーの方を研究すべきだったんだよな。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
ただ、対ラダムで一番有効なのは敵のテッカマンを拉致する事なんだけどね。ラダムは寄生するだけで知能があるわけじゃないから(フレコミ的にはあるんだけど謀略とか欺瞞を使ってくるわけではない)、敵の武器を奪って同数以上になった場合は地球側が勝つ。ダンバインでもあったなあこういう関係。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
文禄慶長の役の時の朝鮮軍の技術負け状態ってテッカマンブレードのスペースナイツみたいなもんなのか。ただし日本軍はラダムよりもはるかに知恵が回るけど。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
@mikannumebosi 俺あの回見逃してたんだよな。初見時に知ってれば人生かなり変わってた気がする。あの殺し文句はすさまじい。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
しっかし毎回毎回面白いなコレ。29話がノアキとのコンビネーション回、30話がノアル回、31話がレビン回、32話がロボのホラーと見せかけて(「最優先命令は"人間"を守ることです」ってすさまじいよなコレ)ラストのペガスの伏線。んで33話がバルザック復活。アックスも良い敵なんだよなあ。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
タカヤを最初のアルゴス号内で仕留められなかった時点でラダムかなり苦しいんだよな。あの人間集団の中で武力最強のヤツに翼まで与えて解き放ってしまったわけだから。確かにゴダードもシンヤもいるんだけど、タカヤに比べると強さの格が落ちる。 
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
テッカマンブレードは「愛」というテーマが通底してるな。関連して「人間として生きるとは何か」が出てくる。アキ以下スペースナイツが示したモノと主人公以下テッカマンsを比較するとかなり鮮明。どちらも大事な人間がいてそのために献身もしているのだが、ほんの少し、でも決定的な違いがある。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
テッカマンになったヤツは敵味方問わず愛情がかなり狂った尖り方をしている。フォンはケンゴに、ミユキはタカヤに、ゴダードはシンヤに、シンヤはタカヤに、タカヤとケンゴは家族に。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
テッカマンブレードとまどマギの比較は面白そう。強引にキャラ当てはめると、ブレードがほむらにかねえ。オメガがまどかでシンヤがマミ。フォンがさやかでゴダードが杏子、かなあ。シンヤがさやかの方がしっくりはくるけど、その場合マミの扱いが微妙。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
んでテッカマンsの歪んだ愛は敵味方問わず相手側にもそれなりには伝わって受け入れられてんだよな。ただし、「相手が明確に反応した」のはタカヤ→アキとシンヤ→タカヤのみ。でこの2件の成果が最終回のブレードの勝利に直結してる。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
クリスタル自体は主人公たちの気持ちに感応して本当に必要な時に必要な助けを提供しているから、テッカマンブレードって、ラダムという「力そのもの」は実はそんなに否定的に描かれてるわけでもないと思う。「その力で誰と何をしたか」が明暗分けてるんだよな。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
主人公以外のテッカマン連中は帰る場所がアルゴス号(相羽コミュニティ)なんだけど、ブレードだけ地球が心のふるさとと主張しうる。劇中の積み重ねがあるから、「地球を背負うブレード」がしっくりくる。 pic.twitter.com/39nSk10sNH
拡大
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
バルザックがテックランサー持ってたら防衛軍の悲劇が相当程度軽減されていた気がする。ってかスペースナイツと防衛軍がくだらん確執やってないでペガスの量産とハイコートボルテッカの搭載やってたら防衛軍普通に戦えてたんじゃないか?
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
オービタルリングの戦いを見ている限り、バルザックのソルテッカマンでも体術勝負ならエビル相手にそこそこはもつ。
さわK⋈神浜探検隊 @chiqfudoki
コルベットが「ラダムぶっ殺すにはお前のそれが必要なんだ。頼む」とかいってうしとらのエレザールモブ坊さんみたいに懇願してれば、タカヤは変身しまくってテックランサーのサンプルを10本くらい提供してくれてたんじゃないか?
残りを読む(105)

コメント

天一号艦これACおじさん@チェキ空 @ten1gou 2014年7月21日
@chiqfudokiご存じかもしれませんけどテッカマンブレード2は「スパロボW」でのクロスオーバーがすごい良かったです。3クール目でのDさん放浪編の時にユミが助かった設定で、デッドとの和解を合間に挟んでのエビル・オメガとの決着という流れが。
ポテチッツ @potetittu 2016年12月20日
とても参考になった。こういう視点の話を聞いていたいし語り合いたいものだ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする