10周年のSPコンテンツ!
28
小谷敏 @binbin1956
子どもの味覚障害が増えているという。薄味の日本料理から食事が欧米化したことが要因だという解釈があるらしい。私が子どものころには塩鮭は異様に辛かった。長じても東北地方の料理は辛くて食べられたものではなかったし、鹿児島の超甘い料理にも閉口した。薄味の日本料理っていつの時代のどこの話だ
小谷敏 @binbin1956
↓昔の日本人は理想的で健全な生活をしていて、それがどんどん堕落しているという認識がベースにありそう。私が子どものころは味の素を大量に使ってチクロサッカリンはてんこ盛り。市販の沢庵は絵具に浸したようなどぎつい色。鳥取では空から農薬大量散布していたから、食の安全の水準はいまの中国並か
Takumi Schumacher @bikkuridane
@binbin1956 @itoi_shigesato まず、「味覚障害」と「繊細な味の違いがわからない」は違います
こたつ @kotadog1
@binbin1956 @itoi_shigesato 京都で生まれ育ちましたが 京都の味は実は塩分高いそうです。 便利なのでだしの素使う人が多いけれど 科学的なアミノ酸に舌が慣れていくと 本来の出汁では頼りなくなるようですね・・・
アラサーになったAPORO @ts_tabasake
@binbin1956 食品添加物のほうが個人的にはクサイと思ってます
近藤ゆき子 @yukikondo
@binbin1956 @kumikokatase 一昨日のNHKニュースで見ましたが、調査した大学研究者が「この結果が将来のメタボと関連している可能性も。」と明らかに根拠の曖昧なことを話していて、このリサーチと報道の目的に??となりました。
こたつ @kotadog1
@binbin1956 @itoi_shigesato ある有名なお漬物屋さんが科学的なアミノ酸を抜いてお漬物を出したらクレーム殺到して また科学的なアミノ酸を使って販売したと聞いてます。 幼い頃から科学的なアミノ酸で味覚が育つと慣れた味が科学的に。 怖い話ですね・・・
sinmeikan @sinmeikan
@binbin1956 そうでした。肺がんが多かつたのです。
石炭村の工作員 @Braunite
@binbin1956 @gishigaku 亜鉛不足、画一的な化学調味料による味付けが臭い?
@yuujiplann
@binbin1956 私は神奈川で1959生まれですが地産地消の野菜と魚で薄味でした。祖母が調理してたことがよかったのかも。母の料理を妻が味が薄くてびっくりしてた。
Kanade Akiyoshi @KanadeAkiyoshi
@binbin1956 @TrinityNYC 保存食が食されなかった時代、及び保存食を食する必要のなかった人たちの話でしょうね。塩鮭は、その最たるものですから。
Hana @HanaTorengi
@binbin1956 @sakamobi 千葉県の某市でも田んぼに空から農薬を散布しています。その間は通行規制します。それを知ってから玄米を食べなくなりました。
佐藤 まりあ @buhimaman
@binbin1956 @Yukfra 防腐剤のない昔は、塩も砂糖も防腐剤として大量に使ってましたよね。京の薄口醤油も色が薄いだけで低塩ではないし。ただ昔は今よりずっと少しのおかずで今の3倍位ご飯を食べた(お代わり常識)から薄められたのも事実。昔の伝統というイメージ捏造は多い
目丹ガス @metangasu1
@binbin1956 @ugogg 根底にあるのは「近頃の若いモンは」の精神だと思われます
ダンディ @kimonodandy
@binbin1956 チーズ、クリーム、マヨネーズ、とろ~り、やわらかい…  そういった類の話かと思いますよ
まこと(仮名) @makotokana
@binbin1956 薄味の日本料理は、関西風か料亭で食べるものしかなかったと思います。
徳賀雅彦 @1701aMiyabi
@binbin1956 日本人は鎖国していた昔に帰れ、江戸時代には欧米製の添加物など無かった。パンも牛乳もいらない、すき焼きだって無用。チーズなんて納豆を食べればいらないじゃないかと言う主張は昨今、その風潮が妙に力を持ち始めてますね。適当なエセ科学に根拠を求めるのも困ったモノです
蒼烏 @blue21bird
@binbin1956 @itoi_shigesato 出汁や旨味なんてモノは気にもかけずに為される調理。五味なんてポイと忘れ去られ、味にメリハリのない食習慣。舌も鍛えられなきゃ堕落する。結局、何を子供に食べさせているか、親の資質が問われているだけのことだろう。
徳賀雅彦 @1701aMiyabi
@binbin1956 味覚障害は単に偏食が過ぎるだけで、偏った食生活が原因であることは間違いないでしょうが、それは親の子どもに対する”食”の無関心が生んだモノです。食事が欧米化というのは短絡してますね。日本人は日本食さえ食べていればいいというある種の優越意識も見え隠れしてます。
UEMORI🍀🐧 @LawyerUemori
@binbin1956 京都を筆頭に、関西でしようか。食材の持ち味を生かした薄味ですが、出汁は利いて、旨味があります。つまりユネスコ無形文化遺産の和食・・ですね。

コメント

ゴイスー @goisup 2014年10月25日
韓国に1週間ほど仕事で行っていて関空に戻って来たんだが、空港で食べたカレーうどんですら、強烈に出汁の味を感じて涙したの思い出した。「甘い!」「辛い!」じゃなくて、旨いんだよ。 それが 全てだよ。 
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2014年10月25日
京都ラーメンやお好み焼きなどを考えれば関西=薄味は偏見と分かる。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年10月25日
バイクほどの大きさのラジコンヘリで空中散布した方が動散で撒くよりも薬剤の使用量がすくないんです。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年10月25日
それに使える薬剤の中の成分数も4成分なら4成分に収まるように撒かれています、そのことはちゃんと栽培履歴に記入させられるので決していい加減にやっているわけではありませんよ。
渡邉正博 @watanabe_hilo 2014年10月25日
空中散布になれば地区ごとの「共同防除」でしょうからなおさらいい加減にはなりません。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年10月25日
味の濃い昔の料理で塩鮭を出てるが、そもそも古代の日本では木の実や魚を焼いただけの調理が基本だったんだから確かに昔に比べて味は濃くなって素材の味がわからなくなってるよ、という反論をw
akiran @akiran32748624 2014年10月25日
食べてるものが濃いとか薄いとかじゃなくて、亜鉛とかが足りないような偏食をしている(オヤツでおなかいっぱいになってご飯食べないなど)からじゃないんだろうか。薄味にしないと味覚障害になるんだったら、世界中が味覚障害の人間で溢れてしまう。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2014年10月25日
冷蔵庫が普及するまで料理法=ほとんど保存法だった。江戸時代のレシピで料理を再現したら、味が濃すぎて食えたもんじゃないらしい。そういう基本的な事を知らない、知らないふりをする人が多い。まぁ目的は金儲けだろうが。
いこ @oociicoo 2014年10月25日
昔は子供が味覚障害(味覚音痴含む)でも、調理師にでもならない限り問題にされなかった、あるいは認知されにくかったのでは。
青木文鷹 @FumiHawk 2014年10月25日
味が濃い薄いじゃなくて味の方向性が変わってきてるだけかと。
ると。 @nec0lt 2014年10月25日
そういや、塩気のきついというか、塩まみれで白くなってる塩鮭をたまに食べるけど。塩気のきつい部分は、お椀に移してお湯かけて汁物にしてしまうか、ご飯の上にのせてお湯かお茶かけて食べてるよ。地域に因ってはだけど、昭和の初め頃くらいまでは、一般家庭の料理の品数が少なく、ご飯(や、雑穀)を多めに食べてお腹を満たしてたらしいね。あと、そのぶん体を動かしていたとか、保存法としての意味だけじゃなく、塩を多く使ったものが贅沢な料理として成り立ってたみたいだし。
neologcutter @neologcuter 2014年10月25日
塩分は体を温める作用があるから、薄味は冬寒い地方の人間にとっては酷だと思うぞ。
Masaaki Katori @masa_shimofusa 2014年10月25日
東京から100kmくらい離れた田舎で育ったけど、昔の方が味濃かった。はっきりした味を好む地域だったかもしれないけど。それでも味覚障害なんて皆無だったよ。原因は別にあるんじゃないか?
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2014年10月26日
France_syoin 「石器時代は住んでる場所や時期で偏食になるので偏食が正しい、万遍なく食うのは甘え」位の事を言う人は出てこないかな?
wahhaman_ @wahhaman_ 2014年10月26日
味覚障害が問題になるほど現代一般人の食事の選択肢が増えたということかもしれませんぬ
もするさ§( •̀ᴗ•́) @mosurusa_0806 2014年10月26日
つか、前近代の日本だと上流階級は新鮮な食材とは無縁というのくらい少し食の歴史を学んだら知っていると思っていたのだが・・・
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2014年10月26日
今の人と、昔の人とでは基本となる運動量が違うからねぇ。塩とかの身体消費量は、今と比べて多かっただろうから、その分を多く摂取していたというのはあるのかもしれない。
絶望党員 @zetuboutouin 2014年10月31日
「薄味の日本料理から食事が欧米化したことが要因だという解釈があるらしい。」それ本当なんだろうか?調べても、「薄味」の日本料理と言っているのは元ツィートくらいしか見当たらない。欧米化の影響の指摘はあるけど、それは、亜鉛不足になるから駄目というのがほとんど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする