議題「人型兵器」 議事録(2014/11/23)

カレーの人(@Toshi1425375) の「ロボット兵器が普及する前提条件を考える」から派生したミリタリー&ロボ好きの方々の議論を軽くまとめたものです。
20
カレーの人 @Toshi1425375

自分なりにロボット兵器に説得力を持たせるための前提条件を考えてみた。 pic.twitter.com/Ofx0C7DBV8

2014-11-23 21:15:41
拡大
カレーの人 @Toshi1425375

戦車とか詳しい人、さっきの案がどうかちょっと考えてみてほしい。

2014-11-23 21:17:29
カレーの人 @Toshi1425375

僕のミリタリー好きは小火器に偏っているので、車両や航空機、艦船はよくわからんのです。

2014-11-23 21:18:34
RΛVEN11 @raven11x

なるほど。 バリアーを軸にしてロボを普及させるのか

2014-11-23 21:29:37
RΛVEN11 @raven11x

さっきの理論を粉砕しようと目論むミサイル万能論者はミサイル自体にそのシールドシステムを積むだろう

2014-11-23 21:32:50
ヤクルトミルミル推しと化したDNA @DNAtypeR

@Toshi1425375 気体を通すバリアーですと、榴弾による衝撃波や中性子線によるパイロットの破壊、熱兵器(光学兵器、重粒子砲等)が無力化出来ず結局それらを積載した戦闘車両での戦闘になりそうです。 個体を通さないが液体を通すとなると、そこに抜け穴がありそうですね。

2014-11-23 21:34:35
カレーの人 @Toshi1425375

@DNAtypeR たしかに液体や気体を通すとサーモバリック爆弾などに対し脆弱ですね。光学兵器などは近いうちに現実のものとなりそうですし、たしかにそれもマズいですね。荷電粒子砲の類はまだ小型化が難しそうですが。ご意見ありがとうございます。

2014-11-23 21:37:24
カレーの人 @Toshi1425375

シールドシステムにはサーモバリック爆弾という抜け穴があったか…。

2014-11-23 21:37:45
ヤクルトミルミル推しと化したDNA @DNAtypeR

@Toshi1425375 後はバリアーを積んだミサイル・砲弾をぶつけて相互干渉させる。 地雷はどうするのか? バリアの内側から攻撃出来るのか?等も陸上兵器の観点から見て問題になるかと思います。

2014-11-23 21:39:50
カレーの人 @Toshi1425375

@DNAtypeR バリアを積んだミサイルとかは大型化が免れられないので、戦術級の小型ミサイルでは難しいという事にしていましたね。地雷は最初の案の通り、接地面を狭くする事でそれに対処するという事にしました。

2014-11-23 21:41:47
ヤクルトミルミル推しと化したDNA @DNAtypeR

@Toshi1425375 いえいえ、面白い考察でした。 SF的にバリアーと同時期にどの程度の兵器が存在し得るかを考慮していくと良いかと思われます。 (光学兵器・重力兵器と言った遠未来的技術か、現行技術の発展系が実用されている近未来か)

2014-11-23 21:43:14
カレーの人 @Toshi1425375

@DNAtypeR ありがとうございます。そこら辺を掘り下げてまた案を考えてみます。

2014-11-23 21:44:51
ヤクルトミルミル推しと化したDNA @DNAtypeR

後はバリアが開発された際の発生器のサイズや出力も考える。 例えば基地や戦艦クラスの大きさから小型化されて戦車、ロボットに積載されるまでの間にどれだけの技術が進歩するかか。 いきなり小型化ならば便利な天才科学者というガジェットを用意するとか何処まで何を許容するかも重要かな。

2014-11-23 21:57:06
RΛVEN11 @raven11x

おっDNA師匠もバリア搭載ミサイル思いついてた

2014-11-23 21:59:16
ヤクルトミルミル推しと化したDNA @DNAtypeR

@raven11x そらそうよ。 後は戦車的に観て地雷や衝撃波、中性子などの現行兵器に対する対策がバリアの論点。 バリアの展開方法も重要で、正直ここら辺は泥沼化の要因になるから、割り切ってファンタジーにするしかなくなる。 何とか粒子とか何とかフィールドとか。

2014-11-23 22:05:05
カレーの人 @Toshi1425375

先ほどのロボット兵器の前提にバリア搭載ミサイルがあったら空中で撃墜もできないし、こちらのバリアは無効化されるし。でもコストはかかるしミサイルが大型化するというのはある。

2014-11-23 22:02:37
RΛVEN11 @raven11x

ロボ型兵器にリアリティを持たせるとなると"ミノ粉"のようなその世界観独自のものに頼る必要性が生まれる

2014-11-23 22:02:43
カレーの人 @Toshi1425375

気圧の変化などに弱いのでシールドは気体も液体も通さないという事にするのはいい。

2014-11-23 22:05:28
カレーの人 @Toshi1425375

しかし飛行ロボットとか出したい時に気体も通さないのであれば無理だしなぁ。

2014-11-23 22:06:47
よこよみ @yokoyomi_sw

シールド設定があるならやっぱりシールド発生装置的なものが背中に見えてるといいなぁ、とか思っちゃう

2014-11-23 22:07:55
カレーの人 @Toshi1425375

レーザーはデザインを気にしてたらどうやったって防げないから、全身の耐熱性能を引き上げた上、表面を鏡面に。鏡張りロボットしか出ないロボットアニメとか考えたら、戦車でドンパチするアニメの方が見たくなってきたゾ。

2014-11-23 22:08:30
カレーの人 @Toshi1425375

戦術級荷電粒子砲の類に関しては結構厳しいと思うので考慮しない。レーザーで充分じゃんって話なのね。

2014-11-23 22:11:13
カレーの人 @Toshi1425375

耐熱性が非常に高い装甲が開発されればレーザー問題も大丈夫だ。前提条件にそれも入れられるな。

2014-11-23 22:11:46
カレーの人 @Toshi1425375

気体、液体を通さないシールドにしたら、シールド搭載ミサイルの脅威はなくなるな。シールド突入時にのみシールドを展開して干渉させてくる可能性はあるが、レーザー兵器が実装されているなら、着弾前に撃墜できるか。

2014-11-23 22:17:43
カレーの人 @Toshi1425375

プラズマの中でも兵器になるのであれば完全電離プラズマか。

2014-11-23 22:20:28
残りを読む(184)

コメント

mnianzinno @mnianzinno 2014年11月24日
固体を通さないバリヤーだと地面歩けないんじゃね?
0
MagicalDoveDive @VVspyVV 2014年11月24日
慣性制御技術があるなら、それを防御に使うことを考えてもいいんじゃないかなと。 慣性制御がかかった装甲に対して弾が命中するとどうなるかを考えると…
0
アイマキ @aimakimakimaki 2014年11月24日
宇宙空間での優位性ってあるのか?現代の海戦みたいに少数の艦隊での電子戦と長距離ミサイルの撃ちあいになりそうだからなおさらロボの出る幕はなさそう
0
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2014年11月25日
山岳地帯での機動力確保ということで多脚型の歩行戦車ができ、歩行兵器の技術が十分に蓄積されていき、その後市街地戦闘で姿勢変更による射点の高低変化を活かすために二脚の中型歩行兵器を作るという流れはあり得る。
0
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年11月25日
バリアーで一定以上の速度(ともに適当)をもった物質に対してのみ有効なバリアーっての考えたことあるなw弾丸やらミサイルには有効だが工事で使う鉄球のようなものには効果がないので直接に質量打撃ができる鉄塊機人どうしが殴り合うというw効果が円形に広がるので接地面積の狭い二脚型、殴打に使う腕の効果を高めるための高さが必要なので自然人型になるという無理やり設定w
0
デストロイヤー @ZopPure 2014年11月25日
↑に近いけど、エネルギー量に比例または指数関数的に遮断性能が上昇する力場(装置により上限あり)とかはどうだろう。 これなら測距・観測レベルの光線や電磁波は通すけれどレーザーは通さない、空気を介した熱や酸素の入れ替えは出来るけど爆轟波は通さない、とかが可能。 勿論上限はあるのでそれを上回る威力の火砲でブチ抜いたり、ビルを崩落させて大質量で押し潰したり、ICBMで焼き払ったりは可能、と。 あとは低速な擲弾なんかにも弱いので、至近距離での待ち伏せなど敵味方の戦術が広がってスポンサーさんも大喜び!
0
博元 裕央 @hiromotoyuuou 2019年1月28日
地球温暖化により急激に海が拡大した世界。かつての市街や山の麓まで海が来てて港も揚陸しやすい砂浜も少ない世界、理想の水陸両用兵器は泳いで登れて荒地を歩ける人型だった、というのはどうでしょう。航空機に関しては、どういう作品にするかにもよって設定考えられますし。
1