Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「お米・全袋検査」の「確率と統計」

「福島県によるお米・全袋検査」の「確率と統計」について。丁寧な解説をしていただいたので、まとめさせていただきました。どうもありがとうございました。
59
Mokko @Y_Mokko

この言い方って語弊があって75Bq/kg以下は未だにある。あと、974万袋検査だし総検査数間違ってる fukumegu.org/ok/kome/ RT @y_mizuno: 福島県産のお米、今年度の全袋検査結果では、確か460万袋調べて、検出はゼロだった。本当に素晴らしい成果

2014-11-23 00:21:28
kato takeaki @katot1970

読み方知らないんだなあ。だからみずのさんに絡めるわけだが。

2014-11-27 23:42:27
kato takeaki @katot1970

これの見方ね。25Bq/kg以下かどうかをスクリーニングしてる。そして、スクリーニングした中で、50Bq/kg以上だったものをゲルマで測って、結局25Bq/kg以下だった事がわかった。という測定結果 “放射性物質検査情報” fukumegu.org/ok/kome/

2014-11-27 23:44:11
kato takeaki @katot1970

今の時点では、 「地域: 福島県全域(市町村別) 検査期間:2014年08月21日~2014年11月26日 検査点数:9,892,770 点」 です。日々更新されてるだろうから、みずのさんが速報で知った時の値と、全数は違う。少ない値を書いたのは仕方ない

2014-11-27 23:45:44
kato takeaki @katot1970

何故、スクリーニングが25Bq/kgなのか?それは、食品基準値の100Bq/kg以上のものを出さなくするため、です。どうして、100Bq/kgが基準なのに、25Bq/kgで測るのか?という理由は、測定にばらつきがどうしても出るからです。

2014-11-27 23:52:12
kato takeaki @katot1970

全ての米袋に、正確に25Bq/kgになるようにCs137を事前に入れて、スクリーニング装置で測定すると、測定結果はこの様な正規分布で出ます。縦軸が袋数です。 pic.twitter.com/0ymC7FOEvW

2014-11-28 00:00:04
拡大
kato takeaki @katot1970

実際の測定装置の感度や、測定時間によって、この分布の山の形がシャープになったり、横に広くなったりします。

2014-11-28 00:00:51
kato takeaki @katot1970

全部が正確に25Bq/kgあったとしても、50Bq/kgと測定されたり、5Bq/kgと測定されたりするものが出てくるわけです。そういった、測定誤差は、測定相手が放射線の様な確率で起きる現象の場合、誤差を無くす事は出来ません。

2014-11-28 00:02:10
kato takeaki @katot1970

もし、スクリーニング装置での測定値が100Bq/kgで良しとする様な事をしていたら、この様に、半数程度は100Bq/kgを超えるものが出荷されてしまう事になります。 pic.twitter.com/gFku7bte5z

2014-11-28 00:04:20
拡大
kato takeaki @katot1970

先ほども触れたように、測定器の感度が良くて、測定時間を長くすると、この山がシャープになるわけで、それをやっているのが、ゲルマニウム半導体検出器を使った詳細検査になるわけです。 fukumegu.org/ok/kome/

2014-11-28 00:06:05
kato takeaki @katot1970

スクリーニング検査の結果25Bq/kg以下がほとんどで、スクリーニング検査の装置で50Bq/kg以上だったものもゲルマで測った結果、全て25Bq/kg以下だった結果から、実際のCs137/Cs134の含有量は、25Bq/kgよりかなり低かった事がわかるわけです。

2014-11-28 00:07:40
kato takeaki @katot1970

(この説明するの、三年間で五六回目ぐらいのはず。まだ解って無い人が居る模様なので、また書きました。図がフリーハンドでヘロヘロなのは勘弁してつかあさい)

2014-11-28 00:08:50
補足0
kato takeaki @katot1970

スクリーニングレベルは50Bq/kgと書いてあります fukumegu.org/ok/contents/sh… RT @kikumaco: @maiayumio んー、たぶん加藤さんの勘違いじゃないかなあ。スクリーニングレベル、明記されてないでしょう。

2014-11-28 12:25:00
kato takeaki @katot1970

一点勘違いがありました。スクリーニングレベルをオーバーしているものは、スクリーニング検査の表には出てこないです。オーバーしたものは全て詳細検査にまわって、そちらの表に載っています RT @katot1970: “放射性物質検査情報” fukumegu.org/ok/kome/

2014-11-28 12:49:55
補足1
ぴっぴ@猫成分多め @ppix2

.@y_mizuno さんの「「お米・全袋検査」の「確率・統計」」をお気に入りにしました。確率・統計を理解していない人は結構いるよね(´・ω・`) togetter.com/li/750823

2014-11-28 07:08:49
MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno

確率的なことって、理解することが難しい。宝くじと同じと思えと言っても、そう思えない理由もあるし、「宝くじ」では余計に誤解するかもしれないし。大学受験模試の個人成績ランク付け(と言うんですか?)と同じと思おうというと、たぶんもっと誤解される気がする。1回だけの自分だけのことだから。

2014-11-28 07:06:10
ʕ ·ᴥ·ʔっ ♪♫♫♪ @macomocom

これを誤解するのは、希望的観測のようなものかな。 "@y_mizuno: 確率的なことって、理解することが難しい。1回だけの自分だけのことだから。"

2014-11-28 08:31:36
MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno

自分も他人も同じ意味を持つこと(重みが同じ)が前提ですが、それが成り立たない(苦笑)。誰でも自分が特別。でもそれが確率の目的ではない。@macomocom 誤解するのは、希望的観測のようなものかな。 "@y_mizuno: 確率…理解…難しい。1回だけの自分だけのことだから。"

2014-11-28 08:48:37
MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno

加えて、何度繰り返しても同じ条件、が確率の前提ですが、人間は毎回何か違うと思ってしまう。これがご指摘のことかも? @macomocom これを誤解するのは、希望的観測のようなものかな。 "@y_mizuno: 確率的なことって、理解することが難しい。1回だけの自分だけのことだから

2014-11-28 08:52:23
補足2
1048 @tos_1048

@kikumaco 基準値100Bq/kgに対しての大小を知るのに100Bq/kgそのものではなく、(例えば)50Bq/kgを境界として見る事が理解され難いようです。高精度であれば境界値(スクリーニングレベル)は50⇒100に近づく、と説明していますが…。 @kaztsuda

2014-11-23 14:53:04
1048 @tos_1048

@kikumaco やはり測定値の”振れ幅”が判りにくいので100Bq/kg を超えているかどうかを知りたいのに、なぜ100Bq/kgじゃないのか?が難しく感じるようです。@kaztsuda

2014-11-23 15:04:30
残りを読む(8)

コメント

MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno 2014年11月28日
まとめを更新しました。「スクリーニングレベル」とそれに対応した「測定下限値」、について解説を補足しました。
0
むらやまこういち @murapyon71 2014年11月28日
正規分布を示す線が横軸のゼロと交わらない辺りが理解が難しいですね。単純に確率はゼロでないとか言うと、とたんに神妙な感じになっちゃいますし。
0
MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno 2014年11月28日
まとめを更新しました。まとめを更新しました。確率・統計の理解の「難しさ」について、補足TWを追記。
0
nao @parasite2006 2014年11月28日
わかりやすい解説を有難うございます。あわせて全袋検査に使われるベルトコンベヤー式検査装置の性能の正しい理解のためのまとめ「コンベアで次々放射性セシウム検査はずさんなの?」http://bit.ly/PwHCvZ もセットで広めたいと思います。
3
Naoki_O @nananao2236 2014年11月28日
確率と言えば、放射線から賭け事まで、「確率が何万分の一だろうが、ひとりの人間にとっては「当たるか当たらないか」の二分の一だ」と言う人は、それなりに見かけましたねぇ
1
MIZUNO Yoshiyuki 水野義之 @y_mizuno 2014年11月29日
まとめを更新しました。一部訂正を追記。
0