10周年のSPコンテンツ!

福島の米の全袋検査をめぐる波紋

こちらのまとめとあわせてご覧下さい。 福島のコメの全量全袋検査の実態:http://togetter.com/li/552991 福島県内の米の全量全袋検査:http://togetter.com/li/553124 平成25年度産米の検査データを見る前に是非ご一読いただきたい@tsokdba さんのブログ記事「25年度版:福島県のお米の放射能検査について」: 続きを読む
科学 自家消費米 福島県 縁故米 全袋検査 全量全袋検査 市場出荷米
150
ryugo hayano @hayano
未だに「福島のコメは…」とか言っている人は,昨年1000万袋以上の全量全袋検査で,100Bq/kg超が71袋しか出なかった(それらは廃棄)事実も,その意味も,その理由も,その背後にあった努力も知らない(ないしは知らないふりをしている)

(その1)

鉄馬 @tetsumah
それは知りませんでした。地元の皆さんも全員ご存知なのですか?"@hayano: 未だに「福島のコメは…」とか言っている人は,昨年1000万袋以上の全量全袋検査で,100Bq/kg超が71袋しか出なかった(それらは廃棄)事実も,その意味も,その理由も,その背後にあった努力も知らない
昨晩お会いしましょう @forgetallthings
@tetsumah @hayano 未だに「福島のコメは…」とか言っている人⇒政府の初期対応のまずさが、いつまでもこういうのを引きずらせる原因になってる。こびりついた不信感が凝り固まってしまっている‥本当に地元の人に気の毒だ。そういう意味で漁業はもう壊滅的では‥
ニイツアン @niituan
@tetsumah @hayano 福島の農家はしってますよ。JAに卸した米の全量検査は… でも、JA意外の自己流通米は測ってません。家は72袋中2袋のみ計測。内自家消費用は20袋。他52袋は測らず流通。
nao @parasite2006
@niituan すみません、平成24年度産米の全袋検査は自家消費米や酒造用の米まで全部測ったと聞きますし、今年の検査要領http://t.co/jtTcCONLcA にも「出荷・販売する米だけでなく飯米、縁故米、食用となる「ふるい下米」など全ての 米が検査対象」とありますが?
ニイツアン @niituan
@parasite2006 一応建て前上測ることにはなってますが、決まりでは無く、JA出荷優先で測るには時間がかかるため、測らず流通してます。
Mstn @ 図書館に日本語の教科書を @SatoshiMasutani
最終的には線量は消費者が測れば分かることですよね。民間の業者も線量は測っていないのでしょうか。また県全体で未検査の総トン数はかなり多いのでしょうか。 @niituan @pririn_ @tetsumah @hayano
nao @parasite2006
@niituan 昨年度は初めての事で検査装置や人員の配分が必ずしもうまく行かず、平成12年12月末日までに検査が終わらなかったために出荷が遅れて買い取り価格が下がってしまったケースがあったと聞いています。今年は装置の追加や配分の見直しなどの改善策はとられていないのでしょうか?
nao @parasite2006
@niituan また土壌中の粘土鉱物の割合が低い地域(このスライドhttp://t.co/qUvrZeqXqU p.10の分布図で黄緑~緑のところ)や雲母由来の粘土鉱物が土壌中に検出されない地域(同じ分布図の赤丸)は土壌のセシウム保持力が弱く全袋検査の徹底が特に強く望まれる場所
nao @parasite2006
@niituan いわき市は広いですが、お住まいの場所は土壌のセシウム保持力が弱く全袋検査の徹底が特に強く望まれる場所には該当していませんか?もし該当していないにしても、全袋検査の信頼性を損なう未検査米の流通(直売所か通販か)が黙認されているのが事実としたら看破できませんが
nao @parasite2006
@niituan それに出荷した米の袋に検査済みのシールが貼られていなければ、受け取った出荷先が福島県産米の全袋検査の事を全く何も知らない限り、生産者に何も言って来ないとは考えられないのですけれど。
aragas38=ponpapa @aragas38
@parasite2006 @niituan 先程福島県の水田畑作課に問い合わせしたところ、南相馬市のように試験作付が増加したところには増強したようですよ。それとルール上出荷以外の保有米・縁故米・クズ米まで全部測る事になっており、運搬費用は全額県から出ています。本当なら許せません
aragas38=ponpapa @aragas38
@parasite2006 @niituan 先程の運搬費は補助金名目で出されています。相馬市の場合は昨年は全額ですね。自己運搬した場合は手数料みたいなものですし、業者に運搬依頼した場合は補てんになります。
だりあ @Dahlia768MHz
お伺いしますが、そのツイートは事実ですか? RT @niituan: @parasite2006 一応建て前上測ることにはなってますが、決まりでは無く、JA出荷優先で測るには時間がかかるため、測らず流通してます。
nao @parasite2006
私もまずそこが疑問だと思っています。RT @Dahlia874 お伺いしますが、そのツイートは事実ですか? RT @niituan: @parasite2006 一応建て前上測ることにはなってますが、決まりでは無く、JA出荷優先で測るには時間がかかるため、測らず流通してます。
ニイツアン @niituan
@parasite2006 @Dahlia874 事実ですよ。 これが現状です。皆さん信用しすぎです。気になるならJAに問い合わせれば判ります。
だりあ @Dahlia768MHz
そうじゃなくて、あなたの食の生産者としての矜持は無いのかと訊いているのですけど。 RT @niituan: @parasite2006 @Dahlia874 事実ですよ。 これが現状です。皆さん信用しすぎです。気になるならJAに問い合わせれば判ります。
だりあ @Dahlia768MHz
はーい、了解しました。 RT @niituan: @parasite2006 @Dahlia874 事実ですよ。 これが現状です。皆さん信用しすぎです。気になるならJAに問い合わせれば判ります。
ニイツアン @niituan
@Dahlia874 @parasite2006 自分は農家の長男で、基本的には今の未検査流通には疑問を持っています。県が全量検査をうたいながら、実際は未検査のものが違ったルートから流通する現状を消費者に知らせていないためです。
だりあ @Dahlia768MHz
@niituan 福島産を全てアウトだよとする空気を作ろうとしてるなら、方向性を間違えているように思うのですが。
nao @parasite2006
@niituan @Dahlia874 ということは、事前出荷制限がかかっていない地域では、識別用バーコードがつかず検査場に運ばれた事すらない米がJAを経由しないルートで、あるいは主食以外の用途(たとえば米粉用、製菓用、酒造用その他)で流通しうるし、実際にしているという意味?
ニイツアン @niituan
@Dahlia874 実際自分も食べてますし、福島産を全てアウトではなく、本当の全量検査を求めてます。
だりあ @Dahlia768MHz
それはわかります。しかし「本当は自分でも食べていないはず。金儲けばかりして」と言われたら、あなたは何も反論出来ない立場になるんです。 RT @niituan: 実際自分も食べてますし、福島産を全てアウトではなく、本当の全量検査を求めてます。
農民&野菜ソムリエ 藤田 浩志(こうし) @kossyvege
@niituan @Dahlia874 @parasite2006  すみません、郡山市の農家ですが、商系も全量全袋検査機器の認定を取って検査している所もあるのですが、あなたが出荷しているとする業者はそうではないのですか?価格はどうですか?品質検査はしますか?
残りを読む(354)

コメント

黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2013年8月24日
とりあえずniituanが悪質なのは分かった。あと反原発の馬鹿さ加減も。
nao @parasite2006 2013年8月24日
まとめの最後にツイートを2件追加しました。@kikumaco 先生、@sakamotoh さん、有難うございました。
3pF @3pF 2013年8月24日
@tetsumah それは知りませんでした。 @hayano 未だに「福島のコメは…」とか言っている人は,昨年1000万袋以上の全量全袋検査で,100Bq/kg超が71袋しか出なかった(それらは廃棄)事実も,その意味も,その理由も,その背後にあった努力も知らない
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2013年8月24日
流通する(売り買いされる)のと、消費される(自家消費、知人友人に配る)では別。で、米穀検査を通さないと産年表示すらできないので(国産とすら表示できない?)から、売るお米については、(放射線の検査ではなく)品質検査は必ず通すはず。なので、全量検査体制が整ってる福島で品質検査はするが放射線検査はしない、という事はないんじゃ? 「福島産」って書いてあれば、産地表示されてますから米穀検査は絶対やってるはず。
コダック・ヤキソバーニ@悪魔モード @koduck_psyduck 2013年8月24日
意識の低すぎる農家が意識の高い人()を喜ばせる結果になっているんですね。
Naomi @Naomi_ssd 2013年8月24日
お父様に「ウチで食べるヤツも、ちゃんと測ろうぜ!」とご提案なされば良いだけの話ではないのですか ( ̄ω ̄?) 自分ちの問題を「現状を消費者に知らせていない」なんて大げさに言われても、真面目に頑張る農家さんのご迷惑なだけですよ。
櫻路 瑠璃姫@千葉県佐倉市 @ruri_sakura 2013年8月24日
私の食べるお米を作ってくださる生産者さんは、「去年不検出だったんだし、100Bq越えはありえない。検査しなくても私は平気だから、送って。<m(__)m>」と頼んでも、「作り手の私が安心できないから、検査終わるまで待って」と送ってくれませんでした。そんな、誠実な生産者さんもいます。というか、そういう方々のほうが多いと思います。
minkanjimmo @minkanjimmo 2013年8月24日
「家は72袋中2袋のみ計測。内自家消費用は20袋。他52袋は測らず流通。」「業者には出荷してませんよ。親戚、知人にしか譲ってないです。」それ流通って言わない。
ぷよ@福島県 @puyopuyo1110 2013年8月24日
ウチの米は、自分で食べる分も、親戚の分もみんな測ったよ。そうするように決まってるよね。福島県の信用のために。測らないで食べるのは勝手かもしれないけど、それが当たり前のように広められたら迷惑。大迷惑。
RIO @tenchikometen 2013年8月24日
ずっと読んでて、結局は、用語定義の違いということでしょうか?「福島の米」とは、穀物検査を受けたお米で、未検査米や縁故米はその限りではない、ということ。おうおうにしてある議論の問題は、用語定義があいまいなまま議論が進み、それがわかっても、既に感情的になって後戻りできないというやつ。批判反論の前に、定義を確かめましょう(^_^)
minkanjimmo @minkanjimmo 2013年8月24日
コメって農家単位だと乾燥過程で撹拌されて、どの袋を取っても均一になってそうな気がするがどうだろう?
鉄馬 @tetsumah 2013年8月24日
検査費用は税金なのだろうか?
鉄馬 @tetsumah 2013年8月24日
未検査米一割強。今回のRT状況をみると、早野さんが、定期的に未検査防止を呼びかけると、一定の効果があるのではないかと思われます。
neologcutter @neologcuter 2013年8月24日
そもそも全袋検査しないメリットってなんだろう?ひょっとして「自分は測ってない、だから他人はもっと酷いはず」という思考か?
Susanna Yukari Oseki @niigatamama 2013年8月25日
niituanさんとはお話しました。震災前からJAには出荷していない農家の方の中には、震災後、契約栽培を打ち切られたり、直売所で売れなくなったりした農家もいるということは、知っておいていただきたい。あと、niituanさんはしっかりと自主測定なさっています。全袋検査の下限値では満足できず、下限値合算3ベクレルまで下げて測定してもらいND。それを信頼してくれる縁故、知人に販売しているのが事実です。
Susanna Yukari Oseki @niigatamama 2013年8月25日
彼が本当に伝えたかったことは、彼の周りの兼業農家には、JAに一部出荷し、それ以外の米は測定せずに自主流通米に出している農家が複数いることです。ある意味、内部告発です。
Susanna Yukari Oseki @niigatamama 2013年8月25日
自主流通米の測定について、現在、地域によっては自主測定に委ねられており、検査体制が緩い所があるので、そこを引き締めてほしいと言うのが、niituanさんが本当に伝えたかったことです。また、酒米などについては、出荷はせずに契約栽培や自家栽培であることが多いので、各農家、酒造ごとに測定しているかどうかは委ねられています。https://twitter.com/niigatamama/status/370839933700685824
Susanna Yukari Oseki @niigatamama 2013年8月25日
もっと最後まで話を聴いていただければと思います。
イヌヲ @kaniyo1 2013年8月25日
.@niigatamamaさん、niituanさんは”自主流通米”ではなく”自家保有米・縁故米”の話をされているものと思いますので(ご自身でも後半ではそうおっしゃっています)、”自主流通米”という言葉は使われないほうが、彼の言動に対する誤解を少なくすることはできると思いますので訂正若しくは加筆されることをお勧めします。
イヌヲ @kaniyo1 2013年8月25日
自主流通米とは旧食糧法にもとづく名称で、政府が管理する政府米に対してそれ以外の計画流通米のことであって、農協が集荷したとしても政府米でなければ自主流通米です。そして現在の食糧法においては民間流通米であって・・・詳しくは→ 米流通制度の解説 http://www.pref.ishikawa.lg.jp/nousan/kome_jyoho/kome_pr/komepr_ryuutuuseido.html
イヌヲ @kaniyo1 2013年8月25日
さらには食糧管理法(1995年廃止)を遡って見ていただければ幸いです。 食糧管理制度→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E4%B8%BB%E6%B5%81%E9%80%9A%E7%B1%B3
nao @parasite2006 2013年8月25日
「(他52袋は)測らず流通」と聞いて「全袋検査は検出限界値が高すぎて納得できないので検出限界値を下げて自主測定の上親戚知人に有償で譲渡」と察することができなかったまとめ主の不明ゆえに、皆様をお騒がせした事を心よりお詫び申し上げます。
nao @parasite2006 2013年8月25日
(もし「無償譲渡でないと縁故米とはいえない」ということなら、「親戚知人に有償で譲渡」が「流通」になってしまうのもしかたがないのだろうかと思って調べて見たら、三省堂「大辞林 第二版」には「親戚や友人の農家から無料で、あるいは廉価で融通してもらう米。無料の場合は贈答米ともいう」と出ている一方、こちらの米専門店の解説http://bit.ly/Swk9qJ のように「縁故米とは無料でもらうお米だけ」という考え方もあり、一定していないようです)
Naomi @Naomi_ssd 2013年8月25日
そういう事でしたか、用語って難しいですね(^-^; 私は福島のお米はネット通販による農家さんからの直売を良く利用しますが、全袋検査済みのステッカーが無いお米には、独自検査の結果表を皆さん添付してくださっています。有難いなぁ〜〜と思う反面、農家さんの負担がこれ以上重くならない事を、節に願っています。
Naomi @Naomi_ssd 2013年8月25日
niituanさんの問題提起も、農家さん意識向上のためには必要なのかもしれませんが、「信頼して買う」場合の流通に対してまでも厳しくチェックを課す事が、現実的に果たして重要なんだろうか?という疑問も…。福島県産全体の信頼回復のために今は必要かもしれないけれど、一日も早く検査の必要が無くなる日が来る事を願うばかりです。
ぉざせぃ @hijirhy 2013年8月25日
真相がどうであれ、書いてることが矛盾だらけなことは間違いないと思うんだが、何でこんな出鱈目をわざわざ書く必要があるのか?
nao @parasite2006 2013年8月25日
話を最後まで聞かずに作ったまとめにつき、リストの説明文からフレーズ「話は最後まで聞いてみるものです。」を削除しました。
かのこ @enokidakanoko 2013年8月25日
parasite2006 そこまで察するには無理があるかと。彼自身、それは書いてませんよね。どっちにしろ、いろいろ言葉足らずな方です。そのせいで風評被害を生んでいることを反省してほしいです。
aragas38=ponpapa @aragas38 2013年8月25日
話を聞いた人の話を含めて、最初に書いた事は辻褄の合わない矛盾だらけで、意図が判りません、コンベア式のモニターの検出下限値は10㏃/㎏で、それより下げると言ったら何処で何を使ってどれだけ時間をかけたのでしょうね?福島県全体で未検査で通常ルートに載る米は無い事だけでも判って頂ければ良い事なんだが、今回は心底腹が立ったな。
kartis56 @kartis56 2013年8月25日
niigatamama 発言してないことの最後まで聞いたとしても何が判るものか。
kartis56 @kartis56 2013年8月25日
niigatamama 酒の場合はアルコール20%としてもそれ以外のほとんどが水だから、食用と比較するのはおかしい。測定すべきかどうかの議論ではなく。
水上春奈@サウロンの口P @tarlyon 2013年8月25日
全袋検査そのものは、袋詰め後の袋全体の検査結果が出るので利点はあると思います。検出下限を下げた検査はやっぱり抜き取りサンプルになるのかな。恐らく、収穫したお米を均一に混ぜた上で(脱穀や精米などの過程を経るうちに混ざる?)、400gとか1kgとかを検査に出すんですよね。袋ごとだと検出限界下げられないので。
kartis56 @kartis56 2013年8月25日
また、出荷販売していない酒米であっても、県の方針として「出荷・販売する米だけでなく飯米、縁故米、食用となる「ふるい下米」など全ての米が検査対象」 なのだから、自主検査含めて全く測ってないかのように発言すること自体がおかしい。
kartis56 @kartis56 2013年8月25日
「地域によっては自主測定に委ねられており、検査体制が緩い所がある」 そのソースがない時点でそれは風説の流布以外の何物でもない。そもそも全量全袋検査の話をしているのに、根拠のないうわさでごまかしているようにしか見えない。
nao @parasite2006 2013年8月25日
aragas38 niituan さんの自主検査の検出限界値はCs134+Cs137合算で3 Bq/kg、この条件で不検出を確認済みだそうですhttp://bit.ly/171ZaIR
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月25日
「未検査の福島米がこのような形でこれだけ流通している」と言う具体的な話は一切せずに「今の検査体制はザルだ!」と叫ぶのは、悪質なデマゴギーとしか受け取れないな。
てるくん @Teruchanka1 2013年8月25日
福島県HPより→平成25年産米の 放射性物質全量全袋検査について「出荷・販売する米だけでなく、飯米、縁故米、食用となる「ふるい下米」など、全ての米が検査対象です。」http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/suiden_25kensa_seisanshamuke.pdf
shimainu @shimainu99 2013年8月25日
単に後出しで何とか言い繕ってごまかそうとしている様にしか見えないが、それが元発言と整合性が全然とれないのでその言い訳か元発言かもしくはその両方が出鱈目と推察される。
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
何かあちこちで勝手な解釈による双方への批判が見られるなあ。全量全袋検査は、制限地域のそれとそれ以外では性格を異にしますんで、そこはきちんと分けて論じないとあきません。
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
24年度米の場合、制限地域で検査回避は明白な法律違反ですが、それ以外の地域は、検査回避しても法律違反ではありません。
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
ただし、流通に乗せるには、それ以外の地域であっても、検査回避は得策ではありません。というのも、後に同地域から基準値超が発覚した場合、回収義務が生じるからです。
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
ですから、少なくとも流通業者は、検査回避した商品は流通に乗せることは難しい。(ただし、法的強制力はないんで、実態は僕には不明です)
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
米の場合、トレーサビリティ法がありますので、それ以外の地域であっても全量把握は比較的容易です(法的背景がある)。この法的背景が牛肉と米で全量検査が先行した理由であると推察しています。
上海II @shanghai_ii 2013年8月26日
25年度米については、それ以外の地域もモニタリング省略ということなので、それ以外の地域での全量全袋検査の位置づけは違ってきます(どういう形で恣意性を排除するのか要注目)。
ぱっぽん魚_BMR/菊川かをりbotと生 @pa2ponfish_BMR 2013年8月26日
海外の基準(コーデックス、EU)では一般食品の放射性Csの限度値が1,000~1,250 Bq/kg。しかし日本の限度値は100 Bq/kg。と厳しい。レポートにも国内で事故が起こってしまうと専門家が懸念を表明している⇒http://www.mac.or.jp/mail/120601/02.shtml そして、こういう無責任な騒がせ屋の皆様が跋扈する…と言う事だけは理解した。
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年8月26日
言葉足らずで、混乱させ風評を生み出しそうな方ではある。 「本当の全量検査を求めてます」と言いながら、自らは「他52袋は測らず流通」って矛盾はどうするんだろうね?
蒼き夜に @aokiyoruni 2013年8月26日
県の担当課に電話で聞いてみました。「検査は全てが対象だが、飯米縁故米等で測定しないものがある可能性はある」「ただ検査するとその分協力金も出るので検査しない方が損」「検査しない米が流通するとは考えられない。業者が引き取るメリットもない」とのことでした。
HIG @HIG10 2013年8月26日
元のまとめだけならまだしも、このまとめを読んでもまだデマだの風評被害だの反省しろだのコメント出来る奴は流石にキモチワルイ
HANATARAY @hanataray 2013年8月26日
こちらのコメ欄には、他方で活躍されてた方々が見えませんな。不思議(´・ω・`) 
kai sano @noka_nodi 2013年8月26日
測る事だけが目的化してしまうと、本来その先にあるより重要なものを見誤る危うさがあるのでは。勿論、そもその先にあるものを守る為に測るという選択に至ったのだという事もふまえて。測る事で得るものと、その代価として支払うもののバランスをどこに取るか。とても難しい問題ではあると思う。
nao @parasite2006 2013年8月26日
pa2ponfish_BMR お申し越しの「国内で事故が起こってしまうと専門家が懸念を表明している」というのはもとの資料http://bit.ly/1c8cdHV の「4.新基準値の設定法」の最終段落の最終文「自国で事故が発生するとこうなってしまう。」のことかと拝察しますが、この段落の趣旨は海外の規制基準値との差が市場希釈率(流通食品全体に占める汚染食品の割合)の想定値の違いに由来する事を説明することにあります。
nao @parasite2006 2013年8月26日
pa2ponfish_BMR 海外の規制基準値は国内産食品と輸入食品で市場希釈率に差をつけ(流通食品に占める割合が国内産>輸入品の実態を反映)、輸入食品10%、国内産食品30%と想定するのが一般的なのに対し、日本の食品新基準値では国内産食品の市場希釈率を50%と想定した上国内産食品について算出した基準値を輸入食品にもそのまま適用しています。
Susanna Yukari Oseki @niigatamama 2013年8月26日
@kannechi1 ご指摘、ありがとうございます。定義上はおっしゃる通りなのですが、農家の方によって使われる言葉が違うのと、自主流通米にもJA(農協)を通すものとそうでないもの(指定集荷業者)があり、集荷業者による扱いがまちまちであることが問題にしている部分です。
イヌヲ @kaniyo1 2013年8月26日
niigatamama 返信ありがとうございます。”農家の方によ・・”というところは非常によく理解できるのですが、部外者がそのまま使ってしまうとますます誤解を招くのではないかとの危惧からご忠告差し上げました。失礼しました。
nao @parasite2006 2013年8月29日
平成24年度の米全袋検査の検査装置の配分表が福島民報の記事http://bit.ly/1565aKW に掲載されていたことを教えていただきましたので、関連議論をまとめに追加しました。@aragas38 さん、@yard_1957 さん、どうも有難うございました。平成25年度分の配分についても引き続き調査中です。
nao @parasite2006 2013年8月31日
福島県の平成24年度産米の全袋検査の検査装置配分(予定)表とふくしまの恵み安全対策協議会のHPで確認した市町村別検査実績の対照表を作りました。詳しい解説はまとめをご覧下さい。
nao @parasite2006 2013年8月31日
2012年11月30日時点(平成24年度産新米として確実に出荷できるデッドライン)での全袋検査完了率(2013年8月30日時点での総検査点数に対する2012年11月30日時点の検査点数の割合)は全県レベルが94.16%、いわき市は91.2%でした。
nao @parasite2006 2013年9月20日
ご紹介が遅れましたが平成25年度産米全袋検査の現場でのデモンストレーションを白河市内の検査場を回って取材したレポート3部作(2013年8月3日付け)http://bit.ly/19lVkpE http://bit.ly/19lVnli http://bit.ly/19lVkpE これを読めば公表データをさらによく理解できます。@shanghai_ii さん、情報有難うございました。
nao @parasite2006 2013年9月24日
2年目の全袋検査開始から3週間後の近況をまとめに追加しました。今年は去年に比べてやや早めのペースで検査が進んでいるようです。@tsokdba さん、@shanghai_ii さん、@nekoyasshiki さん、ご議論有難うございました。
nao @parasite2006 2013年10月1日
@tsukihanako さんがアップしてくださった全袋検査済みの玄米とそれを精米した白米の袋に貼られるラベルの写真から始まったトレーサビリティ談義をまとめに追加しました。@kaztsuda さん、@shnaghai_ii さんにもお礼申し上げます。
nao @parasite2006 2013年10月1日
@leaf_parsley さんのまとめ「ロングテールの意味」http://bit.ly/16Sz0Cx をまとめに追加引用させていただきました。有難うございました。
nao @parasite2006 2013年10月2日
出荷前のお米の2つの検査、品位検査(これを受けてはじめて産地・品種を表示して出荷できる)と全量全袋の放射能検査をめぐる議論をまとめに追加しました。@tsukihanako さん、@heart8255さん、@hangui_ さん、どうも有難うございました。
nao @parasite2006 2013年10月8日
全袋検査の近況をまとめに追加しました。作付け制限・自粛を行っていない全市町村で測定が始まり、またスクリーニング検査から精密検査に回った分の結果も追加され始めました。@tsokdba さん、@s__51 さん、どうも有難うございました。今後も随時情報を追加して行く予定です。
nao @parasite2006 2013年11月13日
遅ればせながら11月に入ったコメ全袋検査の近況をまとめに追加しました。検査結果を浜通り、中通り、会津の3地域に分けて平成24年度と比較した@miesizu さんのグラフ(両対数目盛にご注意)も収録させていただきましたのであわせてご覧下さい。震災後今年から作付けを再開した南相馬市で測定下限値25 Bq/kg越えが多く出ていることがわかります。
nao @parasite2006 2013年11月24日
南相馬市農業委員会が来年度も全市でコメ作付けを自粛するよう建議書を提出http://t.co/yBXYJu5Ymn と報じられましたので、関連議論をまとめに追加しました。@aragas38 さん、@kaztsuda さん、@maiayumio さん、@TakakoKowata さん、有難うございました。
nao @parasite2006 2013年12月11日
12月に入り、検査済み点数のグラフもだいぶ勾配が緩やかになって来ました。近況をまとめに追加しましたのでご覧下さい。@tsokdba さん、@shanghai_ii さん、情報有難うございました。
nao @parasite2006 2013年12月14日
南相馬市が旧警戒区域以外で平成26年度からコメ作付け再開に動き出すと福島民報http://bit.ly/1hSuA9g で報じられましたので、関連議論をまとめに追加しました。@aragas38 さん、@toshi_dora_2011 さん、@Nzaki0716_sub さん、どうも有難うございました。
nao @parasite2006 2013年12月24日
12月20日、震災後今年から作付けを再開した南相馬市旧太田村で一度に15袋の基準値越えの玄米が見つかったと福島県が発表http://bit.ly/18ILW5k 新聞http://bit.ly/193Mnp2 によれば不利な事情が重なった田のようですが、原因が究明され生産者の方々が確信を持って対策にあたれますように。@aragas38 さん、情報有難うございました。
nao @parasite2006 2014年3月11日
平成25年度産米の全袋検査と実証栽培の総決算となる「放射性セシウム濃度の高い米が発生する要因と その対策について」第2版http://bit.ly/1i1rQ7A が公開されましたので、関連ツイートをまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2014年3月11日
@T2HKG さん、@shanghai_ii さん、@tsokdba さん、@moriokahiguma さん、@neologcutter さん、@y_mizuno 先生、@hayano 先生、@parachute_u さん、@2258hikone さん、有難うございました。
上海II @shanghai_ii 2014年3月11日
25年度米の再開地域に於ける基準超過の理由はまだ詳細なレポはありませんけど、是非土壌中の未熟な有機物orアンモニアについては調査してほしいっす。再開初年で鋤込み有機物のためにアンモニア発生して土中Csイオンを高めた可能性があるんじゃないかと疑ってます。
上海II @shanghai_ii 2014年3月11日
再開予定地では事前に繰り返し耕うんを行っておくのが良いと思うんですわ。
nao @parasite2006 2014年3月11日
平成24年度の基準値越えケースのうち、不耕起栽培でイネの根が浅く張っていたことが確認されている田が2カ所あったそうで。表土のはぎ取りができなくても、深耕や繰返し耕耘でCsの表面集中をある程度解消すれば影響の抑え込みができること、他にも考えられる対策があることをこれから作付けを再開するところにこそ知ってほしいものです。
nao @parasite2006 2014年6月6日
平成25年度産米の基準値越え28袋のうち27袋が生産された南相馬市旧太田村の原因調査結果がチラシになって出ていたことを知りましたので、関連ツイートをまとめに追加しました。@aragas38 さん、どうも有難うございました。やはり土壌のセシウム保持力がやや低めの地域だったようです。
nao @parasite2006 2014年7月15日
2014年7月14日になって「南相馬市の平成25年度産米の基準値越えは、去年8月福島第一原発の瓦礫撤去の際の放射能飛散が原因か」という新聞報道が出てきましたので、関連議論をまとめに追加しました。
nao @parasite2006 2015年2月14日
福島県下の農地土壌の粘土鉱物の濃度地図のリンク切れを修正しました。(http://bit.ly/1i1rQ7A のp.11)
nao @parasite2006 2015年2月14日
まとめの最後に続編まとめ「続報・「がれき撤去で飛散、コメ汚染」:朝日新聞が書いたことと書かなかったこと」http://bit.ly/1rDPxtU のリンクを追加しました。
森森森【Mr.ごまめの歯ぎしり】 @morimori_naha 2016年8月28日
3年前のまとめ。安全と危険の間にきちんと線が引けるならスッキリするが、両者は連続的。幸い東京は避難地域にならずにすんだが小児甲状腺癌は原因不明のまま増加。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする