10周年のSPコンテンツ!
178
通勤手当を廃止したらどうなる?
BLOGOS編集部 @ld_blogos
通勤手当を廃止すれば全員が得をする (Chikirin) nav.cx/3otK1FV [ライフ] #雇用・労働 #blogos
未発育都市 @mihatsuikutoshi
まぁ、通勤ラッシュの原因の一つとして定期券の割引率が大きいことが挙げられる。普通に考えれば、混雑時は料金を上げて乗客の分散を図ればいいのに、実際はそれが逆になっている。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)梅原淳著『鉄道の未来学』によると、「運賃・料金とは利用客の多いピーク時に高くなり、閑散時には安くなるものなのに、鉄道はラッシュ時の運賃が最も安くなる」とのことです。これは鉄道以外ではたぶんあり得ない。 d.hatena.ne.jp/baby_theory/20…
未発育都市 @mihatsuikutoshi
通勤手当なんて廃止すべき」の記事 blogos.com/article/103202/ に話を戻すと、Chikirinさんは通勤手当がなくなれば、都心部に居住する人が増えるので、東京の都心部はマンハッタンになるんじゃねと書かれているけど、もしそうなった場合、実際はその逆になるだろう。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)つまり、通勤手当がなくなるようなことがあるならば、都心部から出て行く企業が増える(大企業であればオフィスを分散配置する)、即ち、立川や大宮などの都心部周辺のいわゆる衛星都市が超絶成長することになるだろう。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)というのも、大都市の都心集中が起きているのは鉄道の「輸送コストが安い」からであって、それが高くなったら逆のことが起きると考えるのが自然である。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
エドワード・グレイザーの本 amazon.co.jp/dp/475714279X でも、輸送コストが安くなると近接性が増す(都心集中が起きる)と書かれている。これを「ジェボンズの相補性原理」と呼ぶ。/ ジェボンズの相補性原理 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8…
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)といわうけで、通勤手当や通勤定期乗車券は結構、重要な都市問題なんですね。そんじゃーね!
未発育都市 @mihatsuikutoshi
ちなみに、現在の日本全国の鉄道や高速の料金が一斉に値上げしたらどうなるかと言えば、良し悪しは別にして、東京一極集中は緩和され、日本の中心が関東から関西へ移動するだろう。理由は、まぁ、要するに、それは交通インフラ整備の歴史を逆回しにすることと同じだからである。昔の日本に戻るのだなw
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)もちろん、そんなことしたら日本の経済力はガタ落ちするだろう。
高速道路を無料化したらどうなる?
未発育都市 @mihatsuikutoshi
ついでに、昨日、民主党が掲げた「高速道路無料化」への批判をちょろっと呟いたけど、もしこれが実施されていたらどうなるかと言えば、東京一極集中は加速する、地方であれば中核都市への集中が加速する、更に近頃は高速IC付近にイオンモールなどの大型SCが乱立しているけど、そこが超絶成長する。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)あと、「パサール」や「ネオパーサ」等の高速道路のサービスエリアに建つ商業施設も超絶発展する。反対にダメージを受けるのは、国道や県道沿いに建つ商業施設である。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
というか、それは民主党政権時代に行った「高速道路の無料化社会実験」でちゃんとそういう結果が出ている。 mlit.go.jp/road/road_fr4_…
未発育都市 @mihatsuikutoshi
続き)ただ、「高速道路の無料化社会実験」で意外だったのは、高速道路を無料化しても、鉄道や駅前はダメージを受けなかったこと。おそらく鉄道利用者と自動車利用者は既にきれいに分断されているからではないかと思われる。
未発育都市 @mihatsuikutoshi
まぁ、いずれにせよ、民主党が掲げた「高速道路無料化」を実施していれば、「コンパクトシティ」化は一気に加速していたとは言える。(ただし、地方都市の中心市街地は、駅前ではなく高速IC付近になるけどな)
未発育都市 @mihatsuikutoshi
交通史観が示唆する市街地活性化の行く末 | コラム | 大和総研グループ | 鈴木 文彦 dir.co.jp/library/column… 「根源的には、市街地の場所と在り様は交通手段で規定される」
未発育都市 @mihatsuikutoshi
(再ツイート)この図は「交通史観が示唆する市街地活性化の行く末dir.co.jp/library/column… にある図を少し加工したものだけど石巻市の「中心」の変遷を描いたもの。このように交通手段によって「中心」は移動する。 pic.twitter.com/MsA8X7lFdk
拡大
未発育都市 @mihatsuikutoshi
というわけで、「高速道路無料化」にせよ、「通勤手当や通勤定期乗車券」にせよ、輸送コストが都市に与える影響は甚大なのである。分かりやすく言えば、輸送コストを下げることは、移動の摩擦が減少するという意味で、ストロー現象と同じである。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9…
未発育都市 @mihatsuikutoshi
通知がいっぱいきている。なんか結構、RTされてるな^^。まぁ、この話は僕がブログによく書いていたネタなので、興味がある方は僕のブログをぜひぜひ
未発育都市 @mihatsuikutoshi
というか、新ネタが欲しい。くれ
未発育都市 @mihatsuikutoshi
さっきの通勤ラッシュに関して、シンガポールのUrban Enginesがあったな。/(再ツイート)ーグルの研究機関「Y」 スマートシティーに照準 - 日本経済新聞 s.nikkei.com/1v1k8TX 「オフピーク時間帯に通勤すると報償を与え、交通渋滞を緩和する」
残りを読む(20)

コメント

アクショー・ビア @aksciobia 2015年1月12日
通勤手当てがなくなったら、更に遠方で安い家賃の所に住んでカバーする人が増えるんだろうなぁ
hamp@横浜山中 @32hamp 2015年1月12日
いまよりもっと引っ越ししやすい環境とペアだな。更新料とか敷金とか、収入証明とか。
パナマ某 @panamabou 2015年1月12日
通勤手当と通勤定期券をごっちゃにしてないか? というのが正直な印象である そもそもの話、通勤手当と通勤定期券は無関係だろ 現に、通勤手当に上限額を設定している企業は中小を中心にそこそこある筈だし というか、うちの職場が通勤手当に上限額を設けているし 因みに私、現行の通勤方法だと通勤手当だけではちょっと足が出ますね
パナマ某 @panamabou 2015年1月12日
通勤定期券って誰でも購入できるものであって、通勤手当というのは単なる助成金だよねえ?
ざの人 @zairo21 2015年1月12日
話はちょっと違うけど、私鉄だと行きの特急券(座席指定の金額だけ)自己負担ってパターンな人もいるにはいますね。名鉄だと360円(定期で買えばもっと安い)同じ席をリザーブという買い方も出来ます。 これこそ今後増える通勤の新しい形と思ってます。
kartis56 @kartis56 2015年1月12日
panamabou 通勤手当をなくしたら、通勤手当があるから通勤出来てた人が近くへの転職(ないし勤務地変更)を余儀なくされるだろうという意味では、このまとめはあってそう。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年1月12日
通勤手当無くしたら通勤手当のある会社に人材が流れるだけじゃね?
パナマ某 @panamabou 2015年1月12日
kartis56 というか、この人は結局何が言いたいのかよく分からんのですよねえ 例えば通勤定期の割引率に関して異を唱えている件に関しても、鉄道事業者からすれば「一定期間の利用を確約してくれた上得意」なのだから、そりゃ優遇するのは当たり前だろ?という話ですし 通勤手当の話に戻すと、企業側的には「手当」の一つという認識でしょうから、完全に無くなるのではなく別の形で補填されるのではないだろうかと… この考えだと、上限額がある企業の存在も納得できますし
パナマ某 @panamabou 2015年1月12日
zairo21 個人的な話ですが、私の場合は会社に申請している正規ルート以外に、帰宅を楽にするため自己負担で別ルートを利用していますね 後者の経路で何かあった場合は無論労災の対象外ですが、そこはまあ自己責任という形で
ざの人 @zairo21 2015年1月12日
簡潔に言えば、通勤手段においては、自分は何を犠牲にするか?どこを削るか?ってことでしかないといえるんだけど、 高速道路無料化は全く別の問題なので、そこは切り分けるべきなんじゃないの?まとめとして。とはおもってる。
ざの人 @zairo21 2015年1月12日
自分は長時間になっても、家は快適で家賃が安いほうがいいをとるか?家は狭くて家賃は高くても、会社のそばが良い。を取るか?そこは、家族構成、自分の趣味の都合、生活スタイルによって変わると思うので、恐らく、若くて独身時は高くても会社のそば、家族ができたら家族に生活の重きをおいて、というスタイルであるから。単に通勤費云々だけの問題で決まるという話にはならないかと思う。そんなに単純なものでもない。
Taro Murakami @light_trip 2015年1月12日
都内の日照権を廃止しないと、マンハッタンのように高層ビルを増やすこともできないし、これをすればああなるとか考え方自体古臭いと思う。程々の秀才たちが計画するチンケなアイデアではなく、複数の事案のドラスティックな改革によって地殻変動を起こすために、超天才の集団とスパコンを活用する時代じゃないのかな。
ざの人 @zairo21 2015年1月12日
panamabou まあそこは、特に自動車通勤時には、一番最初に申請した交通経路が必ずベストというわけではないので、経路を変えるというのはよくある話ですね。会社によっては、通勤費が帰路によって変わるので、渋滞を迂回して考えたこちらが申請した経路でなく、最短のルートでネット計算しなおして、通勤費を極力カットするということもしてきます。ネットは経路のキロ数も計算してきますのでね、ダ◯キンはそこがすごくせこかったなあ(苦笑
karedo @susumu_karedo 2015年1月12日
政府の地方創生、地方への回帰を促す政策って、技術的にはすでに在宅勤務や遠隔地での労働が出来るはずの業態が、いまだに出来てない理由を考える良い機会だと思う。個人的には経営者や管理組織の投資の話じゃなくて、投資をするまでに必要なROIの準備を考える事自体が面倒なんだろうと思うけど。
kartis56 @kartis56 2015年1月12日
panamabou 定期券の割引率が本当に大きいのかというデータがないとか、割引率下げたら企業が痛勤に配慮するだろうかとかそういうのが分からないので何とも言えないような気がします。以前相鉄使ってた時は、20日往復*6と6か月定期代がほぼ同額だったような。そして相鉄は平日昼割り回数券とか出しててそっち使ったほうが結果的に安かったような。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年1月12日
「コロンブスの卵は早々簡単に成立しない」という、ただそれだけの話かなあと。今ある社会のカタチは長年の経験と実益とすったもんだから得られた最適解の一つで、それを覆すために必要なのは全く新しい概念の導入であり、今ある概念の革新ではないんだよね。
kartis56 @kartis56 2015年1月12日
コアタイム出社必須での事前申請なしなフレックスのほうが有効な気がする。
kartis56 @kartis56 2015年1月12日
どのぐらい・誰にとって有効かというのは考えないけど
氷雨(鴎) @kamome54 2015年1月12日
枝葉のことかもしれませんが、もしも中心が西に動くとしたら名古屋圏じゃないですかね…。
パナマ某 @panamabou 2015年1月12日
kartis56 まあ、その辺は「実際の利用法」によるかと 昼間割引回数券や土休日割引回数券の類は、この纏めで指摘されている「閑散時間帯により安く~」の類ですし、特に土休日に定期券区間を利用しなかったり、或いは通勤経路内で途中下車をしないのであれば、普通回数券と定期券との差額は大してなかったり、また、定期券と回数券の金額が逆転するというのも事実ですので 定期券は簡単に言うと「一定期間、利用区間を自分で申請できるフリー乗車券」なんですよ つまり、使わない場合その分損をするんですね
のりしー @bsits 2015年1月12日
定期券って一定区間の切符をまとめ買いする代わりに安くしてあげるっていう概念だと思ってたけど、東京では違うの?
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月12日
定期利用者を「大口割引」と見ることはできるのは器に余裕があるうちだけで、「通勤需要」のために昼間等の閑散時は車庫に転がしとくだけの車輌を大量に確保しなきゃならんとなれば、それに見合った対価を取るべきってことでしょ。
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
日中車庫にいる車両は、別に、「単に寝ているだけ」ではないのだけれどもね http://togetter.com/li/761693 不測の事態に備えての予備車両という側面もあるし、法律で定められた検査を受けるために運用に就かない場合もあるしで、むしろ「フル稼働」という方がおかしいんだけどね あと、実際の旅客需要に合わせて、事業者によっては保有車両を適宜減らしていたりしますし
山元 太朗 @tarogeorge 2015年1月13日
サービス提供の前に巨大な金額を先払いしてもらえる仕組みって、そうそうないんじゃないか。
びばのん/馬鹿家元 @kawaviva 2015年1月13日
通学定期ならともかく、通勤定期なんて1日1往復しかしないなら月16日だと回数券の方がマシという程度しか割り引いてないけどな。
trycatch777 @trycatch777 2015年1月13日
通勤定期だと、20日間の往復運賃とほぼ同額であり、ちっとも割り引いてないものも結構多いのですよ。つまりその定期でメリットがあるのは「通勤以外にもその経路を利用する場合」であり、売り出す方も当然それを考えている。つまり、全体的な稼働率上昇が最初から視野に入ってるんだと思いますが。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年1月13日
元ネタのチキリンさんの問題提起があまりにもぶん投げすぎでダメだ…。あと、まとめ主さん、特に民鉄の通勤定期券の割引率は良く精査してからコメントした方が良いかと。
Alpha with CUB&GSR @2525_Alpha 2015年1月13日
定期券の割引率以前に、海外の事例で見れば、香港地鉄は郊外路線以外に「定期券」の概念がないし(みんなICで乗る)、シンガポールMRTは都心部駅着で早めのオフピーク改札出場に「運賃無料」の特別施策を実施中。そういう意味では、通勤手当を廃しても、元ネタの方が仰せる事象が発生するかどうかは、私としては疑問符を打たざるを得ない…。
kartis56 @kartis56 2015年1月13日
シンガポールや香港だと近郊圏がないイメージ…
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2015年1月13日
通勤ラッシュを緩和したいなら、 1始業時間をずらすかフレックスにする 2在宅勤務ができる体制を整える 3企業が社宅を用意する 4住宅手当を増額する 5企業が郊外に移転する ということになるけど、費用の面などを考えると1,2あたりが妥当ではないかと。しかしフレックスも衰退気味だし。晩に用事がある時に早退しなくていいから助かるんだけどね
undo(どんまい酒場に行きたい) @tolucky774 2015年1月13日
ちきりんの案は山手線の内側に住んでるようなお金持ちが経営者に言われて考えたような思いつきだし、単なるしばきあげなんで論外。住宅手当が支給されない限りは通勤手当がなくなっても郊外から通う人は減らないだろうね
もこ @mocomb 2015年1月13日
鉄道料金が高くなると社員の通勤に配慮して莫大な投資して社屋を移動するかというと疑問が残るね。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年1月13日
素朴な疑問だけど通勤手当廃止して、勤務地近辺に住めばいい。って土地の値段や賃貸価格に引っ張られてますます生活が苦しくなるんだけどその辺はどうなの?苦しくなるのは企業(雇う側)と個人(雇われる側)両方ね。勤務地近辺に生活圏が集中すると土地の値段が上がるからそこに社屋を置く企業は青息吐息だし、そこに住む人も住居費(賃貸含む)が跳ね上がって青息吐息。誰も得しないんだけどなぁ。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年1月13日
在宅勤務とかサテライトオフィス化を狙っての言い分だったら半分ぐらいはうなづける。そうなると大きな社屋を構える必要がなくなって大企業が首都圏から流出するのでオッケーじゃん!?ぐらいのお気持ちかしら?そしたらあの巨大ビル群の何割かは無意味なものになるしそこに投機をかけてる企業様も憤死するだろう。当然関連企業の株価も下落、土地の価格もドン下がり。人の流れも分散しちゃって周辺商業施設もやばい。どこにもいいことないよね?
佐倉和音🥴 @O_Flow 2015年1月13日
お酒飲んでたら思いついたことをそのまま記事にしたのかな?って思うよw
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年1月13日
まとめの主題からずれるけど、定期券の割引率も、意外と事業者によって違う。自分が通勤に使ったことある路線で言うと、JRはかなり割り引いてくれるけど、都営は回数券の方が得な程度だったり。
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年1月13日
個々の会社レベルでは、「通勤手当を廃止して家賃補助を出すことで、従業員が近くに住む動機を増やした方が生産性が上がるんじゃないですか?」って感じなら意味がある提案だとは思う。
風祭司 @whoxi4 2015年1月13日
会社規模によると思うけど、通勤手当無くなったら、オフィスは近郊中核都市よりも、地方都市か田舎に移転と思うんだがなぁ
ナスカ-U-KWS-196(C97 (日) オ16a) @Chiether 2015年1月13日
そもそも私達(SE)の在宅ワークを、もっと推奨してください。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月13日
panamabou そういう予備車と、ラッシュ対応としての増備は別だと思うが。いや、余裕分を一時的に全投入する程度でまかなえてるんなら私のカン違いでいいんだけど、首都圏のラッシュってそんなに甘いの?
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月13日
つうか、元のちきりんさんのご説はともかく、このまとめ主さんの主張は(通勤手当も含む)移動コストを政治的にコントロールすれば人の流れはいかようにも変えられる、ってことでしょ。あんまり急激にやると高速千円みたいな「ルーラル輸送キラー」になるけど、極端な一極集中是正の手段としてはアリかも。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年1月13日
通勤手当廃止して、住宅手当(会社の近くに住めばそれだけ高額を支給)にするならあるいは?
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
Gruner_Wind いや、私「フル稼働という方がおかしい」と書いていますが… 実際、殆どの鉄道事業者ではラッシュ時にも予備車両が何本か留置されていますし 鉄道車両もれっきとした“機械”である以上は、フル稼働という事態を前提にしてはいけないわけで、そのためにも交代要員としての予備車両が必要なのですよ 鉄道会社によっては、車両交換を前提としたダイヤをあらかじめ設定しているところもあるくらいですし
nekosencho @Neko_Sencho 2015年1月13日
どこだったっけ、職住接近しすぎて精神的にきついのか自殺率が高くなっちゃったって話もどこかで聞いたおぼえがあるんだよなあ
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月13日
通勤手当廃止、だけ言うから単なる給与引き下げシバキ主義扱いされて炎上するんだよな。「通勤手当より住宅手当を厚くして職住近接したらどうか」と言う議論ならまともな議論になったのに
neologcutter @neologcuter 2015年1月13日
交通手段によって「中心」は移動する…なるほど、名古屋でいう緑区の中心が鳴海から大高へ移動したのもそのためだよね。
進撃のオカダ @kenkenkenmon 2015年1月13日
通勤手当でて、ボーナスも3ヶ月分年2回でるウチは割と優遇されてるんだな
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月13日
panamabou だから、ラッシュ対応を考慮するなら、通勤客には半額近い割引の定期券使わせるんじゃなくて割増運賃取るべきって考え方もありですよねってことです。
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
Gruner_Wind 分かり易く言うと、鉄道車両の運用っていわば「シフト勤務」なんですよ 考えても見てください、朝は5時から走り始め、最終が24時を回る鉄道事業者が、ひたすら同じ車両を使い続けることが得策だと思いますか? 鉄道会社の余剰車両というのは、別に通勤需要だけを見ているものではありませんよ? 人間で例えるなら「休憩することも大事な仕事」なのです
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
Gruner_Wind そもそも、通勤定期の保有者が全て通勤時間帯にのみ利用すると思っている事自体馬鹿げていますよ 名前こそ通勤定期券ですが、実質的には「フリー乗車券」なのですよ、定期券って
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
Gruner_Wind 敢えてお訊きしますが、通勤客に何か恨みでもあるのですか?
パナマ某 @panamabou 2015年1月13日
「損して得取れ」という言葉を知らないのかなあ?
ざの人 @zairo21 2015年1月14日
まだこのまとめは 「エクストリーム出社」という言葉を必死に定着させようとする、あのうざい アカウントのやつのまとめに比べれば、 一つの考えとして まあよろしいんじゃないですか? とは思えてくる。 とにかく エクストリームなんとかって あまりにもうざすぎるから。
ざの人 @zairo21 2015年1月14日
今アベノミクスで 残業代廃止論 が出て騒ぎになってるから 「通勤費廃止」というのも、それと同列に考えられて、反発されてるんじゃないか?とも思っている。そういう意味では 論点が損な気もする。 
超icbm @ssicbm 2015年1月14日
定期って問屋でたくさん買うと安くなるよってのと同じだよね。
Cypher_pso2 @Cypher_pso2 2015年1月14日
中央線の1日に2度のグモ発生からしても相当の経済損失ですよ。それはさておき通勤手当廃止は「今手っ取り早く出来る現状打破」のアイデアだと思うので、職住接近推進の絡め手と考えると納得出来る話。定期に至っては筆の転び過ぎとしか言えないけど。
Cypher_pso2 @Cypher_pso2 2015年1月14日
職住接近で嫌がられるのはパワハラ関連(休日なのに出勤しろ、と玄関先でBOSSが言い/有給なのにサボってるように見られる)と思われるが、職住接近に絡めて転職のし易さも推進出来れば良い。そもそも都心に会社だのが集まり過ぎ。参勤交代と変わらない。
Cypher_pso2 @Cypher_pso2 2015年1月14日
逆に都心から地方に企業が移転する事で生じる流通や経済損失も有るけれど、一極集中は災害に対して無力なのは大震災から学んでいる筈。故に地方都市が企業誘致を通じて(企業城下町として)法人税から足下の基盤を強化というサイクル、と言う選択肢も有る。(実態は危ういが)
Cypher_pso2 @Cypher_pso2 2015年1月14日
次世代育成支援対策推進法からして本気で取り組んでるのか疑問に思う所は有るけれど、本気で子育てを推進するなら職住接近策を推進して欲しいなぁ。残業代廃止と言うより通勤時間を含めた拘束時間削減として取り組んで欲しいです。
パナマ某 @panamabou 2015年1月14日
残業代廃論の話が出てきたのでこっちの議論に絡めると、営業職など、直行直帰が多い職種に対して通勤手当は馴染むのか?とかいう話だったら、言わんとすることはまだ分かるんですよねえ
パナマ某 @panamabou 2015年1月14日
も一つこれも書いておこう 「そもそも“手当”という、給料に色を付ける制度がおかしくて、月給だけで全て賄えるような給与体系でないとおかしいんじゃないの?」という論調であるのなら、これも納得できます
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月14日
新宿次郎さんが言うてたが、「大昔までさかのぼると、電車で通勤するのはエリートのホワイトカラー層の特権であってブルーカラー労働者は工場周辺の徒歩で通勤できる範囲に住んでいた。一般的労働者が電車通勤するようになったのは、戦時の軍需工場への労働者輸送という国策から始まったんじゃないか」という指摘
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月14日
これに加えて、田園都市思想なる「郊外庭付き一戸建てに住むのでなければまともな人間とはいえない」という思想がそのエリート層に刷り込まれた。刷り込んだのは東急を始めとした電鉄会社だが
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月14日
この時代は日本も今の北京だの上海だのみたいに、都市中心にある工業地帯からの大気汚染が激しかったから「大気汚染の中に住みたくない」という郊外居住思想は否定のしようも無かった部分もある
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月14日
工場の大気汚染防止が進み、さらに製造業の衰退空洞化が進行した上に自動車の排気ガス浄化があってはじめて、都心部への通勤時間が長すぎるから職住近接しようという動機がいまになって生まれたとも言えるんかも
レフ @perfectspeIl 2015年1月14日
これは ちきりんの方が近いかな。『大宮や立川が超絶成長』は無い。通勤手当廃止で人口は東京が超絶増加で経済は衰退。大宮立川はベッドタウンにもなれず、人口も経済も衰退。
レフ @perfectspeIl 2015年1月14日
言い直すと、 東京は昼間人口減少・夜間人口増加。 大宮立川は昼間人口減少・夜間人口減少(但し率改善)。
Junichi 'DJ' Nakano @jnakano 2015年1月14日
「家が広い、通勤辛い」「家が狭い、通勤楽」のバランスを考えて多くの人は住まい選びをしていると思うけれど、まとめ主さんの話は、通勤手当を廃止して経済的な通勤コストが高くなれば分布として後者に皆流れていくという話をしているだけで、廃止したほうがいいという主張をしてる訳じゃないと思うんだけどな。都市経済学の常識を解説してるだけで。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年1月14日
Neko_Sencho ですよねぇ…なんか、自殺者出しまくった挙げ句、都会と直結する鉄道をまるまる新設する羽目になった都市が…。あれこそ「政治的に職住接近を試みた都市の末路」だと思うんだけど。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年1月14日
定期の件は既に触れたし、他の方も指摘してますが、ネタ元のちきりんさんとまとめ主さんには、いくつか抜けてる視点があると考えます。一つは、住居選択の理由は職業だけではないこと。家族が暮らすには「職」だけでなく「育」も「学」も必要です。そもそも共働きの場合、職が両方揃ってる場合は稀。この場合、優先順位が一番低いのは「家長の職」でしょう。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年1月14日
もう一つは「都市の規模」。ご存じの通り首都圏は世界最大級の都市圏であり、一個の都市の規模そのものが電車で数時間レベルまで拡大したものです。だから、首都圏は元々「職住接近」なのであり、他都市や一般的な論を適用するには巨大すぎる。
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年1月14日
(ちきりんさん、ポジショニングのせいか、家族の存在を無視したご意見が多いような…)
akita_komachi @antiMulti 2015年1月14日
生まれ育った実家から通勤するとして、勤め先が沢山ある都会と、少ない田舎では、それだけで就職に有利不利が生まれる。そのうえ企業が通勤手当を無くすとすると、居住地により給料が目減りする。
akita_komachi @antiMulti 2015年1月14日
企業が都会に社屋を置くのは、取引先との顔合わせや情報・物流に有利だから。働き手が通勤しやすいからというのは、理由の一つでしか無い。
まさらっき@4日目 南リ33a @masarakki 2015年1月14日
定期利用者が1つの時間に固まってるのはただの偶然なのでは
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年1月14日
masarakki いや、必然だと思うけど、その理由は会社の始業時間であって定期が理由ではないだけかと。(定期がなくなりゃ同じ時間に定期じゃない普通の運賃で乗るだけですわな)
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月14日
panamabou 運用形態がどうあろうと、ピーク需要をカバーできる車両数(場合によっては地上設備…待避線とか折返し設備とか)を確保しなければならないことに変わりはありません。 そして混雑時と閑散時との落差が大きければそれらは事業者にとって【余計な】負担になりますってだけのことですけど。
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月14日
panamabou とは言え、【通勤】定期を単なる「フリー乗車券」として購入している人って、そんなに多いのですか? 
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月14日
panamabou 単純にまとめ主の主張に沿って「通勤定期」やめたらどうかな?って思ってるだけですが、なんか「都内」に勤めることに無駄な幻想抱いてる人が多いのかな、とは感じています。ちなみに私は地方都市住まいでバイク通勤ですが。
パナマ某 @panamabou 2015年1月14日
ところで、なんで通勤手当が無くなると住宅手当が増えるみたいな話になってるんだ?
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2015年1月14日
死ぬほど混雑するのに「割引」運賃で乗れてしかも勤め先から補助が出るから一極集中が加速する、なら割引も補助もやめてみたらどうなるだろう?って話でしょ。で、一例として石巻の(金銭じゃないけど)交通手段の変化に伴う「中心街」の遷移を挙げてるんじゃないの?
パナマ某 @panamabou 2015年1月15日
通勤手当って、別に鉄道利用者だけに出るものではないんだけれどね 自動車通勤の人に対しても対距離でガソリン代を支給している事業者はありますし
パナマ某 @panamabou 2015年1月15日
この纏めの違和感ってこれだわ 通勤手当がそのまま電車通勤に結び付いているんだよねえ いや、通勤手段変えようが何しようが、「ラッシュ」というものは大なり小なり起きるわけで 道路の場合、これは「渋滞」と呼ばれているわけだが
あおまきしゅにん @aomakipaper 2015年1月15日
民主時代の高速(一部)無料化でフェリー会社は大打撃だったような
MJ @jaguarsan_jp 2015年1月15日
定期券はただのネーミングも実態もただの「フリーパス」じゃないか。しかも割引率は大したことのない。 フリーパスが良くないというのなら混雑がもっと深刻な遊園地を批判したらどうか。
MJ @jaguarsan_jp 2015年1月15日
フリーパスとしての定期券も切符の時代だったからこそ有効だったというのも事実。 IC化が進んだ今では「企業にとってコストの見通しが立てやすい」くらいしかメリットないのでは
わたしきれい? @Geda_2 2015年1月15日
リンク先も読みましたが、都心の会社や駅周辺はチャリンコ置き場すらありませんが…(探せばあるかもしれないがないところは絶望的にありません)
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2015年1月15日
新たに「通勤手当を払わないブラック企業」ってのが登場するだけだろ。
さらだ丸 @saladcircle 2015年1月16日
鉄道料金が安いから都心に集中する?なるほど、鉄道が無くなった沖縄は、鉄道が無くなる時期とほぼ平行して、 那覇から、人口が平均的に分散されていったもんな~、って、そんなわけあるか!
まりあ提督と作家椿@C97日曜西C47b @meganex_or_lucy 2015年1月16日
「住職分離は鉄道会社の陰謀」という事実について、上の方で「東急が」と言ってる方がおりましたが、鏑矢は阪急ですよ、と一応訂正しておきますねw
tarosuke @tarosukenet 2015年1月17日
panamabou 住宅手当増やさないとやってらんねーってだけの話だろう。実際には通勤手当が廃止されるだけだろうけど。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月17日
meganex_or_lucy 確かに。有馬温泉までの鉄道を引いた上で、需要創出のために「郊外居住」という概念をこさえたのが阪急小林一三ですな
うえぽん @kaorurmpom 2015年1月18日
Dam_midorikawa 東京において郊外居住の概念が広まりだしたのは、関東大震災が契機と思われます。ただ、今で言うところの新幹線通勤の感覚に近いのではないでしょうか。当時の都市規模を考えると、大正時代にはすでに「東京名物」だった市電のラッシュが現代の普通の電車通勤に当てはまるように思います。
游鯤 @yusparkersp 2015年1月18日
通勤手当無しで職住接近とか、終身雇用が前提ですか?今どき???
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月19日
通勤手当廃止=住宅手当増加ではなくて企業側だけ費用削減してウマーという受け取られ方になるのは、普段からそういうネオリベシバキ主義しか言ってないからだろうなあ
かえでこ @KaedekoSakura 2015年1月19日
都心の条件良い物件は軒並み値上がりが確定、郊外の条件の良い雇用は能力のある人が埋めてしまう。つまり、能無しは死ねって話ですよ。それを、チキリンやらイケハヤ辺りが、「まだ消耗してるの?」ってなノリで言うから、全く説得力が無い。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2015年1月19日
交通費を賃料に変換したとすれば都心部の賃料が高騰し実費支給の交通費ではなく定額の住宅手当では足りなくなる、てのは間違いないな。交通費がいくらであろうと実費支給である以上、この政策を実施するなら住宅手当もいくらであろうと実費支給にしない限り議論の意味がない
フローライト@今日どこさん行くと? @FluoRiteTW 2017年2月5日
転職先の会社が高速バス通勤を認めたため、隣県の高速インター近くの分譲地に家を立て、両親の残る実家とも数分の距離になり、ついでに通勤時間も都心までラッシュに揉まれていた頃より短縮したという大当たり転職の友人。やはり能力と実績があれば条件提示が破格になるんだ。
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2017年2月5日
なんで「全員一文無しになれば貧富の差はなくなる」みたいな解決法をとりたがるんだろう...
すいか @pear00234 2017年4月22日
Halfriceset ちきりんの人に、そんな「世の中色んな人がいる」っていう、至極当たり前の発想ができる能力があるわけないでしょうよ。
papa_wolf(PA製作所)@12月途中から稼働予定 @PA_papa_wolf 2017年5月5日
定期代として給料に入ってた時期と、毎月月終わりに交通費として毎月請求書を書かされてた時があったのですが、ハロワ的には交通費名目でも定期代として計算し、失業保険のグレードが変わります。 多分ですけど、税金がかかるのが嫌で交通費生産に切り替えたんでしょうね……そこの会社が一言嫌みでも言われてるとうれしいのですが。
あげPP1 @AGEAGE101 2018年2月8日
難しい話はよくわからないんだけど、この話題で出てくるレベルの職住近接した場合、転職するときは家を買い直すのかな。必ずしも住居の近くの職場に転職するとは限らないと思うんだけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする