「腹筋崩壊」は上杉謙信も使っていた→『腹筋に候』読み方は? 意味は? 流行りそう!と話題に

まとめました。
歴史 腹筋崩壊 戦国時代 口語 上杉謙信 笑い 日本語 文語 言葉 腹筋
113
乱会@2019年5月4日は五四運動100周年 @ransedoukoukai
僕らはものすごくおかしい時に「腹筋崩壊」って言葉を使うことがあるけど、上杉謙信公もだいたい同じような意味で「腹筋に候」って言ってるから、笑いと腹筋をつなげるのはなかなかに伝統のある表現なんだなって pic.twitter.com/yomey0Gs0u
拡大
なつひろ @N2kawa
腹筋に候という言い回しが腹筋に候
吉菊@ヘルサレムズロット @S_angle_S
腹筋に早漏。………やるわね、スマホめ。腹筋に候。
☂ 葉月 🌷 @yuanyangtea
へええ。おもしろいし、上杉謙信に何か親近感を覚える。 twitter.com/ransedoukoukai…
楽市楽座アサヤ @WiseSeed
腹筋がどうしたとか言わず、面白いことを「それ腹筋だわ〜」って感じで言ってたのか…
mochio @mochiooooo
武士になった気分で使ってみたい
葉つき みかん @hmikann
後白河院の時代から「笑壺に入る」と言う表現もありますし、笑いに関する感覚は千年前から変わってませんね! twitter.com/ransedoukoukai…
ポチ二号 @pochinigou
こんな昔から使っているとは腹筋に候
「ふっきん」ではなく「はらすじ」
Hiroshi Manabe @takeda25
はらすじ(はらすぢ)だよね
十条似るや @jujoukingyo
そういえばさっきの「腹筋に候」どうやら「腹筋(ハラスジ)を縒る」「腹筋(ハラスジ)を切る」という古い慣用句が存在するようなので、「ふっきんにそうろう」じゃなくて「はらすじにそうろう」なのかもしれない
けーはち @kx8
【腹筋】はらすじ (名・形動) ①腹部の筋肉。ふっきん。 ②〔「腹筋を縒(よ)る」から〕おかしくてたまらないさま。「甚平から〳〵と笑ひ,ああ━な/浄瑠璃・鑓の権三重帷子下」 #daijirin
羽間 @J_Hazama
別に上杉謙信じゃなくても、「腹筋(はらすじ)」使った慣用句は「腹筋を縒る」「腹筋千万」「腹筋の皮」「腹筋を抱える」とか、1500年代からメチャクチャありますぞい
及川ひかる @stereo_candy
…言い方が変われど思いは同じ、か。
@oboroily
このおかしいが面白い的な意味なのかどうかわからんが、腹筋に候を使っていこうね
この場合のニュアンスはこんな感じかも
ほくと @hockto_m
検索したら既にツイートしている人がいた。原文は上杉謙信天正元年書状「加様に東方の衆にさえ出会い、敗軍せしめ候、増して愚の越山に旗を合わすべきか、腹筋に候」で、「佐竹家にすら負けてるのに、自分が関東に出兵した時に北条氏政が戦いを挑んでくるとしたら、ちゃんちゃらおかしい」という意味。
ワンワン! @capriccioooo
"@1059kanri: 上杉謙信天正元年書状『加様に東方の衆にさえ出会い、敗軍せしめ候、増して愚の越山に旗を合わすべきか、腹筋に候』意味は正しく「佐竹とかすらにも負けてる北条氏政が俺が越山した時に戦いを挑んでくるとか、腹筋崩壊しちゃうよwwwww」である。"
考えるHoushu @harukomasou
これって「あいつがw俺に攻め込んでくるとかwwwちょwそんなんマジ腹筋に候」的な、どっちかっていうと「ちゃんちゃらおかしい」「片腹痛いわwww」みたいなニュアンスだなってww >RT
T.REX@文化財を紅蓮の炎から守る会会員 @s8t8r9n0
「ヘソが茶を沸かす」と言わなくなってずいぶん経つ。(-_-) twitter.com/ransedoukoukai…
茶碗 @chawan_tkisr
アメリカだと腹筋が宇宙へ飛ぶみたいな言い方するらしい(うろおぼえ)
打ちのめされ期『志紀』 @ShikiArima
「腹筋に候」これは流行る(*´ω`*)
残りを読む(1)

コメント

張三李四 @tyousanrisi 2015年7月25日
500年前にも同じ言い回しが。っていうとすごく見えるが、まあ感性的には枕草子にかかれていることも同意できたり、そもそも使っている文字が遡れば数千年ものなわけだし。笑ったら腹筋が痛くなるという生理反応を考えると別に不思議でもないかなあ。「へそで茶を沸かす」みたいな謎形容の成立のほうが不思議な気もする。
富田3S @isihikawa56 2015年7月26日
ヘソが茶を沸かすって笑いすぎて腹筋ビクビクしてる様から来てるのか?
すあま @SanmaShioyaki 2015年7月26日
医学的、解剖学的な意味での腹筋という言葉は当時無いだろう品。字面的な偶然の一致というか
araburuedamame @rpdtukool 2015年7月26日
「給食の直後に体育とは片腹痛い」という誤用を小学生に流行らせ隊。
kkitmur @kkitmur 2015年7月26日
現代解剖学的な知識は無くとも、「力をこめるとそこが固くなったり疲れたり痙攣したりする」という体験的に「筋」の概念は持っていたでしょう。自分たちが大笑いしてお腹が疲れた、ねじれた感じを受けたのを、はらすじという語で説明したのと、私たちがふっきんという語で理解したのとはとても近い発想だと思いますよ(そもそも現代人の多くは筋肉を体験的に理解している訳ですし)
愚者@ 3/22観音寺オンリー音34 @fool_0 2015年7月26日
時代が違えど、考える事は皆同じらしいw
あらた @atrasi2079 2015年7月26日
上杉謙信「腹筋にwwww候wwwwwwwっwwww」 って書くと急にライトな感じになるな
伊達要一@とうきょうDD954 @Yohichi_Date 2015年7月26日
ことばの趨勢って本当に循環するんだよな。非常にわかりやすい例だと思う
sinir @captain_alpaca 2015年7月26日
信玄「あざ笑うこと草の如しwww」
カリソメ @karisomenoaka 2015年7月26日
景勝は謙信の真似をしていて、かつ笑う事がほとんど無かったと聞きましたが、当の謙信公は腹の筋を意識するほどよじれて笑ったことがあるのかな
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月26日
へそがわかしてる茶は何茶なのかも気にかかる
あき @AM0071 2015年7月26日
こないだRTしたけど、まとめ読んでもやっぱり面白いw
ゴイスー @goisup 2015年7月26日
文章読むと、「馬鹿げてる」とかの意味合いのようですね。「片腹痛いわ!」的なことかな。
ヒゲサラダ @higesalad 2015年7月26日
中々興味深い表現だ。
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2015年7月27日
武士はみだりに笑わない(笑うだけじゃなく、泣いてもいけないんだっけ)のが作法なので、すぐに腹筋が痛くなったに相違ない。
KAMO nang-bang @dead_san 2015年7月27日
さすがイケてる毘沙門天w
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
karisomenoaka まさに「笑止」って感じだったのかもしれませんな。人前でへらへらするほど動じることもない。
×ね @kusune 2015年8月1日
クッソワロス(真顔)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする