編集可能

欧米には、ハーケンクロイツを拝めるネオナチも、卍を尊重する人もいる。

しまむらのハーケンクロイツ問題について、欧米には、日本の卍について文句を言う人もいれば、ハーケンクロイツを拝めるネオナチもいるし、ハーケンクロイツと卍は違うという人もいます。割合は知りませんが、決して一枚岩ではありません。
国際 ナチ ハーケンクロイツ しまむら
10
わかもれ @guacamo_le
ハーケンクロイツはナチ発祥じゃない。もとはSwastikaと呼ばれる「幸運」のシンボルだった。 pic.twitter.com/KG4WrqgTVU
拡大
拡大
拡大
わかもれ @guacamo_le
スヴァスティカを、ハーケンクロイツと同一視すべきでないという意見は欧米でもある。卍のWikiを、左のメニューから英語版に変更すると、ハーケンクロイツではなく、スヴァスティカに移動し、日本語版より詳しく書かれている。en.wikipedia.org/wiki/Swastika
わかもれ @guacamo_le
「卍がどれだけ世界で愛されていたかーヒトラーが盗むまで(How the world loved the swastika - until Hitler stole it - BBC News)をBBCが掲載している。bbc.com/news/magazine-…
わかもれ @guacamo_le
ヨーロッパやアメリカには「スヴァスティアを取り戻そう」という運動もある。reclaimtheswastika.com pic.twitter.com/8ExRYAXiIW
拡大
拡大
拡大
拡大
わかもれ @guacamo_le
欧米では、鉤十字はタブーと言われているけど、全く見ないわけでもない。neo-naziで検索すると、鉤十字を掲げる人がたくさん見つかる。 pic.twitter.com/wr1TDhnnBL
拡大
拡大
拡大
わかもれ @guacamo_le
そのあたりの事情について、2時間で楽しく知りたい人は、とりあえず映画『アメリカン・ヒストリーX』を見てください。amazon.co.jp/gp/product/B00…
わかもれ @guacamo_le
「しまむらの鉤十字に対して、別に外人は興味ないっぽい」をトゥギャりました。 togetter.com/li/865455
わかもれ @guacamo_le
「しまむらの鉤十字に対して、別に外人は興味ないっぽい」をトゥギャりました。 togetter.com/li/865455

コメント

ケイ @qquq3gf9k 2015年8月26日
やっぱり日本人の過剰反応としか思えない。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2015年8月26日
恥ずかしながらスヴァスティカとか知りませんでした。人間いくつになっても勉強だなぁ(´・ω・`)
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月26日
例の1939年章はナチスしか使ってないので、それ自体をナチのシンボルとして批判するのは間違ってないんだけど、モノは所詮モノに過ぎないんだよね。問題にすべきは、それが悪意を持って使われた場合なのに、ただそのモノの存在そのものを批判しようとすると、どうしたって感情論になる。それが法的に規制されてなければ尚更。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月26日
例えば、武器や兵器は治安や平和を維持するためにも用いられるが、それが悪意となって人間に牙を剥く場合も当然ある。しかし、そうした使用の是非ではなく、武器や兵器という存在そのものを悪・否として批判するのは平和主義者のような一部のイデオロギストだけ。それを理解しているかどうかが重要。
Hoehoe @baisetusai 2015年8月26日
結局はユダヤ団体に目をつけられるかどうかでしかないのかな
Ando @ando_nandhi 2015年8月26日
正直な話、これまで「日本の地図の寺社を表す卍マークをナチスのシンボルに取り違えて腹を立てる欧米人の笑い話」をよく聞いてきたせいで、逆にこの二つは無関係だと思い込んでいた。欧米人の中には、鍵十字を禁止して自分たちのナチスへのタブーを全世界に押し付けるのではなく、もともとの意味を見直し尊重しよう、という動きがある。ということか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする