81
弁護士ドットコムニュース @bengo4topics
ひとり親世帯に支給される「児童扶養手当」の増額を求めて、NPO法人などがネット署名運動を開始しました。乙武さん@h_ototake は会見で「子どもに平等なチャンスを」と呼び掛けました。bengo4.com/internet/n_384… pic.twitter.com/gbcsZvyGS9
 拡大
橋下徹 @hashimoto_lo
これは気を付けないと低所得者に対しての逆差別になります。ひとり親かどうかではなく所得を基準とすべきですRT @bengo4topics: ひとり親世帯に支給される「児童扶養手当」の増額を求めて(略)乙武さん@h_ototake は会見で「子どもに平等なチャンスを」と呼び掛けました
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 橋下市長、ごぶさたしております。このたびはコメントをお寄せくださり、ありがとうございます。たしかに市長が仰るとおり、ひとり親家庭のなかにも経済的に困ってない層は存在しており、そうした世帯への支給まで増やすことは逆差別につながるのではというご指摘よくわかります。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin もしフリーハンドで制度設計できる権限があり、ゼロから理想の仕組みをつくることができるのであれば、市長ご提案の通り、あくまで「所得」を基準に給付をすべきなのかもしれません。しかし、そこまで大がかりな制度転換は困難をきわめ、また可能だとしても長い時間を要します。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin そうしたなかで、官邸が「子どもの貧困」を政治的課題と捉え、解決に向けて取り組む動きを示し始めました。それに呼応するように、厚労省も貧困率が5割を越えるひとり親家庭の支援額を増やすことに対して、前向きな検討を始めました。これは今までになかった大きな変化です。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 理想を追い求め、その実現に向けて努力をすることは重要です。しかし、たとえ理想形ではなくとも、いま目の前にある現実をしっかりと見つめ、そこへの解決策をスピーディーに実行し、人々の暮らしをわずかでも改善していく。これもまた重要なことではないかと考えております。
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 政治家でもない私が、たいへん生意気を申し上げました。市長のお考えと異なる部分はあるかもしれませんが、どうか趣旨をご理解いただければうれしく存じます。今回はご多忙のところ「ひとり親支援」に対するコメントをいただき、あらためて感謝申し上げます。
橋下徹 @hashimoto_lo
ご無沙汰しております。すみません、言葉足らずでした。ひとり親支援大賛成です。大阪市も相当力を入れています。ただ根本的に突き詰めると所得を基準にしないと、両親のある家庭でより低所得の世帯が救われないことに気付きました。これは法律の問題もあります RT @h_ototake:
橋下徹 @hashimoto_lo
city.osaka.lg.jp/shimin_top/cat… 大阪市の取り組みです。まだまだ不十分かも知れませんができる限りのことはやります。ただ両親のある家庭でより低所得世帯をどうサポートするのか。やはり児童手当などの金銭給付は所得が基準になるのかな、と RT @h_ototake:
橋下徹 @hashimoto_lo
ひとり親であることの不便をサポートする話と所得を補う話は別個ではないかとの結論に自分なりに至りました。サポートすることは大賛成ですが、金銭サポートは両親のある低所得者世帯との公平性も考えなければならないと。乙武さんの発信力に期待しています! RT @h_ototake:
橋下徹 @hashimoto_lo
ひとり親の世帯をサポートしないと言っているわけではなく、ひとり親だけでなく両親があっても低所得の世帯にも同じようにサポートしましょうという考えです。言葉足らずで、すみません RT @tennmutennnou: @h_ototake 無報酬で夫から子供の養育費さえもらえないのに
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin ご返信ありがとうございます。学校外教育バウチャーなどは、大阪市の素晴らしい取り組みのひとつだと思っています。市長ご指摘の通り、ひとり親家庭に限らず、苦しい立場にある人に適切な支援が行われることが何より肝要と考えます。今後、またお話させていただければ幸いです。
橋下徹 @hashimoto_lo
僕は低所得者世帯の子どもの教育環境を何とか改善したいという思いでやってきました。大阪市では全で初ですが、一月一万円の教育バウチャー制度を始めています。これで塾に通ってくれています。ひとり親のみならず低所得世帯の子どものサポート。政治の仕事ですRT @h_ototake:
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 「低所得者世帯の子どもの教育環境」、じつは私もいまここに強い関心を寄せております。今年4月から政策研究大学院大学にて公共政策を学んでいるのですが、修士論文もこのテーマで研究していきたいと考えております。全国で行われている様々な施策に学んでいきたいと思います。
橋下徹 @hashimoto_lo
制度転換は難しくはないんです。世帯所得で児童手当の額を決めればいいだけ。問題は財源。今回ひとり親世帯には対応していますが、両親世帯の子どもが救えていません。そうであれば一世帯の給付額は薄くなるかもしれませんが世帯所得で決める方が公平とういのが持論ですRT @h_ototake:
橋下徹 @hashimoto_lo
頑張って下さい。僕は低所得世帯に限らず、生まれてから大学まで教育費完全無償化の国を目指したいですね。日本のあらゆる課題解決に繋がると考えております。またお話しさせて下さい RT @h_ototake: 「低所得者世帯の子どもの教育環境」、じつは私もいまここに強い関心を寄せておりま
橋下徹 @hashimoto_lo
ひとり親世帯だけでなく、低所得世帯の児童手当を増額すべきというのが持論です。制度変更はすぐできます。財源・お金の問題だけです。今一定額の予算が確保できているのであればその範囲で両親のいる低所得者世帯の子どもも救ってあげたい。世帯数はそんに多くありませんRT @h_ototake:
乙武 洋匡@義足プロジェクト @h_ototake
@t_ishin 熱のこもったお言葉をありがとうございます。私も教育の力を信じ、私にできるかぎりの尽力をしてまいりたいと思います。こちらこそ、またお話させていただける機会を楽しみにしております。本日はお忙しいなか、こうして議論していただき、誠にありがとうございました。
橋下徹 @hashimoto_lo
こちらこそありがとうございました。会議に入りますので失礼いたします。お会いできるのを楽しみにしております RT @h_ototake: @t_ishin 熱のこもったお言葉をありがとうございます。私も教育の力を信じ、私にできるかぎりの尽力をしてまいりたいと思います。こちらこそ、ま
ケンケン @KiloEchoNov
いいなぁ、乙武さんと橋下市長のやりとり。 全部は読んでないけど、たとえ政治的話題で意見が異なっていてもこのように理性的に話し合うこともできるんですよね。とかくTwitterは罵り合いが多くてげんなりする。
fruit @fruits_r
@t_ishin @h_ototake 近頃めっきり目にしなくなった【双方ともに誠実な対応】でした。皆がこの様に努めれば、問題解決が即時に出来なくとも、糸口は掴める。そう出来ない、もしくは 、意図的にしないのか、話し合いの前で足踏みや引っ張り合いばかりの姿を憂いています。
MOPISUKE @MOPIDON
@t_ishin @h_ototake 「子供に平等なチャンスを」 橋下さんも乙武さんも、根っこは同じなんだと思った。
shanti mali มะลิ @shantimalimdk
橋下さんと乙武さんの様に、知的に情熱込めて意見を交わされたら、世の中もっと建設的に変化しそう。 twitter.com/h_ototake/stat…

コメント

江頭キチジロー @yanagomi 2015年10月23日
某騒動に辟易して橋下さんのフォローは外したけど、乙武さんとともに目指す「すべての子供に平等に教育のチャンスを」の理想は支持したい。
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015年10月23日
予算が有り余ってれば全部やればいいわけで。限られた予算の中でどれから手をつけるかという取捨選択を迫られたとき、こういう立ち位置の違いが出るってことですわな。実務者の市長としては、「一人親でも支援不要な人はいるが、経済的困窮してる親には支援が必要」→「前者のグループよりも後者のグループ分けで金を使いたい」という判断は妥当。うん、劇薬を投入しようとしないときの橋下はまともなんですよ……。
羽倉田 @wakurata 2015年10月23日
基本的には銀行の融資のような感じで支援を受けられるようになるといいのだけど、うまくかないところが法の問題点なのだ。あと橋さんのは戦略としての劇薬なんだと思ってる。素直に本当にやりたいことを前面に押し出せばいいのにね。
はー @m_hakoda 2015年10月23日
勉強になりました。個人的にはまず児童扶養手当拡充、後に所得基準を設けた児童手当と考えます。
イチロー @sbzkichi 2015年10月23日
親の教育が最初でしょ。
齋藤 確 @saitokakusan 2015年10月23日
橋下さんと乙武さんのこのやり取りもまた橋下さんの一面。さっきまで維新の党国会議員を罵っていたのとのギャップが何とも言えません。橋下さんは相手の人間性を映す鏡みたいな人だと思います。朝鮮高校生徒との対話も思い出します。
娑婆助 @shabasuke 2015年10月23日
sbzkichi 責任感が強いが所得に不安がある人はそもそも子供作らない(作れない)からね。なぜ貧困家庭に子供が出来たのか理由は想像に難しくない。政治のテーマとしてはどう若手独身や若手の子育て世帯の所得を増やすかを最上位の政策にすべきだがシルバー民主主義の結果転げ落ちた人間への処置しか論じられない。階級の再生産を推進する政治に肩書きの大好きな乙武氏のような人間が関わって政治の茶番化が益々加速するのであった。
たか@昇天され幽霊となった @ta_ka159x99 2015年10月23日
shabasuke うちがまさにそうかな?子供一人育てるのに2~3000万円と言うのが一般的に言われている数字で、一ヵ月あたり約10万円。いまの手取りから10万円引いても余裕な家庭ぐらいしか子供なんて作れないというのが現実だと思っている。しかもそれが20年間続くような安定した職である必要もある。そういうこと考えると簡単に子供なんて作れないというのが個人的な感想です。なので既婚者だけど子供作れない。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2015年10月23日
現実の政治においては予算と事務作業と他の制度との整合性が何よりも問題になるんだよね、そうだからこそこうやってお互いの考えを明らかにした上で地道に政策資源の投資先を決めないといけない。 まぁどういうわけか日本には理念や理想こそがすべてで細かい話を欺瞞だとか騙しとか言って排除しようとする勢力があると感じてしまうのだけど・・・
ケンケン @KiloEchoNov 2015年10月24日
随分RTやふぁぼが多いなぁと思ったら、お二人のやり取りが纏められていた上に自分まで登場してたw。 維新の議員さんも「Twitter」で「理性的に」返したらあんな罵りにならずに話し合いできたのかな?
trycatch777 @trycatch777 2015年10月24日
本当に、毎回こういった理性的な議論のやり取りだったら良いのになぁ…
心技 体造 @mentalskillbody 2015年10月24日
今回の乙武さんのように穏やかな対話を望めば、橋下さんも穏やかな対応で返すんですね。思い返してみれば、橋下さんと対話を望む方は橋下さんの立場を蹴落とそうとする方が多すぎました。
🐽蝙蝠 †伊達文右衛門(本名)† @koumori_2011 2015年10月24日
所得の線引が難しいから一律給付した方が早い。
reesia @reesia_T 2015年10月24日
乙武に喧嘩売ったらバッシングは免れないから穏やかな対話しかできなかったんだろ。過去の対話はほとんど橋下から殴ってるし。
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月24日
現実問題としてひとり親は夫婦間の相互監視が無いから虐待に発展しやすいと思う。特に親と子の性別が同じだと親が子をライバル視して抑圧してしまいがち。
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月24日
親子とも相談できる相手が必要だと思うよ。実際には家庭の特異性から孤立するリスクが高いと思うんだよ。
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月24日
あ、児童手当だから本当に小さいうちか。そのころは「こども」だから性別関係ないね。私の意見は思春期以降のことと想定してください
ハドロン @hadoron1203 2015年10月24日
橋下氏が正しい。ひとり親だけを対象とすると、偽装離婚だってあり得る。受益者の善意やモラルを前提とした政策はいずれ破綻する。
しだいもく@ @SHIDAIMOKU 2015年10月24日
ここ一年ネットで見てきた議論の中で一番建設的で意見を交わす意味のある議論だと思ったわ
若隠居 @waka_inkyo 2015年10月24日
ほんと、マンガのようにすさまじい親っているからなあ…。
四規 (sai) ☄️😈💮 @saico1001 2015年10月24日
今回のようにどちらも認めるものは認めて,現状無理なこと,実現したいことを言い合うのが与野党でも行われると良いんだけどな。
七七四未満六四以上 @zy773 2015年10月24日
これ書いちゃうとポリティカル・コレクトネス擦れ擦れになるんでしょうけど…、一人親の場合、祖父母も片方の一人づつの助力しか得られない可能性を無視出来ないですよね…。育児を助けて貰える人的ネットワークが半分以下になってしまう。ネットワークは指数的に増えるので、逆に半分って事は かなり心細い…。子供の貧困への耐性も激減するでしょうから、単純に片親でも収入が多いから更なる金銭的支援は不要とはならんのでしょうね。
taka @Vietnum 2015年10月25日
すごくうさん臭い対談だわ。お互いに斬り合わずに上辺だけの言葉を見せ合って(≠ぶつけ合って)、しかも相手を褒めるだけで終わり。犬が鼻先を付け合って互いに尻尾ふってるような温かい言葉の掛け合いなんて無意味に等しいよ。そもそも「(残るのは)財源・お金の問題だけです」などと言って、一番重要な部分について解決はおろか、それにむけての話し合いもその場でなされてないし。なんのために話しあったのかと思うくらい陳腐な劇を見せられた気分。いい人ぶるのが好きな乙武はともかく、橋下氏はらしくないよ。
rainy season @jkgkikllh 2015年10月25日
丁寧な言葉を使った議論は見ていて歯がゆい。
ari-kazu @sekikazu1849 2015年10月25日
子どものためをテーマにした政策の議論はこういうのが普通でしょ。 政策や主張のために子どもをテーマにした議論だとまぁヒートアップするけど。
あぇc @darksmoker13 2015年10月25日
セルフまとめで自分をプロデュース?リメンバーイタリアン!
まるい りん @maruirin 2015年10月25日
乙武さんすごいなあ。ちゃんと相手を立ててメンツをつぶさずに反論してる。橋下さんも平和に返してるし。建設的議論ってこういうことをいうんだろうな。
rainy season @jkgkikllh 2015年10月25日
丁寧であろうが不躾だろうが、お二人の性格から言って持論は絶対にまげないでしょう。
ずんどこべ @zundokobe 2015年10月25日
汚い言葉をぶつけ合うのだけが議論ってわけやないんやで?
広夢 @scidreamer 2015年10月25日
今回の場合のような「高所得ふたり親」「高所得ひとり親」「低所得ふたり親」「低所得ひとり親」の四者が存在する中で逆差別を回避しつつ格差を是正するには、「高所得(ふたり親かひとり親かは問わない)の負担増」と「ひとり親(高所得か低所得かは問わない)への支援増」を組み合わせるしかありません。この方法ならば追加出費をゼロにすることが可能です。そして制度も簡素になります。所得の多寡だけで負担額を判断できるし、ふたり親かひとり親かだけで支援の有無を判断できるからです。
広夢 @scidreamer 2015年10月25日
このような制度設計は他の場合にも応用できます。たとえば、「所得」と「扶養者の有無」や「医療の必要度」、「年金支給」、「障害の有無」など。このような方法ならば、多くの制度を組み合わせても、制度の複雑化も逆差別も回避しつつ格差を是正することができます。
広夢 @scidreamer 2015年10月25日
逆の場合を考えると分かりやすいでしょう。現在の制度は所得税という制度に色々な控除を設けたり、逆に色々な支援制度に所得制限を設けたりしています。これでは制度が複雑です。しかも、たとえば「高所得ふたり親」と「高所得ひとり親」では後者の方が多くの支援が必要となるにも関わらず、高所得であることを理由に支援が受けられないという格差が生じます。かといって、これに支援するのでは指摘されたような逆差別が生じます。
広夢 @scidreamer 2015年10月25日
強者や弱者というのは一律に決まるものではありません。所得という観点で見れば、高所得の人が強者で低所得の人が弱者ですが、親の数という観点で見れば、ふたり親の人が強者でひとり親の人が弱者です。そのような状況では、たとえば「この人は所得が多いから、所得税を多く負担してもらう。しかし、ひとり親だから、その分支援してあげる」というように、観点別に強者・弱者を定義し、それぞれ応じて負担と支援を算出し、最後にそれらを合算する、という方法が有効です。
心技 体造 @mentalskillbody 2015年10月25日
時間が経って、少し冷静になりましたが、ここで指摘されている偽装離婚等の問題等についても乙武さん側がすでに対策等を考えた上で、今回の事を打診しなければならない事のはずなのに、色々と歯抜けな状態で増額だけを求めている。私達よりも問題点に気づいていなければならない立場のはずなのに。今の段階で「ひとり親は弱者」という定義づけは危険極まりない気がします。建設的な意見を何度も何度もこれでもかというくらい繰り返して問題点を失くしていく必要がありそうです。
ネット・アイドル界の重鎮だんごむしさん @sengodebu 2015年10月25日
乙武はまず銀座のイタリアンレストランの店主を支援してやれ
沢上水也 @sekaiseifukuma 2015年10月26日
政治家が、自分が実現できていない案の方がすぐれていると言って相手を批判するのはおかしいのでは?
豆田 ✿ 麦 @mametamugi 2015年10月26日
もともと所得上限がある制度なのに、何を討論してるのかわからない・・・
なみへい @namihei_twit 2015年10月26日
ようやくここまでこぎつけた人に向かって、転換は難しくないんです、と言ってのけ、ソレを成せるハズの立場に居て、十分に成したのかというと成していない、現実の認識の甘さが、もう、ねぇ(´・ω・`)
なみへい @namihei_twit 2015年10月26日
不用意なツッコミに、社交辞令で返されたうえ、持論(夢理想)を語っただけじゃないか。こんなの議論でもなんでも無いでしょうよ。ヽ(´Д`)ノ
なみへい @namihei_twit 2015年10月27日
Clearnote_moe ・・・それ、言動不一致、ってだけじゃないの?掲げた理想にそれを実現する方法論が伴っていない、(最大限好意的に解釈した表現を用いています)ということでは?(´・ω・`)
イチロー @sbzkichi 2015年10月28日
経済的にひどい状況になるひとり親パターン ・死別→・無保険・保険適用外の死に方・ ・離別→有責なのに親権取得 養育費の支払いをしないクズ(強制収容も不可な収入)   ・父親不明  ・それなりの経済支援をうけているが支出が上回る さて公共で支援しなきゃいけないのはどれ?これらを防ぐためにできることは?真面目な人がバカをみる形にならない?
技北 皆(わざきた かい) @Kai_Wazakita 2015年10月29日
親にレストランまで誰かさんを運ばせる仕事でもやらせればいいんじゃないですか?
D_danketu @daidoudanketu 2015年10月29日
.@t_ishin レイシストの権化である #ネトウヨ のカルト教祖である馬鹿の橋下君と、弱者に寄り添う反レイシズムの賢者乙武氏 @h_ototake が真摯に会話している。さすがはホモ・サピエンス(考える人)である。そうありたいものだ。
akita_komachi @antiMulti 2015年10月29日
「『子どもが笑う』 とは皆さんが笑うことではない」橋下大阪府知事が女子高生を泣かせたハシズム全開討論 #BLOGOS http://blogos.com/outline/21302/
広夢 @scidreamer 2015年11月1日
『橋下徹さんと乙武洋匡さんの非建設的な議論に対する一国民の提案:「ひとり親世帯と低所得世帯の両方を救うには?」』 http://togetter.com/li/894078 をまとめました。
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年2月2日
ありがとうございます。ありがとうございます。おつかれさまでしょうか?お寒い中を〜この問題は、もう既に一本化しているのでは?恐れ入りますが〜そのような流れになっているのでは、御座いませんでしょうか。只お役所に救いを求めて来られた方を、手のひら返しされなかったら、済む問題ではありませんか?救いをもとめて、来られただけでも、大変な勇気の要ることです。拒否なさるから、母子がお亡くなりになったり、するのです。Yさんにはビクビクなさるのに…態度変えすぎ〜だと個人的には感じる次第です……
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年2月5日
両親がおられても、低所得者であられる家庭の援助、も、基本が生活保護の水準ですから、一本化しております。例えば子供の保育所へ、預かって頂く、保育料も両親がおられても低所得者の方は、内容は存じ上げませんが無料にしてくださっております。逆に所得の高い方は6万円以上、払われておられる方も、いらっしゃいます私営の保育所にしたら?って言いましたら、近いから仕方ない!と、言われてました。どちらにしても一本化の基準値が生活保護で、御座いますから…一本化はもう一本化?して…個人的には増えてる感じが致します。

注目の記事 - トゥギャッチ

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする