1
Simon_Sin @Simon_Sin
『捕虜が「人食いの風習で生きたまま食べられた」などという誤った記述があるからだ。』←父島事件ではちゃんと捕虜を殺してから食いましたからね。生きたままじゃない 「不屈の男 アンブロークン」は反日映画なのか 気になった“問題のシーン” sankei.com/premium/news/1…
王谷晶『どうせカラダが目当てでしょ』発売中 @tori7810
とりあえず戦メリ民にはおすすめ作品らしいぞ!|アンジェリーナ・ジョリー監督作『不屈の男 アンブロークン』は、「反日映画」じゃなくて「○○○映画」!(渥美志保) - Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/atsumishiho/20…
Shoko Egawa @amneris84
原稿書く前に見ておいた方がいいと思って、『アンブロークン』へ。この主人公はすごいと思うし、前騒いでた「反日」映画とは全然感じなかったけど、小心者のわらしには荷が重すぎる作品。ラスト直前まで、胸が苦しくなる場面の連続で、わらしの心臓の方がbroken寸前……
Shoko Egawa @amneris84
「アンブロークン」の捕虜収容所の所長は、家柄がよく、父親に厳しくしつけられ期待もされ、本当はやりたいこともあったのに断念して軍隊に入ったけど、思うように出世できない現実をプライドゆえに受け入れられず、すっかり心がねじくれた男…って感じ。ああいう上司を持ったら部下も大変…
犬沼トラノオ @inunohibi
ゆるす心のたくましさ アンジー監督に聞く 映画「不屈の男 アンブロークン」上映:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…
犬沼トラノオ @inunohibi
朝日新聞2月9日付、文化・文芸面。感想のため、一部を転載。 pic.twitter.com/xCycnz4Oxi
拡大
犬沼トラノオ @inunohibi
「ガン・ホー」は、ネットで「日本企業を描いたアメリカ映画」と知って視聴したが、あまり面白くなかったな。ニューズウィーク日本版でも酷評されていた。最初のほうでは、空港に降り立った日本人が、赤いじゅうたんの前であわてて靴を脱ぎだす。
犬沼トラノオ @inunohibi
もっとも、露骨に日本人を馬鹿にしたシーンはこれくらいで、あとは「アメリカ人も日本企業と日本人の勤勉さ、アイディアを見習おう」という結論。最初は冷笑していた朝のラジオ体操を、日本人とアメリカ人が一緒にやる風景でエンド。
犬沼トラノオ @inunohibi
ニューズウィークが批判したように、これだけ取り出すとつまらないのだが、一見会社に文句一つ言わず忠誠を誓う日本人が、親しくなって二人きりになると会社の愚痴を始めたり・・・、といった割と納得できる描写もある。
犬沼トラノオ @inunohibi
「アンブロークン 不屈の男」をめぐる騒動は、今の皮肉な日米関係を象徴している。アメリカ人が太平洋戦争を描けば、その中の一こまとして「日本兵の残虐行為」が出てくるに過ぎなくても、日本の保守派が敏感になっている。
犬沼トラノオ @inunohibi
昔は日本左翼の最大の敵といえば、天皇制と米帝だったが、今では政治家が「右にいき過ぎる」のにブレーキをかけているのがアメリカだ。アメリカの後押しあってこそ、日韓でまた関係改善の機運が生まれた。今上天皇のほうが戦争を心に刻んで、平和を愛してるっぽいし。
Ohno Kyoji @kyojiohno
映画「アンブロークン」でMiyavi演じた渡辺軍曹は実在の人物渡邊睦で戦争犯罪人として指名手配も7年間逃げ切った人物。手記「『アメリカに裁かれるのは厭だ!」から自分の犯罪を認識しながら罰を受ける事、罪を償う事を拒否した人物である。要するに単なる卑怯者であって擁護する理由などない。
Ohno Kyoji @kyojiohno
そんな人物を映画「アンブロークン」は寧ろ抑制的に節度を持って描いている。残忍ながらも弱さを持った人間として。前述の手記を見ても一目瞭然。後にザンベリーニが赦す旨を伝えても小心者のこの男は面会を拒否した。この映画が絶対に反日映画ではないと断言できる理由でもある
犬沼トラノオ @inunohibi
【映画評】不屈の男 アンブロークン --- 渡 まち子 agora-web.jp/archives/16690…
犬沼トラノオ @inunohibi
.@MAROCKs さんの「アンブロークン 太平洋戦争暗黒BL映画」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/935511
犬沼トラノオ @inunohibi
.@midoriSW19 さんの「英米豪の旧日本軍戦争捕虜が続けざまに表舞台に出て来たのはなぜですか?」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/764624
犬沼トラノオ @inunohibi
.@111g0 さんの「「Fuck Jap!」 反日映画ではないとされる「アンブロークン」を観た人の声を集めました」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/777208
犬沼トラノオ @inunohibi
@hasekenrosalind そもそも、「アンブロークン」がらみで捏造扱いされた日本兵の人肉食って、ちゃんとあったという日本兵の証言もあるんですけどね。飢餓状態の兵士だけではなく、「敵の肝を食って精力をつける」という狂った理由で辻政信がやったり。

コメント

犬沼トラノオ @inunohibi 2016年2月11日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする