編集部が選ぶ「みんなに見てほしい」イチオシまとめはこちら

平井憲夫「原発がどんなものか知ってほしい」デマ説を検証する

1997年に亡くなられた、原子炉プラントで作業していた配管技能士平井憲夫の「原発がどんなものか知ってほしい」の内容と、それに対する反論文と、彼の文章が「怪文章」「デマ」とされた経緯などについて、実際の本文を、東日本大震災と福島第一原発を体験した現時点から再検証し、どちらが「デマ」なのかを改めて確認したいと思います。 青字が平井氏の発言、赤字が反論者の発言、黒字がぼくのコメントです。
科学 平井憲夫 福島 原発 原発がどんなものか知ってほしい
10872view 14コメント
3
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発がどんなものか知ってほしい」平井憲夫 1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター代表 iam-t.jp/HIRAI/pageall.…
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発がどんなものか知ってほしい」平井憲夫 1997年1月逝去 1級プラント配管技能士 「阪神大震災後に、慌ただしく日本中の原発の耐震設計を見直して、その結果を九月に発表しましたが、「どの原発も、どんな地震が起きても大丈夫」というあきれたものでした。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発でも、原子炉の中に針金が入っていたり、配管の中に道具や工具を入れたまま配管をつないでしまったり、いわゆる人が間違える事故、ヒューマンエラーがあまりにも多すぎます。それは現場にブロの職人が少なく、いくら設計が立派でも、設計通りには造られていないからです。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「例えば、東京電力の福島原発では、針金を原子炉の中に落としたまま運転していて、1歩間違えば、世界中を巻き込むような大事故になっていたところでした。本人は針金を落としたことは知っていたのに、それがどれだけの大事故につながるかの認識は全然なかったのです。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「1993年に、女川原発の一号機が震度4くらいの地震で出力が急上昇して、自動停止したことがありましたが、この事故は大変な事故でした。なぜ大変だったかというと、この原発では、1984年に震度5で止まるような工事をしているのですが、それが震度5ではないのに止まったんです。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「これは、東北電力が言うように、止まったからよかった、というような簡単なことではありません。5で止まるように設計されているものが4で止まったということは、5では止まらない可能性もあるということなんです。つまり、いろんなことが設計通りにいかないということの現れなんです。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「去年(一九九五年)の十二月八日に、福井県の敦賀にある動燃(動力炉・核燃料開発事業団)のもんじゅでナトリウム漏れの大事故を起こしました。もんじゅの事故はこれが初めてではなく、それまでにも度々事故を起こしていて、私は建設中に六回も呼ばれて行きました。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「特別に作った配管も既製品の配管もすべて図面どおり、寸法通りになっている。でも、合わない。(…)もんじゅは、日立、東芝、三菱、富士電機などの寄せ集めのメーカーで造ったもので、それぞれの会社の設計基準が違っていたのです。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発で初めて働く作業者に対し、放射線管理教育を約五時間かけて行います。この教育の最大の目的は、不安の解消のためです。原発が危険だとは一切教えません」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「国の被曝線量で管理しているので、絶対大丈夫なので安心して働きなさい、世間で原発反対の人たちが、放射能でガンや白血病に冒されると言っているが、あれは“マッカナ、オオウソ”である、国が決めたことを守っていれば絶対に大丈夫だと、五時間かけて洗脳します。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「有名人を呼んで講演会を開いたり、文化サークルで料理教室をしたり、カラー印刷の立派なチラシを新聞折り込みしたりして。だから、事故があって、ちょっと不安に思ったとしても、そういう安全宣伝にすぐに洗脳されてしまって、「原発がなくなったら、電気がなくなって困る」と思い込むようになる」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「私自身が二〇年近く、現場の責任者として、働く人にオウムの麻原以上のマインド・コントロール、「洗脳教育」をやって来ました。何人殺したかわかりません。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「私はこのような仕事を長くやっていて、毎日がいたたまれない日も多く、夜は酒の力をかり、酒量が日毎に増していきました。そうした自分自身に、問いかけることも多くなっていました。一体なんのために、誰のために、このようなウソの毎日を過ごさねばならないのかと。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発がどんなものか知ってほしい」で検索すると、この文章がデマであっるという意見が多くヒットする。ameblo.jp/subaru16cats/e… こちらは反論文。regenpatu.jimdo.com
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「原発がどんなものか知ってほしい」という文章をデマだと断定する文章。2002年9月3日 「怪文書」であると2011年の4月に主張しているtogetter。今なら、全体の主張で何が正しく、何がウソだったのか、検証すいやすいのでは。 faireal.net/articles/6/12/…
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
反論文、「「原発がどんなものか知ってほしい」は知る人ぞ知るネット上の怪文書だ。」(原発に)「反対するのはいいのだが、この文書を持ち出すのはやめた方がいい。」とする論拠のひとつが、「技術者が「放射能でロボットが狂う」(…)といった幼稚なうそを、 公の講演で言うはずがない。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
しかし、ぼくらは、福島第一原発の中に入ったロボットが、放射線によって動かなくなったことを知っている。よって、この箇所に関しては、1997年に亡くなった平井さんが正しく、「怪文書」「デマ」であるとする記事が間違いであると判断できる。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
反論文は、「結論として『Re~』にも微妙に不正確な部分があるが、 『知ってほしい』は99.9%でたらめ。」「現実的には前者と後者の重みづけは、0.1対99.9のレベル」としており、平井氏の「主観的不安」や精神疾患の可能性を全編で用いている、が、この判断の根拠は示されていない。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
Re:原発がどんなものか知ってほしい」は、自称「原子力発電は社会にとって必要なモノだと思い、現在その職務に就いている人間」による反論。瑣末なところを問題にし、読む気をなくさせるテクニックの文章。福島の事故前のやりとり。regenpatu.jimdo.com/%E7%AC%AC%E4%B…
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「耐震設計で固い岩盤の上に建設されているので安 全だというのは机上の話だという事ですが、これは確 かに机上の話です。 そもそも設計というモノは机上で行われますので、間 違っていないでしょう。ですが、机上で充分に検討さ れたものな訳です。その設計は信頼に値すると私は 思います」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
この「設計は信頼に値する」という意見は、現実に起きた事故により、否定される。そのほか、個別に書かれている「事故」に関しては、概ね事実としては認められている。ただし、見積もりの度合いが低い。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「地震国である日本に原子炉を設置するという段階で、 初期から原発の耐震設計にはかなりの注意が払わ れています。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
■「チェルノブイリの事故の時には、私はあまり驚 かなかったんですよ。原発を造っていて、そういう 事故が必ず起こると分かっていましたから。だから、 ああ、たまたまチェルノブイリで起きたと、たまた ま日本ではなかったと思ったんです。」 さて、この話もおかしい点があります。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「チェルノブイリの事故はプラント固有の構造(黒鉛減 速炉)と、故意に安全システムを切って不安定な低出 力運転を実施した為に発生したものです。 従って、「原発を造っていて、必ず起こると解ってい た」というのは話の筋が違います。」
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita
「そして「たまたま日本ではなかったと思った」という話 が整合しません。なぜなら、プラント構造の違いによっ て、同じような事故は日本のプラントでは物理的に起 きようがないからです。」
残りを読む(37)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-19 17:15:00
福島第一原発の中に入ったロボットって、放射線で故障したの? 金網の隙間に駆動装置がはまったことが原因という情報しかうまく見つからなかったんですが…。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita 2016-04-19 17:29:14
検索結果の最初のページにこの記事が出てきます。「東電で廃炉事業を指揮する増田尚宏氏は、ロイターとのインタビューで語った。最大の障害は放射線だという。」「だが、ロボットが原子炉に近づくやいなや放射線によって回路が破壊されて役立たずになってしまい、進捗が大幅に遅れていると増田氏は述べている。」http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4684.php ニューズウィーク日本版
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita 2016-04-19 17:51:14
講演をベースに反原発派が勝手に文字起こしし内容に誇張を加えたというのが、怪文書説の有力な根拠として挙げられているけど、(この講演ではない)講演の動画はアップされているので、検証してみられるとよろしいかと。 https://www.youtube.com/watch?v=rvS-xW2SiYw
カオナシ @kousuke03054945 2016-04-19 18:13:45
そら『放射能で』ロボットが狂うなんて言ってたら技術者じゃないと思われるんじゃないかなぁ…
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-19 19:03:45
「福島原発 ロボット 故障 原因」で検索すると、「1台目は障害物に挟まり、2台目は監視カメラの故障」とあるんで、「放射線によって動かなくなった」というのは話を盛ってるんじゃないですかね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-19 19:05:14
http://www.tepco.co.jp/decommision/principles/technology/robot/index-j.html ←こちらのサイトでは「ロボット技術の活用」ということで、ロボットを活用した安定化・廃炉作業というのもありますね。
藤田直哉@『娯楽としての炎上 ポスト・トゥルース時代のミステリ』 @naoya_fujita 2016-04-19 19:56:12
「『放射能で』ロボットが狂う」と言う発言についてですが、この講演が、東日本大震災以前のものであり、専門家や科学者に行われたものではない以上、一般の人たちに分かりやすく言い換えていると考えるべきであり、それ自体が全体の致命的な欠点であると言うことはできません。「放射性物質」「放射線」「放射能」の区別がマスのレベルで普及したのは震災後なので、震災以前に一般の人に説明するときに「放射能」と呼ぶことは当時の用法としては普通だと思います。
カオナシ @kousuke03054945 2016-04-19 20:34:42
東日本大震災前だと、一般の人としては「放射線」と言われても「放射能」と言われてもふわっと似たようなものだと認識してたと考えるのが自然じゃないでしょうか?これは自分がそうだったから言うんですが あと一般の人に対してのものと言っても当然専門家や科学者の目に触れる可能性は高いわけですから(専門家と言えど一般の人でもあるので)原発に関わってる人の内部告発的なものとしての発言なら余計にその辺りに気を使う可能性は高いんではないかと思います。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-19 21:12:30
あなたの考えは考えとして聞いておきます RT:naoya_fujita「一般の人たちに分かりやすく言い換えていると考えるべきであり」
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2016-04-20 18:16:14
デマというよりリフレッシュ(更新)しとかなければいけない情報かな。
minkkanjinno @minkkanjinno1 2016-04-20 18:23:31
「一般の人たちに分かりやすく言い換えていると考えるべき」本人も良く分かってなかった可能性のほうが高そうですが。
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2017-05-03 18:27:34
原発事故前から知っていたのですが、友達に転送したら怪文書扱いにされました。本当なのに
大蔵春 @ookuranoharu 2017-05-03 19:34:56
ところで福島より膨大な放射線に長く晒されているはずの宇宙での機械の活動はどうなってるんじゃろ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする